1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

こんなんで、すみません

2013-07-05 07:27:21 テーマ:ブログ

こんにちは。


emihana です。



ますますさすらいの・・・emihanaブログ-はなです


このブログは 「帰って来たemihana ブログ」 http://d.hatena.ne.jp/emi-hana/


に引っ越しました。


御手数ですが、先の記事をお読みになる場合は、バビュ~ンと


一っ飛びで、お願いいたします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

引っ越しました

2012-04-09 19:21:27 テーマ:ブログ

せっかく、遊びにいらしてくださった方へ


中国のネット事情により、下記のブログへ引っ越しました。


規制されては引っ越して~と、もう5回(確か・・・)引っ越ししながら


細々とブログを続けています。


柴犬はなも15歳になり、何とか老犬の日々を過ごしております。


もし、よろしければ「帰って来たemihanaブログ」

http://d.hatena.ne.jp/emi-hana/


こちらにもおいでくださったら、うれしいです。




ますますさすらいの・・・emihanaブログ-こんにちは

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

老いのステージ

2011-02-22 14:44:31 テーマ:ブログ

人間も動物も、老いには何段階かのステージがあって


一つのステージに到達すると、しばらくそのまま安定し、その状態が当たり前になり


それがまたいつか、ガクっときて、次のステージへと進んで


そして、そのスピードがだんだんと速まって行く。


そういうものらしいですね。



       こちらの方も、ご他聞に漏れず、次のステージに進んだようです。
       ますますさすらいの・・・emihanaブログ
  


最近、人間の食べ物もご法度になり、はな自身も、食べ物への執着が少し薄れ


その分、楽しみも減ったからでしょうか。


朝、主人と散歩に出かけ、ご飯を食べ、主人の出勤を見届けると


          早々と、寝室の自分の寝床へ引き上げ、爆睡です。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


そして長い時は、このまま夕方まで寝続けることも。


ほとんど目を覚ましません。


耳も遠くなって、誰かが来ても、気が付かず寝ていたりします。



特に具合が悪い、と言うこともないのですが、動きも五感も感情の表現も鈍くなった気がします。


仕方ありませんね。


          それが、老化、なんでしょう。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



そして、老化のスピードは、当然のことながら、徐々に速くなってきているようです。


これからは、ますます早くなっていくのだと、覚悟はしていますけど・・・


なるべく、ゆっくり、行ってくれないかな。


          

          

          老化なんて、失礼よ!

ますますさすらいの・・・emihanaブログ






AD
いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

一皮むけました

2011-02-19 16:58:43 テーマ:ブログ

何が一皮むけたのでしょうか?



はなはもともと、布団や毛布をかけられるのが大の苦手で


少しでもかけられようものなら、飛び起きて、その場から逃走していたくらいでしたが



         この寝姿をご覧ください。当たり前のように毛布をかけていますね。
         ますますさすらいの・・・emihanaブログ


犬歴14年5ヶ月、さすがに、毛布は暖かい、と気が付いてくれたのでしょう。



それくらい、知ってます。
ますますさすらいの・・・emihanaブログ


裸族であることを放棄してから、色んなことのハードルが低くなったのかもしれません。



でも・・・だからって


          そのまま移動するのは、いかがなものでしょう?

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



春節には、すっかりポカポカ陽気だった広州ですが


このところまた、冬に逆戻りしたかのように、冷たい雨が降っています。


暖房も復活です。


一度暖かくなっていたので、余計に寒さが身に染みるのか


またブルブルがちょっと復活しております。


でも、体調悪くないようです。 セキも治まっています。



それからもう一つ、変化がありまして・・・


主人が人間の食べ物を一切やらないようになり


シニアもOKの犬用おやつだけをやるようになって、しばらく経ちまして


もう、私たちが食べているものは、もらえないとわかったらしく


欲しがらなくなってきました。


それに、好きなおやつも、一定の量もらうと、「もういらない」と


自分から離れて行くことが増えました。


少し、お口がきれいになったかな~?



