"Every day is a new day."

という言葉が好き。

 

年齢を重ねると、

いろんなことがルーティーンになりがちではあるけれど、

視点をちょっと変えるだけで、

毎日を新しい風景に変えられる。

 

そうなると、見えてくるものもあって、

もっともっと生活をシンプルに、と思っています。

 

シンプルに過ごした方が、

子育ても、仕事も、やりやすくなる気がする。

 

私がそう思うことで、行動を起こしていくことで、

ものを溜め込みがちな夫も、変わり始めています。

 

来月は誕生日も迎えることですし、

新しい一年をどのように過ごしていくか考えています。

 

こうやってブログに言葉で思いを載せたり、

決意を書いていくと、実現していくことが多いので、

今こうやって書いています。

 

暮らしを新しく、

日々を新しく。

 

 

 

「平成最後、なにする?」

 

ということで。

 

平成最後に、更新しておきますね!!

 

今年は家族みんなでMelbourneへ行ってきました。

 

 

 

彼女が幼稚園に通っているうちに

家族で短期ステイを計画中です。

 

撮影の仕事を頑張ろ!!

 

 

▼本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

 

遅くなりましたが

(といっても久しぶりの更新なのですが)

新年あけましておめでとうございます。

きっと今年もゆるーい更新になるかと思いますが、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

今年も年末年始は義実家の山梨へ・・・

 

 

東京と違って、光の入り方や強さ、

あたたかさ、白さが違う気がします。

まるでオランダの光のような粒子・・・。

フィルムカメラを持って行けばよかったと

後悔しましたが、

今回はいつもより長めの滞在だったので、

普段の荷物の倍以上だったので、

カメラ二台は無理やろな、、、と

断念したのでありました。


兎にも角にも、どこに行こうが、

子連れは荷物が多くなるものですね。

 

 

image

 

元旦は山梨の山の方にある、

身曾岐神社へ。

 

image

 

あまりの寒さに、池が凍っていました。

子供達が石を投げて遊んでいましたが、

その下に動かない鯉がいて、

「あれは氷の下で眠っているんだよね(死んでるんじゃないよね」

と義姉と話してました。

山梨の寒さはハンパないです・・・

 

 

 

夫の実家にいるイタリアングレーハウンドのココ。

10年前に出会ったときはまだ子供で、

ぴょんぴょん飛びまわって、ほかのワンコたちにうざがられたりしてた。

 

今はもう、おじいちゃんみたいになってきてて、

飛び跳ねはするものの、ちょっと落ち着いたような気もする。

それでも、遊び盛りの娘が近づくと、

嬉しそうに一緒になって走り回ってる。

 

いつまでも元気でいてね。ココ。

もうすぐ会いにいくからね。

 

先月はツキコさんの誕生月とあって、

いろんなところへ行ってきました。

そのひとつが、

横浜にあるアンパンマンミュージアム。

 

暑い日ではありましたが、

海風が感じられて気持ちよくもあり。

 

午後になるとアンパンマンショーが始まり、

一緒に行った弟夫婦(常連)が

陣取っていた最前列で鑑賞。

 

カレーパンマン、食パンマンが出てきた時点で

もうヤバかったのですが、

アンパンマンが出てきた瞬間、

「アンパンマンだーーーーー!!!」

私が泣いてしまいました(笑

 

娘はぽかーんとしていて、

夢か現実かよく分かっていない様子。

 

それでも、帰り道にずっと、

「またアンパンマンに会いたいね」

と目をキラキラさせていて。

いい思い出になったようです。

 

次に会ったときは、

かあちゃん、泣かないようにしたいと思います。