大好きを生きよう  ひとつである生き方『EARTH CHILD』  

大好きを生きよう  ひとつである生き方『EARTH CHILD』  

あなたの外には何もない。宇宙と、世界と一つで生きれば不安も悩みも消えていく

今日は七夕ですね。

短冊にお願いごとは書きましたか?

星は見えたでしょうか?

 

本日札幌は晴天で七夕日和(?)ですが、残念ながらこちらの七夕は来月なのです。

 

 

そう。札幌を含めて北海道の多くの地域では8月7日が七夕です。

 

多くの、というのは同じ北海道でも函館など一部地域では7月7日に七夕をする習慣があるのだとか。

 

 

例えば7月7日に函館や東京などにいて、8月7日に札幌や旭川などに滞在する場合は一年に二回七夕の日を体験できるということですよね。

 

8月に北海道旅行を考えている方は二回目の七夕を楽しんでみるのもいいかもしれません(*^▽^*)

ご無沙汰していますkeykoです。


大きなエネルギー切り替わりポイントの夏至があった6月。
みなさんにはどんな月になりましたか?


我が家は義母と伯母(義母のお姉さん)が立て続けに入院し、しかも二人とも年齢的に完治は望めない内容なので長期の治療に突入という衝撃的な6月でした。

特に義母の病気は、ドラマや小説ではおなじみながら実際にその病気の人に会ったこと今まで私はなかったな...というやや珍しいもの。

病名を告げられてもダンナも私もダンナの弟さんも今ひとつ実感がともなわないまま、事態だけが切迫しているという不思議なちぐはぐさを体験しました。


その上まさにそのタイミングで私がちょっと変則なお仕事を始めてしまい、毎週水〜木と1泊2日で家を開けてしまうという(^^;;

私は病院のことと初めてのお仕事と地方への移動、ダンナは自分の仕事にプラスして病院のことと私が留守の時の家事全般。
お互いに急にやることが増えてバタバタな3週間でした。

幸い義母も伯母も今は危険な状態は脱して落ち着いたので、今週に入って少し病院に行くペースも落ち着きました。


それにしてもこういう時って、やっぱりどうしたってブレずに自分の中心に居続けるって難しいな〜と実感しました。

イレギュラーなこと、ショックなこと緊張すること、それから予定がぎゅっとつまること。

そういうことが多い時、私はけっこう自分の中のエネルギーが詰まった感じになります。
波動が荒くなるというか。


なので夏至の日は、大好きなカフェ阿毘達磨さんでゆっくりお茶をしてリセットしてきました。

阿毘達磨さんのお茶は私にとっては飲む瞑想です。(*ˊ˘ˋ*)

厳選されたお茶の葉と食材。
大事にされている古いお家の匂いと、雨の音の中でそれらを味わっていると、すーっと自分の中が整っていくのが感じられました。

今その時のことを思い出しているだけでも、自分の気持ちやエネルギーが変わっていくのがわかります。
流れが整い、中心が定まっていく。


美しいこと、丁寧であること、本物であること。
きっとそういうものに触れることが私は好きなんですね。

本当は自分のお家をそんな風に整えられたらいいんですよね(^-^;
お片付け下手な私のこれからの課題です。

関東や東北でも暑い日が続いているようですが、なんと札幌でも2日連続30度ごえという5月ではありえないような気温になりました😳

 

 

こんばんはKeykoです。

 

札幌で30度になるのは、たいていは7月下旬から8月のお盆ぐらいの限られた期間。

5月にこの気温は本当にびっくりです。

 


これは数日前の写真ですが、まだこんな感じで初春を感じさせる芽吹いたばかりの木々もちらほらあるのに 笑

きっと人間以上に植物たちのほうがびっくりしているでしょうね(^-^)

 

 

そんな異常天候ともいわれてる今年。

それでもやっぱり私はこの季節が大好きすぎて、毎日どきどきわくわくしながら暮らしています。

 