あ、でも、自分のフードは、あっという間にペロっと完食ですので


どうぞ、ご心配なく。



頑固柴女子も寒さには勝てず、案外早く満腹になる、と言うお話でした。






いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

水仙の咲くころ

2011-02-16 13:08:47 テーマ:ブログ

                    

                    水仙が咲きそろいました。

                    ますますさすらいの・・・emihanaブログ



春節の時に、よく花市場で若竹などと売られている水仙は、縁起の良い早春の花。


日本ではお正月は福寿草が好まれますね。 あんな感じでしょうか。



この花がほころぶと、日本に本気国される方や、別の任地へお引越しされる方をお送りする


送別の季節の始まりです。


先日も、広州に来て以来、ずっとお世話になっていたわんこオーナーさんの


ご帰国をお送りする会に出席して来ました。



          広州で、人気投票1位に輝いたレストラン。とてもシックでモダンな内装。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


お料理もこれまた、上品で、とても美味しかったです!


やはり、人気1位だけのことはあり、どのお料理も、洗練されたお味でした。
ますますさすらいの・・・emihanaブログ

        
       ますますさすらいの・・・emihanaブログ
   


                     ますますさすらいの・・・emihanaブログ


                                    
ますますさすらいの・・・emihanaブログ

サービスもほどよく、調度品も上品、その割りに、お値段も良心的でした。



今回は12,3人のわんこオーナーさんが集まられましたが


三分の二は、初めてお会いする方たちばかりでした。


思えば、私たちがはなを連れて初めて広州にやって来た時には


おそらく、数人のわんこオーナーさんしかいらっしゃらなかったと思います。


とにかく、情報も限られ、今より制度も整っていなかったため、不安でいっぱいでした。


そんな頃に、今回お帰りになるお友だちを紹介していただき


2匹のわんちゃんを連れていらして、そのわんちゃんたちのために


すべてをご自分の力で切り開いてこられたその方に


本当に色々とお話を聞かせていただき、どれほど心強かったことでしょうか。



犬を連れて広州へいらっしゃる方がどんどん増えていくのは、うれしいことです。


ただ、異国の地、しかも日本とまったく環境の異なる場所でペットと暮らしていくのは


それほど簡単なことではありませんので、先輩わんこオーナーさんの存在はとても大きいのです。



本当にお世話になりました。 ありがとうございました。


ご家族とわんちゃんが無事に、日本の我が家までたどりつきますように。。。




はなは、薬も効いてきたのか、セキもほとんど治まり、苦しそうな呼吸もあまりしなくなりました。


そして、主人がはなに人間の食べ物をやらなくなったのが、大きな前進だと思います。


おやつも、少しは量を考えているようで・・・。


ぜひ、このまま継続してもらいたいものです。




          睡眠中も、呼吸がらくになったようです。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ





いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

長い一日

2011-02-13 20:09:01 テーマ:ブログ

今日の広州は、あいにく、朝から久しぶりの雨。


それも時おり、激しく降ってきます。



そんな日曜の朝、なんとなく憂うつそなわんこが一匹。



いやな予感がする・・・
ますますさすらいの・・・emihanaブログ


その予感、残念ながら当たってます。


と言うことで・・・



          初めての病院へ行って来ました。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

なぜかオウムくんもお出迎え。犬っぽい声で鳴いてくれました。(モノマネ?)
ますますさすらいの・・・emihanaブログ


今日見ていただく獣医さんは、アメリカで資格を取られた名医だそうで


いつも中国内や台湾などを忙しく飛び回って診療や講演を行っていらっしゃるのですが


はなのセキを心配した中国人の知り合いが、たまたま広州滞在中だった先生の予約を取ってくれたのです。



まずは、はなのプロフィールや今の状態を細かく説明し、いよいよ診察のスタート。
ますますさすらいの・・・emihanaブログ

優しく声をかけながら、ソフトタッチで、全身を触診。それから心音をチェック。


その間も、私たちに色々と細かく質問をされます。



先生がおっしゃるには、年の割には全身状態は良好に見えるが、やはり心臓に雑音があり


心音そのものは強くしっかりしているが、息を吸う時に、異常な音がしているそうです。


そこで、血液検査とレントゲンを行います、とのこと。



          オシャレなカラーを装着し、採血です!

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


この後、両方の前足から採血を試みるも、かわいそうに、針を刺してもいっこうに血が出ず・・・。


先生は、とても手馴れた感じだったのに、なぜかな~?と、思っていると


おそらく、飼い主がいると緊張してしまうからでしょう、と私たちは退出することに。


5分ほどで「今度は問題なく採血できました。後はレントゲンを撮ります」と、言われました。



そのまま待合室でまつこと15分ほどで、はなが出てきました。



今すぐ帰りたい!
ますますさすらいの・・・emihanaブログ


ごめん、まだ先生の説明を聞かなくちゃ・・・。


さらに待つこと30分。


先生の診断やいかに・・・


・血液検査の結果、ALPだけが異常に高かったのを除けば、他は正常範囲内だったので

 感染症や他の腎臓、肝臓の不調はないと思われる。

 (この数値は、体の不調からのストレスによるので問題はない)


・レントゲンを見ると、心臓が肥大しており、肺が圧迫されているために、呼吸に異常が起き、セキが出ている。


・やや体重がオーバー気味。


・血圧が高い。(このことが心肥大に関係がある)


とのことでした。


そして、血圧を下げる薬、ビタミンBを処方され


今すでに服用中の心臓の血流を良くする薬と併用することになりました。


診断内容自体は、いつもの病院の先生の診断と大きく異なるものではありませんでした。


ただ、こちらの先生の説明は、より細かく具体的で、カルテの内容はすべてプリントアウトして渡してくださり


また、常時メールでやりとりをしていただけるので、その点、安心です。



とりあえずは、塩分の管理が必要とのことで、今使っているフードの成分をメールするように指示され


また、5日後に、経過をメールし、その後の診療内容を決めるとのことで


いちおう、4週間後に、また予約を取って看ていただくようにと、言われました。


やはり、先生が広州に常駐されているわけではないので、こう言うシステムなのかもしれません。



今通っている病院は、日本帰国時や検疫関係の手続きに慣れていて、代行をしてくれるし

(実は、色々間違いもあるんですが)


爪切りや、肛門腺しぼりなどは、問題なくできるので


必要に応じて、二つの病院を使い分けて行こうかな~と考えています。



あ、それから今日の病院のほうが、衛生状態が良かった気がするんですけど。


日本の病院みたいに、一見して清潔なわけではないですが、少なくとも、臭くなかった~。


消毒とか、ちゃんとしてるんでしょうね、きっと。(まぁ、本来当たり前の話ですが)




それにしても今日は、はなには、長い一日だったはずです。


初めての車(友達の車)で、初めてのコースを通り、初めての病院、初めての先生、スタッフ・・・。


緊張の連続だったよね・・・。


なかなか血も出なかったし、注射も3本も打たれたしね。


さすがに疲れたみたいで、お散歩の途中で、お父さんに抱っこをせがんでました。


そんなこと、ふだんはないんですよ。



今夜は、早目に寝ましょうね。



待合室で、ブルブル・・・
ますますさすらいの・・・emihanaブログ



 <おまけ>

今日行った病院、先生によって診療代が違い、受付に金額が貼ってあるのですが・・・

A先生ー10元(130円) B先生ー20元(260円) C先生ー50元(650円)

そして、はなが看ていただいたD先生は・・・なんと、500元(6500円)!!!

