大好きを生きよう  ひとつである生き方『EARTH CHILD』  

大好きを生きよう  ひとつである生き方『EARTH CHILD』  

あなたの外には何もない。宇宙と、世界と一つで生きれば不安も悩みも消えていく


テーマ:

昨日の秋分の日、FBで見つけた「ルノルマン双六」というイベントに参加してきました。

こんにちはkeykoです。

 

 

……ルノルマンすごろく。

なんでしょうね、この……和洋折衷感というか……ロココと大江戸文化を強引に合体させちゃったよ、みたいな不思議な語感は(≧∇≦)

 

 

まったくなんの予備知識もなく、でも説明を読んだらいてもたってもいられなくなり申し込んでしまいました。

 

 

当日「マドモアゼル・ルノルマンの部屋」という素敵なサロンに到着すると

 

 テーブルの上にこんな感じで「ルノルマン・ピケ」と呼ばれる、トランプともタロットともつかない華やかな絵柄のカードが並べられていました。

 

ルノルマンカードは18世紀のフランスで活躍した、マリー・ルノルマンという占い師さんの名を冠したカードのようです。

 

 

参加したのはzoom利用の遠方の方も含めて四名。

自己紹介やその日受け取りたいことなどを簡単にお話して、いよいよゲームスタートです。

 

順番にサイコロを振って、まさにすごろくのように、並べられた36枚のカード上をコマを進めていきます。

「ここに止まった人は○○のカードまで戻る」があったり、「もう一回サイコロを振る」カードがあったり、まさにボードゲーム感覚。

 

ですが、このカードは占いにも使われるカード。

当然それぞれのカードに意味やメッセージが込められています。

 

止まったカードの順番と共に、ファシリテーターの方たちが教えてくれるカードの意味や読み解き方をメモしていくと、まるで丁寧なカードリーディングを受けているような感覚になっていきます。

 

しかも4人の参加者それぞれの止まるカードが時にシンクロしたり、別々の道をいったり。

と思いきや意外なところでまた重なりあったり。

 

 

1対1のセッションでは味わうことのできない、ダイナミックな場の動きも味わえます。

 

まるで4人の参加者が、3名のファシリテーターの手を借りて、それぞれの未来を共に創っていっているように私には感じられました。

 

う~~~ん、これはパワフル。

そしてとっても奥が深い。

これね、きっと、願いを叶える力がすごいんじゃないかな…...。

 


 こちらのサロンでは年に幾度か「ルノルマン双六」を開催しているとのことなので、機会があったらまたぜひ参加したいと思いました(*´▽`*)


テーマ:
 

前回久しぶりの更新にもかかわらず、ご訪問くださった方、いいね押してくださった方、ありがとうございます(≡^∇^≡)

 

こんにちはkeykoです。

今日は前回

 

洞爺湖スピリチュアルツアー①

 

の続き。

虻田神社を出て、いよいよ洞爺湖の遊覧船乗り場に向かいます。

 

 

 

虻田神社から車で走ること10分くらい(?)いよいよ今日のメインイベント洞爺湖に到着です。

 

 

洞爺湖の真ん中には弁天島(べんてんじま)観音島(かんのんじま)饅頭島(まんじゅうじま)大島 (おおしま)という四つの島が浮かんでいて、その四つを総称して中島というそうです。

 

その中でも一番大きな大島へは遊覧船が出ていて上陸することができ、この日の目的の一つはそこにあるパワースポット、大平原を訪問することでした。

 

この大平原、ゼロ磁場と呼ばれる地球の気の出入り口だったり、風水的に見ても素晴らしい条件のそろった地形だそうです。

 

 

 

 

 

30分ごとに出ているらしい遊覧船を待つ間、こんなものを発見。

……なんだろ??

 

 

 

 

 

 

 

ダジャレかよ!!と脱力しつつ、ほどよい観光地気分を味わいました

 

しかし、ここも中山峠に引き続き、人がほとんどいない。

途中観光客らしい中国の家族連れや日本人カップルとすれ違ったくらいで、辺りはしんと静かです。

 

地元の人はおでかけ気分じゃなく、遠方からの観光客は当然キャンセルしたり、交通が止まっているので来る気があっても来られないという状況なんでしょうね。

 

騒がしいよりは静かな方が好きですが、あれほど人がいないとさすがにちょっぴり寂しい気持ちになりました。

 

 

 

 

 

 

乗船したお城のような船も私たち以外にお客さんはほんの2、3名。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貸し切り状態の船内でお弁当をいただきました。

お弁当というから、四角い箱に入った駅弁のようなものを想像していたら、豪華でびっくり!!

