DAZZLE VISIONオフィシャルブログ「Children create the world」Powered by Ameba
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2015-04-22 23:04:22

DAZZLE VISIONは 本日「解散」致します。

テーマ:ブログ
DAZZLE VISIONは
本日「解散」致します。

これまで応援してくださったファンの皆様、関係者の皆様には突然のご報告となり、
多大なるご心配をおかけしたことを深くお詫び申し上げます。
そして、約12年間に及ぶ活動を今まで支えていただき、心から感謝申し上げます。


一昨年2013年暮にメンバー内で解散を決断。
アルバム”FINAL ATTACK”のリリースワンマンを終えた去年2014年4月に事務所にメンバーの意向を伝えました。
結果的に、解散の決断以前に決定していた6月のライブがラストライブとなりました。

諸般の事情により今まで皆様には充分な説明が出来ず申し訳有りませんでした。


DAZZLE VISIONは終止符を打ちます。
本当にありがとうございました!

最高に楽しかった!!


DAZZLE VISION
2014-04-19 18:23:00

ライブ情報!!

テーマ:Takuro
6月のライブ情報です。

GANGLION presents "center of the truth vol.6 第3弾"!

6月7日(土)渋谷REX
開場/17:00 開演/17:30
前売/2500円 当日/3000円

GANGLION/HEAD PHONES PRESIDENT/DAZZLE VISION/BRIDEAR

※入場順:【Aチケット】→【Bチケット】→当日券

■【Aチケット】プレイガイド4月25日(金)発売開始
A1~
・購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002125133P0030001

■【Bチケット】各バンド予約
B1~

お待たせ~!
是非遊びに来て欲しいぞよ





Android携帯からの投稿
2014-04-14 07:55:00

今更北海道ネタを書く!

テーマ:Takuro
皆様、お久し振りです!

ワンマン、Sadsイベント、北海道ライブ
を終えて
すっかり季節も春らしくなって参りました。
まあ、北海道は雪降ってたけどな…

気温差が激しくて軽く風邪ひいたり
だってマイナス3°とかだったもんな~

北海道は楽しかったな♪
まあ、着いてからメンバーと飯食って


それから、北海道クルーの皆様と
ジンギスカン
からの、2次会3次会…4次会
気づけば知らないやつがホテルで寝てるっていう
アメリカの時の感じだったな…

お陰様で
北海道でイベント組んでくれてる
チンマン三浦さんは
常にこんな感じ


遠めからだと



お疲れ様でした!
ライブはね、最近やったライブの中で
一番暑かったし、熱かった!!

皆ありがとな!

ライブ後、北海道のお客さんと
東京からきたあるお客さんとの
怪しいやりとりを俺は見のがしてないぞ


こうやって広がっていくのは
嬉しいことだ♪

初めての北海道で仲良くなったやつらも
駆けつけてくれて
本当に嬉しかった

ありがとうございました♪



Android携帯からの投稿
2014-04-02 18:00:00

ワンマンライブを終えて

テーマ:Takuro
どーも皆様お久し振りです!



3/28のワンマンライブ、及び3/29の「M」発売イベントにお越しいただきありがとうございました!!!
さすがに、ワンマン後にライブがあるって経験は初めてで

正直、凄く精神的にも体力的にも疲れました…


でも、貴重な経験をさせていただき
ありがとうございました。

やっぱワンマン位の尺がないと
俺たちの本当の良さっていうか
世界観が出せないっていうか
まあ、まだそういうところが未熟なのかな?
ギター審査会もあって、
これからどうなっていくのかも
しっかり考えて、メンバーと話し合いしようと思ってます。




次は北海道!!
2回目だけど、向こうで知り合いも増えたし
行くのが楽しみだわ~

とりあえず、少しゆっくりしよ~

皆様、本当にありがとうございました!



