小児発達専門看護師で保健師による発達相談と親子教室:名古屋

小児発達専門看護師で保健師による発達相談と親子教室:名古屋

名古屋市北区の社会福祉会館で、障害や発達に遅れや不安があるお子さんとお母さんの親子教室を実施中。からだ、動き、感覚を育てるタッチケア・バランスボール遊びを楽しめます。小児発達専門看護師保健師で知的,発達障害児の親でもある佐々木へ発達相談もできます。

赤ちゃんの寝返りや首すわりを促進させるベビーバランスボールプログラム👶


 


楽しく産後ダイエットできるバランスボール講座の案内はこちら💁

おはようございます。
小児発達専門看護師保健師
Sauleの佐々木です。


クリスマス近づいてきましたね❣️

Sauleでも今回❣️
クリスマス企画として🎄
オンラインタッチケア体験会
開催します!




佐々木が知的障害児の息子になぜ8年も
タッチケアを続けているのか?に迫ります!


日時
12/16 金
または
12/23 金

両日21:30-22:30

一回完結、ご希望の日をどうぞ(^^)

両日5組限定

通常3,300円のところ…

クリスマスキャンペーン価格
1,500円!!!(今だけ)


知的障害、発達障害、脳性麻痺、ダウン症
どの障害があるお子さんにも花丸♡




障害名はないけど発達の遅れが気になるお子さんにも花丸♡






そしてお母さんにも二重丸!




みんなにウィン❣️





誰も置いてけぼりにしないタッチケア✨




穏やかに年末年始を迎えられるよう、ぜひ一緒に学びましょう!




内容


☑︎
触れることのメカニズムについて

☑︎発達がゆっくり、障害のある子を持つお母さんにおススメする理由

☑︎基本のタッチケアを3つやってみよう


できるだけ大人のみの参加でお願いします



↑こちらから必要事項記載し、希望日程ポチして 送ってください。




そしてそして…




著書「一歩また一歩」を読んでいただき、感想をたくさんいただいております!





順次ご紹介させて頂きます♡




貴重な時間を割いて書いていただいたありがたみをしっかり胸に刻みます✨

おはようございます。

小児発達専門保健師佐々木みかです。





LINE期間限定プレゼント🎁

初の著書「一歩また一歩」







おかげさまでこの4日間で115名の方に

お届けすることができました✨





連日LINEにピコピコがなり続ける

事態に佐々木びっくり!!!





シェアしくださった皆様のおかげです。





何回も感想を見返して泣いて忙しい

4日間でした。





駆け込み希望もいっぱいいただき

感謝感激です。






今回は感想を一部ご紹介します♡









お忙しいところ本当に

ありがとうございました!!!





私の方が皆さんからパワーをいただいた

数日間でした。





また本のプレゼント企画どこかで計画します。

多分クリスマスあたり🎄かも!?





今回見逃した!!!の方々、その時はぜひ

宜しくお願いします✨





楽しみにお待ちくださいませ♡





今回LINE登録して読んでいただいた方

お忙しいところ本当にありがとうございました!





感想は無期限で喜んで受付ます✨

LINEやコメント欄📝にぜひ🙇‍♀️





今回書ききれなかったことも

実はたくさんあります。





ご感想いただいたママさんから

なんと2冊目ご希望が!!!





ありがたいありがたや😭





一旦ゆっくり考えますね😂





本でも触れたタッチケアについてはこちらから体験できます✨





詳細は以下をご覧いただき、ぜひお申し込みくださいね。


タッチケア体験


こんにちは。

 

知的障害児の母であり、小児発達専門看護師、保健師の佐々木美華です。

 




児童発達支援や放課後等デイサービス、生活介護などの障害福祉施設や、子育て支援の現場で働かれている方は

 

☑日々の支援が利用者さんに合っているかがわからない

☑支援内容についてなぜそれが必要か理解できていない

☑保護者の方に支援の質問をされても、お茶をにごすか「発達にいいので」というあいまいな返答しか思いつかない

☑利用者さんの困っている行動や言動を何とか良くしたいけど、効果的な支援の方法がわからない

 

 

という悩みはありませんか?

 

 

それ、知的,発達障害児(者)支援者サポート講座で学べます。





 

支援者サポート講座では、

 

1.   障害についての概論

  障害児にまつわる進路と社会資源

2.   脳の機能と発達に関わる2大原始反射

3.   発達のピラミッドと感覚統合

4. ボディイメージを育てるアプローチ

5. バランスボールを活用した動きのアレンジ

6. ケーススタディ、グループワーク

 

 

という手順で、知的,発達障害児(者)の支援に必要な知識や理論、発達を促す具体的な支援方法まで一気に学ぶことができます。



そのため、障害福祉や子育て支援の現場で働いている支援者さんが、何のための活動か?について根拠を持って考えられるようになり、支援の質も上がることで、利用者さんの課題解決のために出来ることが増え、ご家族の喜ぶ顔を沢山みることができます。

 


 

具体的に、ご説明しますね。


 

1. 障害についての概論と障害児にまつわる進路、社会資源

 まず、発達障害とは?という大きな枠組みについての定義や、自閉スペクトラム症(ASD)や注意欠陥多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)、知的障害、ダウン症の特性、各障害児(者)に関する知っておきたい法律や制度、相談できる場所や社会資源をワーク形式で各地域の現状を共有し、就園就学について知っておきたい知識を学びます。

 

 

 2. 脳の機能と発達に関わる2大原始反射

  脳の構造や発達、原始反射のなかでも知的,発達障害児の行動を理解するのに役立つ恐怖麻痺反射やモロー反射について学び、エクササイズを通して反射を和らげる方法や原始反射についての最近のトピックスについて紹介します。

 

 

.発達のピラミッドと感覚統合

 発達には順番があること、感覚統合の考え方、特に基礎感覚とよばれる触覚、固有受容覚、前庭覚について学び、それぞれの感覚について知的,発達障害児(者)によく見られる自己刺激行動、機能的活動に向けての取り組みについてワークを通して学びます。

 

 

4. ボディイメージを育てるアプローチ

 感覚統合+αの体からのアプローチの視点やボディイメージ、発達の方向性や自分の中心を知る重要性、知的,発達障害児(者)の体の困り感を解消するためのエクササイズや遊びを実践し、受講生同士で意見を出し合って学び合います。

 



5. バランスボールを活用した動きのアレンジ

 バランスボールが療育に使われる理由、使用の注意点、実技を通して活動のアレンジを学べるので、すぐに支援に活用いただけます。


 

6. ケーススタディ、グループワーク

 猫背で姿勢が悪い、落ち着きがない、すぐ手が出るなどお子さんや利用者さんの困り感の解決の手立てを1-5の知識を使ってグループワークで学んでいきます。

 

 

受講生の感想をお伝えしますね。

 

離乳食支援では、身体全体を使ってお口も発達していくことなど学ぶことが出来たので、マッサージやタッチも使いながら、離乳食の他に偏食で悩む親御さんと子供の支援にも活かしていきたいと思います。

発達障がい児の理解が深まったことにより、例えば離乳食の時期に食べられないとか偏食という悩みだけでなく、そこから見えてくるママや子供達が抱えている困難を気にかけるなど、今回学んだ発達障がい児へのアプローチの仕方も活かして、ママ達を支援していきたいと思いました。

乳幼児期の体の発達と食事の支援をしている管理栄養士、はまぐちえつこさん



講座の一番最初には、受講後にどうなっていたいかについて紙へ書きましたが、講座の最後にはそれがもう叶ったかなという印象でした。

お子さんを見るときの新たな視点に気づくことができました。今までは職場でお子さんと毎日毎日ま ったなしで関わらせていただいている中で、一体何ができるのだろうと、全くなす術がないという状態でしたが、自分がやっていること の意味がわかりました。

 支援の現場では、お子さんの困っていることに応えていけているだろうかと模索していましたが、大きな身体の使い方から取り組 んでいくと小さな指先の動きに繋がっていることなど気づくことができ、今後の子供達への支援にワクワクさが増してきて、凄く楽しかったです。

この子には何が見えているんだろうという、今までわからなかったことが、この講座を
通してわかった様な気がしました。

支援の現場では、自分だけが楽しんでいるというところがありましたが、子供がどう見えているかなどに気づくことが出来たので、観察の視点を現場で活かしていきたいと思います。

発達障害児対応の訪問看護ステーション勤務の看護師、矢野志穂さん



佐々木さま。 どうもありがとうございました😊 普段いろいろと行っていることも、何故それをすると良いのか、それをするとどうなるのかなど学ぶことができました。

まだまだ復習は必要ですが、今までよりもいろんな視点で支援をサポートできるようになれたらと思います。 ありがとうございました‼️

生活介護事業所支援員 都築梓さん


感想ありがとうございました!


他には

子育て支援に関わる看護師さん

地域でお仕事されている保健師さん

などが受講されています。


 

いかがですか?

 

皆様のお仕事に役に立つ知識をお伝えし、現場で実践できる人を養成するために体験型で行うのが知的,発達障害児の支援者サポート講座です。

 




スクール終了後は卒業生グループで、皆さんが自分のフィールドで今回の内容をどのように活用しているか?現場で使ってみたらどうだったか?などを互いに実践報告をしながら有意義な学びになる会を月一回か不定期で開催していく予定です。


 

 

知的,発達障害児の支援者サポート講座はzoom(オンライン)で実施します。

 

 

講座はすべてzoomを使用したオンラインで行います。





 

講座をリアルタイムで受講できなくても心配なし!

