×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:
1月8日(火)

●始業式

また送り迎えが始まるのか・・・。

今日は10時半に下校。早っ!




●模様替え

今回の模様替えのテーマは、ワンルーム。

サブテーマは、あったかい部屋から出ない。

温もったリビングから冷えた寝室に移動するなんて

この上なくナンセンス。

震えながら化粧するのもしかり。

リビングの住人になる。




●極暖

エアコンの吹き出し口の下にベッド。

布団もぬくぬくになるのであーる。




●ジャングル

少しづつ、居住空間に緑が増えてきた。




image





●雪おこし

ひゃぁぁぁ~~~。

雷が怖すぎるんですけどっ!




1月9日(水)

●悪天候

昨日の雷は雪おこし、間違いない。

今朝は雪とあられが降る冬天気。




●中抜け

さすがに正月休みも終わって、閑散期。

ゆっくりしているので、3時間中抜け。

模様替えから、細々とした片付けが残っていたので

この休憩の間に、片付けを済ませる。




1月10日(木)

●違和感

朝から喉に違和感がある。

風邪をひく前兆だ。

リポビタンゴールド一気飲み。




●神シフト

本来、休みの木曜日だが

人出不足なので、(短い枠で)シフトに入る。

3時過ぎに仕事をあがり、チビの迎えに行く。




●家ご飯

年末年始はほとんど外食か、コンビニで済ませた。

買い物する時間もなければ、ご飯を作る時間もなかった。

今日は早い時間に帰れたので

久しぶりにちゃんと家ご飯を作る。

まず、米から買わないと(笑)




●負けた

ちょこちょことおかずを作る。

その間、みくちょんのおかんち、行きたいラインが

執拗に送られてきて、断念。

ほんま、私ってば、押しに弱いわ。

はるぴょんが仕事からあがる時に

みくちょんを連れてきてもらった。




●7人分

ナインホールに盛り付けていく。




image





テーブルが狭すぎる。




●微熱?

みくちょんが帰って、さぁお風呂に入ろうって時に

なにげにしんどい。

なんとなく、熱を測ったら37、4

微熱か・・・。

喉も痛かったしなぁ。

風邪か・・・。




●漢方薬

はるぴょんがいい薬あるから・・・と

漢方薬をくれたので、飲んでおく。




●体温計

壊れた?

夜中、38,7

意外と高熱だけど、それほど辛くもない。

体温計がきっと壊れてるんだ。

・・・くらいにしか、思ってなかった。




1月11日(金)

●悪寒

おや?朝も37、5

だけどちっともしんどくはない。

ただ寒気がするんだ。

あぁ、これは悪寒ってやつかも。

ガクガクと寒いせいか、関節も少々痛いような?




●薬局

リポビタンゴールドでは駄目だ。

もっとお高い栄養ドリンクを飲まないと。

ココカラファインで、ドリンクとマスクを購入。




●中抜け

今日も3時間の中抜けの休憩をとる。

せっかくなので、この休憩の時間内で

病院行って、薬をもらっとこう。

明峰クリニック、午後は14時から。




●高熱?

病院で渡された体温計で熱を測る。

39、2もあって、びっくりした。

39度もあるような重症ではないからだ。

たいしてしんどくもないし、つらくもない。

ちょっと喉が痛いだけで、健康そのものなのに。

この熱はなに?体温計、壊れてへん?




●念の為

とりあえず、インフルエンザの検査をしてもらう。

そしたら、嘘でしょう?




インフルエンザA型




((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




発症して5日、熱が下がって2日の両方をクリアして

やっと社会に出れるらしい。

困ったことになったぞ。

明日はもともと私の休みなのでいいとして・・・。

はるぴょんに後は託して、退勤。

みんなに迷惑をかける羽目になってしまった。

いったいこのインフルエンザはどこから貰ってきたんだろう。

近親者にインフル患者はいないのに・・・。

いま、ここから周りに感染させないよう

おとなしく家にこもるしかない。




●食欲

ないねん・・・って、普通、言うよね?

ちゃうねん・・・旺盛やねん。

ちっともえらくないねん。

ちょっとボーッとしても、苦しむこともないし

普通に横になってテレビも観れるし

チビがせっせと用意してくれたご飯も

バクバク食べれた(笑)

こんなインフル患者おる?




●解せぬ

それでも熱を測ると・・・




image





ほんま、信じがたい。この体温計。




●大汗

夜中にグッショリ汗をかいた。

額からも汗の玉が流れるほどで

サウナに入ってる時のような大汗だった。

あまりにもドボドボになったので

服を着替えて、布団に入った。

汗をかけば熱は下がる。

明日はもう大丈夫だろう。

そんな気がする。




最後に、いつものクリックをよろしくです。




ここをポチッと押してってね!



ヾヾ(^-^) ありがとうございますっ!

Ameba人気のブログ