大阪・豊中・北摂・フラワーデザインと大人の女性のたしなみサロンEDUCE(イデュース)

大阪・豊中・北摂・フラワーデザインと大人の女性のたしなみサロンEDUCE(イデュース)

フラワーデザインとなでしこ塾で貴女の魅力を引き出すお手伝い

 

フラワー

春のブーケ

4月23日(火)11時から

体験ご希望の方はぜひこの機会にご参加お待ちしています。


【お申し込みお問い合わせ】

https://m-educe.com/inquiry/


 

★4回シリーズで能楽の魅力を知りながら自分のパフォーマンスを  

あげることができるセミナーを開催しています。

1回目 「能楽の基本のき」     
   11期  5月11日(土) 残席 3

 

2回目 「伝統色と模様メッセージ」
10期 5月8日満席

 

3回目 「花伝書からわかる私たちに必要なコト」 
9期5月20日(月)満席

4回目 「すり足ワーク」 

会費: 第1回のみ 3,000円 以降 5,000/回  

(全回終了された方は無料能楽鑑賞チケット差し上げます)

【お申し込みお問い合わせ】

https://m-educe.com/inquiry/

 詳細はホームページをご覧ください。
https://m-educe.com/  

★Line@始めました!

日本文化のこと、花のこと、能楽のこと

そして能楽堂イベント情報も配信しています。

http://line.me/ti/p/@kzw2567k

登録お待ちしています!!

 

5年前の能楽体験会の様子です。
お一人のみ能装束着付けが体験できます。

「山本能楽堂での能楽体験会」を開催します
日時: 7月8日(月)10時開場 10時半スタート
場所: 山本能楽堂
地下鉄谷町線 谷町4丁目下車 4番出口より徒歩5分
http://www.noh-theater.com/contact.html

内容:能面、能装束を見たり、能楽堂をぐるっと見て頂けます。
    謡、仕舞の体験ができ最後は楽屋でお弁当をいただきます。

会費: 6,000円(お弁当代込)
持ち物: 足袋 こちらもご用意できますが、ご自分のものをお勧めします。

 

私、沖原麻友香主催ですのでご質問は私までお願いいたします。
090-9054-2844

 

お申し込みは以下のフォームよりお願いします。
ご質問のある方も以下よりお願いいたします。

 

 

 

今日は奈良でお料理教室をされているナンシー先生が能楽セミナーにいらっしゃいました。
ナンシー先生のブログはこちら
http://nancys-cooking-salon.com/
いつもたくさんの生徒さんがいらっしゃている人気のお料理教室ですのでぜひ、アクセスしてみてください。

 

今日はプライベートレッスンとなりましたが、
プライベートだからこそ知りたいことをじっくりと質問できたり知ることができます。

 

能楽のセミナーに行ってみようかなと思うきっかけというのは、
何気ない日本文化に触れたり
海外旅行へ出かけて初めて日本の良さを感じられたり
私もその一人です。

 

パリに花の勉強に行ったときの色の鮮やかさに驚き
日本は細かい色を感じ分けることができることも知ったのでした。

 

次回の能楽セミナーは
☆ 5月20日(月)11時半から パート2
「伝統色と柄メッセージ」のワークショップです

そして午後にパート3
☆5月20日(月)14時から パート3
「花伝書から知る私たちに必要なこと」
です。

 

パート4は定員4名とさせていただきますので
人数が多い場合はクラスを分けさせていただきます。

レッスンご希望の方は以下からお申し込みください。

 


第1回目は 「能楽の基本のき」
第2回目は 「伝統色と柄メッセージ・ワークショップ」
第3回目は 「花伝書から知る私たちに必要なメッセージ」
第4回目は 「すり足」

4回すべて参加頂いた方には、山本能楽堂の無料チケットを差し上げます。
料金:初回 3,000円 以後 5,000円
(ファイル含む お茶菓子つき)
持ち物:筆記用具

 

 

なお、6月1日(土)は山本能楽堂で兄の解説つき能楽があります。
この機会にぜひ、日本の伝統芸能「能楽」を見てみませんか?

