かずへ ~君を飾る花を咲かそう~ | ×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:


私が大好きだと何度も言うので、かずもちょっとづつ

ガーネットクロウに魅了されていったんだよね。

そんなかずに・・・

君を飾る花を咲かそう をBGMに、黙祷を捧げます。




     数え切れないやさしい思い出を

             包み込むほどの甘い香りに

                      見送られてゆけるように・・・





かずのことを話します。




かずはこのブログを通して、知り合ったお友達です。

友達と言うより・・・

弟・・・。

お互いに、姉さん、弟・・・と呼びあい、親しくさせて頂いておりました。




かずは毎日、とても忙しく

その様子はいつもブログを通して拝見していたので

いつ体を壊さないかとヒヤヒヤさせられました。

姉として弟へ、いつも・・・

無理すなっ!と、忠告もしたっけ。




かずはいつもまわりの人を気遣っていました。

一緒に笑ったり、悲しんだり、優しく励ましたり・・・。

かずから元気や勇気をもらった人は

きっとたくさんいるんじゃないかな。





夏が終わる頃・・・

体調が思わしくないことをブログで告白したかずに

今までの多忙極まる生活を、一変する機会だねと

かずの体の異変・・・そのものの意味も知らず

誰もが季節の変わり目にひく風邪のように軽く・・・

今から思えば、それはとても無責任なコメントだったかもしれないね。

ゆっくり休めばじきに良くなると、正直、そう思ってたんだよ・・・。

10月16日の記事を読むまでは・・・。




神様はいないんだって思ったよ。

どうしてここまで悲しませ、苦しませる必要があるんだろうって。




長引いた入院生活・・・

鼻に通された管だとか、点滴の針だとか、酸素マスクだとか・・・

そんなものからやっと解放され、迎えた退院の日。

11月12日。




ゆっくり身体ならして行こうと思います。




それが、かずの最後の言葉になるなんて

信じられる訳がないでしょう・・・。

月曜日の退院から、5日経って届いたのは・・・

友人たちと退院を祝って酒を飲み交わす・・・

そんな、かずの日記だと信じてたのに。




まさか・・・

それが・・・

かずの訃報だとは、思いもしなかったよ。




あぁ・・・

               言葉は出てこないよ。




そんな・・・

               もう何も言えないよ。




かずへ。

いつも忙しそうに、先を急いでいたあなたの時間が

これからは、どうか、穏やかであれと願います。

安らかに、どうか、安らかに・・・。




合掌。












姿形を変え、生まれ変わって今度こそ幸せに・・・。


   


左から 人気 有名 カワイイ i2i  のブログランキングボタンです!

それぞれをポチッ ・・・と押してくれると、幸いです。どもヾ(゚∀゚)ノ゙ ありがとーっ!






知らせてくれて、ありがとう


ルナさんが、いち早く

メッセージを送って下さいました。

ありがとうございました。

ルナさんと最後に会えたことが

かずのいい思い出になったことでしょうね。





11月21日 追記


天国のかずから届いた最期の記事。

泣かせやがって・・・↓

愛して頂いた皆様へ







えんちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