40年以上暮らしていていいかげん飽きないのかい?と自分でも呆れるほど、この5月下旬~7月の北海道が好きなのです。

 

多分ね。冬の間は人工物以外ほとんど白黒の世界だったのがほんの数週間でどんどん百花繚乱状態になっていく様子とか、窓をあけると空気の中に緑と花の匂いが混じっていたり、冬枯れの間にはついぞ聞くことのなかった木々の葉を風が揺らしていくざわざわという音が聞こえてきたり。

 

そんな全部に嬉しくなってしまうんでしょうね。


 

「北海道旅行ならだんぜん6~7月が綺麗でおすすめ!」

と私はよく道外の友人に言っているのですが、もしかしたらこの綺麗さに本当の意味で感動できるのは、冬の真っ白な数ヶ月を知っている地元の人なのかもしれないな~と最近思うようになりました。

 

なにせこの違いっぷりです。

(といいつつ私は冬の札幌も愛してやまないのですよ^^)




そんな中明日は地下鉄とJRを乗り継いで、我が家からはちょっぴり遠い手稲まで行ってまいります。

遠足気分でちょっと楽しみ(*ˊ˘ˋ*)



手稲駅直結の手稲にキテネ火曜カルチャーでは

kanaiプレートアートとアクセスバーズがお得に体験できますし、アロマや耳つぼジュエリーや数秘鑑定など素敵な出店者さんもいらっしゃいます。



お近くの方はぜひ手稲に来てくださいね♪

 

こんにちはkeykoです。

 

先日宣言したとおり(→満月にリスタートでもいいじゃない)ちょっとずつですが、セッションのメニューをととのえてご案内できるようにしています。

 

まず今回はkanaiプレートアートセッションのご紹介です。

 

 

夢を叶える 自分を叶える

~kanaiプレートアートセッション~

 

 

『kanaiプレートアート』とは

葉っぱとかひよことかの形をした「プレート」と呼ばれる枠の中に、50枚のカードから選んだ絵柄をかきこんでいくだけ。

誰でも手軽に楽しく夢を叶えたり、悩みやもやもやを解消していただけるツールです。

 

★こんな方におすすめ★

叶えたい夢がある

なんとなくもやもやした気分を手離したい

自分ともっと向き合いたい

自分が何をしたいのかいまいちわからない

集中して気分をすっきりさせたい

オラクルカードなどのカードセッションが好き

 

具体的にどういうものなのかは

『もっと kanaiプレートアートにできること』

という記事にまとめてみたので、よろしかったら見てみてください

 

♪お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ♪

 

ちなみに

手稲にキテネ火曜カルチャーさん

で、毎月第4火曜日に出店しています。

そちらでは45分2500円でお得に体験していただけますので、お近くの方はぜひいらしてくださいね(o^^o)

 

 

★セッションについて★

kanaiプレートアートのセッションは現在、札幌市内および近郊での対面セッションと、zoomまたはLINE通話などを使ったオンラインでのセッションを行っています。

 

●対面の場合

実際にご自身でカードに触れて、ひくことができるのでカードのメッセージに実感を感じていただきやすいかと思います。

対面のみ、お友達やご家族とご一緒に受けていただくこともできます(最大4名様まで)。

その場合お一人様につき料金から300円割引となります。

(ただし対面の場合、ファミレス・カフェなどで行いますので飲食代などが別途かかりますことをご了承ください)

 

●オンラインの場合

zoomなどでお話をしてテーマなどを決めたのち数日中に、PDFファイルまたは郵送でカードの画像やメッセージをお送りします。

ご自宅で時間のある時にじっくりと描いていただけます。

※PDFファイルはご自身で印刷していただく必要があります

 

★料金について★

●60分基本コース 

夢やお悩み、今の状況などを簡単にお話していただき、テーマを決めて2枚アートを描いていただけます

対面 3500円

オンライン(PDFファイル送信)3200円

オンライン(郵送)3500円

 

●90分コース

基本コースにプラスして30分のプチコーチングセッションがつきます。

ちょっともやもやしてる。自分がどうしたいのかよくわからないなど、話を聞いてもらって気持ちを整理したいという時におすすめ。

アートは状況にあわせて2~3枚になります。

対面 5000円

オンライン(PDFファイル送信)4700円

オンライン(郵送)5000円

 

♪お申込み・お問い合わせはこちらからどうぞ♪

クローバーkanaiプレートアートとはクローバー

 

チューリップ赤kanaiプレートアートとは……

 

50種類のアートが描かれたカードをひいて、それをプレートと呼ばれる星やしずくの形をした枠の中に描いていく『内なるチカラを引き出す意識改革ツール』です。

 

 

……はい、ちょっとなんのことだかわかりにくいですね。

私も最初はなにがなんだかさっぱりでした(≧▽≦)

 

 

実は以前にも

kanaiプレートアートにできること

という記事を書いたことがあるのですが……

 

今読み返してみると、ちょっとわかりにくかった

 

なので、今回はもう少しがんばってkanaiプレートアートとはどういうものか、何ができるのかをお伝えしてみようと思います。

 

{84B7E822-3AD8-4CFF-8871-AB28DC3CC147}

 

チューリップ赤どんな時に描くのか

最初にお話ししたように、kanaiプレートアートは

『内なるチカラを引き出す意識改革ツール』

といわれています。

 

すごく簡単に言うと

潜在意識に働きかける力がすごい のです。

 

なので叶えたい夢や願望があるときは、それを後押ししてくれます。

叶えたい夢があるけど恐れがあるときは、その恐れを手放すことを手伝ってくれます。

 

悩んでいるときやなんだかもやもやした気分のときは、描くことで気分がすっきりしたり、解決の糸口がひらめいたりもします。

 

ポジティブな気分のときにも、ネガティブな気分のときにもマルチに対応できるとっても便利なツールといえます。

 

そしてポジティブでもネガティブでもなくても。

叶えたい夢や悩みがなくても。

単純にカードを引いて、メッセージを受け取り、塗り絵のように色を塗ることを楽しむこともできます。

 

大人になると無心で「お絵かき」する機会って少なくないでしょうか?

単純な絵柄にもくもくと色を塗っていると、それだけで軽い瞑想状態になることもあります。

 

ストレス解消にもkanaiプレートアートは使えちゃうのです。

 

 

チューリップ赤どうやって描くの?

アート、と名前についていますが、絵の知識やテクニックなどはいっさい必要ありません。

誰でも、手軽に、がいいところです。

 

 

まずはその時々のテーマにあったプレートを選びます

{CE6F7FED-4F99-467F-A9B1-4894CC6A2E61}

 

 

 

選んだプレートをいくつかのブロックに分割します。

(※分割の仕方はその時々でことなります)

{3627BFF4-5DA8-47AA-A6E3-33A75AA1BE44}

 

 

カードをひいて、出た絵柄を順番に描きいれていきます。

色を塗ってもいいし、時間がなければボールペンだけでささっと描いてもOKです。

カードのメッセージで気になったものも一緒に書きとめておきます。


 

 

同じプレートを使っても、分割のしかたや引いたカードによって全然違う印象の絵ができあがるのが楽しいです。

 



 

カードに描かれている絵柄はシンプルなものがほとんどなので、絵は苦手……という方でも気軽に楽しんでいただけると思います。

 

もちろん、描いた絵が勝手に願いを叶えてくれるというわけではありません。

 

でも、絵を描くことはあなたの意図を明確にして世界に「宣言」すること。

描くことで潜在意識がアウトプットされ、エネルギーも動きます。

 

描いているとき、描いたあと、自分がどんな風になにを感じたかなんとなくでもいいのでちゃ~んと自分の気持ちを見てあげる。

日常生活でなにかアイデアがひらめいたり、チャンスに出会ったなら、行動にうつしてみる。

 

kanaiプレートアートはあなたをサポートして導いてくれる、とっても頼もしいツールです(*ˊ˘ˋ*)