 

全て録画してお渡ししますので、何度も復習で観ることができます!

(視聴期間は半年間です)

 



 あなたもぜひ一緒に知的,発達障害児(者)の現場の支援に役立つ実践的な内容を学んでみませんか?



 

それでは、知的,発達障害児の支援者サポ―ト講座の詳細です。 

 

 

次期4期生

令和5年2月4日スタート‼️

2/4

2/11 

2/18

2/25

3/4

3/11


全て土曜日 21:00-23:00


残席3です✨


只今説明会実施中!


説明会ご希望の方は

  お申し込みフォーム

(フォーム内、支援者サポート講座をクリックして説明会希望と記載してください)

12月中にお申し込みの場合早期W特典あり❣️

①佐々木初の著書pdf「一歩また一歩」
 をプレゼント🎁

 
②冬をポカポカに過ごせる知的障害児、発達障害児のためのタッチケアpdfプレゼント🎁


その他、価格特典アリ!!!
こちら個別説明にてお伝えいたします。

 


〔料金〕  

講座資料、講座録画データ、デジタルサポート付(全6回)

 

11万円(税込)

分割払いあり(55000円×2回)

 

お休みされたり、途中退席されても見逃し配信がありますので、そちらで復習可能です。

 

 

〔規約〕

・お申込みより1週間以内にお振込みをお願い致します。

・講座の録画を講座受講生以外の方への共有や、講座資料、講座内容の転用、複製はご遠慮下さい。

・講座内で知り得た個人情報は、講師・受講者のみで共有しとし第三者への提供は禁止いたします。

・一度入金いただいたものは、いかなる理由においても返金いたしかねます。ご参加いただけない場合は、録画受講、、もしくは次期にて再受講していただけます。

 

 

Saule(そーる)のHPはこちら

ホームページ

 

 

発達や生活に困りごとがあるお子さんへの個別相談や児童発達支援、放課後等デイサービス、保育園、幼稚園などの巡回、アドバイザーのご依頼、講演、講座のご依頼などはお気軽にLINEよりお問い合わせください。

 

 


こんにちは!





小児発達専門看護師保健師

Saule(そーる)主宰佐々木美華です。





あいにく雨模様の1日ですが

やっと発表できるお知らせがあります!





佐々木初の著書

「一歩また一歩」本日解禁です!







夏前から執筆を始めて、煮詰まったことも数知れず…





正直間に合わない!無理!ってなることもありましたが、沢山の方に支えていただき息子との11年を書き留めることができました。





タイトルは息子が好きなミスチルのとある歌にヒントをいただき決めました。




私と息子の歩みが、しんどい思いをしている障害のある子を育てているママや障害の有無関わらず子育てが辛いママたちに読んでいただき、少しでも気持ちが軽くなっていただけたらという思いでいっぱいです。





沢山の方に読んでいただけますように。





書籍pdfは📖今だけ!!!

12/2 23:59まで!!!

LINE登録してくださった方に無料プレゼント🎁


登録はこちらです↓↓↓


LINE登録


※LINE登録後

一言「本希望」とLINEに送ってくださいませ🙇‍♀️


※既にLINE登録いただいていて、本を読んでくださる方はコメント欄か個別メッセージで「本希望」とお知らせくださいね✨


宜しくお願いします。


こんにちは。

小児発達専門看護師保健師

そーるの佐々木美華です。




落ち葉が街に目立つ季節になりました。

体調崩されてはいませんか?




先日保育士さんで2児のママさんに

オンラインでタッチケアを体験いただきました。





お子様のために、今後保育士として復職を視野に入れて学びたい想いのご受講です。




以前から佐々木にブログを読んでいただいていて感謝感激でした。




ありがとうございます!




保育士ママさん、以前の保育園で自閉症のお子さんも担当されていたとか。






その頃のお子さんのお困り感がそうだったのか!と繋がったようでした。





ご自身のお子さんへの関わりでも、タッチケアの考え方がピッタリ!!!と感想をいただきました。(ありがとうございます♡)






タッチケア自律神経を整えることができます。




1日5分で親子で穏やかな時間が過ごせます。





また、リラックスタッチケアをしたら眠りやすくなります。



日中、色々あっても寝る時は幸せな気持ちで寝たいですよね。





親子で穏やかに一日が終えられますよ。





あなたも初めてみませんか?





詳細は以下をご覧いただき、ぜひお申し込みくださいね。


タッチケア体験