こんにちは。平良店の薮本です。

涼しくて過ごしやすい日が続いていますねニコニコ

こちら、最近夢中になっている茶香炉です。

部屋の中がふんわりお茶の香ばしさで包まれて、癒しの空間を楽しんでいますお茶

 

茶葉を焚きながらのんびり秋の読書と言いたいところではありますが、

目下、棚の隙間に押し込んだ本のお片付けに勤しんでおりますあせる

 

たくさんのお薬を整理してなおかつ間違えずに服用することは、とても骨の折れることです。

この錠剤は毎食後に2個ずつ、あのカプセルは夕食後に1個…などなど、それぞれのお薬で

服用のタイミングや1回の個数が異なるので、お薬の管理は種類が増えるほど大変です。

 

そんなとき『一包化(いっぽうか)』という服用タイミングごとにお薬をパックする方法を

利用されてみませんかはてなマーク

パックには服用方法や氏名や日付を印字したり、色分けをしたりすることもできます。

さらに、パックした薬を写真のように日めくりカレンダーにセットして

より管理しやすくする方法もあります。

また、A病院・B医院・Cクリニックなどいくつかの医療機関を受診して病院

それぞれの医療機関から処方されているお薬を整理するのが大変だったりすることはありませんかはてなマーク

このようなときも、一包化が大活躍です!!

受診日が医療機関ごとにずれていても、薬局でお薬をお預かりしてまとめることができます。

 

注意点として、これらのお薬整理を行うためには、お薬を処方されている医師の先生方から薬剤師が

指示をいただくことが必要で、保険負担率によって自己負担額が加算されます。

そして、機器の力を借りつつも手作業による準備や確認もありますので、

完成までに少々お時間をいただきます時計

 

しかしながら、一包化でお薬の準備が簡単になったり服用間違えや服用忘れの不安がなくなったりと

日々のお薬整理の負担が軽くなりますので大変おすすめの方法ですひらめき電球

 

みなさまの生活スタイルに合った、それぞれのお薬の整理整頓の方法を一緒に考えて

少しでもお力添えできたらと願っています合格

 

次回は思いやりと行動力を兼ね備える、頼もしさ抜群筋肉の楽々園店の新谷先生です音譜