できっこないを やらなくちゃ | 子宮とココロの不調を、元氣に整える運命星アロマカウンセリング

子宮とココロの不調を、元氣に整える運命星アロマカウンセリング

子宮とココロが病むのは、心のどこかで自分の中のオンナの部分を否定してしまうから。
長年培ったアロマセラピー術で、身体の感情と記憶を解放。そして宿命を受け容れる東洋陰陽五行説&西洋占星術で、心の不調を整え元氣を取り戻すカウンセリングをしております。


テーマ:

 

最近、妙に

ドラマや映画観ていたら

腑に落ちやすくなるというか

メッセージが

降りてきやすいです。

 

 

 

でも、すぐ忘れてしまうので

メモを欠かさないように

しております。

 

 

 

私は録画したTV番組を

時間がとれた時に

一気にまとめて観ます。

 

 

 

昨日観た「チア☆ダン」が

マジで感動的でした。

(正確には地上波で金曜放送)

 

 

 

 

 

 

私、ダンス系作品って

すごく好きなんです。

 

 

 

自分も若い頃、

クラシックバレエを

習っていた時に

ダンスも習っていたからか

感情が移入するのかも

しれません。

 

 

 

「チア☆ダン」とは

福井県の女子高で結成された

チアダンス部のお話。

 

 

 

やっと同好会から県大会で優勝し

全国大会出場まで決定した

若葉(土屋太鳳)たち

ロケッツのメンバー。

 

 

そんな折、メンバーの中心であり

部長の若葉が足膝を怪我。

 

 

 

全国大会優勝するには

自分が足手まといになっては

ならない、と

メンバーから外れ、

みんなのサポートをすると

言い出す若葉。

 

 

そんな若葉に

「本当にそれでいいん?」と

声をかけるメンバーたち。

 

 

 

若葉は、全国優勝を狙う為に

自分が外れる事への意志を

意固地に変えようとはしない。

 

 

 

ついにはダンスの

フォーメーションまで変え、

その中から自分を消していた。

 

 

 

メンバーたちから

もう明日から来なくていい、と

告げられる若葉。

 

 

 

若葉は、ぽっかりと空いた時間で

今までなかなか出来なかった事を

やってみるのだが、満たされない。

 

 

 

そんな時に、若葉は母から

あんたはいつも

いい子で、人に優しい。

やけど、たまには

思いきり、わがまま言ったり

怒ったり、大声で泣いて

辛いなら辛いと言ってみたら、

と、言われる。

 

 

 

一人部屋で誰にも聞かれないよう

悔し泣きをしていた若葉が、

大声で泣き、感情を爆発させる!!

 

 

 

「私はみんなと踊りたいんや!!」

 

 

と、やっと自分の願望を顕わにする。

 

 

その日、ロケッツの練習室へ向かい

私はみんなと踊りたい!!と

自分の想いを届ける若葉。

 

 

 

ロケッツのメンバーは

そんな若葉に「お帰り」と

迎え入れる。

 

 

 

みんな、若葉のその言葉を

待っていたのだった。

 

 

 

ケガをして大会までに治らなくても

一緒にみんなで出場することが

ロケッツの夢。

それが、チーム。

 

 

 

みんなの為に、とか、

誰かの為に、と築かれたものなんて

砂の城で、すぐ崩れる。

 

 

 

みんなの願いは

みんなで優勝をすること。

若葉もそうやったはず。

なのに若葉は、

自分の本当の気持ちを抑え、

みんなのために

自分が身を引こうとした。

 

 

 

誰かの為に、自分を抑えたり

我慢する事は、相手にとっては

負担で余計に重い。

 

 

 

よく私も言います。

あなたの為に、は

余計な御世話、と。

あなたはあなたの為に

生きて、と

 

 

 

ケガも治る可能性があるんだから

若葉のケガは皆でサポートする!と

若葉を待っていたロケッツの

メンバーの愛情、

 

 

 

そして、

突き放してごめんな、と

若葉に謝った

メンバーたちの友情。

 

 

 

 

その後、サンボマスターの歌を

皆でアカペラで歌いながら

若葉に捧げるダンスを披露した

ロケッツのみんなに感動しきり。

 

 

 

涙が黒部ダムの放水かの如く

止まりませんでした。

 

 

この歌詞がいいんですよー。

 

 

サンボマスターの

「できっこないを やらなくちゃ」

 

 

 

『さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢を

かなえたろかスペシャル』で

福井県立福井商業高等学校の

チアダンス部、JETSの夢が

叶えられたのを観た事あります?

 



映画『チア☆ダン~女子高生が

チアダンスで全米制覇しちゃった

ホントの話』のモデルになった

JETSには、10年前の創部以来、

ずっと踊り続けている曲があって、

それが、サンボマスターの

「できっこないを やらなくちゃ」

でした。

 

 

顧問になった当時は

素人だった五十嵐先生が、

JETSを全米一位に導くまで、

心の支えになり続けた

大事な曲だそう。

 

 

 

番組で創部10周年、五十嵐先生の

50歳の誕生日のプレゼントとして、

サンボマスターの生演奏で、

チアダンスが披露。

 

最初は現役JETSメンバーで

踊っていたのが、途中で

OGたちが加わって

とっても感動的でした。

 

 

動画貼ったから、みてね。

 

 

 

 

ここの部分の歌詞が特に好き!!

 

 


あきらめないでどんな時も

君なら出来るんだ

どんな事も
今世界にひとつだけの

強い力をみたよ 

君ならできない事だって

出来るんだ

本当さ
ウソじゃないよ 

今世界にひとつだけの

強い光をみたよ 

アイワナビーア

君の全て!

 

 

 

最後に。

できっこないを やらなくちゃ!!

 

さて私も
できっこないをやらなくちゃ!!
 
で、
 
最強の13日に、とあるトライを
してみますよ。
 
 
お楽しみに♡
 
 
 
 
 
 お知らせ

 

 

 

 

女性にしかない子宮と心と身体を元氣にする運命星アロマカウンセラー 横山 裕美(ゆみ)でした。

 

 

 

 

 

横山 裕美(よこやま ゆみ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント