12月3.9.10.11産後ヨガ養成コース(次回3月7.8.14日) | カタオカマリコ えびすヨガスタジオ

カタオカマリコ えびすヨガスタジオ

大阪堺筋本町駅徒歩4分 

えびすヨガスタジオよりお知らせです

締め切りを延長します!

 


産後ヨガ養成コース

12月3.9.10.11日 月火コース 13時~17時30分
開催場所:えびすヨガスタジオ
第一次締め切り:11月30日(2名になった時点で前日まで募集します)

 

次回開催予定

3月7.8.14日 (土日) 10時〜17時

一次締め切り:2月7日 ※2名以上で開催




産後の体と心のケアーはもちろん、
赤ちゃんへの関わり方も学べます。

よく開催している触って動いて学ぶ解剖学シリーズは、産後ヨガの解剖学がベースにもなっています!
ぜひご参加ください!


子育てを応援する、笑顔の絶えないおばあちゃんを目指す!産後ヨガ養成講座
@一度産めば一生産後
何もせずに放置していると簡単には戻りにくいものです。産後ヨガは骨盤周りのディカバリーとダイエットに注目が集まりがちですが、このコースではディカバリーは勿論、子育てしやすい心と体をサポートするあらゆる知識を学びます。
@子育て自体をエクササイズに
子育て中に赤ちゃんが可愛く思えない瞬間は珍しい事ではありません。原因は性格でもトラウマでもありません。ただ、疲れすぎているのです。
そういった子育てのバックグランドを考慮し、疲れすぎない体の使い方を取り入れることを提案。
母乳をあげやすい姿勢を作り、母と子どもにとって身体に負担のない抱っこの方法、歩き方、座り方、立ち方など、お母さんが身体に優しい所作を身につけることで、子育て中の動きをスムーズにし、子育て自体をエクササイズにできる法則を学びます。
@更年期、老年期を元気で楽しく
このコースは産後や子育てだけにとどまらず、更年期、老年期を元気で楽しく過ごす時間を増やすお手伝いをゼロから学ぶコースです。女性の体を知った上でヨガを伝える大切さを身につけ、お客様に寄り添える力をしっかり取得しましょう。ヨガをされたことがない方でも参加できます。


参加条件
ヨガが初めての方でもご参加いただけます。また体が硬くても大丈夫です。
激しい動きや、腹部の圧迫を行う動きがある為、妊娠されている方、妊娠の可能性のある方はご参加いただけません。
特典:再受講制度あり、卒業生の活躍をホームページにて登録可能
コース内容
 ○産後の体のチェック方法
 ○尿もれのケアについて
 ○子育てが原因で引き起こるトラブルと対策
 ○日本人の骨格とライフスタイルを老年期まで見通す
 ○産後の骨格に関する解剖学
 ○産後の肥立ちに関する解剖学
 ○産後ヨガや運動を再開するタイミングと
  取り組み方について
 ○ディカバリーポーズ
 ○母乳のあげ方、抱き方、立ち方、座り方
  歩き方など、基本動作を解剖学で明確にする。
再受講希望の方へ
2017年4月以降の受講修了書(カタオカマリコのサイン修了書、テキスト必須)をお持ちの方は1日10000円(6時間 税別)で再受講可能です。

■開催地によって再受講可能の所とそうではない所が発生します。その都度ご確認ください。
■開講人数に満たず(2名)開催されなかった場合は受講できかねます。
■募集は開催決定後から開始いたします。また人数が多い際はキャンセル待ちとなることがあります。ご了承ください。


受講料
79,000円 税別 

この開催日より86900円(税込)となります 

消費税増税後変わります。ご注意ください。

 


3日間20時間の講習費・テキスト・修了書
(ホームワーク2時間)
再受講者は1日10,800円

予約から1週間以内に振り込みをお願いしております。
本人のご都合によりキャンセルは返金はできかねますが、振替は可能です。



お申し込み 問い合わせ
ebisuyogaosaka@gmail.com
タイトルに開催日時、電話番号「大阪産後ヨガコース」でお願いします。
3日以内にメールがない場合は届いていない可能性があります。お手数ですが、再度メール宜しくお願いします
また3日以内にメールの返信がない場合、届いていない場合があります。その際は、お手数ですが再度メール宜しくお願いします
携帯メールアドレス(k.vodafone,eu,docomo.softbank等)の場合、メールが拒否され届きません。ご注意ください。
できるだけ、pcメール、フリーメール(yahoo,gmailなど)ご利用ください


詳細はこちら

会場
開催場所:えびすヨガスタジオ

堺筋本町駅3番出口から徒歩5分
大阪市中央区南久宝寺町1-3-9 星和CITY B.L.D南久宝寺 501号室

*土日開催の際は、1階のエントランスに部屋番号を押す場所があります。501を押してください。ゲートをお開けいたします。