 

お弁当を食べて、少しだけ外で景色を眺めて、約30分であっという間に大島に到着です。

 

 

大平原までは原生林の山道を登っていくこと30分ほど。

 

 

 

 

 

地震の直前にやってきた台風であちこちで木が倒れていました。

普段比較的地震も少なく、ほとんど台風とは無関係な北海道。

今回これだけ大きな台風と地震が続いたのはなんだか不思議です。

 

 

薄曇りで涼しいお天気でしたが、大平原に着くころには汗だくでした。

 

 

 

 

周囲はぐるりと森なのに、ここだけぽっかりと開けた土地です。

着いたことに興奮しすぎて、ほとんど写真を撮ってなかったことに後から気付きました

 

遠くに羊蹄山が見えます。

 

ここは、本当になんていうか……この世ならざる感じの場所という印象でした。

力強いのにしんとした感じ。

人によって受ける感覚はそれぞれだと思います。

私はそんな風に感じました。

 

 

ここで一時間ほど瞑想タイムがもうけられたのですが、これが本当にあっという間でした。

集中しやすいのか、時間の感覚も少し違って感じられるのか……。

離れるのが名残惜しかったです。

 

 

 

 

 

帰り道、誰かが

「ひとっ風呂浴びた後みたい!」

と言っていて、おぉまさにそんな感じだ~と感激。

 

温泉につかった後の、ちょっとダルいけど活力に満ちていて、すっきりさっぱりした感じ……といったら伝わるでしょうか(*´▽`*)

 

 

帰りもやっぱりガラガラの遊覧船で船着き場に戻り、帰路につきます。

 

そして最後の最後、中山峠で見た夕焼けがまたすごかった!!

 

 

スマホのカメラじゃどうやっても写しきれないほどの、真っ赤なまさに燃えるような夕焼け。

それを背景にそびえる羊蹄山。

 

最後の最後まで大自然の大盤振る舞い。

「完璧な一日だったね」とお互いに言い合いながらスピリチュアルツアーは幕を閉じました。

 

本当にすごく濃密で素晴らしい一日でした。

主催してくれたまじょりさんに心から感謝です

 

 

♪♪まじょりさんは札幌在住の占い師さんで、生命の樹などのセッションもされています♪♪


テーマ:

またまたお久しぶりのkeykoです。


 

先週は色々あった北海道。

久しぶりの更新は地震のことにしようかなとも思ったのですが、やっぱりこっちを先に書きたい!

 

地震直後の9/9、地元の魔女で占い氏さんが主宰の「洞爺湖スピリチュアルツアー」に参加してきました

(なんだかこうやって書くとすごくあやしいツアーみたいですね^^;)



 

地震があったのが9/6の午前3時。

我が家の電気が復旧したのが、9/7日の夕方遅く(多分18時くらい)

 

その時点でもまだコンビニやスーパーなどは閉店中のお店も多く、さすがに9日の洞爺湖は中止か延期かな~楽しみにしてたから残念だな~~と、のんきなことを思っていたら……「予定どおりに開催します」とのご連絡が……‼

 

「洞爺湖のフェリーも営業しているとのことなので」と。

……たくましい(≧∇≦)


 

もちろん、ほんのちょっとだけ

「まだ停電してるお家もあるし、そもそも家が住めない状態になった人や、亡くなった方だっているのに不謹慎かしら……」

って思いました。

 

でも、無事だった人がひっそりおとなしく暮らしてたからって、復旧が進むわけでも誰かが救われるわけでもないものねと、自分に言い訳しながら「行きます」と即答。

 

 

行ってよかった!!

すごく、よかった。

 

 

長くなっちゃいそうなので、二回にわけてその日のことを書いていきます。

 


 

当日は主催の方が運転する車で札幌を出発し中山峠をぬけていきます。

 

 

 



まずは超有名な中山峠のあげいもが食べられる道の駅に立ち寄りました。

ものすごく人がいない。

お客さんは私たち以外一組ご家族がいるくらい。

 

あまりここを利用したことがない私が

「この状態って普通?」

と一緒に参加している方に聞いたところ

「いや、全然普通じゃないよ!日曜なのに!」

とのお返事でした。

 

やっぱりまだまだ皆さんおでかけする気にはなれないのかな。

ちょっぴりしんみりしつつ、次の目的地へ。

 

 

 遠くに洞爺湖を眺めつつ、私にはどこなのかまったくわからない山の中を走り続け到着したのは

 

 

 


「虻田神社」

 そんなに大きくはないけれど、すごくすがすがしい空気に満ちた素晴らしい神社です。

 

それもそのはず、どうやらここは「利尻富士ー羊蹄山ー駒ヶ岳」を結ぶレイライン上に位置している結構有名なパワースポットとのこと。

全然知らなかった(^-^;


 

本殿でお参りをして、10分ほど山道を登ると……

 

 

 


龍のたまご

と呼ばれるモニュメント(?)に出会います。

 

 

振り返ると眼下に洞爺の街と洞爺湖。

お天気が良いと正面に駒ヶ岳が見えるらしいのですが、この日は残念ながら曇り空でした。

 




 

ここ、本当に大地のエネルギーがすごいです。

ただ立ってるだけで、脚全体がじわじわとなんか流れてる感じ。

 

 

実は私、地震はもちろんびっくりしたけれど、揺れた後はすぐまた寝たし、そんなに気にしてないつもりでいたんですね。

 

でも、地震があった次の日瞑想しようとしたら、なんだかグラウンディングがうまくいかない……。


もともとグラウンディングは油断するとすぐ弱くなっちゃう方ですが、この日は意識を向けても大地にちゃんとつながれない感じだったんです。

 

そして夜中とかにグラッと余震が来ると、無意識に体が委縮する。

それでようやく「あ~~実はけっこう怖かったんだな」って気付きました。

 



虻田神社、特に龍のたまごのところで大地のエネルギーを感じたら、うっすーくなっていた大地とのつながりが戻ってきたなって感じたんです。

ちょっと浮足だってたのが落ち着いた、みたいな。


そのことを主催の方にお話したら

「そうそう、死ぬときって私たちは大地とのつながりが切れるじゃない? だからああいう地震みたいな「生命の危機」を感じるとやっぱりグラウンディングコードが細くなって、なんか浮足だった感じになるよね~。

ホント、だからこそ今日このツアーやりたかった。

できる人から大地とつながり直して、それから平和のお祈りみたいな意味でも」

 


……素敵ですよね。

私は佐川奈津子さんを知って、祈りの力というものを本当に実感しているから、このお話を聞いて感動しました。

 

こういう人の想いや祈りがそっと世界を支えているんだなぁって。

大げさなようですが(多分、主催したご本人も「大げさ」って笑うかもしれませんが)本当にそう思うんです。

 

 

次回はいよいよ洞爺湖の中島に向かいます(*ˊ˘ˋ*)


テーマ:

ものすごくお久しぶりです keykoです。

生きてます(^o^;)

 

前回の記事が3/20なので、4ヶ月ちょっと完全放置でした。

その間ご訪問くださった方、いいね押してくださった方、ありがとうございます&ごめんなさいでしたm(__)m

 

 

4ヶ月……確かに長いんですが、今自分で確認してみたら

『え、まだ4ヶ月しか経ってなかったの!!?』

とちょっぴり驚きました。

 

そのくらい4ヶ月前と今とでは、色々なことの感じ方や見方、自分の中がずいぶん違ってしまっているんだな~~という感じです。

 

体感としては一年以上経ってる感じ。

 

 

きっかけは一冊の本をネットで見つけたことでした。

試し読みというか、ある企画で無料でデジタル版をプレゼントというのに軽い気持ちで申し込んだのが出会いです。

 

 

タイトルは、なんか最近よくありそう(ごめんなさい)な感じ(^_^;)

 

 

正直、一読した時は「なんか変わってる。でもおもしろそう」くらいの感想でした。

 

ですが、その後著者の佐川奈津子さんが伝えてることを学んでいくうちに

「あぁそうか。私が一番知りたかったことはここにあったんだ」

と思ったんです。

 

 

本当に言葉ではうまく言えないのですが、それまでどうやっても周囲をぐるぐる回るだけでたどり着けなかった自分の中心に、ようやくたどり着けた感じ。

 

う~~~ん……わかりにくい。

 

ただ、とにかく今、人生で一番くつろいでいて安心で平和な気持ちなんです。

まだ全然慣れてないからぶれぶれな日もあるし、クセで今までの物の見方に戻ってることもいっぱいありますけれど。

実生活は何一つ変わってないしね 笑

 

でも、一度この自分の中心につながる感じを垣間見ちゃったら、やっぱりそこ以外にいたくないな、いるのが違和感だなって感じるようになりました。

ずっとそこにつながってる生き方をしたいなって。

 

 

 

だから、ブログも生き方も色々ぼちぼちとリニューアル。

どの程度の変化なのか、どうなっていくのか自分でもまったくわかりませんが、ご縁がありましたらまたこれからもどうぞよろしくお願いします(*^o^*)

 


テーマ:

明日は春分ですが、本日の札幌は雪降りですよ(*^.^*)

なごり雪にしては降り過ぎ感 笑

 

 

{2578AD88-871B-42AE-B072-FBDCA5581B47}

 

こんにちはkeykoです。

ただいまワードプレスでサイト構築中です。

自由度が高すぎて初心者は逆に何がしたいのかわからなくなってしまうという罠。

 

過去の旅のこととかちょっとずつまとめていけたらいいな~と野望を抱いているので、形になったらこちらでもご紹介しますね♪

 

 

今日の記事は、アランコーエンさんのライフコーチトレーニングプログラム6期生の友人たちで発行しているメルマガで書いた内容を転載しています。

 

相手のためによかれと思ってやったのに、なんだか微妙な反応が返ってきた。

そんな経験はないですか?

