ヤスケン日記 ヤスケン 安田健二 やすだけんじ やすだ やすだや 安田屋 安田家 鎌倉
  • 02Dec
    • 国家反逆罪

      混迷を極める米大統領選、、、。この行く末はいかに、、。一体トランプは誰と戦っているのか、、、もはやバイデンではない。バイデンが先日犬と遊んでいて転んで骨折したらしいが、あんなの嘘。逃亡抑止のためのGPS足環をつけられたのでそれをギプスで覆って隠すための自作自演の骨折作り話。すでに国家反逆罪の容疑がかかっている。まっコレはフェイクかもしれないが、こんなネタが出てくるくらいだから只事でない事が起きている。陸軍の特殊部隊デルタフォースがフランクフルトのCIAのサーバーを押さえたのは事実。これは例の謎の投票集計ソフト「ドミニオン」のサーバーだ。このサーバーにはロシア、イラン、中共がアクセスしていたとか、、、。もはやCIAも民主党も共和党も関係ない。別のヒエラルキーがあって強い権力の組織が間違いなくある。アメリカ、日本のマスコミが全く報道しない理由はこの権力下にあるからとしか思えない。真相究明まであと1ヶ月はかからんから、、、これは見ものだわ。ちなみに、ドミニオンってソフトウェアの名前だが、語源は天使の名前。意味が面白い、、、。■主天使=ドミニオン(Dominion)主天使。複数形はドミニオンズ(Dominations)。新約聖書のヨハネ黙示録には、神が人類に対し最後の審判を下した後、その滅亡劇である最終戦争の実行にあたり天使とその軍団を差し向ける。主天使は「支配」を司る天使であり、地上に於ける天使活動を統率する。つまり、武装天使たちの司令官である。

  • 27Nov
    • Me too,,,

      高2と中一の息子がいるのだが実は俺も家内も息子たちの血液型をまだ知らない。自分も小学校低学年の時、A型だったのに高学年になったらO型になったのを覚えている。それ以来おみくじみたいに毎回変わるんだと思っていたので、クラスメイトに今年は何型?なんて聞いてドン引きされたなぁ、、、。子供の血液型を知らない親が増加、困らない?いつ調べるの? | 大手小町最近では「子供の血液型を知らない」という親も珍しくありません。読売新聞の掲示板サイト「発言小町」には、「子供の血液型はいつ知りましたか?」と題する投稿がありました。血液型を知らないままでは、事故や緊急事態に大丈夫なのでしょうか。専門の医師のotekomachi.yomiuri.co.jp

  • 26Nov
    • 摩訶不思議な現象

      熱海のマンションが売れに売れていると言う、、、今やバブル期並みとか。コレはテレワークによって都心に住んで通勤する理由がなくなったので郊外の良い所、、、となると熱海、湯河原あたりになるのでこのチョイスは分からないでもない。今日、たまたま横須賀の浦賀に行っていて、さびれた街裏の鰻屋さんに行ったのだが、どうせコロナでダメダメだろうなと思いつつご挨拶的に景気はどうですか?と聞いたら、、、それが、絶好調なのよ!!だと、、。コレには意外だった。理由はコレだ、、今やコロナで旅行とか行けないから、都心のお金持ちはお金が余っている。結局安近短で神奈川の三浦半島とか千葉の房総半島とかに行く。当然情報を持っていないからネットでグルナビとかのお店情報を探る、、ヒットした店に行く。鰻屋で鰻重を頼むと浦賀でも1人3500円くらいはかかる。でも旅行に行けば飛行機、ホテル代等考えると浦賀の鰻屋で美味い飯食って日帰りで帰る方が断然安い。この理屈でこのうなぎ屋さんは流行っているとか。近所の人は来ないけど品川ナンバーのベンツやジャガーがバンバン来るんだとさ。ネットとコロナのgo to イートがなかったらとうの昔に潰れてますよ、、、だって。そういえば、うちの近所でも、このご時世にコーヒーショップが潰れて新たに鰻屋ができるのだが、コレが不思議でたまらなかった。やはり鰻重が3〜4000円はするので近所の家族が行くなんて考えられない。サザエさん一家が行けば一回の食事で3万使うことになる。ここも品川ナンバーの高級車の客層目当てか、、、。いやはや、、、、。

  • 25Nov
    • 本能寺の変

      やっとまともなこと言う人が出てきた。ネットの世界ではトランプ大逆転は周知の事象だが、日米大手のマスコミは全く報道しない。NHKですら報道は皆無。ドミニオンのドの字も出てこない。着々とバイデンに政権移行、、こんな報道ばかり。夕刊フジ大きく舵を切ったか、、?バイデン氏「三日天下」の可能性 消せない不正選挙疑惑、トランプ氏大逆転は最高裁判決が鍵 大原浩氏緊急寄稿米大統領選は民主党のジョー・バイデン前副大統領(78)が勝利宣言して2週間が経過した。共和党のドナルド・トランプ大統領(74)の法廷闘争についても「無駄な抵抗」…www.zakzak.co.jp

  • 23Nov
    • 浅間神社の画像

      浅間神社

      さて、続いて浅間神社であるが、ここは富士信仰の専門神社のような立ち位置にある。浅間をせんげんと読むところとあさまと呼ぶところがある。全国20社以上あるが、富士山周辺には9社くらいあり、全て富士山を拝むような配置になっている。私が今回行ったのは北口本宮冨士浅間神社。ここもパワースポットとしては有名。鳥居が異常にデカいのでびっくりするが、富士山を御身体としているのでその大きさになるとか。御祭神は、木花咲耶姫、瓊瓊杵尊、大山祗神。基本的には富士山そのものが御神体であり、木花咲耶姫そのものなのだ。日本神話の家系で見るともっと面白い、この3つの神はこういう位置付けだなのダ、、。木花咲耶姫と瓊瓊杵尊のひ孫が神武天皇、、、オーイエー、、なのである。

    • 金運神社の画像

      金運神社

      神社巡りは好きだが、金運に特化した神社ってどうも欲の強い人がたくさん参拝しているであろうからどうも邪気が溜まっていそうであんまり興味がない。しかし、なぜか先日から気になって、浅間神社にも参ってないので、そのすぐ隣だから行ってみることにした。この神社、名前は新屋山神社。縁がない人は辿りつけないという。確かに富士山周辺なんて今まで何度も行っているし、この神社の前は何度も通過した覚えがある。しかし存在そのものを知らなかったのでお参りすることはなかった。縁がなかったので辿り着けなかったということであろう。場所は富士山山麓。ウチからだと普通なら2時間くらいで行ける。行こうと決めたのは朝。ところが家族はなかなか起きてこない、、、いつもの日曜の朝のパターン。全員が揃って、朝飯も済ませて9時には出ないと連休だけに絶対に渋滞にハマる。天気は快晴、気分は上々。ところが息子たちのダラダラモードで結局出発は12時。もっと恐ろしいことがある、、、何と車を見ると後ろの左側のタイヤがパンク。実は一昨日釘を踏んでパンクしたのでスタンドで修理したのだが、コレが直ってなかった。というよりタイヤ自体がもうダメになっている。明らかにこの神社か、他の何かから行くことを拒まれているのかな、、。また今度の機会にするか、別に今日でなくても、、、自然な葛藤。ご縁がない人はたどり着けない、、、このフレーズが頭から離れない。そうなると人間ムキになる。タイヤは一応修理はしているので空気をいれれば数時間は持つ。空気入れでとりあえずちょこっと空気を入れスタンドまで行って既定の空気圧まで入れる。大丈夫そうなのでこのまま行くことにした。東名に足柄あたりでお約束の渋滞。仕方なく下道に降りたらそこも渋滞。しかも雲行きが怪しく雨まで降ってきた。やはり拒否られている、、、プランを変えて御殿場アウトレットでも行ってみるか、しかし今時ブランドものも興味ないしな、、、自然な葛藤。下道の渋滞を抜けると案外スッと走れた、、、結局3時間で到着。タイヤはぺったんこ寸前、慌てて空気を補充する。逆に1時間は絶対持つことがわかったので1時間おきに空気を入れれば何とかなる。午後3時なので日が傾いているがまだ明るい。雨も止んだ。とりあえずたどり着けたことに感謝。この神社は独特なオーラがあった。御祭神は大山祇神、、、丹沢の大山神社にはしょっちゅう行ってるのでお馴染みの神様。なーんだ、、と思いつつ、神様が何であれ、どうもその場所に特別な意味があるような気がする。そもそもそれなりの神社って大抵はパワースポットにある。早速お参りする。当然、お金に困りませんように、、、と願掛け!つづく、、。新屋山神社ご縁のある方だけが辿りつける!?富士山二合目の金運神社こと「新屋山神社」の行き方とお参り手順 | 山梨県 | LINEトラベルjp 旅行ガイド霊峰として信仰を集めてきた富士山。富士吉田登山口の近くに知る人ぞ知る“金運”を授けるパワースポットがあることをご存知でしょうか。ただ、こちらの神様までの道は、とにかく分かりづらい!!ご縁がないと辿りつけないと言い伝えられているとか。金運神社までの行き方とお参りについてご紹介します。www.travel.co.jpk

  • 19Nov
    • 今時の予備校、、、

      長男は現在高2。そろそろ受験モードになってきたので本格的に予備校に入れることになった。とは言っても、大手の予備校ではない。授業スタイルの予備校はどうも往復の通いの時間の無駄も感じており、オンラインの通信スタイルを取った。しかも、一対一のオンライン授業でもない、、、要するに受験のプロに現状を見てもらい計画立てを行うコンサルをつけたようなもの。受かりたい大学、学部を決めると自ずと今から受験日までの日数で、今の成績を鑑みいついつまでに何をなすべきか、、というのが彼らにはわかる。今やってるカリキュラムとスピードでその学部に受かるかどうか判定できる。コレを毎週行う。しかも、オンラインなのでズームで行い、塾に通うことや直接先生に会うことは一度もない。ぶっちゃけ、現状を全て曝け出す。今学年でこのレベルです。先日の模試はこの成績でした。どの教科がどのレベルなのか、、、それを先生が分析し、〇〇の参考書の何ページを3周やれみたいな指導する。参考書も塾が決める。選手とコーチのような関係。私にとっては全く知らない世界なのでとても興味がある。ちなみに、長男についている先生は現役医大生の3年生。つい数年前に難関大の受験をくぐり抜けてきたわけで、今バイトで塾講をやっている。当然、長男にとっては背広のおじさん塾講師みたいなのより自分の年齢に近いのでモチベーションは上がる。この成果が出たらまた報告しましょう、、、。

  • 16Nov
    • ヒェ〜、、ウチのすぐ近所で交通事故、、。

      亡くなった30代の男性、車を運転していた50代の男性もこれからの人生決して穏やかではないでしょう。それぞれの家族や親しい人のことを思うといたたまれない気持ちになります。最近の車は安全性能が増しているがやはり事故は起こる。あのフロントガラスの割れ方だとかなりスピードが出ていたと思う。犬の散歩で普通にいつも通るところだけに、一体何があったの?と疑問が残る。神奈川・鎌倉市で事故、自転車の男性が死亡 16日未明、神奈川県鎌倉市で乗用車と自転車が衝突する事故があり、自転車の30代とみられる男性が死亡しました。 16日午前2時すぎ、鎌倉市手広の道路で、走っていた乗用車と男性が乗る自転車が衝突しました。事故を目撃した人が警察に通報し、自転車の男性は病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。  この事故で警察は、鎌倉市の会社役員・畑山健一郎容疑者(…news.tbs.co.jp

  • 13Nov
    • 不思議な光景、、の画像

      不思議な光景、、

      うちのお隣さんは農家で花と野菜を作っている。その畑の一つにひまわり畑がある、、。ひまわりって夏真っ盛りの花だと思うが、なぜか今満開になっている。絶妙なタイミングでタネを撒き畑を有効活用するのにはいつも感心する。花の季節は終わっているので、タネを取るために植えているのだが流石に11月、、コレはとても不思議な光景、、。

  • 06Nov
    • ウィスコンシン州の謎の12万票

      トランプ勝利を確信していたが、やっぱりアメリカ大統領選って何が起こるかわからない。しかし、どうしても親子揃って中国びいきのバイデンって好きになれないな。このウィスコンシン州の投票グラフの真相が気になるところ、、、。ウィスコンシン州で、明け方の僅か1時間の間に謎の12万票がバイデン側に追加  ウイスコンシン州で200%の投票率が得られたか、突然人口が600万人増えた計算に ミシガン州でも同様の現象〜ネットの反応「グラフの曲線が直角に上がっとるwww」「投票率200% www」※まずはブログランキングにクリックのご支援何卒宜しくお願いします ↓ ↓ ↓   ※機械翻訳 ウィスコンシン州…anonymous-post.mobi

  • 21Oct
    • 最近何かと忙しい、、、。

      ずっとブログの更新ができていない。仕事が忙しいのと、高2の長男が大学受験モードに入ったことで日々の生活が変化したことが原因だ。子供の受験ってオヤジカンケーねーじゃん、、、と思うだろうだそうでもない。おそらく受験の一家は子供が選手なら親はコーチか監督、スポンサーの立場にある。生活の優先順位は受験勉強が一番であり全てを受験勉強が支配することになる。よって、親が邪魔をするわけにはいかないので団体戦のようなもんなのだ。私は基本的に受験勉強のスタートは高2の夏だと思っている。これは早ければ早いほうがいい。ということは高3で学ぶことも高2で終わらせておかなければいけない。あのビリギャルで有名になったさやかちゃんも高2の夏に決断して取り組んだ。高2の夏の学力は小4、偏差値は30以下、、受験勉強は小、中の勉強から始めて、明治大、関西学院大、そして本命の慶應に受かったのだからスゴい。受験時の英語の偏差値は70あったとか。その後、さやかの妹も影響を受けたのか上智大に進んだ。あの陰で子供を支えた母親の力だと思う。それくらい受験にとって親の存在は重要だと思う。実際、私にまで影響を与えているのだからあのビリギャル一家の存在は意味がある。とにかく、予備校とか本代とか金がかかるのよ、、、。もちろん私立大なら受験そのものも高いし入学金に授業料、、、果てしなくかかる。当人が将来何をしたいのか、その大学を出て何を学ぶ、何ができるようになるのか、、、と言うコスパも含め考えなければただ闇雲に大学に受かればいいとい言うことでもない。というわけで長男も本気モード出してるんだが、受験には綿密な計画と情報が必要なのだ、、。受験までもう1年3ヶ月しかない、、。まるで宇宙戦艦ヤマトですわ、、。人類滅亡まで、、あと何日、、みたいな。てなわけでヤスケン日記はしばらく受験ブログになるかもしれないがちょこちょこ報告していきます。

  • 28Sep
    • 映画「コンテイジョン」

      新型コロナを予言した映画、、と言われていた2011年公開の映画。4月あたりに観ようかと思ったが、渦中だと全く見る気にならなくてずっと気になっていた。初期の発症からワクチン配布で終了までを見事に描いていて今回のコロナと全く同じ展開で、まるで今回のコロナを予言したかのような映画。アメリカが舞台なので、お決まりのパニック暴動、製薬会社のワクチン開発競争、それに伴う投資家の動き、SNSによる人の揺動、感染経路の解析、WHOの動き、、現実と全く同じでお見事としか言いようがない。今観るから絶対面白い、、、コレはかなりお勧め。この映画もコウモリが宿主だった、、。

  • 10Sep
    • 進化論vs創造主の画像

      進化論vs創造主

      たまにこの話題を考える、、。私は創造主派。旧約聖書の創世記第1章で全ての生物は神が創ったと書いてある。そんなん神話、、ファンタジーじゃ、、、という人がほとんどであろうがどうしても理解に苦しむケースが多々ある。最近「フクロウチョウ」の話を聞いてちょっと気になった。蝶々なんだけど天敵の小鳥から身を守るためにフクロウに擬態している蝶々。木肌に擬態して見つかりにくいようにではなく、あえて目玉を2つ左右対象にフクロウの顔そっくりに擬態している。まずはこの写真を見て欲しい。不思議なのは、フクロウチョウは昼間活動するが、フクロウは夜行性なので出会ったことはない。また、フクロウチョウが、自分を襲う小鳥の天敵がフクロウである由を理解しているはずがない。普通であれば木肌にカモフラージュする擬態に進化すると思うが、フクロウそっくりに擬態するというのはいかがなものか、、。しかもここまで精密にやる必要はあるのか、、?よく田んぼにスズメ除けでカラスの模型をぶら下げていたり、CDをぶら下げていたりするがあのレベルでダマせるんだったら、、、、ここまでやんなくても、、と思う。やはり神が作ったのか、、、フクロウチョウのDNAにこの擬態のデータが入ってるわけで、どうしても進化とは思えんのです、、。

  • 27Aug
    • ここんところ強烈忙しい、、、。

      仕事があるのはいいことなのだが、こう忙しいと身体がもたない、、。帰宅したらご飯食べて風呂入ってバタンキューの毎日。精神的にもちょっとお疲れ気味。しかし、基準値っていつも自分目線で決めているので、コレが正しい当たり前って線引きは出会う出来事や人で簡単に書き換わったりする。残業してそれから遊びに行ったりする元気な人に出会ったりするとそういう生き方も正しいのでは、、、と思ったりする。人間って実に単純。日本人にはどうも「周りのふり見て我がふり直せ」の意識が高いのだろう、、、今や街中でマスクをしていない人を見かけることはない。それと同じだ。さて、話は変わるが中国の三峡ダムの決壊危機についてはもう全世界が知る事となったが、決壊よりあの一帯の水害でちょっと気になることがある。問題は農作物や畜産だ。街が水没するくらいだから田畑もダメに決まっている。マスクが一瞬で世界から無くなったのも中国が買い占め指令を出したから、、。コレを忘れてはいけない。ここのところ、、子牛や子豚が大量に盗まれるとか、北海道のジャガイモが買い漁られているとか、、個人的が犯罪ではなく組織的な動きのニュースが多くどうもキナ臭い。習近平が中国国民に食べ物を残すな!と言ったとか、ドカ食いの動画を投稿するなとか、そんな事を言った事がニュースになっていた。余程警戒しているとしか思えない。気がついたら食品が日本から消えるってことにならんのだろうか、、。その前に高騰が起こる、、、いやすでに買い物に行くと全てが恐ろしく高い。コレがもっと高くなると思うと、、。政治家さんには先手を打ってマスクの二の舞だけはやめてもらいたい。忙しい日々の中でそんな事が頭の中をよぎるんです

  • 20Aug
    • ガビーン、、

      大事に育てていたモミの木があっけなく枯れてしまった。去年は大丈夫だったので全く気がつかなかったが、夏の直射日光はダメらしい。冬には強いが夏には弱いんだと、、。水やりもしっかりやっていやので最初は理由が分からず、、。特に今年は連日暑いのでいきなり枯れ始めあっという間に全部葉が落ちてしまった。3年育てていたのでちょっとショック。クリスマスツリーにしようと思っていただけに、、、。

  • 12Aug
    • 涼を求めて、、、の画像

      涼を求めて、、、

      ここ数日の暑さは殺人的。出来るだけ涼しいところに行こうということになり、山梨県北杜市にキャンプに行ってきた。夜は25度くらいで過ごしやすいが、昼は30度くらい。帰路、中央高速を走っている時は車の温度計は39度もあった。盆地って夏は気温が高いのを忘れていた。でも、海に行ってたら平地に暑さと日焼けで最悪だったと思う。色々と発見したこともある。•セミのひぐらしは、やはり日暮どきに鳴くが、早朝も鳴く。薄明るい時に鳴くようだ。•昆虫のナナフシがいっぱいいた。そこらじゅううじゃうじゃいて、奴らは鳥に見つからないよう小枝に擬態しているので人間の目にも枝にしか見えない。フッと息をかけると静止して小枝に見せる、、動きが遅いのですぐ捕まえれる。6脚の細くて長い脚の動かし方が面白くて、自重の20倍の重さを運べることから6脚ロボットに応用されているとか、、。•近くの川に行くと水温は冷たくとても気持ちよかった、川砂が真っ白でとても綺麗なのだがよく見るとキラキラ金色に光る粒があり、砂金を見つけたぞ、、、と思いきや黄鉄鉱(パイライト)という鉄と硫黄の化合物の鉱石の粒だった、、、別名、愚か者の金と呼ばれているそうだ、、50代半ばのオッさんが金を見つけたと思って舞い上がってしまった私はまさしく愚か者。こんな感じで、、、、暑い夏を楽しんでおります、、。

  • 05Aug
    • 西郷隆盛の名言

      「命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、仕末に困るものなり。この仕末に困る人ならでは、艱難を共にして国家の大業は成し得られぬなり。」これはサゴドンの名言。こういう政治家は今おらんのですかネェ、、。

  • 02Aug
  • 28Jul
    • なんかおかしい

      気になった記事https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/07/post-94045.php中国とアメリカがやばい状況にあるのは周知の事実だが、なぜか日本のマスコミは一切報道しない。もはやコロナなんてどうでもいい気がする。先日、日米豪で南シナ海で軍事訓練を行なったのも報道しなかった。数年前からの日本の自衛隊の訓練も離島奪還ばかり、、、全て周到に準備している。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072100930&g=socタイミング的には11月の米大統領選の前、、、となると8月から9月前半までが限界。何をやるの?って、、南沙諸島の奪還に決まっている。私は、8月決行を予測している。それに合わせて、オーストラリアが書簡を国連に送ったニュースが流れた。https://www.jiji.com/jc/article?k=2020072600176&g=intそこでダ、、、。米海軍の離島奪還用の戦艦の謎の火災、、、これはおかしいでしょ、、。反トランプ派、親中派の仕業としか思えんのです。かなりきな臭くなってきた、、。日本もそろそろ中国にガツンと言う時期ですぞ。なんで日本は黙ってんだ、、。とにかく親中派の国会議員さんはさっさと退陣してもらいたい。

  • 24Jul
    • トーエを探せ!

      小池のおばちゃんからお叱りを受けそうだが、都内に行ってきた。連休はキャンプに行こうと決めていたのだが、この雨空ではテントは最悪なので屋内でなんか有意義に過ごせる空間はないか、、と思っていたら11年前に長男を連れて行った科学未来館を思いつき行ってきた。この未来館、、、レベルが高すぎて小さい子供を連れて行っても楽しめない。理系の高校生くらいじゃないとほとんどのコーナーの説明が理解できないのだ。長男は高1なのでかなり面白がっていたが、中1の次男はほとんど理解できていないようだった。さて、私のお目当てはドームシアターの30分の映画「9次元から来た男」「万物の理論(Theory of Everything)」を探せ、、という3D短編映画。主人公を頭文字からTOE、、トーエと呼んでいた。この映画はめちゃめちゃ面白かった。実は超弦理論をイメージできる映画なのだ。本で読んでも全く理解できない次元の世界観がこの映画でかなり解る。3次元の3D映画で見せるというのも面白い。私たち普通の人間は、3次元の空間と時間しか認識できないのでそれより上の次元を認識できない。上の次元の世界に行けたら時間と空間を飛び越えることができるし、そもそも空間の概念が違う。カラビヤウ多様体のように折りたたまれているらしいが、これが少しイメージできた。