Android携帯からの投稿
2014-03-18 18:00:43

ストレス。 by マイマイ。

テーマ:ブログ

(ファンの方が描いて下さいました♡)


SNSを見ていると
今日
DAZZLE VISION NEWフルアルバム「FINAL ATTACK
をGETした方も居るみたいで
まだまだ誕生ホヤホヤの新作で御座います。



今回で第4回目となりました
アルバム収録曲1曲1曲を自分視点で紹介します。

本日は
超メローでエモエモポップ「OPEN THE GATE」。



この曲は音だけ聴くと
とても明るくて希望的なイメージ。

そこを
歌詞内容はそうでないモノにあえてしました。
テーマは「ストレス」。


どんな人も
少なからず何かしらのストレスを抱えながら生きていることと思います。

出会いと別れを繰り返して
巡り巡って沢山の人に出会い
沢山の人に助けられ
時に、その存在が自分を傷つけたりもします。



今のところ
私にとってDAZZLE VISIONは人生であって居場所です。

Takuroの「じゃ、お前歌ってみろよ」
から誕生したDAZZLE VISION Maiko。

約10年に渡って
沢山の経験をし
沢山の夢を叶えて来ましたが
同時にそれなりな悩みやストレスも抱えて来ました。

どんな世界で生きても
それなりな悩みやストレスが生まれ
それから逃げられないモノだと思います。

そして、それが生きる上で大切な経験なのだと思います。



「FINAL ATTACK」
1曲目の「FINAL ATTACK」では
(すがり付いた昨日に別れを
果てない思いほどいて明日へ
見渡しても終わりは無い
前だけを
Look straight ahead and go forward
(前を向いて行け)
)
と歌っています。

これは
「自分より、上を見たらキリが無いし
下を見てもキリが無い。
横を見たら同じ人なんて居ないから一人きり
後ろを見たら果てしない。」
といった感じで
「自分にも周りにも惑わされない様にしよう」
って思いが込められていて

2曲目の「エボリューション」でも
(追いかけて追われている
こんな日々では自分を見失ってしまいそう…
「どう思われたいかじゃなく
どうありたいかが大切」
Everyday I wanna see how things should be not what I should be
(毎日、マインドを忘れない為思い返している)
)

「FINAL ATTACK」同様の思いが込められています。


結果
どんな時も己を大切にすることだと強く感じています。





そして
最近少し考え方が変わりました。

今まで
常に何かに焦り
何かに怯え
自分の首を自分で絞めているかのようなやり方をしていた部分がありましたが
今では少し気持ちに余裕が出来ました。

今まで積み上げて来たものを
壊すことが恐くて
どうしても守りに入って守ろうと守ろうとした。
でも、
結果キレイに壊れちゃうことが多かったです。


3rdアルバムに収録されている「tonight」では
「目の前の山を乗り越えないとその先の山が見れない」
と自分を奮い立たせる生き方をしていたけれど
最近は
今、目の前にある壁を越えられそうにないなら
思い切ってしゃがんでみても良いかもしれない
そこにくぐり抜けられる道があるかもしれない。
と思う様になりました。


少し心を解放させて
「何をするにだって遅いことは無いな。」
と感じています。






OPEN THE GATE



Slipping out of darkness
The place that I seemed to reach
Was darker, much darker
I tried to adjust myself, fit in with everyone
But I grew cold, feeling old
(闇を抜け出し辿り着いた場所はまた闇
周りに合わせるうちに色んな思いが冷めていく)


I close my eyes 耳澄ませたら
秘めている言葉達がうずき出す


日々の苛立ち消化出来ずに溜まる不満が積み上がる


Slipping out of darkness
The place that I seemed to reach
Was darker, much darker
I tried to adjust myself, fit in with everyone
But I grew cold, feeling old
(闇を抜け出し辿り着いた場所はまた闇
周りに合わせるうちに色んな思いが冷めていく)


I close my eyes 耳澄ませたら
I’m getting to the edge
The edge is getting to me
(限界が近づく、限界が近づいてくる)


覆す常識、現実は裏切る
価値はこの目で見極めていなければいけない


私を嫌う人が居る
だけど好かれる為に嘘を演じるのも嫌


Slipping out of darkness
The place that I seemed to reach
Was darker, much darker
I tried to adjust myself, fit in with everyone
But I grew cold, feeling old
(闇を抜け出し辿り着いた場所はまた闇
周りに合わせるうちに色んな思いが冷めていく)


ここからまた新しく始めるのも良い
何をするにだって遅いことは無いから

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース