なぜ 私が 両親ネガティブ手放しセッションに もっと力を入れようと思ったのか | 世界中の人を元気にさせる魔法のエッセンスを振りまくピュアDream 

世界中の人を元気にさせる魔法のエッセンスを振りまくピュアDream 

たった一人を元気にさせると
その一人が またもう一人を元気にさせるという伝染させるお役目のピュアDream
ツールは アロマとカラーなんです。

日本ジニアスセンス協会ピュアDream 佐藤です

 

ポチッと押していただいたら 嬉しいです。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

なぜ 両親ネガティブ手放しワークに力を入れていて

そして これから もっと力を入れていこうと思ったのか。

最初の記事は 

自分自身のこと

後半は なぜ 力を入れようと思ったのかを書いていきます。

 

両親ネガティヴ手放しワークを 初めてスタートさせたのは

2016年同じ問題が繰り返すときは 親子の関係を見直してみて

 

私自身が母との関係で 

ずっと悩んでいた経験。

母が亡くなっても ずっとトラウマになっていました。

 

そして 母との関係は別として

人間関係で悩んできました。

なんで こんなに 自分だけ うまく人付き合いができないのだろう。

 

一冊の本の出会い

「自分を愛する教科書」を読み

 

両親のことを書く欄がありました。

なぜに、自分を愛するのに

両親が関係あるのかわかりませんつでしたか

開いてみると

お母さんへのラブレター

お父さんへのラブレター

書けなかったのです。しばらく。

だから前に進みませんでした。

 

 

 

 

なぜなら 私は 母が嫌いだったから

 

なぜ嫌いだったのだろうと

 

自分を掘り下げてみました。

 

褒められたことがなかった←褒められたはず

夫婦喧嘩の八つ当たりをされていた

毎日 夫婦喧嘩で 震えてた

母が 怒っていないか いつも顔色を見ていた

全て 報告しないと怒られていた

日記を見られて 怒られた

叩かれてばかりいた

髪を引っ張られて怒られた

嫌なのに 家庭教師をつけられた

成績悪くて正座をさせられて怒られていた←怒ったわけではないらしい」

などなど

 

出てくる出てくる

 

そして 母を嫌いな自分が 嫌いだった

冷たい人間のようだと感じた

全て 自分自身が嫌いだった。

 

だから 全てのことが自信がなく

まして ネガティブな私自身

他の人が羨ましかった

 

この自信の無さというのは

やはり 幼少時代の親子関係が一番強かったと思う

 

言葉一つで

子供は 自信をなくすナイーブなハートを持っている

 

しかし また 自分も母と同じように

きつい言葉を発していたり

あまりにも人の顔色をみすぎて

取り越し苦労をしてしまい

人間関係がギクシャクしたり

 

愚痴不満などを

だらだら人に話してしまっていた。

 

自己愛が 全然足りなかったのだ。

 

そのうちに

本やネットで検索してくると

私と同じように悩んでいる人や

関連する記事が 出るようになっていた

例えば

親と仲が悪い人は、そのほかの人間関係も上手くいかないというお話

対人関係は母親との関係が7割

 

そうなんだ

私の人間関係が うまくいかないのは

母親とうまくいってないからだったんだ

 

と 気づいたのです。

 

要するに 親子のコミュニケーションがうまくいっていなかったからですね。

 

そこに気づいたら

なんとなくホッとしたのを覚えています。

 

なんども 掘り下げながら

吐き出しながら 自分でワークしているうちに

 

だんだん 母の背景まで

気持ちがいくようになりました。

 

すると 母の幼少期の苦労

親との関係

姉妹との関係

貧しさなどなど

壮絶な 生き方をしていました。

 

父と結婚した後も

私自身が 体が弱く

全ての財産を 私の病院費に当てた現実

私が知らない夫婦の問題があったようだった

 

このように 問題の両親の背景も考えてみる時間を

一緒に作ることも必要ではないかと感じたのです。

 

すると

全て 母を許せるわけではなかったけれど

母を理解できるようになり

そして 許せるようになったのです。

 

そうしたら 不思議に

苦手だった人間関係の接し方が変わり

関わる人も変わったのです。

 

本当に 親子の関係が

生き方を変えると感じたのでした。

 

 

そして なぜ 今回 もっと両親のネガティブな部分に力を入れようと思ったのか

のびあ企画の思春期セミナーで

https://ameblo.jp/novia-jyosi100/entry-12518460242.html(真樹さんのブログ)

 

小 中 高校生の子供達の中絶という

驚きの数字に 驚愕してしまい

中絶したらどうなるのかも

教えてもらってない現実

妊娠したら生理がこないということすら教わっていない

 

学校がダメなら親が子供に教えるしかない

だけど

親子関係が 良好であれば実現できることだけど

実際は

親子関係 母との関係がうまくいっていないからこそ

子供達は 寂しくて

ハグして欲しくて

優しくしてもらいたくて

 

優しくしてくれる人のいいなりになってしまう

 

これは 男の子も同じこと

 

でも きっと 親御さんもまた

幼少期の トラウマがあって

お子様とのコミュニケーションがうまくいっていないはず。

お母さんもまた お子様と どう接したらいいか

わかっていないのは ご自分もまた お母さんにあまえていない、ハグされたことがない、ゆっくり話したことがないということが あるかもしれない

 

だから

まず 母親の ご両親のネガティブな部分を書き出して

過去に戻りながら

母親自身も 自信を取り戻してもらえたらと感じたのでした。

 

ワークをしながら

必要な エッセンシャルオイルをお使いいただいて

自分を もっと好きになっていただく

 

「ピュアDreamオリジナル

両親ネガティブ手放しワークセッション」を続けていこうと思うです。

 

過去記事の両親ネガティブ手放しワークの風景

両親のネガティブ手放しワーク&感情アロマロールオン

この後 すぐご両親の家に行き

ハンドケアをしてあげた方や

この講座をきっかけに 自分のトラウマに気づいた方

みなさん

ご両親の関係が 良好となって

ご自身もまた いろんな活動をしているようです。


今もまた、参加したかたは

自分の母を理解していなかったて気づきもあったようです。

 

また 過去記事で 復活しようと思うオリジナル 指マッサージ

アロマを使った指トリートメントセルフケア

氏家さんに作っていただいた 資料をもとに
アロマを使ったセルフケアの方法を伝えていきたいと思います
 
image
 

 

 どちらも 3000円 EO付き のびあ様会員 10パーセントびき

 

ちょうど 私のコーチング講師の才神敦子さんが

リブログしてくださって

お子様と性のお話を小学生の頃から話し合い

本も紹介していました。

https://ameblo.jp/a-saikami/entry-12521226430.html

 

その本は

「メグさんの 女の子 男の子体BOOK」

私も 早速 注文しようと思います。

 

 

そして また 親子の関係も 家系図にも関係があると思い

「運が良くなる家系図セミナー」を開催いたします

 

講師は 橋本亮子先生

 

9月24日(火)10時から アイーナ806号室 参加費 3000円

 

また 10月には 色彩セラピーのお話セミナー(仮タイトル)熊谷珠先生にも

セミナーを開催していただこうと思います。色からこどものSOSを気づく方法など


子供達を理解する前に

親自身の内面に向き合ってほしいです。

 

9月のイベントは この他にも 盛りだくさん

 

imageimage

 

これからのイベントの方向性や

講座の方向性も 決まってきたような気がします。

 

 

ピュアDream通信 メルマガ 新規登録の方に  タレンドコード診断をプレゼント 「タレントコードとは あなたの生年月日から、 Talent NumberやBirth Numberなどをもとに、 本来持っている才能や適職から性格までを知ることができるのです そこに あなたのオススメのエッセンシャルオイルもおつけいたしました。」 メルマガ登録はこちら 
家庭のアロマ救急箱メルマガは登録 まぐまぐは アドレスはわからないので タレンドコード診断 ほしい方は メルマガ登録完了の メッセージをくださいね メルマガ登録はこちら

 

イベント講座やセッションのお申し込みは

日付けと参加したものをお書きしてお申し込みください

お問い合わせ

ゆっくりとご両親のネガティブ手放しワークセッション

1時間半 モニター価格 3000円 エッセンシャルオイル付き

 

お声をかけてくださいね お問い合わせは

 https://ws.formzu.net/fgen/S41298846/

 

開催している 講座 セッション

強運口紅作り

アロマ講座

両親ネガティブ手放しワークセッション

ネガティブ手放しワークセッション

などなど

 

9月22日は 仙台BEAUTY FESTA ハンドメイドで参加

 

 

ピュアDreamトータルアロマケア通信 HP

 

日本ジニアスセンス協会HP

 

また のびあHPのブログ

「オットが定年になりまして」  

教室依頼

教室参加 養成講座などのお問い合わせは

 

FeedPing