大阪・豊中・北摂・花と和のたしなみ塾EDUCE(イデュース)

大阪・豊中・北摂・花と和のたしなみ塾EDUCE(イデュース)

日本の伝統芸能・能のすり足でぶれない私になります

 

食器には漆や陶器、磁器そしてガラスなど素材が様々ですが、
皆さんは季節ごとに変えてられますか?

こういうところも日本人らしいなーと思うのです。
季節に合わせて、素材を大切にするということ。

目にも涼やかだったり、秋からは温かみを感じさせるもの
手に触れてみる
器に当たったときの音 
口に当たった触感などなど。


秋から冬はぽってりとした焼き物の器やお皿を使います。
赤い色はやはり元気になりますし、温かみを感じますね。
 

 

一方、春から夏にかけては磁器ですね。
染付のお皿やお茶碗もお茶の水色(すいしょく)が美しくさわやかです。

こうやって季節ごとに器を変えるのが生活を楽しむことなので
なんでも断捨離しすぎも寂しいように感じます。

逆にこの磁器の器にアイスクリームを入れてみたり
他の楽しみ方をしてみるのが楽しいと思いませんか?


EDUCEでは、Lineオフィシャルサイトで
このような季節のお話もお伝えしています。
Line オフィシャルサイト登録はこちら
↓ ↓     ↓↓

 

メッセージを入れて頂くか、
スタンプを押してくださいね。
 

【11月フラワーレッスンの日程】
(定員4名で午前/午後クラス)
7日(土) 13時半から 

 

【クリスマスリースレッスン】
20日(金)14時から 残3
21日(土)満席
27日(金)10時半から 残3
     14時から 残3
28日(土)
30日(月)10時半から 残1


12月
2日(水)10時半から 満席
          14時から 残3
3日(木)10時半から 残1
5日(土)
9日(水)10時半から 満席
   14時から 残1 

【11月 たしなみ塾ベーシック・アドバンス日程】

ベーシック
【平日クラス】
・木曜クラス
11月12日、26日、12月10日

・休日クラス
11月1日、15日、12月6日

アドバンス
A①11月3日(火)②9日(月)③12月8日 13時半から 
B①11月17日(火)12月4日(金)③15日 13時半から
 

★復習希望の方、アドバンス未修了の方、上記の日程でお問い合わせください。復習は参加費2,500円です。

★都合の悪い日は他の日程変更可能です。オンライン・対面レッスン共に交互変更可能です。

  
お問い合わせ お申し込み



日本の伝統色をご存知でしょうか?


臙脂

柿色

樺色

縹色

京紫

江戸紫

 

などなど

 

言葉もステキですし、その1つ1つの色が微妙に違って美しい
 

上の写真。
もう3年前?日本舞踊の会をお友達に誘われて見に行った時のもの。
帯上げ、帯締めの色をその日の気温に合わせて変えるのが
私の楽しみです。

続きはこちらを ご覧ください
↓↓      ↓↓

 

 

 

 


 

 

 

 


私と知り合ってくださった方に

一人でも多くの方に能楽というものに触れてほしい、

1度でもいいから見てほしいと始めた「たしなみ塾」。

 

 

一昨年前から「すり足」をベーシックにして

先ずは皆さんに体験して身につけてみてはどうだろうと始めました。

それが、とっても楽しいのです。

みなさん、変わっていかれます。

声を出してびっくりする。

社交ダンスで厳しい先生に褒められるようになったと感想を頂いています。

私が皆さんの身体に触れることはあまりなく

ご本人が意識することで変わられるのです。


↓ 詳細はこちら ↓

https://m-educe.com/blog/

「お正月はどうしたらいいですか?」

リースレッスンにいらっしゃるほとんどの方のご質問です。

本来はクリスマスと別にしめ縄を作りに来ていただきたいのですが、忙しい女性は何とか着脱式にしたいらしい。。。( 一一)。

 

クリスマスリースのリースの意味は「永遠の命」「繁栄」を意味しています。

一方、お正月のしめ縄は「結界」で、神聖な領域とします。不浄を払い、災いを防いで清浄な場にするという意味があります。

今年のお正月バージョンのパーツは上の朱と茶のマムに黄色のオンシジューム、ここに和リボン(ころもり岡本衣里さん作)をお選びください。

お正月バージョンのリースは玄関ではなくて、リビングやお部屋の中で楽しんでくださいね。

左がビフォーのクリスマスリース。

右は(本来はグリーンのリボンは外します。)和リボンと竹ひごを追加したもの。

お正月パーツをご希望の方は、事前にお申し込みください。

★赤と黄色バージョンに和リボンがついて3,100円(写真で見えてませんが、赤のナンテンが入っています(ここに白のヤツデが入ると3,700円)

★紫とグレーバージョンに和リボンがついて2,600円

(定員4名で午前・午後クラス)
11月
20日(金)14時から 残3
21日(土)満席
27日(金)10時半から 残3
14時から 残3
28日(土)
30日(月)10時半から 残1

12月
2日(水)10時半から 満席
                 14時から 残3
3日(木)10時半から 残1
5日(土)
9日(水)10時半から 満席
    14時から 残1   

お申し込みは
https://m-educe.com/blog

一番下の申し込みフォームよりお申し込みください

 

 



1月から始まった和のたしなみ塾の先日は最終回でした。
毎回最終回には皆さんとお食事会をして修了証をお渡しするのですが
今回はstay home。

1時間私のすり足レッスン総復習をしてから
能楽堂にいる甥っ子と繋がり、

仕舞「高砂」」を見て頂いてから

皆さんに仕舞の初歩の型、
歩き方、立ち方、扇子の持ち方など学びました。

私はというと、
心の底から喜びがムクムクと出てくる出てくる。

 

もう仕舞を辞めてから20年くらいするのだけれど

久しぶりにやってみると楽しくなってきます。

 

あー、またやりたいことが増えてきた(@_@)。
やっぱりお稽古コトが好きなんですね。

 

ご興味ある方は
line@登録ください。
http:://line.me/ti/p/@kzw2567k

 

同級生のなおちゃんからお母さまのお供えのお花のオーダーをいただきました。

PCR検査をドライブスルーでやっている海外の映像がありましたね。
上手い考えだなーなんて思っていたら、なおちゃんんから
「ドライブスルーでお願い!」と言われてワクワクしました!!

新しい試みって楽しいですね。

そして、新しい試みと言えば
お供えのお花の色味。
 

お供えのお花はいつも
カサブランカやダリアの大輪の花をいれてきましたが、
なおちゃんの優しいお人柄から
柔らかい素材のモノとピンクのバラ・アバランチェにしました。

朝は寒かったですが、日中は暑かったですね。

ビバーナム(アジサイのようなお花)や
コバナズイナ(房状の花)は水揚げが悪いので
湯上げするとよいです。あるいはガスの火で焼きます。
焼いてから深水につけて下さい

お花のご注文をHPからできるように現在準備中です。しばらくお待ちください。

ご注文は以下のフォームよりお待ちしています。

まだまだstay Home ですが
皆様、くれぐれもお身体気をつけて
お互いに頑張りましょうね。
[問い合わせボタン]

 



立春から数えて八十八日目に当たる5月2日あたり、
このころからお茶が摘まれ、美味しい茶葉が出荷されます
新茶の季節です。
今日は香りがとってもいい緑茶の新茶の頂き方をお伝えします。

【用意するもの】
急須
茶碗3人分
新茶
沸騰したお湯

【入れ方】
1.一度沸騰したお湯を急須に入れ、そのお湯を茶碗に入れ分けます(茶碗を温める)
2.急須に新茶10g入れる
3.温めていた茶碗のお湯を急須に戻す(1分待つ)
4.1→2→3→2→1と入れ、最後は1の茶碗に最高に濃いお茶を注ぎきる

【注意点】
1 美味しいお茶の温度は煎茶だと70度、玉露は50度から60度です。
急須から茶碗にお湯を入れると徐々に温度が下がります。
その茶碗のお湯を入れることで70度になっているというわけです。

2.最後の一滴を無駄にしない
最後の一滴が最高に美味しいゴールデンドロップです。
ゆっくりと丁寧に入れましょう

新茶は特に香りを楽しみます。

また、お茶は抗菌殺菌効果もあります。
お茶を飲んでぜひ、リフレッシュしてくださいね。
ゾオm
早く皆さんと新緑の下でお茶会などしたいですね。

ご案内:

5月18日(月)10時半から zoom無料お茶会
あくまで、このお茶会は交流会で緑茶の茶会ではありません。
ご希望の方は下記よりメッセージお願いします

ご予約・お問い合わせ


1.【オンライン・フラワーレッスン】
全く初めてでも免状や資格をお持ちの方もどなたでも自由に参加できるレッスンです。
自宅に飾る、サロンに飾る、家族やお友達にプレゼントする。
花に触れることは自律神経が整うともいわれています。
花があることで不思議と部屋の空気が変わり、温かい会話がはずみます。

前日にお花をお宅にお送りいたします。
到着しましたらバケツに入れてご準備ください。
今月は母の日のプレゼントブーケを作ります
また以下の日程以外でも参加ご希望日をメッセージください。

レッスンではなく、ブーケ配送ご希望の方は5月3日(日)までにメッセージください。
 

【日程】
①5月8日(金)10時半から12時
②5月9日(土)13時半から15時
③5月25日(月)10時半から12時 (プレゼント花束)
 

【準備するもの】
花を切るハサミ
ワイヤーが切れるハサミ
バケツに水をはって花を入れてください。
(風の当たる場所、日の当たる場所、温かい場所は避けて保存ください)
ビニールシート(この上で作業します)
水切りボール(当日、どのようなものかご覧いただきます)


【レッスン費用】
花代、レッスン代 税込8,000円のところ→ 特別価格5,500円
送料、箱代込み、税込 2,000円
合計 7,500円

大きなブーケは送料込み10,000円からとなります


【参加者の感想】
☆花に向き合う時間は、自分に向き合っているんだなと感じました。
普段の生活がいかに多くの情報を目にし、考えすぎているか実感しました。
静かに自分の感覚を高めるのも大切だなと感じました(宝塚 Sさま

 

2.【オンライン能楽セミナー】

すり足レッスンはオンラインの準備ができ次第ご案内いたします。もうしばらくお待ちください。

なお、すり足復習参加ご希望の方はオンライン可能ですので
個別にメッセージください。

【内容】
①能楽の基本のき
②能装束の伝統色と柄メッセージ
③花伝書から読み解く私たちに必要なコト


【日程】
☆木曜日クラス
①5月7日 ②21日 ③6月4日

☆金曜日クラス
①5月15日 ②29日 ③6月12日

☆土曜日クラス(午後クラス)
①5月16日 ②30日 ③6月13日

日程が合わないときは振替可能。
再受講の方は半額参加可能。


【料金】
3回15,000円 (オンラインすり足レッスンがない料金となります、税込)
お振込み確認をもって予約完了とさせていただきます。


【特典】
山本能楽堂での能楽鑑賞無料チケット進呈

【参加者の感想】
☆一番印象に残ったのは世阿弥のこと。
当時の人からすれば何世紀も先の考え方
今の人よりも柔軟で誠実だったのかなと思う
今でもよく聞かれる言葉が花伝書の言葉だったことに驚きました。
今後は、目の前の人を大切に生きていきたいと改めて思いました。(神戸 Yさん)

☆花伝書の言葉
実は知らずに昔からある言葉と思っていたのでビジネス書と呼ぶにも奥が深すぎます。
自分のビジネスへのフィードバックをしようと思います(芦屋市 Yさん)

☆受ける前は寂しいかもしれないと思いましたが、いつものメンバーの顔を見ながら新鮮な感覚で受講できました。
事前資料もいただき、当日も画面で資料と切り替えながら進めて頂けたのでわかりやすかったです。zoomでもリアルでも楽しみしています。(Hさん)

お申し込み、お問い合わせは以下より

https://www.m-educe.com/inquiry/

 

 

 

1月、2月イデュースイベントのご案内】
1月たしなみ塾の日程ご案内


1月から好評いただいていますたしなみ塾
残席1名ずつですのでまだ体験されていない方、
以前に行ったが復習されたい方(半額にて)ご案内しています。

120日(月)残席1
125日(土)残席1
131日(金)残席1名

たしなみ塾の内容詳細はホームページをご覧ください。
http://www.m-educe.com/tashinami/


 

 

2月イベントのご案内】

☆初心者のための能公演のご案内
 

日程:23日(月)18時半開場 19時開演
演目:能「花月(かげつ)」
前売:3,000

兄が能1曲、解説をしてから演じて、そのあと質疑応答をします。

とてもわかりやすいので

能楽を全く見たことない人にこそ、この機会にぜひご参加お待ちしています。

 

☆花と芸能
毎年2月に開催の花と芸能。
山本能楽堂に華道家が花装飾されます。
今年は私と同い年の「赤井 勝」さん。
良くテレビにも出てられるのでご存知の方も多いと思います。

28日(土)入場料 3,000
 

 

☆東洋陶磁美術館&ランチ会のご案内
昨年もお声かけいたしましたランチ会のお誘いです

29日(土)10時半 東洋陶磁美術館 館内受付にて集合

12時から北浜にてランチ会
もし、赤井勝さんの花会が9日も開催されていればこちらへも
行きたいと思っています。
美術館入場料 1,200
ランチ実費 花会 3,000円の予定です。
お申し込みはこのまま返信ください。
皆さんとぜひご一緒にそしてお互いに交流を深めてください。
お待ちしています。
http://m-educe.com/inquiry/