djmokoの徒然日記・・・

毎日出会う様々な人・出来事。生きてるって面白い!
そんな日々のつぶやきを徒然なるままに・・・

普段は・・・

不動産会社 の一応…専務をしています。
まぁ雑用一般。社内の管理人的存在です。

偶然のスカウト(?)で、地元コミュニティーFM。

FMおかざき パーソナリティをすることになり、

生放送番組「Ms.エイジレス」を隔週担当して9年が経過。


この春からは担当番組も替わり心機一転「おしゃべり」活動継続中。(笑)


仕事や、放送や、大好きな「旅」や、日常のあれやこれやを
私の視点で書き綴っているブログです。

ためになる!!ことは無いと思いますが、共感していただくことがあれば幸いです。


テーマ:
暑中お見舞い申し上げます。

いつもブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。

長らく更新をしておりませんでしたが
心機一転。

場所を変えてブログ再開です。

もしよろしければ・・・

http://djmoko.jp/

に、お立ち寄り下さい。

相変わらず 思いのままにつぶやいておりますが
お付き合い頂ければ幸いです。
AD
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
商工会議所女性部での平成26年度所属委員会は情報委員会。

担当する6月例会で…
スマホを使った撮影と.その写真を使っての情報発信についての勉強会を企画。

タイムリーな記事の掲載を見つけ、
入手のために久々の書店。

photo:01


お目当ての本はモチロンGETしましたが…

photo:02


関係ない「旅本」に釘付け。(笑)

結局、あれもこれもと…コレクションが増えちゃいました。(;^_^A
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
東日本大震災が発生してもうすぐ3年。

あのとき何が起きていたのか?

13回目の「祈りと和」は、気仙沼市役所防災担当の穀田耕一さんご夫妻をお招きし、お二人の体験した生の声を聞かせてもらおう!と、いう企画。

会場の円福寺会館にはたくさんの参加者。

当時の映像とともに、淡々と語られる
震災直後に起きた出来事。

報道等で知っているつもりになって自分が恥ずかしいと、思わせられる「生の声」

大変貴重なお話を聞かせていただきました。

復興の道程はまだまだ続きます。

忘れずに、応援し続けること。今の私たちにできることをしっかり続けていきたいと
心から思います。

お話を伺った後は、祈りと和 のお約束。
2本の和ロウソクを灯し 1本は自分ために
1本は震災で被害を受けた方々のために祈る。

photo:01


photo:02


今回は、同じくキャンドルを使っての復興支援プロジェクト
「気仙沼ともしびプロジェクト」とのコラボレーション。

photo:03


キャンドルで作られた 3.11 の文字が
会場を優しく照らしていました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
にんにんのメンバーと名古屋で集合。

夕飯には少し早い時間だったので…
集まってから場所を決めよう!と。

が、これが思いがけずの難航。(笑)

日曜日が定休日というお店が、以外と多かったり
既に予約がいっぱいで断られたり…(;^_^A

私の車でウロウロ。σ(^_^;)

で、偶然…

「あれ?このお店ここにあったんだ!!」

仲間のひとりが、以前から噂を聞いて気になっていたというお店。

西村(CUISINE CHINOIS)

photo:01


photo:02


席数17の、こじんまりとした店内。

photo:03


オープンキッチンで、オーナーシェフが作ってくれるのは…
新中国料理の数々。

4名で、コースではなくアラカルトをあれこれとオーダーしたところ

それぞれのお料理を4人分に分けて
サービスしてくれました。
♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

おかげで、コース料理のような食べやすさ。

photo:04


前菜3種盛り…の、はずなのに おまけの4種。(笑)

photo:05


エビと野菜の炒め物

photo:06


酢豚

photo:07


ホタテのXO醬炒め

photo:08


炒飯 とあんかけ焼きそば

賑やかにおしゃべりしながらのお食事は
どれも美味しく、ここにたどり着けてよかったね~。と。(笑)

大満足のひととき。ごちそうさまでした。


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
外国人・日本人が気軽に助け合える岡崎を目指して活動中の
Viva Okazaki が、3周年を迎えたお祝いのパーティーが開催されました。

photo:01


募集定員80名。ほぼMAXの参加者で
会場は大賑わい。

まずは、活動報告。

photo:02


続いて、持ち寄りの各国料理でパーティー。

台湾ブースでは、レイナちゃんが台湾茶と、お菓子でおもてなし。

photo:05


個数限定の猫型 パイナップルケーキ。
可愛くて…食べるのもったいなかったですが、
美味しくいただきました。(笑)

photo:03


パーティー後半には…オカザえもんも登場。

国際色豊かな参加者に合わせて
いろんな言語での挨拶の練習や
ズンバダンスで、大盛り上がり。

photo:04


あちこちで、交わされる談笑。
まさに 気軽な国際交流。(笑)

楽しいひとときでした。

スタッフのみなさん。お疲れ様でした~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
松本町の松應寺境内 なかみせ亭に行ってきました。

photo:01


可愛らしい手作りグッズがたくさん。

photo:02


むっちゃキュートなお雛様と

photo:03


りょこちゃんキーホルダーに
オカにゃえもんバッチ をお買い上げ。

今日は、2/22 にゃんにゃんにゃんの日。
と、いうことで…

photo:04


こんな可愛らしい子猫たちや

photo:05


ちょっと怖い 金数える猫。(笑)

photo:06


そんな猫たちの仲間入りをするために
あや猫にメークを施してもらっていたのは…

photo:07


ピンクのゆうみ猫。(笑)

なかみせ亭は、明日も11:00~16:00まで営業です。
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
顧問税理士の先生が、名古屋の池下にビルを購入。
お祝いに!!と、伺うことに。

場所を確認すると、名古屋セントラルガーデンの入口あたり。

「先生。セントラルガーデンの中に 賛否両論ってお店ができましたよね~。」と、振ったところ

「僕もまだ行ったことありませんが、せっかくなのでご招待しますよ!」

願ったりかなったりの展開。(笑)

しかし…予約困難で有名なこのお店。
訪問の約束をしたのが、年末だったのに、予約が取れたのは2月後半の今日。
(;^_^A

「いやぁ~。予約の電話が全く繋がらないんですよ~。」と、先生。

そんな先生の努力のおかげで…
話題のお店に出かけることができました。
(^ー^)b グッド☆

ビルを購入し、リフォームして引っ越したばかりの事務所から徒歩2分。

セントラルガーデンの第二駐車場の隣が、話題のお店。
「賛否両論」

photo:05


恵比寿の本店の倍近い席数があるそうですが…
当然 本日も満席。( ̄▽ ̄;)

photo:02


photo:03


お料理は、とびきりの高級食材を使うのではなく
和食をもっと身近に感じて欲しい!という
オーナーシェフ 笠原氏のこだわりを感じる、親しみやすい和食。

どれも美味しい。

この値段でこれだけの料理は…
予約困難になるわけです。
( ´艸`)ムププ

photo:04


そして…最後に出されるデザートは
6品のメニューから お好きなだけ!!(笑)

女子には嬉しいサービス。

お料理の美味しさはモチロンですが
ラストに上質デザートをアレコレと。

満足感。MAX。

もし予約が取れるなら…また行って見たいお店ですね。

先生。ごちそうさまでした~。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月6日は結婚記念日。

毎年恒例の、セルフプロデュース(笑)
31回目のお祝いは 冬の山中湖。

富士山も世界遺産に登録さらたことだし、
2月の富士山は一番クリアに見えるはず!!( ´艸`)ムププ

ってことで、仕事を少し早上がりして
夕刻岡崎を出発。

2時間少々で到着する予定が…

東に進むにつれ、分厚い雲。
日没前だというのに、空は真っ暗に。

高速道路上の情報に…除雪作業中の文字。

え?雪??
と、思っている間に御殿場手前で吹雪。(^_^;)

一応スタッドレス。ナビの指示に従って、雪道をひた走る…と、言うか
ソロソロ走る。(笑)

行くにつれ、車の通りも少なく
雪は深く…

photo:01


轍に合わせて、坂を登るものの
滑ってヨロヨロ。

途中でタイヤが空回り。
真っ暗な山道。
他に通る車もなく…
にっちもさっちも行かなくなって
あわやこのまま遭難???

ホテルに電話で確認したら…
「その峠は険しいので、冬季通行止めになる場所。別ルートをオススメします。」

オーマイガー。

後続車がないのを幸いに、バックで下りながら…生きた心地がしない。

なんとか方向転換に成功し、オススメのルートを見つけ
目的地 XIV山中湖に到着したのは
出発からたっぷり4時間後。

助手席の私もかなり怖かったですが、
ドライバーの夫も
手に汗握るアドベンチャーだったかと。
・゚゚(>_<)゚゚・

photo:02


32年目のスタートは、とんだハプニングでしたが
お互いの無事に感謝しつつ、
これからもよろしくね!と、乾杯です。
(^ー^)b グッド☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
シンガポールに行ったら・・・これだけは食べてね!!!

と、強く進められたローカルフード。

「チキンライス」に「チリクラブ」(笑)

定番中の定番ですが、定番には定番のわけがある!!と、チャレンジしてみました。

まずは「チリクラブ」

市内観光で訪れたラテックス工場の社員さんに

「チリクラブのおすすめのお店は??」と、聞いたところ・・・

「日本の方にはジャンボの方が有名かもしれないけど
 私は絶対こっちが好き!!!」

と、渡してくれた手書きのメモに書かれていたのは・・・「NO SIGNBOARD」

早速iPhoneで調べてみると・・・旅行者にもローカルにも人気のお店らしい。
予約は必須とのこと。

英語力に全く自信の無い私たち。

使えるサービスフル活用。(笑)

市内観光の最終地点 DFSの中にあるJTBデスク。
ここはクレジットカードご指定のコンシェルジュデスク。

早速予約をお願いしたところ・・・

「アウトサイドしか空いてないそうですがいいですか??」

やはり人気店なんだわね~。

まぁ 予約は日の落ちる時間。外でも暑くは無いでしょう!!

場所はマリーナでドリアン型の建物が目を惹く「エスプラネードモール」


photo:02


私たちが到着した 18:30にはまだ空が多かったんですが・・・
食事している家に次々の来客であっという間に満席に。(笑)

photo:03


入店直前に・・・チャックしたブログで「美味しかった!」と書かれていたメニューをチェック。
で、とりあえず(笑) 同じものをオーダーすることに。
主体性はありませんが・・・初めてのお店ではこのほうが間違いが少ない。(^^ゞ

photo:04


肝心のチリクラブ。
渡された日本語メニューには・・・「時価」という表記。こわ~。(笑)

これまたブログ情報で・・・
「スリランカ産で十分。曖昧に進められるままYes!と言うとあとで請求を見て驚くことに!」と。(^^ゞ

集めた情報に素直に従ってオーダーしたチリクラブ。

もっと辛いものかと思っていたら・・・甘くて美味しい~。

実は「辛い」モノがあまり得意で無い夫。私に押し切られてオーダーしたモノの
ホントは「チリ」ではなく「ペッパー」のほうがいいかも?と思っていたらしい。

「これなら食べられるわ!」と、正直な感想。(笑)

結果的に NO SIGNBOARD でのチリクラブは我が家には大成功。(^_^)v



さて、次なるミッション。チキンライス。(笑)

最初はチャイナタウンの中のマックスウェル・フードセンターにある「天天海南鶏飯」に
行こうと思っていたのですが・・・

市内観光で足を運んだチャイナタウンのあちこちに香る「ドリアン」の匂い。

エキゾチック系含めm匂いに敏感な夫が「あそこはちょっと・・・」(笑)



で、探したのが・・・

photo:05


「ウィ・ナム・キー・チキンライス」

MRTノヴィナ駅から徒歩数分の距離にあるチキンライスの名店という情報。

7月にノヴィナ駅最寄りのショッピングセンター「United Square」に移転したばかり。

駅から United Square までは徒歩数分。モールまでは迷うこと無く到着したのに・・・

お店の場所が分からない。(^^ゞ

フードコート? 各フロアのレストラン??

探し回ること30分ほど。

店舗の中で仕事をしているスタッフ君に尋ねても 語学力の問題だけで無く
「分からないよ~」の返事。

結局・・・フードコート内でチキンライスを提供しているお店で尋ねたところ・・・

「あぁ。ウィー・ナム・キーは1Fだよ!!」

先ほどから何度も見ている場所なのですが・・・(^^ゞ

ショップ棟からオフィス棟に足を運ぶと 発見!!!!

photo:06


夕食時にはまだ少し早かったお陰ですんなり席をGET。

その後続々と来客があり程なく満席になってしまいました。(^_^;)



チキンライスには「蒸し」と「ロースト」とあるようですが・・・
ここはやはり定番の「蒸し」を。

合わせて ワンタンスープ。

photo:07


期待通り、チキンスープの旨みをたっぷり含んだチキンライスに
ぷりっぷりの蒸し鶏。

苦労してお店を探した甲斐があった~。(笑)



チリクラブもチキンライスも大満足。ローカルフードはやっぱり美味しいわ~。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
シンガポールの観光で、必ず紹介される ナイトサファリ。

実は、最後まで行こうかどうしようか悩みました。

でもまあ、やはり体験して見なくちゃね!

と、いうことで…チャレンジ!!o(^▽^)o

行き方として…
一番簡単なのがタクシーでアクセス!ってことだったので
まずは早目の晩御飯を食べるために
地下鉄でノヴィナの駅へ。
そこからタクシーを使うと言うプラン。

時間には余裕があったはずなのに…大きな誤算。( ̄□ ̄;)アセアセ.....

シンガポールのタクシー事情。
夕方は捕まりにくいとの情報はわかっていたんですが
まさかこれほどとは…。

街中にあるタクシースタンド。
そこなら確実にタクシーをGETできると聞いていたので、
晩ご飯を食べたショッピングモールのタクシースタンドへ。

実は、この場所がすごくわかりにくくて
探していたロスもあるとはいえ、ようやく見つけたタクシースタンドにたどり着いた時には長蛇の列。

時刻は18:30。

タクシーが来ない。( ̄▽ ̄;)アハハ…

私たちの後ろにも列は伸びるばかり。

それでも、みんな並ぶところを見ると
この状態が異常と言うことでは無いらしいことは分かる。(笑)

結局待つこと45分。

ようやくタクシーに乗り込む頃には、汗だく~。(;^_^A

乗り込んだ後も、街中の渋滞に行く手を阻まれ
なんとかナイトサファリにたどり着いたのは20:00少し前。

で、ここでも驚くばかりの光景。

あっちもこっちも長蛇の列。

いったいこれが何の列なのか???

もう本当に、先の見えない行列につぐ行列。

恐るべし、ナイトサファリ。

日本語トラムは予約制なので、トラム待ちに列を作る必要はありませんでしたが
あまりの人の多さに、ウォーキングトレイルに行く気にもなれず、アニマルショーも満席。・゚゚(>_<)゚゚・

結局、トラムでの40分を過ごした後は…
これだけの人たちが帰るとしたら、その交通手段は圧倒的にタクシーでしょう。
さっさとタクシー確保した方が得策~。と、
ナイトサファリから退散。(笑)

散々苦労してたどり着いた割に、最小限の滞在のみ。
ちょっと残念なナイトサファリ体験となってしまいました。ヾ(_ _。)

教訓。タクシーを利用するなら、極力夕方は避けること!!
ナイトサファリは、できるならもう少し人の少ない時に…(笑)

シンガポールプチ情報でした~。
φ(。_。*)メモメモ

{BEC59797-977B-4AAA-8735-32710F4F11AE:01}



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。