涼しくなり、ワインを嗜むのに良い季節になってきましたね。

今回、モラタメさん経由でトゥエンティーワンコミュニティ様より「カサ・デル・セロ・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニョン」を送っていただきました。

ありがとうございます。

このワイン、何でもカリスマ醸造家のパスカル・マーティ氏が造るデイリーワインということなので、飲む前から期待大です。

 

そして田崎真也さんのテイスティングコメントで「ブラックベリーのコンフィのような香りに、オリエンタルスパイスや樹脂、ほのかに腐葉土のような熟成香、鉄のようなミネラル香などが調和。味わいはまろやかな果実味から、広がりはバランスがよく、後半にスパイシーなフレイヴァーが感じられ余韻に持続する。」と記してあったので、ワインの香り、フレイバーに拘りのある方なら見逃せないですよね。

 

難しい事はわかりませんが、私も飲んでみました。

ステーキと一緒に合わせてみることにしましたよ。

デイリーワインなのですが、栓はしっかりとコルクです♪

安価なワインだと栓はキャップになっているものが最近多いですが、コルク栓なのはテーブルの上に置いておいても気分的に楽しいのでこれは嬉しいですね。

ラベルもお洒落なデザインです。

テーブルの上に置いておいてもテンションが上がりますし、来客用にしても良さそうな感じです。

 

ワイングラスに注ぐと、芳醇な香りがしてきて心躍ります。

ステーキとは相性抜群。

特にスパイシーな味付けのお肉と一緒に口に含むと爽やかな飲み口がたまらないです。

もうね、一口お肉を食べて、そしてこの赤ワインを口に含んで。。。と繰り返していると夢心地になってきます。

今回はステーキと合わせてみましたが、スペアリブやビーフシチューなどともよく合いそうだなと思いました。

 

原産地はチリ セントラル・ヴァレーだそうです。

以前から、チリワインはコスパが良いので好きでよく飲んでいましたが、今回飲んだ「カサ・デル・セロ・レゼルヴァ カベルネ・ソーヴィニョン」は本当に素晴らしいです。

 

価格は1,180円とあったので、これならデイリーワインとして飲んでいけますね。

コスパ最高だと思います。

お食事と一緒でも良いですが、寝る前のお酒の時間にチーズやサラミ、生ハムなどと一緒にいただいても極上の秋のヒトトキが過ごせそう。

 

ワイン好きの方にはもちろんおススメですが、普段あまりワインを飲まないという方も美味しく飲んでいけるワインだと思いました♪

AD

コメント(4)