今帰仁村闘牛大会2012 | 沖縄いちゃりばちょ~で~移住記
2012年11月02日(金) 21時53分53秒

今帰仁村闘牛大会2012

テーマ:┣沖縄イベント・祭り

うちからほど近い、闘牛場にて行われた、

今帰仁村総合まつりのイベントの1つ『闘牛大会』。


今年もやっぱり行ってきた。

去年初めて訪れた際の様子はこちら(今帰仁闘牛大会2011 )。


何度見てもさすがのド迫力と、お客さんの数。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


牛が逃げたら勝負アリ、なんだけど、

勝負がついた後も、興奮冷めやらぬ勝ち牛が、

敗走していく牛を背後から角で突き刺す場面。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


横の腹に角がするどく刺さり、穴があいて流血騒ぎに。

関係者たちが、必死で止めようとざわめきだつ、

ちょっとハッとするシーン。


日差しも強く夏のような陽気の1日。

暑い中、かき氷をねだって、独り占めする息子。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


そんなカキ氷をむさぼる手を止め、

不安そうに食い入るように牛を見つめる。


カキ氷を片手に闘牛観戦の子どももいれば、

勝って、優勝の布を背中にかけてもらった牛の背に

乗せられようとする関係者さんのお子さんも。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


対戦の中には、鼻息荒く、闘う気満々で登場して、

闘牛場の中をぐるぐる回って相手を威嚇していると思ったら、

なかなか角を合わせようとせず、戦意が無いとみなされ、

不戦敗、不戦勝になった一番もあったり。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


息をのむ熱戦の合間には、闘牛関係者さんによる、

獅子舞ならぬ「牛舞い」の対戦が行われ、海上を沸かせた。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


闘牛場へのエントランスのすぐ近くに、

出番を待つ牛、戦いを終えた牛、がいる牛舎があるので、

牛を出待ちするでもなく、選手たちを間近でみられるのもうれしい。


興奮さめやらぬ目つきと鼻息で連れられて行く。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会

突如として暴れ出してこっちに向かってきたらどうしよう、

と思うほどの近距離。

ほどなく、息子も大好きなミニカーのひとつ、

“動物運搬車”に収まっていく。


沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-今帰仁村闘牛大会


今年は、見に行くかどうか迷ったけど、

3歳になる息子も去年とは違う感覚を覚えるのかなぁ

と思って、男2人で行ってきた。


檻の中の動物園もいいけど、

こうして生身の動物を間近で、

さらに、動物の真剣な姿を見せられることは、

ありがたいこと。


だんだんと、沖縄の文化を体感しにいくというより、

子どもに見せてあげたい、という感覚にもなってきてる。


なので、初めて見に行った時の印象の方が、

沖縄ブログ的かもしれないので、ご参考までに。

去年初めて訪れた際の様子はこちら(今帰仁闘牛大会2011

毎年10月の今帰仁総合まつりの闘牛大会は入場無料です。

また来年、是非。



★お願い★
毎日のブログ更新が目標ですが、なかなかそうもいきません・・・
FacebookとTwitterはほぼ毎日数回更新していますので、
是非「フォロー」や「いいね!」お願い致します。
沖縄のこと、宿のこと、優先的にリアルタイムに発信中です。


tinto*tintoのFacebookページ   tinto*tintoオーナーのTwitter


【最後まで目を通して頂き、ありがとうございます!】

--------------------------------------------------------

こちら を1日1回クリックして頂ければ、ランキングがアップします!

わたくし、そのクリックで、で~じ(とっても)励みになります!

是非とも、ワンクリック 応援宜しくお願いします! 

      ↓ ↓ ↓
      沖縄いちゃりばちょ~で~移住記-励みになります!クリックお願いします!  わんわんワンクリック で励みになります!”
--------------------------------------------------------


船沖縄の宿 マチャン・マチャン

コスモス沖縄のひとつ宿tinto*tinto(ティント・ティント)


emoyu★沖縄移住生活さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