小児発達専門看護師で保健師による発達相談と親子教室:名古屋

小児発達専門看護師で保健師による発達相談と親子教室:名古屋

名古屋市北区の社会福祉会館で、障害や発達に遅れや不安があるお子さんとお母さんの親子教室を実施中。からだ、動き、感覚を育てるタッチケア・バランスボール遊びを楽しめます。小児発達専門看護師保健師で知的,発達障害児の親でもある佐々木へ発達相談もできます。

赤ちゃんの寝返りや首すわりを促進させるベビーバランスボールプログラム👶


 


楽しく産後ダイエットできるバランスボール講座の案内はこちら💁




知的障害児の母であり、

小児発達の保健師佐々木美華です。





児童発達支援や放課後等デイサービス

子育て支援の現場で働かれている方で

 

☑支援が利用者さんに

合っているかがわからない

☑支援内容についてなぜそれが

必要か理解できていない

☑利用者さんの困っている行動や言動を

何とか良くしたいけど、効果的な支援の方法が

わからない

 

 

という悩みはありませんか?

 

 

それ

障害児を自立へつなぐ

脳とからだと動きへのアプローチで学べます。

 

 

 

講座では、

 


1.脳の機能と神経発達に関わる原始反射2つ

2.発達の順番と感覚統合

3.正中線とボディイメージを育てる動き

4.バランスボールを活用した動きのアレンジ

5.ケーススタディ、グループワーク

 

 

障害児の支援に必要な知識と発達を促す

具体的な支援方法までからだの動きの

アプローチメインに学びます。

 

 


何のための活動か?

根拠を持って考えられるようになり、

支援の質も上がることで、お子さんの

課題解決のための引き出しが増えます。

 


息子が1歳の頃、まだまだ未歩行。

この体勢から次段階の発達向けてできること

たくさんあります。



 

 1.脳の機能と神経発達に関わる原始反射

  脳の構造や恐怖麻痺反応やモロー反射

について学び、エクササイズを通して

反射を和らげる方法を実践します。

 

 

2.発達の順番と感覚統合

発達には順番がある、赤ちゃんからの発達、

感覚統合、特に基礎感覚である触覚、

固有受容覚、前庭覚について学び、

それぞれの感覚について障害児によく見られる

自己刺激行動、機能的活動に向けての

取り組みについてワークを通して学びます。

 

 

3.正中線とボディイメージを育てるアプローチ

体からのアプローチをメインに

ボディイメージ、発達の方向性、自分の中心を知る、障害児の困り感を解消するためのエクササイズや遊びを意見を出し合って学び合います。

 

 

 

4.バランスボールを活用した動きのアレンジ

バランスボールが療育に使われる理由、

使用の注意点、実技を通して活動のアレンジを学べ、すぐに支援に活用いただけます。

 

 

5.ケーススタディ、グループワーク

姿勢が悪い、多動、すぐ手が出るなど

お困り感の解決の手立てを1-4の知識を

使ってグループワークで学びます。

 

 

受講生の感想です。


毎回楽しく受講していました。
美華さんは、保護者、支援者、支援者のスーパーバイザーとしての経験があるからこそ、机上の空論ではない講座になっていると思います。わかりやすく伝えて下さり、ありがとうございました。


公認心理師、臨床心理士 太田藍理さん

離乳食支援では、身体全体を使ってお口も発達していくことなど学ぶことが出来たので、マッサージやタッチも使いながら、離乳食の他に偏食で悩む親御さんと子供の支援にも活かしていきたいと思います。

発達障がい児の理解が深まったことにより、例えば離乳食の時期に食べられないとか偏食という悩みだけでなく、
そこから見えてくるママや子供達が抱えている困難を気にかけるなど、今回学んだ発達障がい児へのアプローチの仕方も活かして、ママ達を支援していきたいと思いました。
 

乳幼児期の体の発達と食事の支援
管理栄養士、はまぐちえつこさん


支援の現場では、お子さんの困っていることに応えていけているだろうかと模索していましたが、大きな身体の使い方から取り組 んでいくと小さな指先の動きに繋がっていることなど気づくことができ、今後の子供達への支援にワクワクさが増してきて、凄く楽しかったです。

この子には何が見えているんだろうという、今までわからなかったことが、この講座を
通してわかった様な気がしました。 

支援の現場では、自分だけが楽しんでいるというところがありましたが、子供がどう見えているかなどに気づくことが出来たので、観察の視点を現場で活かしていきたいと思います。

 

発達障害児対応訪問看護ステーション勤務
看護師、矢野志穂さん

 

ありがとうございました!

 

他に

子育て支援に関わる看護師

保健センターの保健師

音楽療育の専門の先生

生活介護の児童支援員

などが受講されています。

 

 

本講座の受講生の特徴として

支援者でもあり自身も障害児ママや

発達凸凹さんのママが多いんです!





