ヤスケン日記 ヤスケン 安田健二 やすだけんじ やすだ やすだや 安田屋 安田家 鎌倉
  • 05May
    • GW、、、うちの一家は南伊豆へ、、。の画像

      GW、、、うちの一家は南伊豆へ、、。

      自粛と言いつつ、東京、埼玉系ナンバーめっちゃいました。ウチは鎌倉なので横浜ナンバー、、、伊豆は静岡県、、、「今は神奈川に来ないで」と電光掲示板にメッセージを出している、、、来るなと言ってる県から来んなやと咎められはせんか、、、と思ったがそんな空気感は全くなかった。この辺はネットが全く繋がらん僻地なので、逆にTV、ネットから遮断された、、、、そういう意味でコロナ洗脳装置から解放された良い休日を過ごせました。(笑)写真の通りこんな感じ、、、、伊豆半島は、フィリピン海プレートがぶつかって日本列島にくっついたので、その辺にアロエの原生林があったり、植物がなんか南国系でその違いにすぐ気付く。知り合いが下田に別荘を持っているがここはまるでハワイだよ、、、と言ってた意味がよくわかる。今回訪れたのは石廊崎の石室神社と大瀬神社、そして雲見浅間神社、、。一度長男と行ったことがあったのだが家内と次男は初めて。神社ばっかりだが実は伊豆のパワースポット。その3つは全て伊豆半島の西海岸にあり、夕日が海に沈むので夕刻はどこでも観光スポットになる。宿泊は、雲見オートキャンプ場、、、ウチの一家は毎年5月連休はキャンプと決めている。今回天気が心配だったのとテントを持ってくのが面倒だったで、今回はログキャビンを借りた。ウチは犬がいるのでペットOKのキャビンはここしかなかったのでココにした。キャビンと言ってもエアコンも電気もあり快適だった。5月連休のキャンプって場合によっては寒くて耐えられないレベルなのでテントを張る場合は絶対にAC付のサイトとか選ばないと後悔する。テント内で火は使えないので2畳サイズくらいのホットカーペットを持っていくわけ。キャンプ場のキャビンなので、当然寝具はない。当たり前だがシュラフやマットは持参となる。それはそれで楽しい、、旅館やホテルだとまず犬はダメ、ペットがいるとどうしても色々制約がかかるし、すごく宿泊費が高い。家族4人+ワンコで数日宿泊して遊ぼうとするとなかなか難しいのですよ、、、。※全国のパワースポットリストパワースポット研究所ookuni.info

  • 29Apr
    • 開催まであと90日を切った東京オリンピックの画像

      開催まであと90日を切った東京オリンピック

      どうしても強行開催しようとしているオリンピック。コロナは変異株の第2ステージに入ったから、別物の疫病が流行し始めたようなもの。平和の祭典とか、人類が疫病に打ち勝った証とか、なんとでも言えるが、、、今平和とは言えないし、疫病に打ち勝ってもいない。タイミング的にもはや無理。期間中に選手村で1人でも感染者が出たらその国のチーム、選手はアウト。不戦勝とか不戦敗という事になる。そんなので金メダル取って素直に喜べるかなぁ、、。盛り上がる気がしない、、。日本国民の90%が反対しているのに強行開催って、、これって民主主義?続いて、北京オリンピックはタイミング的には大丈夫かもしれないが、ウイグル、チベットの弾圧問題、香港、台湾、尖閣、、、ありとあらゆる人権問題、国際問題を抱えている。このまま開催されたら、中国を認めたことになる。今から辞退宣言し中国での開催拒否すべき。これからの選挙でもこの踏み絵を踏ませて判断した方がいい。これで親中派か否か一発でわかる。

  • 28Apr
    • 共通テスト 公民

      長男は高3なので受験生、、共通テストの公民の模試にこんなのがあり大笑いしていた。こんな会話する親子いる?食卓で、ユングやフロイトを語り合う親子ってカッコイイねぇ、、。一方、次男は現在中2反抗期まっしぐら、何かと反抗的、、「お前はまだ超自我が形成されていないから短絡的なんだよ!」と前出の親子のように言うと「何その超自我って、、、スーパーアイテムみたいなやつ? 俺が覚醒して超自我を手にすると世界が破滅するぞ!」今や、子供たちはゲームとの関わりで自我が形成されている部分もあるようだ、、ダメだこりゃ。ー以下抜粋ー第4問 次の会話。 および課題探究に関わる下の問い (A~C) に答えよ。(配点14)A 高校生と両親の会話文を読み、 次ページの問い (問1) に答えよ。会話文子 この間 先生と面談をしている時に 「君は明るくて前向きだけど我が強いよね」って言われたんだけど、どういうことだろう。 ワガママってこと?父: 我が強いのとワガママとは少し違うな。 フロイトやユングを習ったと思うけれ ど、 自我という用語があっただろう。 君は自我と周囲の折りあいを考えた時に、自分の意志を通そうとする傾向があるんだね。子: 自己主張が強すぎるってことなの? 自制心がないみたいで嫌だな。母: 周りの人の気持ちを考えられないのはワガママなんじゃない?他の人の気持を無視して自分の意志を通しているんでしょう?子 : そんなことはないよ。 僕は小さいころから. 他人の話をちゃんと聞かないとお母さんに叱られていたからね。 友だちとは仲良くしているよ。母: そういえば、 確かによく言っていたわ。 あなたよく覚えているのね。父:そういう意識の働きが超自我だよ。 これは家庭のしつけなど, 長い時間をかけて作られたものだよ。

  • 27Apr
    • マッハ6の世界

      YouTubeでマッハ6で上野から函館まで新幹線で行くと車窓はこう見える的な動画があった。所用時間はなんと10分。最速の戦闘機の速度。これは必見。マッハ以上で、もはや車窓なんぞ眺める気になれないというか見るが必要ない。わずか10分であるからスマホでゲームでもやっていた方が気が休まる、、、そんな感じ。

    • 近所の経済学

      コロナで今や繁盛している店は、ウチの近所に場合、「スシロー」、「ほっともっと」、「KYリカー」「クロネコヤマト」「ダイソー」「業務スーパー」「コーナン」「大船市場」「湯乃市」このあたりかな、、、。スシローは手軽さと、安さとお酢を使った対ウィルス系のイメージがあるのかいつもお客で一杯。他店はなんか全滅的。家食べ家飲みがメインだから、安い食材、安い酒を求めて、業務スーパー、大船市場、KYリカーはいつも混雑している。大船市場は目の前のコインパーキングに30分100円で駐車できるのが魅力。1000円で段ボールいっぱいの野菜が買える。極め付けはほっともっと、、外食難民という言葉さえできたが時短営業で外食できないのでほっともっとに弁当を買いに来る人が多い。ネットで注文して支払いも済ませてあるので取りに来るだけの人も多く、効率のいいビジネスに進化している。ネットの取引が多いのかちっちゃい荷物を送る人が増えている。クロネコも進化していて小口の荷物が安く送れるようになった。またテレワークで会社に行けないから会社や仕事上に何かをどこかに持って行きたい時、この小口送付をクロネコでやってもらうわけ。往復の運賃を考えたらそうなる。当然、これに対抗して郵便局も同じようなシステムがある。ダイソー、コーナンは生活雑貨を買うなら定番、、、駅前のドンキやビックカメラも人が多いが、わざわざ車で行くのも面倒だし有料駐車場に止めなければならないので私はほとんど行かない。湯乃市はスーパー銭湯、、、もはやここは週末のエンターテイメント、、。遊びに行くところがないので家族連れがいっぱい来ている。とにかくテレワークが定着していくと、社会がそれに合わせて形を変えていくのが手に取るようにわかる。自転車で動ける範囲内で全てなんでもできるようになればいちいち無駄にお金使って遠くに出かける必要もない。都心じゃなきゃ買えない、できない、、そういうものが淘汰されつつある。田舎に住んでも便利快適な世の中に向かっているのだ、、。ただ、コロナの妙な閉塞感から、人々が何か楽しいことを求めてウズウズしている感を感じる。その何かをビジネスにしたら一発当てられるんだが、、、何も思い浮かばんわい!

  • 25Apr
    • ブロッコリーに続いてキャベツ

      家内がキャベツを植えている。成長具合を見ると、、、クリスマスツリーのように伸びて葉っぱは全て腹ペコあおむしさんに食べられていた。まるでキャベツを成してない。今朝、お隣の農家のご主人にこの状況を聞いたら、、、普通の農家は、あおむし対策に今出荷するようにもっと気温の低い時期に植えてるんです、、今育てたらあおむしさんの餌食になるのは目に見えてますね、、、その様子じゃモンシロチョウ数匹巣立ったんじゃないかな、、、とコメント。というわけで、あおむしさんたちの餌場を提供したことになった。うーむ、、、農業は実に深い。で、、夕刻、、ウチの玄関にでっかいキャベツ4玉がそっと置かれていた。お隣の農家のご主人が気を利かせて置いていってくれたのだ、、、。ちなみにウチの家庭菜園で去年大成功したのは「唐辛子」、、、去年は異常気象で何もかも育たなかった。でも、なぜか去年は唐辛子は恐ろしく大量収穫できた。ウチの庭でフツーに食えるもんは育たんのかいっ、、、!

  • 21Apr
    • 電動キックボードのウーバーイーツ配達員

      鎌倉で電動キックボードの配達員を目撃。前のハンドルにあのデカイウーバーのバックを取り付けていたが、重心とか大丈夫なのだろうか。サッと過ぎ去ったので写真が撮れなかったが、ナンバーらしきものも付いていたので違法では無いだろう。鎌倉のような観光地域だと渋滞すると動けないので自転車が圧倒的に便利だが、電動となるとバイク扱いなので道路交通法を遵守しなければならない。メットもかぶらなければならないし信号とか一旦停止とかも守らないと違反になるのでちょっと面倒。じゃ自転車でいいんじゃないのか、、とも思うがどうなんだろう、、、。でもこういうのが流行れば、配達のスタイルがガラッと変わると思う。

  • 19Apr
    • ブロッコリーの画像

      ブロッコリー

      ウチの奥さんが、家庭菜園のブロッコリーを収穫。何じゃそりゃ、、、菜の花だろ、、、!いや、間違いなくブロッコリー、、と言い張る。要するにうまく育たなかったブロッコリー。というかスーッと育ってノッポに伸びちゃったブロッコリー。雑草だらけの中でほったらかして育てると日光を求めてこうなる。ちなみに、このショボいブロッコリーを植えてた場所から1m離れるとブロック塀があり、それから1m離れるとお隣の畑になる、そこでは売り物のブロッコリーが立派に育っていた。(お隣は農家)笑えるわ、、。で、さっと茹でてマヨネーズかけて食べたら、味はとりあえずブロッコリーだった。

  • 18Apr
    • 叶神社の画像

      叶神社

      何とも気になる名前の神社。場所は、横須賀の浦賀にある。叶う、、と言う一文字にグッと惹かれる。神社でこれ以上のネーミングはないんじゃないかと思う。先日たまたま叶神社の近くに行く予定がありついでにお参りしてきた。参って分かったのだが、あの勝海舟が咸臨丸で命がけで渡米する際に全てがうまく行くよう祈ったのがこの場所だと言う。ここで壮絶な断食をしたとか、、。時代が時代、情報も無いわけだから神に祈るしか無い、、そんなすごい場所だった。しかし、よく見ると東神社と書いてある。この時点で謎?東があるなら西があるのか、、、と思いきや、ほんとに西神社があった。どちらも叶神社。そうなのだ叶神社は東と西に2つあったのだ。詳しく説明しているサイトがあるので説明は省こう。【叶神社】は東西二つの神社で願いが叶う!御朱印&見どころ|SPIBRE神奈川県横須賀市浦賀にある東西二つの叶(かのう)神社は、「浦賀海道」を挟んで向かい合っています。源氏再興を祈願して建てられたのが始まりで、見事に願いが叶ったことから改名された「叶神社」。現在も縁結びや諸願が叶う神社として人気スポットとなっています。spirituabreath.comというわけで今回西神社へ行ってきた。普通に両脇に狛犬があるが、それではない。ここのスポットは子供の狛犬。石段を登った時には見えない、帰りに気付くように仕掛けられている。仔犬狛犬が隠れて覗いているのだ。この狛犬が作られたのは江戸時代。今の日本国民の感覚を飛び越えた石工の粋な遊び心だと思う。私も「全てがうまくいきますように、、、」とお祈りした、、。

  • 17Apr
    • ヒェ〜、、、驚愕の事実

      近所のホームセンターへちょっくら、、、。そこはペットショップコーナーもある大型のホームセンター。ウチも犬を飼っているので何気に仔犬コーナーをチラ見。ミニチュアシュナウザーがいたので値段を見ると46万円。ちょっと驚き、、。続いて、日本全国誰でも飼っているような焦げ茶色のトイプードルが56万円。命に値段や相場があるのはちょっと罪悪感を感じるが、、。私のイメージでは両方とも28万円くらい、、、だったのに、いつの間にか高騰している。私の隣でパパ飼おうよ、、、と小学生低学年くらいの娘にせがまれている若いパパが腕組みをして悩んでいる姿が印象的だった、、。これもコロナ需要のせいか、巣篭もり需要でペット価格が跳ね上がっているのかどうか知らんが、、。ウチの犬をもっと丁重に扱わんとイカンイカン、、、そう思った次第でございまする。ウチの犬はシュナウザーとトイプードルのミックス犬、、、アベレージを取って50万円の価値に見えるようになったのでございまするよ。次男にこの事を教えると、両方入ってんだから50マンじゃなくて100マンだよ、、だって、、。一本取られました。いやはや、、、。

  • 14Apr
    • 最悪の展開

      佐川急便が配達カーをEVに切り替え、、。そのEVカーは中国が作る。今までの展開だと、まずは日本メーカーが主導権を取り日本企業に納入する。そのうち、中国のパチモンなんちゃってEVみたいなのが出てきて、それがチマチマ売れる。ヤスモン買いの銭失い的な感覚でやっぱ中華EVはダメね、、という認識で定着。ところが、佐川は新興ベンチャー企業を起こし共同開発を行い、委託で中国企業に作らせて輸入するというパターン。当然中国企業に技術やデータは持っていかれ、より良いものが作られEVカー界をリードする事になる。ダイハツと佐川が組んでEVを日本で作る、、という展開ではなかった。コストが合わないのだろうが、これをやられると他企業もこれに続きあっという間に中華EVカーが市場を席巻する。結局どうなるか、、、日本の自動車産業は退廃する。何十万人の人が仕事を失うんだろう。人権侵害に台湾や日本の領土を侵略しようとしている国とよく組めるな、、、。佐川急便が宅配特化の軽、7200台をEVに順次置き換えへ…中国産で排出CO2を1割削減 : 経済 : ニュース佐川急便は13日、宅配事業で使っている全ての軽自動車7200台を電気自動車(EV)に切り替えると発表した。脱炭素に向けた取り組みで、来年9月から導入を始め、2030年度までに配備を終える計画だ。 佐川が導入するのは、宅www.yomiuri.co.jp

  • 08Apr
    • なんかおかしい、、

      毎年大騒ぎするインフルエンザ、、、あれどこ行ったんでしょうね。インフルとコロナなど2つのウィルスが同時に流行する事をツインデミックというが、このツインデミックは起こらなかったという事になる。データを調べると16年以降の1月のインフルエンザ患者数は、16年2万7129人、17年8万5539人、18年12万6445人、19年15万402人、20年5万1997人、21年87人――で、21年のインフルエンザ患者が極端に少ない。インフルエンザが消えた? という事になる。これは日本だけじゃなく世界中で同じ現象になっている。まるで協議したかのように、、、米国でもインフルエンザ発症がない。英国でも同じことが。つまり、当局がインフルエンザ 発症数をコロナにカウントしている。目的はコロナの脅威を大きく見せるためか?そう思ってしまうのはわたしだけ、、?

  • 28Mar
    • ファミマの肌色問題。

      ファミマで売ってた下着の色表記に「肌色」がありこれが差別用語で問題視され回収したとか。「肌色」が差別用語だなんて知らなかった。すでにクレヨンも肌色は無くなっていて、薄橙色とかペールオレンジとかいうらしい。子供の頃、肌色って当たり前の表現だったのでなんか違和感を感じる。まあ、これも文化なので仕方ないが、ジェンダーフリーにしても行き過ぎると違うものになってくる。アメリカで、トイレや更衣室が男女の区別をしないような動きが加速しているらしいが、普通に考えておかしいと思う。やがて、スポーツでも男女の区別がなくなると思う。どう見ても男の体型なのに女性ですという人がでてくるから、、。そうなると純真な女性は勝てっこない。どんな世界でも不当な差別って嫌だが、ちょうどいいぐらい、、、にして欲しい。私が20代の時、フロリダに行った時に、レストランでトイレに行こうとしたら、何箇所か入り口があって「COLORED」と書かれた入り口があったのだが意味が分からず、別の入り口に入った。別に誰にも怒られなかったが、後で、その意味を知った時、私は黄色人種なので「COLORED」しか使っちゃいけなかったということが分かった。当時、日本人留学生がハロウィンでfreezeをpleaseと間違えて射殺された場所もフロリダだった。30年前なので人種差別の名残が残っていたのだと思うがいい経験をした。JAL、ディズニーランドでも、レディースアンドジェントルメンとかボーイズアンドガールズ、、というお決まりのフレーズがなくなったとか、、。そういう時代なんですかねぇ、、。

  • 27Mar
    • すげー近所で殺人事件

      18歳少年が刺され死亡…男3人逃走 鎌倉市の路上で|テレ朝news-テレビ朝日のニュースサイト (tv-asahi.co.jp)犬の散歩のルート上で殺人が起こるなんて。しかも朝の4時、電車もバスも動いていない繁華街でもない歩道を歩いている18歳2人組というのもヘン。瀬谷区阿久和から来ていたというが車で日中なら40分はかかる。音楽ドンジャラ系のヤンキー爆音車はしょっちゅう走っているがこれに文句をつけるシーンもイメージしがたい。しかし、刃物で刺したというが殺傷力のある刃物を常に持ち歩いている奴がいるというのは恐ろしい。さっそく、今日刑事さんがうちにやってきて何か見ませんでしたか? だって、、、。朝4時、、トーゼンどっぷり夢の中、、。ウチの次男は、今日夕方歯医者で治療中に、テレ朝の報道取材陣がやってきて監視カメラの映像見せて、、という事になり、歯医者さんがそれにかかりっきりになったので、1時間くらいずっと椅子に寝かされたまま治療が待ちぼうけになったと激おこプンプン丸で帰ってきた、、、。いやはや、、。

  • 26Mar
    • チグハグな聖火リレー

      きのう聖火リレーが始まった。NHKのニュースを見ていると緊急事態解除後の感染者増加のニュースを真面目な表情で伝えた後、明るい表情で聖火リレーのニュースを伝えていた。コロナ禍で有名どころの辞退も多いので、おのずと聖火ランナーへ、辞退しなかったんですか、、?とチグハグな質問を浴びせた。タレントのシズちゃんが苦笑いでスケジュールに問題なかったんで(要するに仕事がなくて暇だったんで)、、とギャグって返した。国民的にはもうオリンピックは中止でいいんじゃないか、、という感情が強い。無理矢理開催しようとしているのでいろんなところに綻びが出てくる。所詮、政治と金の世界、、すでにスポンサー企業は大損ですね。

  • 21Mar
    • 昨夜の地震

      20日6時9分の地震、、こっちは震度3くらいだったが、緊急地震速報が入りびっくりした。ちょうど箱根からの帰り道でお約束の渋滞で場所は江ノ島辺り。自宅まではあと20分くらいの位置だっらのだが海岸通りで信号待ちしている時だった。車に乗っているので揺れは全く分からなかった。周りを見ると、レストランで入り口で並んでる家族、歩道でスケボーやってる若者。サーフィンショップでボードを片付けてる人。小田急江ノ島駅に向かって歩いてる人、、、ありきたりの光景だった。しかし、これはかなりまずいと思った。もしこれが東日本大震災と同クラスの地震で相模湾で発生したら津波は間違いなくこの場所を襲う。まず、逃げるかどうかの判断基準が難しい。どこに避難するのかというのもとっさで知らない場所だとわからない。車で高台に逃げたら良いじゃん、、と軽く思っていたが、渋滞でそもそも動けない。当然車を捨てて近くのマンションやビル駆け上がれば、、といっても通常セキュリティで入れない。一大事と分かった時点で開けてもらえるのだろうが、誰かが気づいて判断してそういう行為をとってくれないとそうならない。休日の6時台だと管理人さんもいないだろうから玄関のセキュリティを切って解放するなんて事は住人にはできない。住人も自分と家族のことで一杯になるから他人の事まで考えない。震度幾つ以上の地震が発生すると自動的に玄関の入り口が自動で全開される、、こういうシステムにならないとダメだと思った。311の津波のニュースを見て、何で逃げなかったんだよとか思うが、いざ自分事になると正しい判断や正しい行動なんてできない、、、何をどうすべきかが分からない、、というのが正気な感想。このところ東北で発生する地震やら、三浦半島の謎に異臭騒ぎやら、大量の魚が浜に打ち上げられるとかニュースが続いているのでそろそろヤバそう、、、これは関東圏に住んでる人の共通認識だと思う。

  • 20Mar
    • 箱根プリンスホテルでランチなりの画像

      箱根プリンスホテルでランチなり

      メインディッシュはステーキでその他はビュッフェなので取り放題なのだが頼むとお皿に乗っけてくれるパターンのやつ。高級レストランに場馴れしてない長男、、、。緊張すると滑舌が悪くなるのかデザートにプリン1個を頼んだら全部1個と聞こえたみたい?海外ならまだしも、、日本人が日本人に日本語で、、、。違いますとも言えないところが高校生、、。二皿目がこれなので結構きつかったみたい。

  • 09Mar
    • G MARCHはもう古いって事?の画像

      G MARCHはもう古いって事?

      ウチの長男は現在高2。今年は最終学年なので大学受験学年となる。おのずと、Gマーチとかいう言葉を耳にする。一般的にGマーチとは大学の頭文字を並べてGMARCH、、、学習院、明治、青山学院、立教、中央、法政、、コレらの大学が大体同レベルなのでこのレベルを指して言う。ところが、別の括りもあるわけで、以下の通り、もはやなんだか訳分からなくなってきた。これはもう古いとか、新しいとか言われても、大学って4年あるわけだから早々変えられるのも困る。入学するとき花形で、卒業時に古いって事になる。コロナで色々世に中の事情が変化しているので先が読み辛くなっているのは歪めない、、、。

  • 28Feb
    • ムーンショット計画

      国がやってるこの謎の計画。最初、ジョークかと思った。いつも出遅れる日本がやるくらいだからおそらく世界の先進国は似たような計画をもっているのだろう。最近思うのだがテレワークで働く人はややアバター化しているのではないだろうか。Aという営業マンと、B社が何かの商談を合わずにテレワークだけで成立させたとする。もはや、相手に直接会わないので見た目の印象とか、匂いとか、その人固有の情報を得ないわけだからアバター同士が商談を行なったような事と同じだと思う。これがもっと進化するとこのムーンショット計画に近づくような気がする。そうなると身障者であろうが、性別も年齢も関係なく、アバターというイメージだけで社会活動ができることになる。TVゲームの世界大会がネットであったら参戦している人に山奥に住んでる小学生がいてもおかしくない。当然、参加する人数次第でスポンサーがつけば即ビジネスになる。1人で10人のアバターというのはイメージしにくいがオレが、女性にもなれるし、子供になって学校にも行けるし、それにリアルなロボットとか出てきたら、スーパーマン的なキャラにもなれるということになる。まだよく実態が分からんが、あまり楽しそうなイメージはない。まるで映画アバターやマトリックスの世界だよ、、コレは。自分の目で桜を見て春風を頬に感じたり、海の波に触れて、山でつまづいて転んで泥まみれになって、、、朝、お味噌汁飲んであっちっち、、そんなリアル社会の方が楽しい気がするのだが、、。以下内閣府のHPよりムーンショット計画 2050年までに、望む人は誰でも身体的能力、認知能力及び知覚能力をトップレベルまで拡張できる技術を開発し、社会通念を踏まえた新しい生活様式を普及させる。 2030年までに、望む人は誰でも特定のタスクに対して、身体的能力、認知能力及び知覚能力を強化できる技術を開発し、社会通念を踏まえた新しい生活様式を提案する。

  • 10Feb
    • 日曜日、、快晴で南風、気温も高く気持ち良かったので山に登るの画像

      日曜日、、快晴で南風、気温も高く気持ち良かったので山に登る

      久々の登山。ヤビツ峠から丹沢三ノ塔に登る。長男房は受験勉強中なので次男坊を連れて登った。途中渋滞で時間がなかったのでダダダっと一気に登り、山頂小屋で湯を沸かしてカップラーメンをすする。これが至福の時間。隣に座っていた爺さんと世間話をする、、。そのむかし何やら信州で山岳ガイドをやっていたとか。私も高校の時信州の山小屋で夏バイトをやっていた経験があるので話をするとその小屋の社長の知り合いだった、、。なんと30年前の話、、。隣の爺さんは30年を経て知り合いの知り合いだったわけ。じゃまた、、どこかの山で、、と言って爺様と別れる。山男のお決まりのフレーズ。人の縁っておもしろい、、。これが世界レベルだともっと面白いと思う。2日後、、わたしゃ筋肉痛でふくらはぎが痛い、、、中一の次男坊はへっちゃら、、回復力が全然違う。