もちろん、D先生の診療代は、貼ってありませんでした~。








いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

春宵一刻 珠江夜景

2011-02-10 16:33:34 テーマ:ブログ

我が家のすぐ近くを流れる珠江。


広州市内の南側,に東西に横たわり、細かい支流が無数に入り組み


大昔から、商業都市としての広州を、主要な水路として支えてきました。


その流れは昼間見れば、水はどこまでも濁り、ごみもプカプカ、臭いもなかなかのものです。


ヘドロだって、きっと、ものすごく溜まっていると思われ・・・


お世辞にも「パール・リバー」(珠江の英語名)とは呼べません。



ところが


                夕闇が迫る頃になると、その姿を少しずつ変えて行きます。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



          おなじみの広州タワーのイルミネーションが華やかに浮かび上がり

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


          観光船の行き来も忙しく

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



この辺りの公園が整備されてから、お休みの日には、以前より多くの人がバスに乗ってやって来ます。


親子連れも恋人同士も、楽しげにそぞろ歩き、あるいは貸し自転車でのんびりと走り



          家路をたどりつつ、ふと気がつけば、バス停の広告も春節らしく、華やかにリニューアル。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


ますますさすらいの・・・emihanaブログ



広州はもうすでに、ほのぼのと暖かい春の宵です。




さて、ご心配いただいた、はなのセキは、少しずつ減ってきつつあります。


時々苦しそうだった呼吸も、良くなってきたようなので、今日の獣医さん行きはパスしました。


一つには、正しい診断と適切な処置をしてもらえるか怪しい上に


やたら高い輸入の薬を処方される、と言うことと


もう一つには、病院自体の衛生状態が、あまり良くなく、できれば連れて行きたくないという事情があるのです。


そんなわけで、この数日で2度、常備してあった咳止めを飲ませて様子を見ていましたが


どうやら、だんだん快方に向かっているようで、ホッとしました。



今かかっている病院は、親切に対応してくれますし、日本人のペットオーナーさんが多く行かれていて


検疫関係の手続きなどを代行してくれ便利なのですが、いかんせん、先生が若く、腕の方がやや心配。


セカンド・オピニオンを聞くために、もう一つ別の病院にも、かかってみようかな、と考えているところです。




                     病院行かなくて、助かった~。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


          安心して、寝てます。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

いいね!した人  |  コメント(21)  |  リブログ(0)

はたらくどうぶつたち 2

2011-02-07 13:10:05 テーマ:ブログ

そんなわけで、元旦(春節)早々、ものすごい人出の動物園にて


たくさんの働く動物たちに会った、と言う話の続きです。



ここでは、いくつものショーがあり、私たちもまず、ホワイト・タイガー・ショーを見物しました。


          よく、こんな大きな猛獣に言うことを聞かせられるもんですね。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


時々、仲間同士でちょっかい出し合ったりしてたのが、可愛かったです。



そろそろ帰りたくなってきた私をよそに、中国人の知り合いは、どんどん次のショーに私たちを誘います・・・



          ご存知、象のショー。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


ただ芸をするだけでなく、フリ→オチまでのシナリオを完全に理解してさまざまな演技します。


象って、頭が良い生き物ですね~。


          子象が「謝謝」のポーズ!なんだかいじらしくて、たまらない!

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



こうして、ショーを楽しんだ後、象やキリンにエサを買って与えたりして(ゾウはバナナ、キリンは何かの葉っぱ)


久しぶりの動物園を十分堪能した私たち。


まさか、その翌日の夕方、今度はサーカスに連れて行かれることになろうとは・・・



   

そうです。前日の動物園と同じ場所にある、「大馬戯」(大サーカス)に行ってきました~(ややヤケ気味)  

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



私たちのために、朝からネットで席を取ろうとがんばってくれたとのこと・・・


はっきり言って、かなり疲れてはいましたが、むげには断れませんよね。


サーカスも、大変な人出、おそらく5000人以上は収容できそうな客席も人であふれかえっています。


そして、思ったよりずっと大掛かりで、驚きました。クーザにだって、負けてません!


とにかく、常にハラハラドキドキ、飽きさせることはありません。



                 私が特にキャ~キャ~言って騒いでしまったのは、こちら。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


グルグル回る、この輪っかの上で、走ったり、ピョンピョン跳ねたり、縄跳びしたり、片手でぶら下がったり・・・


わざとつまずいてみせるたびに、怖くて叫んでしまいましたよ。


命綱なんか、ないんですからね~。いや~、たいした芸でした。



もちろん、サーカスですから、色んな動物たちの芸があって、みんなすごくがんばっていました。


                     馬も「謝謝」のポーズ。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



この日一番、心を揺り動かされたのは・・・「熊の綱渡り」でした。


この細いワイヤーの上を、大きな体のバランスをとりながら、少しずつ少しずつ横へ歩いて行きます。
ますますさすらいの・・・emihanaブログ


       そして、意を決してくるっと180度回転。
       ますますさすらいの・・・emihanaブログ



                  逆立ちだって、しちゃいます。     
                  ますますさすらいの・・・emihanaブログ

まったく驚きました。たぶん5分以上は、綱渡りしていましたからね。


後ろ足なんか、プルプル震えてしまって・・・。



もちろん、動物にこんなことを教え込んで、人前でやらせることに対しては


批判的なご意見もおありだと思います。


私も大騒ぎし、楽しみながらも、心のどこかで「いいんだろうか?」と言う気持ちが


なかったと言ったら、ウソになります。



          子象を見てると、またしても、いじらしすぎて、切なくなります。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


でもとにかく、たくさんの人たちが、大人も子供も無邪気に大喜びして楽しんでいる顔を見たら


サーカスなんか、必要ない!と言い切る自信もない私でした。



人間を楽しませるために、働く動物たち、ありがとう。




          はなは・・・少しセキが出て、息も苦しい時があるので、お休み明けに病院かな?

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

恭賀新年 はたらくどうぶつたち

2011-02-04 13:33:17 テーマ:ブログ

今日は旧暦の正月二日。


「春節」の名のとおり、気温23度。 一気に春がやって来た広州です。


                     

                     うちのマンションにも、獅子舞が現れました。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



                     子供が筆で赤い墨で、獅子の顔に朱を入れます。
                     ますますさすらいの・・・emihanaブログ


                      その後、台の上で立ち上がったり
                      ますますさすらいの・・・emihanaブログ


子供に果物や野菜をあげたりして、その度に紅包(ご祝儀)を口の中に入れてもらいます。


ドンドンチャン、ドンドンチャン(日本語のドンドコドン、のような擬音)と鳴り物もにぎやかに


マンション内のあちこちを練り歩いていました。



広州の元旦は、思っていたよりさらに静かで、爆竹や花火も、我が家の周辺ではぜんぜん大したことなく


考えてみれば、広州市内では、爆竹禁止だし、こんなものなのでしょうか。


マンション内も、人が少なく、シ~ンとしています。




さて、昨日、正月元旦、私はなぜかこんな場所へ出かけてきました。


          郊外にある有名な動物園です。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


中国人の知り合いに、初詣に連れて行ってもらうはずだったのが


「やっぱり、動物園へ行きましょう」と、急遽プランが変更されたのです。


この辺の思考回路は、われわれには良くわかりません。



まずは、車に乗ったままサファリへ。そこで、色んな動物を見ました。


ヤギもシマウマもキリンもゾウも、カバもサイもライオンもトラも、チーターも・・・


草食動物も、猛獣も、今日は大入り満員で、大変な喧騒。とてものんびり寝てなんかいられません。


車の列は延々と繋がり、みんな窓を開けて、平気で食べ物をやってましたよ。


当然、動物たちも車の間を器用にぬって、何とかエサをもらおうと必死です。




          サファリゾーンから一度外へ出て、改めて歩いて動物園の中へ入ります。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



私が「地球上で一番可愛いビジュアルを持つ動物」だと信じる、レッサーパンダも、いっぱいいました。


      なんて可愛いの~!
      ますますさすらいの・・・emihanaブログ

                               おでこの丸みがたまりません!
                               ますますさすらいの・・・emihanaブログ




そして・・・この日のメインは、なんと言ってもパンダ!


          この動物園には、四川の大地震で被災した子パンダたちがたくさん、避難して来ています。

          (写真は避難当時のものです)

ますますさすらいの・・・emihanaブログ




    パンダ(熊猫)は、中国でも絶大な人気、入り口前で入場制限が行われ、20分くらい待たされました。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ




やっと中へ入ると・・・やっぱり本場(正確には、本場は四川)は違います。


          いることいること・・・。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



もう、ふつうにね、いますよ。


          おっさんのような背中。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

しかし、中国人のお客さんは、手ごわいですよ。


動物界のトップアイドルだからと言って、容赦はしてくれません。


写真を撮りたいのに動きがないと、大声を上げたり、ペットボトルをボンボコ叩いたりして


なんとかリアクションさせようと、大騒ぎ・・・。

          

けれどもそこは本場のパンダたち、さすがです。


          ま~ったく気にせず、平気で熟睡中。 しかも枝の上で。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


          運動場でも、ゴロゴロ。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


          のんきに昼寝。
          ますますさすらいの・・・emihanaブログ

この日も気温が一気に上昇し、ポッカポカ。


高い山の奥地で暮らすパンダたちには、これから始まる、長くて暑い広州の夏は、つらいでしょうね。



だけどやっぱり、彼らは特別待遇なのは、間違いないようです。


                     パンダのためだけの「パンダ団子」を作ってもらい

ますますさすらいの・・・emihanaブログ

          保健室も完備。(熊猫保健室!) CTみたいな機械も置いてありましたよ。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


それでも、広州のパンダたちは、日本にいるパンダたちより、のびのびしてるように見えました。


まぁ、あんまりデリケートすぎると、ここ中国の動物園では、暮らしていけないのかもしれませんね。



と言うわけで、正月早々なぜか突然、動物園へ連れて行ってもらうことになり


お仕事にいそしむの動物たちをたくさん見てきた私です。



その続きは・・・また次回の更新で~。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

縁起物

2011-02-01 18:30:44 テーマ:ブログ

先週末から、春節の休暇に入った人も多い広州です。


明日から3日間は、いよいよ国全体が祝日になります。


多くの人たちがすでに故郷に帰り、人も車もかなり少なくなってきました。


日本の方もずいぶん一時帰国されているようです。



結局、飛行機のチケットが取れなかった私は、かと言って、旅行に行くわけでもなく


毎日、のんびり、ダラダラと過ごしています。



広州での春節も3回目。気がつけば、家の中には春節の縁起物が色々と増えています。


                     福よやって来い
                     ますますさすらいの・・・emihanaブログ
 

                     こんなのやら
                     ますますさすらいの・・・emihanaブログ

                     これは干支の飾り物。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



          十二支の切り絵です。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ



                     魔よけの爆竹と収穫の象徴トウモロコシの飾り。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


基本的に、日本の正月の飾り物と違い、その年が良い年なら、そのまま次の年も飾り続けるそうなので


こうやって、縁起物が増えていくのは、ありがたいことなのでしょう。


          


          そして・・・今年も「紅包」(ホンバオ)を用意しました。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


中国では、春節に、年下の未婚の家族や日頃お世話になっている目下の人などに、現金を配る風習があり


その際、この「紅包」を用います。


たとえば、マンションのサービス係りや門番さんなどには10元(130円くらい)~20元ほど


会社の部下には20元~100元など(会社によって金額も異なります)だいたい相場が決まっていて


自分だけはしない、と言うわけにもいかないほど、一般的な習慣なのです。


主人の会社の場合は、春節の休暇明けに、いっせいに紅包をわたすので


この休暇中に、これだけたくさんの袋にお金を入れる作業を終わらせるのが、毎年恒例の作業になっています。




今まで、春節の休暇の前半はいつも一時帰国していた私にとって


春節元旦(2月3日)を広州で迎えるのは初めての経験です。


年越しの瞬間からは、あちこちで爆竹や花火が上がり、それはにぎやかだそうで


どんな雰囲気なのか、皆さまにご報告できれば、と思っています。



         私は爆竹もぜんぜん平気です。

ますますさすらいの・・・emihanaブログ


つい最近、Yahooブログへのアクセスが不能になっています。

アメーバもいつどうなるかわかりません。

突然、ブログの更新が止まったら、そういう事情だとお察しください。

でも、そうなったらなったで、またどこかで、なんとかこのブログは続けていくつもりです。。。




いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。