または「手助け」と「おせっかい」って紙一重だよねって感じたことは?

 

どうしてそうなっちゃうのかな?

そんな内容です。

楽しんでいただければ幸いです(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

先日友人からあるワークショップでの体験を聞きました。
とても興味深く、コーチとしての在り方も考えさせられるお話だったので、今日はそのことについて書いてみようと思います。

友人が参加したそのワークショップではまず体験者が歩いていく道に見立てて、両脇にテーブルやダンボールなどを並べていくそうです。
両側を壁で囲まれた一本道のイメージですね。
道幅はだいたい人が2~3人は並べるくらいだと想像してください。

そしてその短い道の真ん中に小学校などで使う机を横に並べて置くそうです。
ちょうど陸上のハードル競技のハードルのように、行く手をさえぎる感じです。
参加者がゴールにたどり着くためにはその机の上を乗り越えていかなくてはいけません。


さてそこで体験者には一人の協力者、サポーターがついてくれるらしいのです。
そして体験者はサポーターに「どのように」助けてほしいのか、ゴールにたどり着いたときどのように達成を祝ってほしいのかを具体的に伝える必要があるというのです。


どうようにって……何???

この話を聞いたとき、私の頭の中は疑問符でいっぱいでした。
困惑顔の私に友人は笑って説明してくれました。


友人はサポーターの人に、後ろからただ見守っていてほしいと頼んだそうです。
ゴールした時には「よくがんばったね」と一言声をかけてほしい、と。

他の参加者の方々は、ずっと隣で手をつないでいてほしいという人や、先を行って机の上を越える時にはひっぱりあげてほしいという人、本当に千差万別の「助け方」を望んでいたそうです。

ゴールした後もハグをしてたくさんほめてほしいという意見。
握手をしてほしいという人。
やはり人によって望むことはそれぞれ違っていたそうです。



自分ならどうだろう。
友人の話を聞いて私は考えてみました。

サポートに関しては私も友人と同じように、横か後ろで見守っていてほしいなと思いました。
ですが、ゴールした後は「やったね」と一緒に喜んで、なんならハイタッチの一つもしてほしいです。


例えば。
私が友人に何か助けてもらうことがあるとして、二人の「助け方」の距離感は似ているのできっと心地よく感じるかもしれません。
もしも友人が隣でずっと手をつないでいてあげると言ってきたら、申し訳ないですがちょっとうっとうしいと感じるだろうというのが正直な気持ちです^^;

ゴールした後の行動については、きっとお互い微妙に違和感を感じるかもしれません。


「自分がされて嫌なことは人にしてはいけません」とはよく言われる言葉です。
でも逆の「自分がされて嬉しいことをどんどん人にしてあげましょう」とは、そうえばあまり聞きませんね。

もしかしたら「嫌なこと」はある程度共通かもしれませんが、「されて嬉しいこと」「してほしいこと」は人によって大きく違っているからなのかもしれません。


サポートするときはできるだけ相手ののぞむスタンスで。
これは日常にもコーチングをする上でもとても大切な気付きとなりました。


今これを読んでいるあなたはどうですか?
自分が困ったとき、どんなふうに手をかしてほしいでしょうか。
困難を乗り越えたとき、どんなふうにねぎらって、祝ってほしいでしょうか。

機会があったらご家族やご友人と話してみてくださいね。
もしかしたらおもしろい発見があるかもしれません。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

このメルマガ、3~10日おきくらいの間隔で、現在は8名のライフコーチプログラム卒業生が順番にお届けしています。

 

日々の中でちょっぴりだけ気持ちが緩むようなヒントがあったり。

ちょっぴりHAPPYを感じてもらえる内容だったり。

コーチングのことを少ししれたり。

内容はその時々でそれぞれです。

 

コーチングってどんな感じ?

コーチってどんな人たち?

 

もしご興味がありましたら下のリンクから読者登録してみてくださいね

無料ですし、いつでも解約できるのでぜひお気軽にどうぞ(*´∇`)ノ

 

『人生を輝かせよう! 愛と喜びと豊かさがあふれるライフコーチング』

 

 

 

もうちょっと詳しく知りたいなという方はこちらもよろしくお願いします!↓

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

 

 

※上記から登録できない場合は

@ybm4303eで検索してください

 

LINE@でお友達登録してくれた方限定で

「本当の好きって何?最初の一歩」

の動画をプレゼント中♪

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス