3月26日~31日の日記~修理と処置~ | ×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:
3月26日(月)

●悲惨

お気に入りの陶器の小引き出しが

模様替え中にうっかり落下して、粉々になった。




image





これ、ちっちゃいくせに4000円ほどもしたんだ。

割れちゃったから捨てましょ!とはいかないんだ。

悲しみに肩を落とし、すっかり意気消沈していたのは

きっとまだ春遠い寒さのせいだ。




●前向き

しかし、時は流れ、外はすっかり春。

新しい季節の到来は、そんな私を奮い立たせたのである。

直したろーやないかっ!

私はいたって前向きである。




●名言

株式会社ネクシィーズグループ 代表取締役社長 近藤太香巳氏の言葉。




勇気ある決断と熱烈な行動力で、勝負はほぼ決まる。
大切なのはそれを信じ無心になって諦めず努力する情熱だ。
後は運を天に任せて開き直る潔さ。
答えは近い未来に必ずはっきりする。





委ねよう。やるしかない。




●開始

仕事から帰ると、少しづつ補修作業に臨んだ。

欠片を合わせる。まるでパズルのよう。




image





接着剤の独特な匂いや、指先に付着する嫌な感触にも

不本意ながら、慣れてきた。

少しづつ形が出来上がる喜びのほうが勝るからだ。




●完成

少しづつ接着して固め、また接着して固め

そんな日々の繰り返しがとうとう終了した。




image





水色は無傷だった。

橙色はいい感じになった。

藍色は・・・開き直る潔さを表している。

インテリアとして、また薬箱として

復活してくれてありがとう。




3月27日(火)

●越のゆ

この季節限定の変わり湯、さくらかすみ風呂は

年末年始限定の絹なごみ風呂の次に好きな湯だ。

色、香りともに癒される。

左側の浴場でしかやってないのが残念でならない。




3月28日(水)

●きのこの森

みくちょんはけーぼー連れて、大飯町。

懐かしいきのこの森へ。

昔、幼いみくちょん、はるぴょんを連れて

よく行ったもんだ。まだ存在してるんだね。

敦賀からはちょっと遠いけど、晴れた日には

子どもを遊ばせるのにいいスポットだと思う。




3月29日(木)

●お出かけ

春休み中だし、せっかくの休みだし

大阪でもふらっと行かないか?と言ったら

チビ曰く。お金使うからやめとこ!だって(笑)

なんてデキた娘なんだろう。

育て方は間違ってなかったようだ。









●あがりゃんせ

今月末までのクーポンがあったので

それならあがりゃんせでのんびりしようか?

即答でOK、GOサインを出すチビに感謝しつつ

車に乗り込んだ。突っ走る!




●後悔

岩盤浴ではたったの1時間半ほどで

チビあるあるの腹減った攻撃である。

しまった・・・やっぱり1人で来ればよかった。

そんな後悔も先には立たずなのである。




image





食べても食べなくてもどっちでもいい私は

軽くサラダをつまみ、それを昼食にした。




●リンパ

欲を言えば、全身アロママッサージをしたかった。

しかしそれも許さないのはチビだ。

少しでも短い施術じゃないと、待ってくれないんだ。

泣く泣く30分の足のリンパマッサージだけやった。

待っててくれたお返しは、スタバに寄ること。

たやすいことだ。




3月30日(金)

●糸

溶ける糸で手術痕を縫ったというのに・・・。

10年ほど前にも溶けずに残った糸が出てきて

再手術をしたはるぴょんだが

いまだに溶けずに残った糸があるとは・・・。

そして、それがまた傷口から顔を出すとは・・・。

これが糸なのか?というくらい、固く黒い。

それが引っかかると痛くて辛くて、はるぴょんは

早めに仕事を上がって、県立を受診した。

今回は切らずに抜いて取る処置で済んだらしいが

ほんま、厄介な話だ。









医療ミスちゃうんかと思っても仕方ないよね。




●晩ご飯

はるぴょんの帰りに合わせ、今夜は寄せ鍋にした。




image





はるぴょんと一緒に食べる鍋だけに

存在する食材、えのき。




3月31日(土)

●早っ!

新年が明けたと思いきや・・・

気付いたらもう3月も終わりやないか。

1月は行く月・2月は逃げる月・3月は去る月。

足早に過ぎていった3ヶ月やったな。

時間に追われ、疲れ、風呂の中で居眠りをして

無駄に時間を費やした気がする。

私の残り人生もあと25~30年ほどしかない。

おちおち寝てられないぞ・・・と思う。

トーマス・エジソン氏の言葉を借りると




寝るのはバカだ。
みんな寝すぎだ。
私は死んだあとたっぷり眠る。 





これだっ!これをモットーにし

日々、衰退、引力に負け、たるみがちな頬も口角も

キュッと気合で引き上げて、公私ともども邁進したい。

そして明日から始まる4月を

至福の月にしたいと思う。

あえて言わせてもらえば

シミを消す月にし、シワを伸ばす月にし

何事もなく静かに暮らせる月にしたい(笑)




最後に、いつものクリックをよろしくです。




ここをポチッと押してってね!



ヾヾ(^-^) ありがとうございますっ!

えんちさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス