大阪・豊中・北摂・フラワーデザインと大人の女性のたしなみサロンEDUCE(イデュース)

大阪・豊中・北摂・フラワーデザインと大人の女性のたしなみサロンEDUCE(イデュース)

フラワーデザインとなでしこ塾で貴女の魅力を引き出すお手伝い

料金その他 詳細はホームページをご覧ください。
https://m-educe.com/

 

クリスマスリースレッスンの予約がスタートしました。
今年は、ホロホロ鳥のクレッセントリースやローズピンクの羽を

ご用意しています。


ご希望のカタチをお知らせいただきご予約ください。

レッスンの詳細はこちら★


 

11月20日(火)10時半から 満席

23日(祝・金)10時半から  満席

25日(日)13時から     満席


12月 4日(火)10時半から 残席 1

6日(木)10時半から     満席

8日(土)13時から

 

★「和のたしなみさろん」、

   季節を感じる「ツキイチ煎茶教室」  

 


★4回シリーズで能楽の魅力を知りながら自分のパフォーマンスを 

上げることができる 「能楽的女性の魅力セミナー」を開催しています。
 

1回目 「能楽の基本のき」

 

2回目 「伝統色と模様メッセージ」 

 

3回目 「花伝書からわかる私たちに必要なコト」  

 

4回目 「すり足ワーク」 

 

会費: 第1回のみ 3,000円 以降 5,000/回  

(全回終了された方は無料能楽鑑賞チケット差し上げます)


 

料金その他 詳細はホームページをご覧ください。
https://m-educe.com/

 

☆ EDUCE サロンは  阪急宝塚線豊中駅下車  

    詳細はお申し込み後、お伝えいたします。

☆予約・お問い合わせはこちら 

  https://m-educe.com/inquiry/  

テーマ:

急にここ2、3日で気温が低くなりましたね。

皆さんのお宅のクリスマスリースは元気でしょうか?

先日の暑さで痛んでいなければ良いのですが、心配しています。

 

さって、さっそくお正月のお花(アレンジ)のお問い合わせがありましたので

下記日程をご案内いたします。

 

お正月の準備は昔からいろいろと意味がいがあります。

新年を心地よく過ごすためには1番に掃除!

2番に門松やしめ縄など結界をはってください。

お客様や親せきが集まるこのときこそ、

新年のスッキリとした空気をお客様、そして家族に味わってもらいましょう。

 

【お正月のアレンジ】

12月

28日(金)10時半から15時までの間でお好きな時間に

29日(土)13時から15時まで

1月

1月8日(火)10時半から

11日(金)14時から

【場所】

イデュースサロン・・・お申し込み後、詳細ご案内いたします。

【持ち物】

持ち帰り紙袋、軍手、エプロン

注意:お手持ちの花器のこれに入れたいなどご希望あればお写真をお送りください。

また、花器が必要であれば事前にお知らせください。

 

玄関やお客様が来られるスペースにちょっとしたお正月アレンジを置くだけで

一気に新年の空間へ早変わり。

小アレンジ 6,000円

中アレンジ 8,000円

大アレンジ(壺いけ)12,000円

お申し込みは上記のサイズと花器についておしらせください。

ない場合はご準備いたしますのでお知らせください。

 

お申し込みは以下から連絡ください。

もし、返事が2,3日中になければアメーバーコメント欄、

HPの連絡先までご連絡よろしくお願いします。

 

https://m-educe.com/inquiry/

 

 


テーマ:

今週末は12月というのにぽかぽか陽気でしたね。

今日は堺よりお越しいただき、すり足ワークを開催しました。

 

能楽のすり足が私たちの普段の生活にとても役に立ち、

内観することができ、パフォーマンスが上がります。

 

それはオリンピックのスピードスケートの選手が高下駄を

履いて練習したりすることでニュースをご覧になったかたはすでに

ご存知のことと思います。

 

スポーツの選手だけのものではなく、

私たちの普段の生活。

私の場合だと、花バケツを持つとき、

歯を磨くとき

食器を洗うとき

掃除をするとき

主婦はもちろんのこと、

それぞれにお仕事、趣味の活動中にきっと

お役になってもらえることと思います。

 

レッスン中にもお伝えしていますが、

能楽師が高齢でもシャキシャキ活動されている人が多いのは

肚から声だしている「謡」

長年やっている「仕舞」がヒントになります。

 

能楽堂や他で兄がお稽古していますので

ピンと来られた方はご連絡お待ちしています。

 

感想をいただきました。

 

能楽は以前、見せていただき古典だけど楽しいと思っていました。

もっと知りたい、体験してみたいと思いました。

すり足は体軸を整えるのに役に立つと思います。

能装束の色遣いを日常に取り入れたいと思います。

今後は能楽の見学、体験会、仕舞や謡を体験したい。

 

Nさん、感想をありがとうございました。

 


テーマ:

実つきヒバを使って3段ボールを作られたのは

大阪狭山市からお越しのKさま。

ガーデンのお仕事をなさっていて、

ガーデニングショーでもお仕事をされた話を伺いながら楽しいひとときでした。

 

赤い姫リンゴが効いてますね。

こちらは毎年ご参加いただいている塩見ゆりさんの作品。

いつもは壁掛けリースですが、今年はツリー。

実はこれ、慣れていないと少し難しいです。

どの作品にも言えることですが、

空間認識必要です。

「仕上がりをイメージする」。

 

しかし、そこはゆりさん、いつものようにサクサクを製作されていました。

さすがです。

最後になりましたが、こちらもお始めて。

中田稔子さんの作品。

まずはキラキラリボンを選ばれました。

そこからケーキのように盛り付けていきます。

 

最後は今年おススメのこれ。

赤の竹ひご(ゴールドもあります)と

ころもり 岡本衣里さんのお着物の生地のリボンです。

 

これをクリスマスのリボンと差し替えることで

お正月にも使ってしまおうというお話。

もちろん、しめ縄が最高に良いのですが、

結界の意味ではリースも同じでは?ないでしょうか。

 

洋風に和のエッセンスを入れて和モダンなクリスマスに

してもいいと思います。

こちらのお着物の生地のリボンと竹ひごは別売りとなります。

レッスンに来られた時にお好きなリボンを選んでくださいませ。

 

また、リース配送のご要望もいただいております。

送料、箱、ラッピング代として 作品料金+ 2,000円を

頂いています。

クリスマスプレゼントにお歳暮に

ぜひ、お友達やお世話になったあの方にぜひ

ご用命ください。

1週間前にご連絡いただきましたら配送いたします。

 

ご予約お問い合わせはこちら

https://m-educe.com/inquiry/

 

 

 


テーマ:

今年のリースレッスンの最後にお出しするシュトーレン。

 

手作りのケーキレッスンや販売をされているサロンさんから毎年取り寄せしているのですが、

今年は神戸・岡本のカランクールcalin coeurさん

ホームページはこちらwww.calincoeur.com

 

こちらでは和のスイーツレッスンを開催されていて、

グルテンフリーと聞くとぜひ参加してみたいところですね。

プレゼントにもいいなー。

 

カランクールさんに初めてお目にかかったのは

箕面の一知里亭・高橋里美さんのサロンイベントの際でした。

お話を伺っているだけでピンときまして・・

(ここのところ直感が冴えている私)

お願いして良かったです。昨日のレッスンでもとても好評でした。

 

12月はクレープやめでたい焼き・・あー食べたい!

ぜひ、スイーツお好きな方はご連絡くださいね。

 

【イデュースのクリスマスレッスン開催日】

25日(日)13時から     満席

26日(月)13時から

 

12月 4日(火)10時半から 残席3

6日(木)10時半から     満席

8日(土)13時から

 

【場所】

イデュースサロン

阪急宝塚線 豊中駅下車 徒歩10分

お申し込み後、ご連絡させていただきます。

 

【料金】

1.白樺グリーンリース 直径35センチ  7,500円

2.ガーランド   長さ50センチ  7,500円

3.3段ボール   長さ 130センチ 7,000円

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース 7,000円

 

1回以上イデュースでリース体験のある方対象

5.赤毛のアンリース

6.ツリー

 

【持ち物】

ハサミはこちらでご用意しています。

お気に入りのリボンがあればご持参ください。

手が汚れることが気になられる方は軍手、エプロンなどご用意ください。

 

ご予約の際にご希望のリースの形をお知らせください。

1.白樺リース 直径35cmから40cm

今年も大人シックな飾りをご用意しています。

2.ガーランド 縦50cm(ご自宅に合わせて大きさ変更可能)

こちらは昨年お作りいただいたものです

3.3段ボール 長さ130センチ

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース

DSC_0660

5.赤毛のアン・リース

DSC_0918

6.ツリー

 

【日時】

25日(日)13時から     満席

 

12月 4日(火)10時半から 残席 1

6日(木)10時半から     満席

8日(土)13時から      空席あり

 

【料金】

1.白樺グリーンリース 直径35センチ  7,500円

2.ガーランド   長さ50センチ  7,500円

3.3段ボール   長さ 130センチ 7,000円

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース 7,000円

 

1回以上イデュースでリース体験のある方対象

5.赤毛のアンリース

6.ツリー

 

ご予約の際にご希望のリースの形をお知らせください。

 

 

今年のリースレッスンの最後にお出しするシュトーレン。

 

手作りのケーキレッスンや販売をされているサロンさんから毎年取り寄せしているのですが、

今年は神戸・岡本のカランクールcalin coeurさん

ホームページはこちらwww.calincoeur.com

 

こちらでは和のスイーツレッスンを開催されていて、

グルテンフリーと聞くとぜひ参加してみたいところですね。

プレゼントにもいいなー。

 

カランクールさんに初めてお目にかかったのは

箕面の一知里亭・高橋里美さんのサロンイベントの際でした。

お話を伺っているだけでピンときまして・・

(ここのところ直感が冴えている私)

お願いして良かったです。昨日のレッスンでもとても好評でした。

 

12月はクレープやめでたい焼き・・あー食べたい!

ぜひ、スイーツお好きな方はご連絡くださいね。

 

【イデュースのクリスマスレッスン開催日】

25日(日)13時から     満席

26日(月)13時から

 

12月 4日(火)10時半から 残席3

6日(木)10時半から     満席

8日(土)13時から

 

【場所】

イデュースサロン

阪急宝塚線 豊中駅下車 徒歩10分

お申し込み後、ご連絡させていただきます。

 

【料金】

1.白樺グリーンリース 直径35センチ  7,500円

2.ガーランド   長さ50センチ  7,500円

3.3段ボール   長さ 130センチ 7,000円

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース 7,000円

 

1回以上イデュースでリース体験のある方対象

5.赤毛のアンリース

6.ツリー

 

【持ち物】

ハサミはこちらでご用意しています。

お気に入りのリボンがあればご持参ください。

手が汚れることが気になられる方は軍手、エプロンなどご用意ください。

 

ご予約の際にご希望のリースの形をお知らせください。

1.白樺リース 直径35cmから40cm

今年も大人シックな飾りをご用意しています。

2.ガーランド 縦50cm(ご自宅に合わせて大きさ変更可能)

こちらは昨年お作りいただいたものです

3.3段ボール 長さ130センチ

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース

DSC_0660

5.赤毛のアン・リース

DSC_0918

6.ツリー

 

【日時】

25日(日)13時から     満席

26日(月)13時から

 

12月 4日(火)10時半から 残席3

6日(木)10時半から    残席1

8日(土)13時から

 

【料金】

1.白樺グリーンリース 直径35センチ  7,500円

2.ガーランド   長さ50センチ  7,500円

3.3段ボール   長さ 130センチ 7,000円

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース 7,000円

 

1回以上イデュースでリース体験のある方対象

5.赤毛のアンリース

6.ツリー

 

ご予約の際にご希望のリースの形をお知らせください。

 

 


テーマ:

モミ、サツマ杉の香りが部屋中充満していて

とても癒されました。

今日は大阪、神戸、奈良と皆様遠方よりお越しいただきました。ありがとうございました。

こちらの作品は大阪福島アメリティアラのヒーリスタ美佐さんの作品です。美佐さんのブログはこちら

https://ameblo.jp/healistamisa/

美佐さんのオーラ鑑定は凄くて、今日もオーラの話になって作業しながら耳が大きくなってました(笑)。新しいお勉強もされていて、そちらの方も気になります。私が最も信頼している鑑定士さんですので気になる方はぜひサロンへご予約くださいね。

こちらは朋子さんの作品。とってもすてきです!!

白のストライプのリポんでとてもバランス良くスッキリした印象ですね。

そしてこちらの作品に着物の生地で作ったリボンと赤の竹ひごを着けると

一気に和モダンな作品に。

本来、お正月はしっかりとしめ縄にしたいところですが

こんな和モダンもたまにはいいのではないでしょうか。

 

ガーランドを作られたのは芳野順子さん
製作中は本来の壁掛けのガーランドではなく、テーブルに置くタイプで

製作されました。

クリスマスのテーブルセッティングにキャンドルなど置いても素敵ですね。

そしてこちらの作品にも

着物の生地を着けてみると

 

 

とっても素敵な作品になりました。かっこいい!!

こちらの着物の生地を提供くださったのは

ハンドメイドの丘 衣里・ころもり 岡本衣里さんです

衣里さんのブログはこちら

https://ameblo.jp/koromori-eri/entry-12410866741.html

衣里さん、いつも素敵にご紹介くださいます。ありがとうございます。

能楽のセミナーにもご参加いただいたりして、来年も楽しいことになりそうです。

DSC_0986

奈良からお越しくださいました恵子さんの作品。

「赤毛のアン・リース」に挑戦くださいました。恵子さんらしい華やかな作品となりました。サクサクと製作されて早い仕上がりに。
玄関に飾られてまた子供さんたちの感想をお聞かせくださいね。

 

DSC_0990

最後は葉子ちゃんの作品。

いつも途中でわからなくなるーとおっしゃいますが、

最後はバシっと決められる方。バランスがとてもいいですね。

このメンバーはいつもお話が楽しすぎて時間が足らないくらいです。

そして、もうお一人ご紹介したい人がありますが、

長くなりますので今日はこれにて終了とさせていただきます。

【日時】

25日(日)13時から     満席

 

 

12月 4日(火)10時半から 残席1

6日(木)10時半から     満席

8日(土)13時から             空席あり

 

【場所】

イデュースサロン

阪急宝塚線 豊中駅下車 徒歩10分

お申し込み後、ご連絡させていただきます。

 

【料金】

1.白樺グリーンリース 直径40センチ  8,000円

直径35センチ  7,500円

2.ガーランド   長さ50センチ  7,500円

3.3段ボール   長さ 130センチ 7,000円

4.ホロホロ鳥のクレッセントリース 7,000円

 

1回以上イデュースでリース体験のある方対象

5.赤毛のアンリース

6.ツリー

 

【持ち物】

ハサミはこちらでご用意しています。

お気に入りのリボンがあればご持参ください。

手が汚れることが気になられる方は軍手、エプロンなどご用意ください。

 

ご予約の際にご希望のリースの形をお知らせください。

 

 

 

 


テーマ:

極楽鳥(ストレチア)に石化柳、オレンジのバラにファーガスで秋をにぎやかに。

 

昨日、大阪谷町6丁目界隈 「刻家(ときや)」で開催されていました、

書道家 中田勝美さんの個展にMキッチンの前田さんと見に行ってきました。

おしゃれな町屋で入った正面にこの真っ赤な額がお出迎え。

 

どれもわー、ステキと声をあげてしまう作品ばかりでしたが、特に私は

この「志あれば花ひらく」 志 の心の文字と花と目に行きました。

 

そしてこの「慈しむ」の文字も好き~。あ、心が続いている・・・

 

会場にはあ、と驚く作品もあり、その場に初めてお目にかかる方とも会話がはずむ

ステキな空気が流れていました。

 

場所: 大阪市中央区内久宝寺町2丁目7-14

     刻家

 

最後になりましたが、オーダーをいただきまして上記のストレチアと石化柳、

オレンジのバラのアレンジを届けさせていただき、

クリスマススワッグは前田さんと二人からプレゼント。

この写真は大学で作ったものですが、これと同じものをおつくりさせていただき

お持ちしました。

 

あとで知ったのですが、勝美さんのお好きな色は・・・ジャイアンツのオレンジだそうで

偶然、オレンジのお花をお作りさせていただいていました。

不思議ですね。

いつもその方のカラー(雰囲気)のものを花市場で引き寄せるおもしろさ・・・。

 

これも応援してくださるお友達、仲間、家族のおかげ様だなーとつくづく感じます。

この場を借りまして改めて感謝申し上げます。

 

来週からクリスマスリースレッスンです

お席が少なくなってきていますので

気になるものがあれば早めにお申し込みお待ちしています。

 

11月20日(火)10時半から 満席

23日(祝・金)10時半から  残席2

24日(土)13時から

25日(日)13時から     満席

26日(月)13時から

 

12月 4日(火)10時半から 残席3

6日(木)10時半から 残席2

8日(土)13時から

 

詳細はHP

http://www.m-educe.com/

 

 

 


テーマ:
 
 

  •  

 


テーマ:

 

 

このたび、いつもお世話になっています友人たち、そしてイデュースのフラワーの生徒さま

煎茶、能楽セミナーにお越しの皆様を優先的にお声かけさせていただき、

山本能楽堂後援会の催し、野村萬斎さんの狂言「文荷(ふみにない)」をご覧いただきました

いつも能楽堂へ初めてお越しの方が驚かれるのは

ビジネス街のある建物の中に入ると大きな舞台があることです。

そして、他の能楽堂は椅子席ですが、山本能楽堂は桟敷席。

小さいからこそ臨場感が味わえます。

ご夫婦でご参加のお客様もありましてありがたいことです。

野村萬斎さんの狂言の後は兄とのクロストークが開催され、

呼吸、発声方法から狂言だけでなくシェークスピアなどの舞台、映画などの違いや

最も会場の皆さんの興味のあるところのオリンピック・パラリンピック開会式閉会式の演出のお話

でした。

 

やはり能楽にも通じる「祈り」「鎮魂」「祭り」がテーマのようです。

これは震災だけでなく、最古の日本の自然崇拝から来ているのではないでしょうか、

 

最後に友人が「お兄さんと写真を撮りたい」と言ったところに

偶然、萬斎さんが帰られるタイミングと合いまして、兄が勘違い

萬斎さんとご一緒に写真撮影できるという嬉しい引き寄せがありました。

11月の「和のたしなみ教室」

ツキイチ煎茶教室は      11月10日(土)13時から

能楽的女性の魅力セミナー   11月13日(火)10時半から 花伝書

15日(木)10時半から すり足 満席

27日(火)10時半から すり足

場所:豊中イデュースサロン お申し込み後、お知らせいたします。

料金詳細は、「和のたしなみ」ページをご覧ください。

 

私がお伝えしている「能楽的女性の魅力セミナー」は

私目線の能楽を通して女性の美しさについてお伝えしています。

「花伝書」というと堅苦しいイメージですが、花伝書が私たちに伝えている

おもしろい話しかしませんのでぜひ、初めての方もご参加お待ちしています。

 

4回シリーズで開催しております。4回すべてご参加の方には、能楽堂での催しの

無料チケットを差し上げております。

この機会にぜひお待ちしております。

 

お申し込み先は

https://m-educe.com/inquiry/

 

 

詳細はホームページ

http://www.m-educe.com/

 

Line@ ID kzw2567K

ライン@にアクセス頂いたら返信よろしくお願いいたします。

 

 


テーマ:

 

クレッセント・リースについてお問い合わせがありました。

 

クレッセントとは三日月のことで、本来はこのように横に三日月を置いたカタチです。

ドアの扉よりもまだその上の部分にかけることでとても安定感のある形となります。

 

しかし、ここから変化させたのが

縦型クレッセント

ちょっと傾けたアール型のクレッセントです。

 

「ブラック&ホワイトのホロホロ鳥」から「ローズピンク」、

定番レッド ご用意してお待ちしています。

11月20日(火)10時半から 満席

23日(祝・金)10時半から 残席3 

24日(土)13時から

25日(日)13時から     満席

30日(金)10時半から

12月 4日(火)10時半から

6日(木)10時半から

 

お問い合わせ お申し込みはこちらから 

https://m-educe.com/inquiry/

 

 

 


テーマ:

今日のフラワーレッスンも花器を選ぶところから。

 

これ、上級者のレッスンです。

クロスを選んだり、テーマを先に決めていけていきます。

田村さんはこの花器を選ばれました。、

特に今回はインスパイヤされたことをきっかけとして

いけられました。

そういうイメージからいけるのも面白いですね。

 

例えば、以前テレビのCMで見た作品のようなものをいけてみたいとか。

とてもかっこいいと思った作品など

私も厚かましくイメージしていけてみるのが好きですから

おすすめです。

 

田村さんは空間の取り方が上手です。

というのも、これは私の勝手な観点ですが、

きっと人間関係にも言えること。

花と相談しながらいけてられる様子がとてもお花好きなのが

伝わってきます。

 

 

ゆりかさんは山型のバック型ボックスを選ばれました。

ここにピクニックに使うようなブランケットやワイン、フランスパンなど置くのもいいですね。

どこかのお店にディスプレイされるようで素敵に仕上がりました。

と、勝手にイメージしていると

ディスプレイのお仕事が舞い込むやもしれません初めて♡・・・。

 

「花のレッスン」というと

どうしてもあるカタチをいけ続ける長い世界、と思われるかもしれませんが

私にとって花とはやはり「コミュニケーション」だと思うのです。

 

「花には生けた人が現れます」。

それほどに「花や茶」は精神修行(修行って言葉好きではないけど)

人の心のことがわかり、そして自分を見つめる場なんだと思います。

 

今日はお二人とのレッスンで、

「イメージとコミュニケーション」の話になり熱く語り合いました。

 

土曜日にフラワーレッスンをやってみたいという方は

27日土曜日 13時からいかがですか?

まったく初めての方も 経験者もお待ちしています。

あなたのお宅にインテリアに

あるいはお店にいかがでしょうか?

 

11月は20日満席、23日(祝)クリスマスリースレッスンスタートします。

 

クリスマスリースレッスンの詳細はこちらから

 

 

お申し込み、お問い合わせはこちらから