(株)エルプエンテのスポーツブログ

弊社で企画しているスペイン遠征、クリニックの告知を弊社のホームページのインフォーメーションにどんどん登載しています!

www.elpuente.jp 是非チェックしてください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-01 15:40:37

2018年 Shonan SS バルセロナ遠征 〜 総集編 〜

テーマ:スペイン遠征2018年



2018年4月24日〜30日までShonan SSがバルセロナ遠征に来てくださいました。

今回の遠征はバルセロナから約1時間半のVIC市で開催されているTAR International Tornamentに参加しました。

2日間で開催されるこの大会は合計24チームが4グループに分けて予選リーグで5試合を戦い、順位によって決勝トーナメント、順位決定戦トーナメントに進んでいきます。

FC Barcelona、Real Madrid、RCD Espanyol、Atlético Madrid、Girona、Mallorcaといったプロクラブが各グループに入りその他に海外から参加しているクラブ、スペインのクラブといった様々なレベルのチームが参加している大会です。

Shonan SSは大会3日前からバルセロナに入り、練習、練習試合、観光をしてしっかりと調整をして大会に挑みました。





大会1日目から予選リーグの5試合を戦うハードスケジュール!
第4試合ではFC Barcelonaと対戦しました。

大会2日目は順位決定トーナメント。しっかりと勝ち進んで結果を残す事が出来ました。



最終日は大会が開催されたVIC市を観光してから日本に飛び立ちました。


2日間で数多くの試合をこなしハードスケジュールでしたが、試合を重ねる毎にチームは良くなり順位決定戦トーナメントでは決勝戦まで勝ち進む事が出来ました。
大会ならではの勝敗へのこだわり。
勝ってもっとサッカーがしたいと言う気持ちが選手たちから感じる事が出来ました。

大会はFC Barcelona対RCD Espanyolのバルセロナダービーで白熱した試合で会場を沸かせてくれました。
同年代のトップクラスの試合を観るのも選手たちにとって最高の刺激になったと思います。
結果はRCD Espanyolが2-1で勝って優勝しました。
来年も開催されるこの大会に是非、また参加していただければと思います!



2018-05-03 11:09:28

2018年 京都サンガF.C スペイン遠征 〜 総集編 〜

テーマ:スペイン遠征2018年




2018年も京都サンガF.Cのスペイン遠征をコーディネートさせていただきました。

2008年から始まったスペイン遠征は今年で10年目。
1番最初に来ていただいた遠征に参加していた選手の中にはJリーガーとして活躍している選手もいます。
その他にも、プロ選手としてJリーグそしてヨーロッパで活躍している選手たちがスペイン遠征を経験してくださっています。

今回は初めてのU18とU15の合同遠征。
まずはバルセロナに入り、スペイン人のクリニックと観光をしました。


スペイン北部で開催されたOviedo Cupに参戦しました。
予選リーグではスペインの街クラブ、そしてU15はベティス、U18はエスパニョールと言った同年代のプロクラブとの全ての試合に勝って決勝トーナメントに進出しました。


決勝トーナメント。


大会後はマドリードに移動。
アトレティコマドリードの試合を観戦して、翌日にレアルマドリードのベルナベウスタジアムを訪れてから日本に帰国しました。


Oviedo Cupでは両チームのサッカーが現地の人たちから高い評価を受けて、日本のチームも十分スペインで戦える事を証明してくれました。
残念ながら優勝は出来ませんでしたが、京都のサッカー、個々の選手達はレベルが高いという印象を植え付ける事が出来ました。

この大会での経験が今シーズンの両チームに良い影響を与えてくれる事、そして選手たちにとって何かを感じとってくれる遠征になった事を願っています。
2018-05-02 17:59:23

2018年 Shonan SS バルセロナ遠征 7日目 〜 最終日 〜

テーマ:スペイン遠征2018年
前日にうってかわり、バルセロナらしい雲ひとつない青空に恵まれました。

朝食後すぐにチェックアウトをし、大会中に滞在していたVIC市内中心地へと向かいました。


中世の趣があるマヨール広場やカテドラル(大聖堂)や教会、神殿をみて回りました。



広場では同じ大会に参加していたアイルランドのチームと偶然出会い、子供らはすぐに意気投合。記念に写真を撮りました!

その後、スーパーへ移動し、最後のお買い物。
お菓子などのお土産をたくさん購入!

そして宿舎へ戻りスーツケースを持って空港へ向かいました。

チェックインをして無事日本へ向けて出発されました。


選手、スタッフの協力のおかげで、なに一つ問題も起こらず、遠征を終えることができました。

この海外での経験を通して、サッカーはもちろん、ヨーロッパの歴史や文化に触れて、様々な発見をしたと思います。
またよりスペインを身近に感じていただけたと思います。
この異文化体験が選手として、また、人として成長するきっかけになってくれれば幸いです!

Shonan SSの皆様、
ありがとうございました!!
2018-05-01 03:16:18

2018年 Shonan SS バルセロナ遠征 6日目 〜 後編 〜

テーマ:スペイン遠征2018年
ご飯を食べ終え、バスに乗り込もうとすると、ピッチ一面は雹で覆われていました!!子供達も今までこんな雹を見たことがないからと大興奮!食べようとしはじめる子までいました...。


そして上位トーナメント会場へ移動し、準決勝観戦後に閉会式に参加しました。

参加チーム全員で決勝チームの選手入場をピッチで迎え入れ、記念撮影の後退場し、観戦の態勢を整えます。



決勝に駒をすすめたチームは、RCDマヨルカを制したFCバルセロナとレアルマドリードにPKで勝利したRCDエスパニョールです。

FCバルセロナ vs RCDエスパニョールの対戦は、バルセロナダービーと呼ばれ、どのカテゴリーにおいても注目を置かれる一戦です。

17:00 キックオフ!

決勝戦特有の緊迫した雰囲気と共に、両者一歩も譲らない展開となりました。
前半は、バルサが優勢に。
持ち味のパスワークでボールを保持しながら、幾度となくエスパニョールゴールを脅かします。

前半終了10分前には、バルサがコーナーキックを獲得。
キッカーが蹴ったボールは、キーパーが後ろに弾き、そこに居た選手がトラップしゴールに蹴り込み、先制!!



後半に入ると、先ほどまで抑えこまれていたエスパニョールがもう一度守備の壁をしっかり作り、カウンターを狙っていくことで、流れを掴んでいきます。

そして、カウンターからサイドに流れた選手が、中にパスを出し、受けた選手がシュート。ディフェンスに当たら
ゴール前で混戦になったこぼれ球を蹴り込み、同点ゴール!!

そのまま流れはエスパニョール。
左サイドバックの選手がバルサ選手のパスをカットして、一人でサイドを切り裂き、持ち上がります。
難しい角度ではあったものの、しっかり決めきり逆転に成功!!



バルサも同点に追いつこうと攻めましたが、ゴールを決めきることができず試合終了!!

2-1でエスパニョールの勝利!

FCバルセロナの中には涙を流している選手たちもいました。

また表彰式の後には、親御さんに駆け寄っているエスパニョールの選手たちに1人で写真をお願いしにいく強者も!!


お昼までに4試合をこなし、その後、世界トップレベルの闘いを2試合も観戦。また、待ち時間にはどんどんコミュニケーションを取り合ってる姿がみられ、最高の形で大会2日目を締めくくりました。


ホテルに戻り、荷物を預けたあとコーチから集合がかかりました。

今大会でFCバルセロナと闘ったチームだけがもらえるピンバッジや小さなペナントがプレゼントされ、また、大きなペナントはチーム最多得点賞として9点を挙げた選手に、また他の2チームからいただいたペナントも、がんばった賞とムードメーカー賞に選ばれた選手が貰いました。


7日目はついに最終日。
ビック市内観光をしてからバルセロナ空港へと向かいます。
2018-04-30 23:38:55

2018年 Shonan SS バルセロナ遠征 6日目 〜 前編 〜

テーマ:スペイン遠征2018年
雨予報でしたが青空が垣間見え、少し肌寒い中で会場へ入りました。

TAR International Tournament 2日目

中位リーグ第1試合 vs Sant Joan Despí


バルセロナ近郊にあるチームとの対戦。

開始数十秒で、自分達のミスを突かれ、失点。
難しい試合展開となりましたが、チームとして徐々に試合のリズムを取り戻しました。


そして、待望の同点ゴール!!
試合は、緊迫した展開のまま終盤へ。
しかし残り数分でまさかの失点でそのまま試合は終了。
結果は、1-2で敗戦。

中位リーグ第2試合 vs ST.Co.Locminé


フランスのチームとの対戦。

この試合も終始緊迫した内容となりました。
序盤は、ボールを支配しながら攻めていましたが、相手の守備をなかなか崩せませんでした。
しかし、相手の攻撃からボールを奪ってのカウンターで先制に成功!


その後、失点を許すものの、コーナーキックのチャンスを、ヘディングで決めてリード!!
チームは攻め続けてリードを守って試合終了。


結果は2-1で勝利。

この結果、中位リーグを2位通過することになり、2位突破同士のトーナメント戦に進出しました。

いよいよトーナメント戦。
負ければ終わりの戦いが始まります!!

中位グループの決勝トーナメント1回戦 vs CF Blanca Subur

バルセロナ近郊のチームとの対戦。

前半からボールを支配しながら進め、守備でも相手を上回っていました。

試合中盤に深い所までプレッシングに行きボールを奪ってから、ゴール前にパス、そして中で待っていた選手が冷静に流し込みゴール!!


その後もゴールキーパーのファインセーブもあり安定した試合運びで、追加点を加えて、試合終了。

結果は、2-0で勝利。

2位トーナメント決勝 vs Sant Francis

アイルランドのクラブチームとの対戦。
試合序盤から相手ゴールへと積極的に迫りましたが、中々ゴールネットを揺らすことが出来ません。

相手も積極的にゴールを狙ってきますが、キーパーを中心に安定した守備で攻撃を防ぎます。
そして、交代で入った選手が真ん中からドリブル突破で相手守備陣を切り裂き、見事にゴール!!
その一点を死守し、試合終了。

結果、中位リーグ2位トーナメントで
優勝することができました!!!


試合終了後は、着替えて昼食会場へ。



ご飯を食べていると、打ちつけるような雨が降り始め、音もすごく、体育館の屋根はいまにも雨漏れしそうなほどでした。
ご飯後は、決勝トーナメント観戦に行きました。
〜 後編に続く〜

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス