あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

あきのポヨポヨYOGAブログ ~相模原淵野辺・稲城市若葉台 ディワーリヨガ*Diwari YOGA*

たのしく・ゆったり伝統的なヨガをしています。日々のおもしろいこと、ヨガサークルやレッスンのお知らせをかいています。

DiwariYOGA ディワーリヨガ
相模原市淵野辺・稲城市若葉台のヨガクラス WEBサイト

蓮 淵野辺クラス
昼クラス(14:00~) 夜クラス(19:20~)の2クラス制
蓮 若葉台クラス
月3回金曜日 10:15~
蓮 呼吸と瞑想のクラス
自分を見つめる優しい時間 月2回 10:30~
蓮 淵野辺プライベートクラス(マンツーマン)
淵野辺昼クラスのあとの時間に個人レッスン時間を設けました
蓮 プライベートクラス(マンツーマン)
お好きな日時・お好みの内容でまったりヨガレッスン

詳しくは>> ディワーリヨガ 開催クラスのご案内
おはようございます!
あきです!


んーーーーー

寒いわけ!
こんなに急だとビックリするわけーー

はい、ヨーガの「受け入れる」教えで冬も受け入れていきたい、そんな今日。



からだに不調があるとき
それが続いてるとき
「ストレスですね」
という言葉に尽きてしまう。

使い古された言葉で少なからず薄っぺらで
「何でもストレスかよ」
と思われてしまうことも多いかなと思う。


でも、結局ね、ストレスがあると
からだの具合はわるくなる。

ストレスというのは
表面的には自分の周り(だいたいは人)に

なにか 

が起きてストレスになってるんだけど


根本的には

自分の中のなにか

が、周りのなにか

に反応して起こる。


なので、自分の中(内側)に意識を向けたら
解決しやすい。


そもそも

自分のまわり(外側)に意識を向けすぎているから
自分じゃないものの価値が高すぎるから

ストレスになる。



自分の外側は変わらないし、変えられない。

だから
自分の内側に目線を向けて
自分の心の受け止め方をちょっと変えてみる

これならできそうだよね。


はじめはむずかしいと思うけど
大丈夫、だんだんできるようになるよ。

自分がどうかんじてるのか
みたいなとこからやってみたらいいね。


自分を変えることは負けたことじゃないからね。





こんばんは!あきです!


今日は青空ヨガの会だったよ~~




ミアさんの素敵な歌が流れるなかでのシャバアーサナ。

ヨガで動かしたホットな身体がほっくり落ち着く
ちょっとウトウトしちゃう
最高に気持ちいい時間。



青空とはいかなかったけど
肌に感じる太陽の温かさが優しくて
大きな木に守られてる感じがして
とってもよかった。



インドで見た、木の下でお話する聖者の絵みたいな感じ。


言葉では表せないくらい
体と心にジーーンときた
最高のひとときでした。




お楽しみのラーーンチターーーイム!


野菜多めのイタリアン弁当(^¬^)
めっちゃ美味しかった!



再びミアさんの歌を聞いて



寒空の下、ご参加くださったみなさん
本当にありがとうございました。
楽しかったね。

また春にやりましょう。




みんなが帰った後は
ミアさんの子守唄を聞きながら
大きな木の下で昼寝したよ(笑)

シャバアーサナのミアさんの歌を聞きながら
わたくし感極まりまして
泣きました。ミアさんもね。

ミアさんありがとう。


こんにちは、あきです。

台風19号で被害に合われた皆様
心よりお見舞い申し上げます。



わたしの実家は長野市です。
今回決壊した千曲川からは離れているため被害はなく、両親も家も無事でした。

ただ、友人の友人や、親戚に範囲を広げると、家が浸水した方がいらっしゃいます。



長野は台風に強い
長野には台風は来ない

わたしを含め、長野に住む/住んでた多くの人はこう思っていたと思います。
アルプスに周囲を守られた土地なので、雨が少なく、わたしが記憶している中でも台風が直撃したのはほんとに少ない。

台風の12日土曜日も、母は普通に夕方まで仕事をしていました。


なので、
相模川が氾濫しそう、よりも、千曲川が氾濫しそう、と聞いた時のほうが、今回の台風の大きさを感じました。

いつもとは違う、と。



故郷が何度もテレビに映る度に

苦しくて苦しくて

今までに味わったことのない気持ちになります。


「長野なんて、ただの田舎だ」
と反発していた時代もあるけれど

今は、故郷の長野を愛していることを強く感じています。




明日は公園で青空ヨガの会をします。

自然の脅威を目の当たりにした今だからこそ
ここに居る、という想いを感じられる日にできればと思っています。