今年で7回目を迎えたリボーンアワード。
昨年は大阪。
そして、今年は神戸で開催されました。


そして、また今年もわたくし司会させていただきました。



今年は半分以上が初参加の方。
そして、これまで以上に全国から集まっていて、広島からは半分以下。


発表される皆さん5名も、
それぞれバラバラでした。



今年のテーマはゼロ。
発表される皆さんは、2ヶ月あまりかけてそれぞれ過去を振り返り、いろんなことをさらけ出してみんなの前でプレゼン。
本来なら言いたくないことや、自分自信も思い出したくないことまで掘り返して、
自分を見つめて発表されました。


ほんとにカッコつけたり、いい事言おうとしてる方なんていなくて、
とにかく心の声で発表されるその言葉や想いに、途中二度涙がこみ上げました。




ものすごい緊張感から、解放されたこの瞬間。
全員が毎年良い顔されてて、胸が熱くなる瞬間です。



審査結果と順位は出るけど、みなさんほんとにおつかれさまでした。
そんな思いで司会させていただきました。



第一部終了後は、宿泊先でもある、神戸メリケンパーク オリエンタルホテルに移動し、第二部スタート。


こんな夜景が見えるところで、



居酒屋状態(笑)




ここにお勤めの浅田さんは、元々広島のオリエンタルにいたので、久しぶりの再会嬉しかったなー。

浅田さん、ありがとう〜



からの、
第三部。


恒例のじゃんけん大会で、
50インチの4Kテレビや、
MacBookやルンバは惜しくも負けちゃったけど、
タダでは帰らない土手香那子


ちゃっかりダイエット用品と、
、、、プリンターゲットしちゃいました。

うーれーしーー






ひろーいお部屋に1人ぽっちは寂しかったけど、
満喫して心地よい疲れ。


毎年必ず反省点がいくつかあるけど、
あの緊張した空気を和ませるのがうまいって何人かの方に言っていただいて、
すっごく嬉しかった。

私、褒められて伸びるタイプです








緊張の瞬間☆

テーマ:
「市会の視界TV」でご一緒させていただいている豊島岩白さんの政経懇親会の司会をさせていただきました。


初の坂上アナとです。


会場には広島を代表する政経会のみなさんがずらりずらりと700名ちかく。
それはそれはすごかった。




オープニング。
シーーンとした会場に太鼓の音色が響き渡る。
そして、
盛大な拍手でパーティースタート。

ライトがバーーン。


司会者自己紹介。
坂上さん流暢なご挨拶されて、そして、私。

まさかの、まさかの、
がんぱくさんのことを、「がんぱくたん.....」

あーーーやっちゃったーーー



その後の、錚々たる顔ぶれのみなさんのご紹介は、それはそれは緊張して、一語一句間違えないように集中力が増しました。





あのBAIMAの創設者、須田将啓氏の講演会。



soulaは岩白さんの高校の後輩として歌を。


緊張から解き放たれた瞬間から、
たくさん知り合いとの再会に楽しい時間を過ごしました。


岩白さんはとても気さくにいろんな話してくださるけど、だからと言って、決して「がんぱくたん」なんて呼んでませんので、悪しからず