2024年4月20日 風っこ仙山線春風号 | 気ままな撮り鉄日記

気ままな撮り鉄日記

鉄道写真をメインとした内容です。

仙台臨海鉄道でのチキ撮影の後は、仙山線へ転戦しました。

 

今年の『風っこ仙山線春風号』は往復での運行なので、

何処で撮影するのが良いだろうかと悩みましたが、

移動の関係や撮影地の混雑状況などを考慮し、

山形県側のみで往復を撮影する事にしました。

 

その場所は、山寺の千手院の所です。

 

『風っこ仙山線春風号』9821レ

ED75 757+びゅうコースター風っこ

(キハ48 1541+48 547)

面白山高原~山寺(千手院踏切) 12:43頃

 

↑の画角で撮影していたものをトリミングしました↓

 

ミラーレス機は広角で引きましたが、

『風っこ』が1両しか入りませんでした・・・

 

後追い

千手院の桜を入れて・・・

 

折り返しは、もう少し下って千手院の入口の所にしました。

 

『風っこ仙山線春風号』9822レ

ED75 757+びゅうコースター風っこ

(キハ48 547+48 1541)

面白山高原~山寺(千手院踏切) 14:35頃

 

通過前までは、参拝の皆さんの姿や車が入り込む感じでしたが、

通過時には上手くかわす事が出来た結果となりました。

 

気候も良く、桜や菜の花、芽吹き始めた木々の新緑、

春らしい景色の中でこうして撮影出来て最高でした!

 

往路の待機時から知り合いの方が来られ、

話しをしているうちに「一緒にここで撮りましょう!」

という事になり、往復ともご一緒させて頂きました。

お付き合い頂いて色々助かりました。

何より待ち時間があまり長く感じなくて済んだのも良かったです!

 

またこういう機会がある事を願いたいと思います!