象の背中 | ×××えんちの事情×××

×××えんちの事情×××

×××言いがかりも×××言い訳も×××すべてそこには
×××事情があるから×××


テーマ:


近頃、やたら眠い。

とりわけ・・・疲れている訳じゃぁない。

だけど、眠い。




9時を過ぎた頃・・・

チビが絵本を持って私の前にやってくる。

チビの部屋の豆電球をぽわんと点けてから、ベッドに潜り込む。

この時期、布団のぬくぬくとした暖かさは、なんとも心地よいものだ。

そして、私は眠気に襲われる。




眠い・・・




目をショボショボさせながら、あくびを飲み込みながら

チビの為に絵本を読む。あぁ、面倒くさい・・・




昨夜、うっかり読んでる途中・・・

知らぬ間に寝てしまった。

気がついて、時計を見ると午前2時だった。

土曜の夜の楽しみである、エンタの神様 も終わっていて

チクショーな気分だった。




うっかり本気で眠ってしまった自分を責めた後

どうして起こしてくれなかったのか・・・(`ヘ′)プンプン

旦那を責めたくなった。文句言ってやろう!

チビの部屋からそ~っと抜け出し、私たち(夫婦)の部屋へ。




旦那・・・

テレビも電気も点けたまま寝てた。チェ~ッ… ( ̄、 ̄)

再び、チクショーな気分。




テレビ画面はケミストリーのPV。

ぼーっと見ていたら、思わず じわっときた。

このケミストリーの唄う「最期の川」

映画「象の背中」の原作者でもある

秋元康が作詞を手がけたバラード。

自分の死期を悟った男が愛する人に向け

最後の気持ちを伝える・・・
という

切なくも強 く響く歌詞が印象的で

当初、彼らはこの楽曲に対し戸惑ったというほど。

秋の夜長にしみじみとこのPVを、えんちはお勧めします。

こちら→ CHEMISTRY 最期の川




この象の背中・・・

昨年からずっと読んでみたいと思っていた1冊。

図書館で借りようとずっと探し続けていた。買えよ・・・・・・(´、`;)ブツブツ




象の背中/秋元 康

¥1,575
Amazon.co.jp

まだ読んでない・・・。





読もうと思っていた小説が、自分が読む前に

映画化されてしまうと、ちょっと悔しい。

読んだ後なら、そうでもないんだけど・・・。

映画は27日公開されたもよう。

こちら→ 映画「象の背中」公式サイト




この象の背中はアニメもあるそうで

これも話題になってるらしい。

お時間ある方は、ハンカチを用意してご覧下さい。




象の背中 旅立つ日






象の背中 雲の上のお父さん










だんだんとこの映画、観たい気持ちが膨らんできたよ!


   


左から 人気 有名 カワイイ i2i  のブログランキングボタンです!

それぞれをポチッ ・・・と押してくれると、幸いです。どもヾ(゚∀゚)ノ゙ ありがとーっ!






やっと借りた1冊・・・


陰日向に咲く/劇団ひとり

¥1,470
Amazon.co.jp








えんちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