小林一郎と歩く「ガード下」と「横丁」

小林一郎と歩く「ガード下」と「横丁」

「ガード下学会」「横丁・小径学会」活動の報告および、予定などをお知らせします。


今朝、街歩き番組を見ていて、番組では触れられませんでしたが、「この渋谷の「109のあるところは、〈恋文横丁〉があったところ」と記憶が蘇りました。米軍兵との辛くせつない横丁、消えてしまって、いい時代になったんだろうか、それとも残しておいたほうがよかったのか。都市開発のビジョンを思い描けないなか、明日も「横丁・小道学会」で横須賀を遊歩してきます。

 

横須賀に行ったのはエンタープライズが入港したときなのでかなり昔でウキウキワクワク。じゃ実際どのくらい前だったかと調べてみたら、1968年。そうすると高校生です。いや〜、いくらなんでも、と思い、昔のことを振り返ってみると、横田基地に出向いていた頃の延長線で横須賀にも出向いたというのを思い出し、するとやっぱり高校生の頃でした。う〜ん、勉強する時間なんかなかったんだな〜、と一人納得しました。

第37回「横丁・小径/ガード下学会」横丁と路地
〝横須賀遊歩〟

ナビゲーター:望月七郎
開 催 日:年9月14日(土)
集合場所:JR横須賀線「横須賀駅」改札口(横須賀港側)前
  ※東京方面から着いて進行方向左(北)側。
集合時間:午後12時
内  容:①JR横須賀駅→②ヴェルニー公園→③どぶ板通り商店街→④聖ヨゼフ病院→⑤横須賀ベース正門→⑥三笠公園:記念艦三笠→⑦mikasaショッピングプラザ→⑧若松マーケット→17時~(打ち上げ)→京急線・横須賀中央駅で解散
記念艦三笠内で見学(入館料:一般600円、65歳以上500円)

※予め昼食を済ませてください。
 ただし、昼食をとりそこなった場合を想定して「どぶ板通り」周辺でネイビーバーガーを食べる時間を設けます。
 打上げ予定の若松マーケット内の『魚籃亭』には海軍カレーのメニューもあります。

*参加費無料、ご一緒に遊歩しましょう。

 

先週、TBSのプライムタイムの某番組から問い合わせがありましたが、番組とボクでは企画がそぐわない、という理由で事務所に来ていただくのをお断りしました。
この局にはお世話になっているし、通常の文化人枠とは違う額だってウワサを聞いていますので、その点はとっても魅力ですが、とはいえ、この番組のストーリーというか文脈がボクには合わない(出演者にとって興味がない世界について、こちらがプレゼンすると、出演者がじょじょに心を開き、最後にはその分野の虜になる)というシチュエーションがボクには合わないので、バラエティには出演しません、と伝えました。すると、うちの事務所でたまたまこのネタでボクにインタビューをしにきていた某院生が、「でもこの間だってワイドショーに出ていたじゃないですか」ですって。論理一貫しないのが年寄りなのかしれませんが、ワイドショーにはでてもバラエティには出たくありません。しかも、文脈が決まっているバラエティには。

たまに、ボクと研究テーマが重なっているんですよ、と論文をお送りくださる先生がいらっしゃいますが、院生で『ガード下の誕生』を読んで(博士論文は「高架下の活用」だそうです)会ってお話をしたいっていって、いろいろ探して、最終的に知人を通して連絡がきました。いまどき、いつだってボクに連絡はつくはずだけどなんで遠回りする? っていうか、安酒を飲んで寝るだけのジイさんと会ったって落胆するだけなんだねどね~、と思いを巡らせると、大学教員の話を蹴り(後釜に入った方はその後大学教員から神奈川県知事)、土木作業員をしながら一間のアパート暮らし、「肉体労働を続けていると頭の中までカチンカチンになっちってね」といって酒を注いでくれたボクらのスーパースターのことを思い出しました。もはやその思想家の選集も含めて「家がつぶれる!」と父親にすべて処分されてありませんが、'70年代当時の若者と老人の話を思い出しました。ボクァそんな大それた方とは一緒になれませんが。

 

第37回「横丁・小径/ガード下学会」横丁と路地 遊歩

〝横須賀〟遊歩

開 催 日:9月14日(土)

集合場所:JR横須賀線「横須賀駅」○○改札口前

    [決まり次第告知いたします!]

集合時間:午後12時(今回に限り、12時集合です)

内  容:決まり次第、告知致します。

 

*参加費無料、ご一緒に遊歩しましょう。

 

相変わらず、雨でも遊歩しま~す!
明日(30日[日])の横丁学会、JR東十条駅南口、午後2時集合です。
最後の十条お冨士さん(工事のため、当分の間、山開きは休止になってしまうそうです)で~す。

 

*本日、前進座の秋公演で主役を張る俳優さんとそのヒロインの女優さんが秋耕社に来て、お話をされていきました。(この話は、また後日)

 

〝十条・お冨士さん〟山開き遊歩、行程決定しました

開 催 日:6月30日(日)[お冨士さんの山開きに合わせ、今回に限り日曜日です]

集合場所:JR京浜東北線「東十条駅」南口改札前

     [買い喰いでどら焼きを食べたいので南口に決定しました~!]

集合時間:午後2時

内  容:東十条のバングラデシュ・エスニシティ→お冨士さん→篠原演芸場通り→都市計画道路(補助73号線)計画地→十条駅界隈の商店街や、路地。

 

*参加費無料。一緒に遊歩しましょう。

 

 

 

 

今朝、NHKラジオで鷺の話をしていたので耳をそばだてて聴いていたら、どうも知っている声じゃない!横丁・小径学会の白井さんじゃなかった~
ということで、どういう人だろ~と聴いていたらバードカービング作家だそうで、まったく知らない方。う~ん、それにしてもバードカービング? それなら、知り合いが30数年前はじめた分野(40年になる?)だけど、と思ってネットで調べたら知人は協会の会長としてバードカービングの普及を推進しているとか。みんな、それぞれの世界で頑張っていました~。
でも、鷺の話は白井さんじゃなくちゃね~。

 

先日、横浜に取材に行った際、日ノ出町の駅舎で豆タイルを発見しました~。この豆タイルは役物(縁などに使用する変形のタイル)が開発される前、昭和初期に使用されていたもので、なんとそれが現役で使用されていました~! (豆タイルは何と言っても色っぽい!)
それに駅舎の構造物には廃レール。後世に残しておきたい駅舎です!