だから保護者が本当に求める支援や

支援現場の声がリアルで入る土壌があります!





現場で実践できる人のために体験型で

行う講座です。

 


 

終了後は互いに実践報告をしながら

グループ勉強会を月1回〜不定期で

開催しています。

 

 

 

 

講座は全てzoom(オンライン)で実施します。

 


 

 

全て録画してお渡ししますので、

何度も復習で観ることができます!

(視聴期間は3ヶ月)

 

 


 

輝き続ける支援へ!

支援者も親も適切対応で毎日に役立つ

実践的な内容を学んでみませんか?

 

 

 

次期

令和6年4月12日 金スタート

4/12
4/26

5/10

5/24

6/7

全て金曜 21:00-23:00です。


3/31までにお申し込みで20%🈹


一般社団法人親子発達サポートそーる

主催の講座です。

 

講座資料、録画つき(全5回)


お問い合わせは下記リンクから

こちらからお返事いたします。

支援者講座をチェック


クレジット決済

↑こちらから可能です!



銀行振込はお申し込みいただいた後に

詳細をお送りします。


 

 

 


最近読んでる古本


こんにちは。
佐々木みかです。



2歳児さんのお悩み相談




切り替えがうまくいかず
場面が変わるごとに激しい癇癪
を起こします。


ママはしんどいですよね。
外出先や集団で遊んでて
突如起こる癇癪…



はっきり言って
爆弾です💣




その度にママは
またかよ、はーーーって💨
なりますよね…。
いい加減にせーよって思うよね。



めちゃくちゃわかりますよ。




発語が長いことなかった
我が息子が2歳のとき



いちいち泣きまくってた。
なんてったって表出手段が少なく
ほぼ泣きで表現だったからね。



離れて別の部屋に隔離したこと
数知れず。



しんどかった。
なんでいちいち泣かれるのか
その度に私が悪いことした?
って自己嫌悪。



それが積み重なって…


ついに私は
彼に手を挙げてしまった。



そんなお母さんいると思う。



例えば小集団の場で
この悩みを勇気出して話したとしたら



癇癪大変だよねって
共感してもらうか?

癇癪を起こさせない
対応を教えてもらうか?




どっちが優先で聞きたい?
って考えたら




具体的対応を教えてもらう
だよねって思ってしまうんです。



もちろん共感が無駄とはいわない。
1人じゃないんだって思えることは
どこかで精神的な安心にも繋がる。



強いていうなら
全体を10として個人的には

共感2
具体的解決策8

って感じ。





目の前の我が子は泣きまくって
困ってるが明確で
お母さんもほとほと困って疲れてる様子
だったら



私は事例を挙げて
具体的解決策を優先して
伝える。



その対応が人によっては
冷たく感じるかも知れないけど。



共感だけでは結局
もやもやが残り
根本解決しないことを
知ってしまっているので。



あなたならどっちが優先?
もし当事者ならどっちが
相談して良かったって思える?




価値観はそれぞれだから。
どっちが良い悪いじゃない。



あとになって
あの時の話はそういうことかって
腑に落ちて



困り感の解決につながってたら
それでいいのです。



📡ママの意識が変われば
お困り感満載の子育てが変わる📡

発達気になる子や障害児ママ向け
輝き発達子育て五次元講座💫(仮)
5月開講予定🗓️


4/12スタート
全5回
輝き続ける支援へ!



著書
「一歩,また一歩」
好評発売中







にじいろ🌈教室の風景




こんにちは
佐々木みかです。




にじいろ教室最終回終了☑️
0,1,2歳児の発達をサポートする
位置付けの5回シリーズです。




親子参加で
皆さんよくガンバって通ってくれました。





天気がイマイチでも
家出る前に泣いちゃって大変でも
下の赤ちゃんと一緒でも
ほんとにありがたかったです。




毎回趣向を凝らし
看護師保育士事業所経営のAちゃんと
阿吽の呼吸で。






そーるの大切にしている
からだ 動き 感覚を育てる
取り組みを提供しました。




アンケート結果は
参加の皆さん
満足!!!一択🥹




1年目で手探りでしたが
毎回保育士の児童支援員Mちゃんの
心強いサポート




4回目にはタッチケアや支援者講座
繋がりの近隣の看護師さんが
参加してくださった。
ありがたかったです!!!

人に恵まれた繋がりを感じた
5回になりました。




何より参加のお子さんの笑顔に
たくさん出会えて幸せでした。







子どもが笑って元気なら
親も頑張れる。




私も今回講師のAちゃんも
息子たちが長いこと発語がなく
(今も未熟だったりなかったり)
手術やAちゃんの子は沢山の入退院
を繰り返し




子どもとのコミュニュケーションや
日常生活の自立にいっぱい知恵を絞って
学んでトライエラーを繰り返してきた同志。




息子たちが2歳だった
10年前の記憶をたぐり
他の子と比べては凹みの時期も
長くあったけど




人の成長発達は皆違う
それぞれ個性的で良いし
息子たちが良い🆗って
落とし込めるまで…




少なくとも私は
10年くらいかかってる。




我が子が喋らない
発語が少ないもしくは遅い




お母さんたちの不安や得体の知れない
恐怖はどこから?



それは先のことがわから
なくて想像つかないから。




発語にフォーカスしちゃうので
敢えてそこに焦点当てるけど
もちろんできたら我が子と
発語でお喋りしたい




その想いは当たり前で
痛いほどわかる。




でもこの先発語が出ますか?
と聞かれたら…




私もAちゃんも
身をもって体験してるから
無責任なことは言えない。
わからないと正直に伝える。




でも



コミュニケーションを
取れる方法は一つじゃないことは
伝えられる。





伝えるー伝わるを積み重ねは
思いっきり遊んで好きを見つけることから。




そこだけは確信を持って言える。




今回の教室をきっかけに
思いっきり遊んで様々な経験を積んで
コミュニケーションにつながっていくと
いいなと願います。




ご依頼くださった
NPO法人ママ・ぷらす様
きめ細かいサポートいただいた岡本様




たくさんの出会いのきっかけをいただき
ありがとうございました。



そーるでは親子教室や講座の出張依頼
を受付ています💁‍♀️



詳細はこちら


お気軽にお問い合わせ下さい。


視覚支援のシェア会でした💫

次回新学期お願いします♪




佐々木みかです。


風が強くて吹き飛ばされそうに
なりました。冷たかったですね。


我が子は12歳
知的障がいがあります。


発語も十分とはいえず
文字盤で会話することもしばしば。


そんな彼は
ドラえもん大好きっ子❤️


で,私に持ってきたシーンがこれ






僕のママだってさ🤣

きれいにふく!!!
確かにこのセリフよく言ってるわ。


あなたにはこんな風に見えてるんだね。
ちょっと反省です。




ムカっとするの通り越して
笑けてきたよ、わたしゃ。


あんた(息子)おもろいなぁって。


こうやって漫画でコミュニケーション
取ることは以前からあります。


伝えたい思いも好き❤️から
派生するんだとつくづく思います。




お子さんの好きなこと何ですか?




子育てで悩んでることがあったら
お子さんの好きにしばし付き合ってみると
いいかもしれません。







佐々木みかです。



先日ピアタッチケア講座を
受講いただいた、児童発達支援
放課後等デイサービスの代表で管理者
さんからのありがたーいお言葉❤️



サムネイル

幸せ♥感じながら受講できました。ありがとうございます。

あのあと娘が5ヶ月の孫を連れて来てくれてタッチさせてね〜と実践させてもらいました。

気持ちよさそうな顔を見てると癒やされますし〜触っている感触も孫のあたたかさを感じ、どっちがケアしてもらってるのか〜って感じでしたいこれからも学んで行きたいです。

みんながえがおになりますように!


いや、ほんと。

泣きます😭ありがたくて。



福祉の最前線に関わる方に

ピアタッチケアの趣旨を理解いただき

早速お孫さんに実践!



なんて素敵なんでしょう。



そしてピアタッチケアの一推し

どっちがケアしてもらってるのか〜

ってことも実感いただけている!




そう!

タッチはお互い様なのです。




やる方も受ける方も

お互いに伝える伝わる

やさしい穏やかな時間が流れます。




受ける方よりやる方が

幸せホルモンが沢山出る研究もあるほど!



もちろん自閉症や知的障害児

そのママにも互いに優しくなれる

有効なツールです。



ご感想ありがとうございました!



あなたもピアタッチケアを

生活に取り入れて、我が子の

温もりを感じ穏やかになれる

時間を過ごしませんか?



ピアタッチケア。

この機会に取り入れてみませんか?



ピアタッチケア講座

詳細はこちらの動画をご覧ください

※基礎編は1回3時間で終了です。

キャンペーン価格は終了しました。


1枠のみ募集します。


お申込みはこちらから

2/28の10-13時

選択ください。


お申し込みフォーム




子育て支援に関係する方達や
子育て中のママたちへ


🌈1dayセミナー 随時募集中

子育て支援で輝き信頼される人になる!

子どもの発達プラチナ講座と

相談Q&Aワーク🌈

 

子どもの発達の土台の知識を

ギューっとまとめています。


よくあるお母さんからの疑問にも

佐々木と一緒にケースを考えて

具体的に答えられるようになります♪

 

 【1dayセミナー】子育て支援で輝き信頼される人へ