日時:6月1日(土)開場 17時半
開始 18時 兄の解説
18時半から 能「鵜飼」
19時半 質疑応答
20時 終了

 

前売 3,000円 当日4,000円

電話予約
06-6943-9454 (平日10時から17時、土日休み)
あるいは以下へ

 

ライン@登録いただくと直接、レッスン案内、イベント案内をお知らせしています

 

 

 

能楽の魅力アップセミナーパート2
伝統色と柄のワークショップ開催しました。

ちょうど、天皇陛下のご即位の際の「黄櫨染(こうろぜん)」のお話もできたのでまたニュースなどでご覧になられたときはぜひ着目してみてください。

感想をいただきました。

1.着付け方、色や柄によっても色々な表現があるのが面白かったです。
和名も美しかったですし、着物を着るときや着物をドレスとして着るときの勉強になりました。
今日も盛り上がりました~。

2.色の勉強はとても楽しいです。
能装束のつけ方の意味もとても興味深いです。いつも楽しくありがとうございます。
すり足レッスン楽しみです。

3.伝統色のワークがとても楽しかったです。
能装束の生地の中にたくさんの色が入っていて、それでも調和しているのがすごいなと思いました。
なぜ、調和しているのかも教えて頂いて勉強になりました。
今後、着物など和の生地の見方が変わりそうです。和柄も色々あってそれぞれに意味があることを知れておもしろかったです。
生地を見るときにもっと色に着目してみたいなと思います。

【11期スタートします】
5月 11日(土)13時半から
11期スタートいたします。
第1回目は 「能楽の基本のき」
第2回目は 「伝統色と柄メッセージ・ワークショップ」
第3回目は 「花伝書から知る私たちに必要なメッセージ」
第4回目は 「すり足」

4回すべて参加頂いた方には、山本能楽堂の無料チケットを差し上げます。
料金:初回 3,000円 以後 5,000円
(ファイル含む お茶菓子つき)
持ち物:筆記用具

なお、6月1日(土)は山本能楽堂で兄の解説つき能楽があります。
この機会にぜひ、日本の伝統芸能「能楽」を見てみませんか?

日時:6月1日(土)開場 17時半
開始 18時 兄の解説
18時半から 能「鵜飼」
19時半 質疑応答
20時 終了
チケット
前売 3,000円 当日4,000円

電話予約
06-6943-9454 (平日10時から17時、土日休み)
あるいは以下へ
http://m-educe.inquiry/

 

ライン@登録いただくと直接、レッスン案内、イベント案内をお知らせしています

http://line.me/ti/p/@kzw2567k

 

 

大人特に50歳も過ぎると、今まで体験習得してきたことはかなりたくさんあるのではないでしょうか?

私が「大人の女性のたしなみさろん」と名付けているのは
本質がわかる大人の女性に私自身なりたいように、皆さんと一緒に学び、磨いていきたいという思いから名付けました。

私がお伝えしている「能楽魅力セミナー」は、能楽なんて見たこともないという超初心者の方に能楽を知ってもらいながら、実は日本の先人たちの魅力を知って、体感して、そしてご自身のお仕事や普段の生活に取り入れていただきたいと思い、始めたものです。
 

能楽は「室町時代のミュージカル」という紹介は、私の父の時代にしていた記憶があります。
しかし、どうもそれだけではないとても深いものがあることに、私自身が体験していくううちに感じたことがあるのでお伝えしています。
 

日時: 5月11日(土)13時半から 残席 3

場所:イデュースサロン

会費:初回3,000円 2回目以降5,000円
(4回すべてご参加の方に無料チケット差し上げます)

 

お申し込み・お問い合わせはこちら

https://m-educe.com/inquiry/

 

 

初心者のために能楽セミナーを単発で20代の頃から、その後能楽堂で兄に解説、シェア会。
2年前から私独自にシリーズ化しています。ちょっと名前を変更します。

「能楽魅力アップセミナー」
能楽のことを知識として知りながら実はとっても身につくセミナー。
久しぶりの土曜日開催です。
この機会にまだ参加されてない方はご参加ください。
また、6月1日(土)解説つき能公演ご案内があります。

【日程】第11期
5月11日(土)13時半から1時間半から2時間(お茶時間含む)
【内容】
日本の伝統芸能・能楽の魅力を知るだけでなく、自分のパフォーマンスを 上げる4回シリーズの現在人気のレッスンです。知識を得るだけでなく、自分の魅力アップにぜひご利用ください。
『「能楽」はどこか知らない世界ではなく、自分のことである』を体感いただけます。

★第1回目 「基本のき・能楽から知る女性の魅力」
★第2回目 「能楽から知る・伝統色と模様のメッセージ」
★第3回目 「花伝書から読み解く現代の私たちに必要なコト」
★第4回目 「すり足ワーク」

受講料:
初回3,000円以後5,000円/回 (お茶、お菓子、資料ファイル代込)
(全回終了された方は無料能楽鑑賞チケット差し上げます)

【参加された方からの感想】
・能楽って敷居が高い、難しいイメージと思っていたけれど、文化や伝統の奥深さに惹かれました。自分に活かせることがたくさんありとても勉強になりました。(大阪市・Yさま)

・能楽って近寄りがたく、複雑なイメージ。ストーリーがわからないでいましたが、とても楽しくもっと知りたいと思いました。たくさんの演目を見てみたいです。(大阪市・Yさま)

・思っていたよりも身近に感じ、実物を見てみたくなりました。視点が変わりました。(伊丹・Sさま)

・縁のない世界と思っていましたが、日本人としてもっと日本文化に触れてみたいですし、海外に出かけて何らかの形で届けてみたいです。


パート2 伝統色と柄

山本能楽堂にて能楽体験会開催
 

【能公演のご案内】
演目の内容や能楽に関することを演者・山本章弘が解説した後に能楽を鑑賞し、その後
質疑応答
演目:鵜飼(うかい)
日程
6月1日(土) 17時30分開場
18時開演 解説30分
18時30分 能「鵜飼」
19時30分 質疑応答
20時 終了
会場
山本能楽堂
大阪市中央区徳井町1-3-6

チケット
前売り 3,000円 当日4,000円
電話予約 06-6943-9454 あるいは私までメッセージください
ネット予約 http://noh-theater.com

また、Line@登録まだの方はこちらから
レッスン日、イベントご案内しています

http://line.me/ti/p/@kzw2567k

 

 

 

 

 

普段、病院で勤務されている看護師さん、事務スタッフの方々は
入院患者さんや外来の方への対応などとても細やかに対応されてられますね。

そんな方たちにこそ花で元気になってほしい、

お疲れが取れたらいいなーなんて思っています。


3年ほど前から病院の園芸部の方たちにリースや

アーティフィシャルアレンジをお伝えさせていただきました。

今回は生花でブーケ。

皆さん、とっても喜んでくださいました。
次回は5月。今から楽しみです。

 

<4月のフラワーレッスン>
5日(金)10時半から プロコース
11日(木)11時から
23日(火)11時から

<ツキイチ煎茶>
20日(土)13時から

<能楽セミナー>
8日(月)14時から 満席
10日(水)13時半から 残席3

 

Line@に登録いただくと直接イベント、レッスン案内お知らせいたします

http://line.me/ti/p/@kzw2567k

 

 

 

ブログでのご報告おそくなり失礼します。
すでにFBでたくさんのメッセージをいただきましてありがとうございました。
改めて感謝申し上げます。
このたび、おかげさまで準グランプリをいただきました。


免状を取得したり、NFD協会を取得したりはあっても
コンテストというものに参加したことがなかったので
今回はただただこの素敵な空間に花を飾らせていただける機会を得ましたので
参加することを決めました。

 

勝負するとか、人と比較するとかではなく

ただただ自分の作品と対峙することにしました。
 

作品の置き場所が
後になって気づくところが私の天然なところなんですが、
作品の後ろに絵画があることはわかっていましたが、
「須田国太郎」の光と波の作品の前とは知らず、なんと光栄なこと。

そして、また私の作品がウォーターフォールというつながり・・・。
 

本来はここはマフブーケ
(ロシアの女性が筒状のフワフワの毛のショールをもっているような光景を見たことあると思うのですが)あのような筒状のものから垂れ下がったブーケをここで作ろうと思って、試行錯誤していたのですが・・・そこまでたどり着きませんでした

結果、シンプルに金の竹ヒゴを水をイメージして垂れ下がるようにしました。
(実はこの竹ひごにもちょっとしたミラクルがありました)

 

季節外れのサンゴミズキは、短大の学生たちが思いっきり授業後に捨てていった廃材たちを拾い上げ、いつか使えるかもと置いていたものです。
まさかこのような日の目を浴びるとは・・・嬉しいことです。

アイデアはゴミ箱から(笑)ですね。

今回、「ジャポニズム」というテーマからラインを強調するものにしてみました。
ここにとどまらず、これからもどんどん研鑽を積み、カタチばかりを教えるのではなく、モノの扱い、気配り、交流などもっと違う大切なことを伝えていきたいと思います。
 

<4月のフラワーレッスン>
4月はスタイリッシュモダンなアレンジをいたします。

5日(金)10時半から プロコース
11日(木)11時から
23日(火)10時半から

<ツキイチ煎茶>
20日(土)13時から

<能楽セミナー>
8日(月)14時から パート2 第9期 満席
10日(水)13時半から パート1 第10期 残席3

お申し込みお問い合わせはこちらから

Line @登録はこちらから

 


 

お二人とも全く初めてとは思えません。
今日はブーケをメカ(メカニックス)から作っていただきました。
最初に花束をお伝えしたのですが、それもサクサクと仕上げられました。



2人が出会われたのは昨年のこちらで開催したクリスマスリースレッスン。
その時が初めましてだったのですが、意気投合されて
今日の再会レッスンが実現しました。

今日のメカは星型に猫ヤナギで作っていただきました。

 

最後になりましたが、稔子さんのベストショット。
レッスンに笑いが絶えません。

 

3月フラワーレッスンは26日(火)10時半から
ブーケレッスンかアレンジかご希望をお知らせください。


今日は風の強い1日でしたね。
お寒い中お越しいただきありがとうございました。
今日は第9期能楽セミナーパート1を開催いたしました。
 

感想をいただきました。
1.能楽は静かで眠くなりそうという印象でしたが、

見る側のイメージで面白さが膨らむことが分かり良かったです。
シンプルなものにもたくさんの意味がありびっくりしました。(Nさま)


2.能楽は、日本の伝統文化であるという程度の知識でしたし、
あまり日常的に触れる機会がありませんでしたが、
歴史があり思っていたより初心者でもとっつきやすいと感じました。
 

ぜひ、実際に見てみたいと思います。
場をイメージすることが、能楽の見方というのが
今後の芸術鑑賞に役立つと感じました(Sさま)

 

3.子供の頃、狂言を見たことを思い出し、
歌舞伎は良く出かけて言っておりますが
お能は見せていただく機会がなかったなと
ちょっと敷居の高いものかなと思いました。

 

顔の表情ではなく、能面で色んな表現ができることが素晴らしいなと感じました。

日本で生まれ、もっと伝統芸能を知らないのは

残念なことだと少しずつでも理解出来たら嬉しいなと思います。(Aさま)

 

4.能楽は古典すぎて、接しにくいのではないかと
心配していましたが、奥深い日本の歴史と芸術にふれ、

虜になりそうです。
若い人たちに日本の伝統と文化を伝授していきたい。(Kさま)

 

皆さまの感想を伺って、若い人たちに伝えていきたいと思っていただけるなんて

とてもうれしいですね。
 

まずは実際に能楽を見ていただき、

子供の頃に読んだ小説が大人になって感じ方が変わるように

能楽も違って見えるかもしれませんね。

 

私も伝えたいと思われる方が増えることが嬉しいですね。
日本人のおもしろさ、魅力を感じていただけたら嬉しいです。

次回は

9期 パート2の日程は 4月8日(月)残席1

第10期 パート1スタートが4月10日(水)13時半から 残席 3

 

 

、ミモザリースレッスンにマダムたちがお集りいただきました。
こちらのブログでのご報告が遅れておりました!

 

松田さまの作品

ミモザの小枝をそれぞれふわっとしならせてまとめられました。
リースの〇にしなくてもミモザの枝をそのままに使いたいとのこと。

 

[

お料理教室を主宰されている松山さま
ラフィアをブルーにされて、プロヴァンスな仕上がりになりました。
その後お玄関に飾られたということで早速お写真をいただきました。

お玄関にぴったりサイズですね。素敵です!!

[

ナチュラルベージュのラフィアにされたのは高木さま
ベージュにすることで、自然派そのもの!

右下に垂れ下がっているミモザが愛らしいですね。

[

こちらのスワッグをお友達にプレゼントします!

 

[ DSC_1690[/caption]

スワッグのラフィアは長めをご希望。

[caption id="attachment_3457" align="alignnone" width="800"]

こちらはミニリース。窓辺などに小さなリースがあるのも可愛らしいですね。

本日皆様がいらっしゃったのは、2年前のミモザリースレッスンへお越しの野本さんが

ご紹介くださいましたお仲間です。
野本さんのおかげ様でとっても素敵な皆様にお目にかかることができました。

ワイワイにぎやかにその後、イデュースおススメお魚弁当を召し上がって帰られました。

ん?「おさかな弁当」?に反応された方は火曜日以外の日程でレッスンご予約

ランチ希望とお知らせくださいね。

 

次回、16日(土)11時から26日(火)11時からはブーケレッスンです。

会費7500円

お申し込み、お問い合わせは以下からご参加ください

[su_button url="https://m-educe.com/inquiry/" style="flat" background="#bc8e30" size="8" center="yes" radius="0" text_shadow="0px 0px 0px ffff#FFFFFfff"]ご予約・お問い合わせ[/su_button]