どちらが病気か「花畑脳」は、何でもごり押しする「サイコxx」 | 流浪の民の囁き

流浪の民の囁き

映画を通した過去・現在・未来について、なぐり書き


テーマ:
このところ、女性問題での話題が多いのだが、そこにある「ロリコン」という
性癖のものと、セクハラという女性蔑視みたいなものとの取り上げ方に、何ともな
「政治的思惑」が透けて見えて、傍から見ているとなんとも・・・。



教育的に「文科省」の役人がロリコンとかのしょうもない性癖なのに、それを
政治的に利用出来るとなると、へんな「ヨイショ」が存在して、あれれってな
感想を持っていたら、今度はアイドルウンタラの「強制わいせつ」が話題に。
そして犯罪者の母親の「変な擁護」を知ると、すべてにおいて「女性の行動」
に集約されてくる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検された「TOKIO」の
山口達也(46)が、NHKで“不気味すぎる行動”をとっていたことがわかった。
自ら司会を務めながら、共演した少女を毒牙にかけていたNHK Eテレの「Rの
法則」。すでに被害者の女子高生から訴えが出ていた時点で行われた最後の収録現
場で、ありえない余裕タップリの姿を見せていたという。この様子を見た同局の若
い局員たちは、まさかあのタイミングであんな態度をとれるなんて…と、その不気
味さに震え上がっている。
Rの法則」(月~木曜午後6時55分)は山口の事件を受け、6月末まで放送を中
止することを決定したが、驚くべきことに当初、NHKサイドは番組の存続を訴え
たという。
この番組が山口らジャニーズタレントと未成年タレントたちの“出会いの場”となり、
強制わいせつ事件のきっかけになったにもかかわらずだ。
「未成年の共演者たちの保護者的立場で振る舞うべき山口が、自宅に呼び出して強
制わいせつに及んだ。山口が被害者の女子高生の連絡先を知っていたということは、
舞台裏で共演者の少女たちの連絡先をゲットしていたことの証拠。そんな乱れた番
組状況を把握しながら、存続させようとしたNHKには内部からも批判的な声が上
がった。この先、打ち切りになるのは当然ですよ」(芸能プロ関係者)
「NHKのスクープで強制わいせつ事件が明らかになったのが4月25日だが、実
はその前日、『Rの法則』の収録があったんです。その場には希望に満ちたNHK
の新入局員たちが見学に訪れていたんですが、収録を終えた山口は新入局員一人ひ
とり笑顔で握手しながら『早く偉くなって僕を使ってね!』とお願いしていた。
この時を振り返った新入局員たちは『番組で共演者とあんな問題を起こしていた
のに…』『信じられない』『怖い』とショックを受けている」(NHK関係者)
アイドルとして最大のタブーである性的な不祥事を起こしたうえ、毒牙にかけた
女子高生と出演していた「Rの法則」で見せていた驚くべき姿。先月26日の会見
によると、山口は3月末に事件性を認識し、4月に入ってから事務所に相談した。
つまり、この収録の時点で、事務所も含めてトラブルを把握していた。それだけに
番組関係者から「事件を“もみ消せた”と安心していたのかもしれない」といった声
が出るのも無理はない。
「ジャニーズ事務所は今回の強制わいせつも含めて山口にロリコン趣味はなく“精
神的、肉体的なストレスで酒に溺れただけ”という流れにしようとしている。
しかし、TOKIOの残り4人はそうは思っていない。
断酒は当然ながら、番組の打ち上げなどでの女癖の悪さも知っているだけに、厳
しい視線を投げかけているのでしょうね」(テレビ局関係者)。
事件が発覚した25日、5人でフジテレビ系のバラエティー番組「TOKIOカ
ケル」の収録に臨んだ際も山口は他のメンバー4人には何の説明もなし。
当然、撮影された映像はお蔵入りになった。
そんな無責任な態度も怒りに拍車をかけている要因だという。来年のデビュー25
周年に向けて、準備していく大切な時期に起きた不祥事。現在、入院しているとい
う山口だが、いまになって事の重大さに気付いても後の祭りとしか言いようがない。

http://news.livedoor.com/article/detail/14664729/



2018年5月1日、韓国・京郷新聞によると、靖国神社に爆発物を設置した罪で懲役4年
の判決を受け、日本の刑務所に収監されている韓国人、全昶漢(チョン・チャンハン)
受刑者が「深刻な人権侵害を受けている」と主張した。
全受刑者の母親イ・サンヒさんは同日、全受刑者からの手紙を公開した。手紙には、
今年1月から刑務所内の自身の部屋にまかれているガスに苦しんでおり、3月には死
んでもおかしくないほどの量がまかれたとの内容が書かれていたという。
全受刑者は「刑務所とやくざがグルになって僕を暗殺しようとしている」とし、その
理由について「僕が政治犯だから」と主張。「韓国政府にこの事実を伝えてほしい」
と訴え、「こういう時こそしっかりしなければならず、傷ついてはいられない。
僕が靖国神社にあんなことをしたのは、ただ突然頭がおかしくなったからではない」
と主張したという。
全受刑者は昨年10月にも、日本人受刑者から暴言や暴行を受けていると主張していた。
手紙で全受刑者は「昨年11月から日本の法務省に苦情を訴えているものの返事はない」
とも明らかにしたそうだ。
この手紙を受け、サンヒさんは「日本の刑務所が人権を侵害したと自ら認めるわけが
ない。
息子は日本人の中に1人閉じ込められているか弱い良心の囚人に過ぎず、巨大な権力
に勝てるはずがない」とし、「息子が生きて出所できるか分からないという不安と危
険の中で毎日暮らしている」と述べたという。
これについて、韓国外交部は日本の刑務所から「ガスや消毒薬をまいた事実はない」
との回答を得たといい、同部の関係者は「人権侵害疑惑が浮上してから面会を繰り
返し、管理している。
(全受刑者は)労役などの行刑や診療を拒否して7回ほど独房を行き来している」と
明かした。
全受刑者と家族らは韓国での収監生活を望んでおり、韓国法務部は今年1月に日本に
移監を要請。
関係者は「全氏を韓国内に移送するには日本の同意が必要だが、日本はまだ同意の可
否を検討中」と説明したという。
この報道に、韓国のネットユーザーからは「危険だ。早く帰国させるべき」「彼は愛
国者。ただちに連れ戻そう」「外交部はもっと積極的に対応するべき」「何かの実験
台にされているのでは?」「これは大変なこと。日本人から救うべき」など全受刑者
の移監を求める声が多く上がっている。
一方で「罪を犯したのだから耐えるしかない」と主張する声や、
「ただの被害妄想?」「事実を確認すべきだけど、(全受刑者の主張は)何かうそっ
ぽい」「心が不安定に見える。全てを信じるのは危険」と疑う声も出ている。

2018年5月2日 22時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14662982/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ロリコンと直接的な言い方だと後がなくなるから、「依存症」でも酒へと原因を
持って行きそうな「メディアの忖度」と、異常な犯罪行為の母親の擁護の意識の
異常性とを見ると、「依存の様」が、「甘えの構造」を構成しているようで・・・。




財務省の次官の「セクハラ」には、糾弾姿勢を露わにしている野党の様の
自分達の身内の「セクハラ」より酷いものに対しては知らぬ振りとかの「公平」
のない偏りだから、折角の世界的問題提議も「尻つぼみ」になってくる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■#MeToo 界隈はなんでこんなに静かなんでしょう

そういういけない酒癖の人が、大手を振って芸能界の真ん中で活躍されていた
というのはアルコール依存の人でも社会で活躍できるという優れたモデルケー
スなのかもしれないけど、やらかしたことはパワハラでありセクハラです。
出演していた女子高校生にきちんと事務所がついていたかは分からないけど、
トイレに逃げ込んで助けを求めた女の子も、話を聞いて相手がだれであろうと
ちゃんと怒ることができた父親も偉い。事実関係は分かりませんが、仮に累犯
だとするならば、それまでの間にどれだけの女の子が泣き、親が憤ったかは分
からんわけですからね。どうであれ、パワハラやセクハラがあったとして、そ
れが「酒のせいでした」で済ませることはできないし、それなら酒場で女の子
がアルバイトしているところでボディタッチしている酔客は全員無罪放免にな
るのかという話ですから、酒を飲んでいたから免責されるという類の都合の良
い話は通らないであろうと思います。
当然、そのような立場ある芸能人が力関係が相対的に弱い女子高校生を呼び出
して強制わいせつにいたるわけですから、さぞかし #MeToo 界隈も盛り上がっ
ているのかと思ったらお通夜のように静かなわけです。海外メディアで雨傘も
って写真に納まっている人も、赤い #MeToo パネル持って声を張り上げていた
おばさんがたも、なんでこんなに静かなんでしょう。

■なぜジャニーズ事務所は説明責任を果たせ、という話にならないのか
本当に社会正義のために日本社会から男尊女卑的な風土を取り除き、女性にと
って働きやすい環境づくりに貢献したいと考えるのであれば、なおのこと相手
の組織ややらかした本人とは無関係にセクハラ事案には立ち向かうべきじゃな
いでしょうか。
わたし個人としては、本当にセクハラをやった本人だけでなく、組織も責任を
しっかりとるべきなのだ、という発想で行くのはそう反対ではありません。
襟は正すべきだし、責任はしっかりとるべきだと感じます。だから、財務次官
の福田淳一さんが本当に問題だとするならば、財務省は解体するべし、財務大
臣の麻生太郎さんも辞任しろと主張するのは構わないと思うんですよ。
でもなぜ、山口達也氏が出てきたとき、ジャニーズ事務所は説明責任を果たせ、
ジャニー社長も管理不行き届きだから釈明のひとつもしろ、という話にならな
いのか、不思議で不思議でなりません。 #MeToo 問題に積極的な英BBCももっ
と攻めるべきだし、おかしいなあと思いました。

http://bunshun.jp/articles/-/7287?page=2
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
一律な価値基準でないと、大多数の人の賛同は得られないし、そこに偏った
政治意識が滲めば、運動自体が「胡散臭く」映るというもの。
それを女性が行うと、「偏見やら差別」の様も、やはり女性の方が酷くて
どこかに固執すると、おかしな人々の集団が出来上がるようだ。



新日本婦人の会@njwa_nakama
#0503憲法集会
でった 超傑作。ダヴィンチ先生の力を借りた「最後の晩餐」。
さすが武蔵美卒。20時間で完成とのこと。ひぅーぅ



『最後の晩餐』(さいごのばんさん、英: The Last Supper伊: L'Ultima Cena)は、
レオナルド・ダ・ヴィンチが、彼のパトロンであったルドヴィーコ・スフォルツ
ァ公の要望で描いた絵画である。
これは、キリスト教の聖書に登場するイエス・キリストの最後の晩餐の情景を描
いている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/最後の晩餐_(レオナルド)

こういった運動に賛同が広がらないのは、そのやっている運動の「偏向具合」が
一般の人にとっては、どこかおかしな言い分をごり押ししていると見えるから
なのだが、やっている人にすれば「正義はこちらにある」なのだから、救いようが
ない。

こういった偏った運動の様を、映像のものの中に見つけると多くあるのだが、
そんな中で自分の弟との愛憎劇としてのものに「サイコXX」なんてのがある。







http://www.youtube.com/watch?v=ywvI_Ma9ylU

「サイコxx」 七十四年未公開作



題名に「サイコ」とあっても、それとは全く関係ないテレビ・ムービーものだが、
テイストというよりアンソニー・パーキンスが主演となれば、どうしてもそちらの
印象が強烈で、見方もそちら風の題材だと期待してしまう。
まぁ心理スリラーとしては、なかなかの出来だが、やはり連想が強烈期待だけに、
無難な終わり方に、少しばかりがっかりは否めない・・・。
出だしの火事で父を亡くした主人公と姉、主人公は姉のやけどの元が自分であると、
精神崩壊から失明寸前の身となり、病院入院して八ヶ月目で退院してくる。
姉の面倒でなんとか生活するものの、精神崩壊からの不安定さは、社会復帰とは
いかず、まして生計のために姉が他人を住まわせると言い出すと、主人公の安定
してきた精神が再び不安定に陥り、幻覚じみた現象で猜疑心も旺盛になり、人目に
も異常さが目立ち始める。
何よりぼんやりとしか見えぬ眼の作用は、疑心暗鬼にはもってこいで不安定な精神
は、悪い方に傾くのは仕方ないもの・・・。
と、どんどん精神的に追い詰められていくのだが、ちょっとした綻びで、主人公は
姉の怨念に気付いてしまい、再入院するのは姉となって恋人との未来に明るい兆し
がやってくるかで、再び主人公の視界が霞み始めて・・・。
贖罪意識の芽生えが主人公を追い詰めていくというラストのシーンとすれば、姉の
怨念の様も、父の死の衝撃も癒やせる技を持ち得ないとなる。
ここでの輪廻の様は、姉の女としての執念の醜さが煌めいて、主人公を追い詰める
精神的負担を過度にしていると、身内でも信頼ならない境遇の不遇・・・。
この姉を演じるのが「エデンの東」で、ジェームス・ディーンの相手役の清純そうな
人物の変わり果てた様として、おどろおどろした女の性根を、良く演じていた。



                  といったところで、またのお越しを・・・。

djangoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。