今日の一つ。

今日の一つ。

仏教を聞き学ぶものです。
見方によって世界は変わる。
学んだこと感じたことをご紹介。
「jun_nagai_」on twitter.


テーマ:

JYOUZENJI公式サイト
 

お寺のぼり(全6色)
 

過去のブログ
 

 

本願寺出版社 仏教本のオススメ♪

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 

真宗大谷派の

新井別院さまと

高田別院さまの

 


親鸞聖人750回御遠忌法要
大門屋根御修復落慶法要
雅楽で連日参加させていただきました。

仏様の輝き、皆様の御尽力と感謝の姿に
目がウルウル、口がナムナム。

有り難い御勝縁でありました。称名
 
 
 

テーマ:

JYOUZENJI公式サイト
 

お寺のぼり(全6色)
 

過去のブログ
 

 

本願寺出版社 仏教本のオススメ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

今日は、お世話になった
あるおばあさまのご葬儀でした。


97才で
ご往生されたおばあさまには
子ども3人、孫5人、
ひ孫が7人おりまして、

ご葬儀には
皆さんがせいぞろい。

皆で、お礼のお勤めを
させていただきました。


火葬場で、ひ孫さんたちが
おばあちゃんバイバ~イ
と言っていましたので、

おばあちゃんまたね~じゃないの?
とたずねましたら、

たしかに~
と、うなずいてくれました。

このように思えたのも
おばあさまの
お導きだと感じました。





テーマ:

JYOUZENJI公式サイト
 

お寺のぼり(全6色)
 

過去のブログ
 

 

本願寺出版社 仏教本のオススメ


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

京都の
本願寺にお参りしましたら、



ちょうど
宗会 物故者 追悼法要が
雅楽とともにお勤めされていました。

宗会とは、
宗派の運営を全国寺院の代表(各教区の議員)の
合議で決める議会です。

議員には
門徒議員と僧侶議員がいます。

明治23年の
日本国の帝国議会に先がけて、

明治14年に
浄土真宗本願寺派が
宗会制度を定めました。

西本願寺21世の明如宗主が、

幕藩時代の体制では
新時代の教化はできないとして
設けたものです。



追悼法要のお勤め後には、
満井和上のご法話もありました。



「先に往かれた先輩方の
還相のお導きにより
このご縁を恵まれました。」

と始まったご法話は、
科学と哲学とAI人工知能と宗教とすすみ、

カネカネばかりではなく
なもあみだぶつをという内容でした。

良きお導きを賜りました。なもあみだぶつ

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス