結婚情報誌に会場はたくさんあれど、

ちゃんとした会場は稀なのが結婚式業界では日常になってきた今日この頃です。

 

先日伺ったパンダのいる上野動物園に近い某会場さんは、

お客様目線でみるとサンシャイン池崎もびっくりするぐらいの、空前絶後にレベルの低い会場さんでしたね。

コース料理なのに前菜+スープ+スープ+口直しシャーベット+お魚+デザートという方がいました。

数名のゲストへのサーブミスです「メインのお肉はまだですか?」と聞いたゲストに、

「おじいちゃんさっき食べたでしょ?」といわんばかりの顔で、

「先ほどお出しいたしましたが」と行ってさっていってました。

 

「この会場はすごいホスピタリティ」

「この会場は張り子の虎」

「スタッフ同士の連携がとれていなくお客様に迷惑がかかりそう」

 

初めて伺った会場でも5分〜10分あれば、その会場の色々な所が自然に見えてしまう力を、

17年ぐらい色々な会場に行っているだけに身につけてしまいました。

その能力ははたして、いいのか悪いのか難しいところですが。

 

先日もとあるホテルに行って撮影をさせていただきました。

外資系のホテルによくあるのですが、

「カメラマンへのお願い」という用紙にサインをしなければ行けないことがあります。

服装から、立ち入ってはいけない所、キャプテンの言う事をちゃんと聞くこと、

などなど小学校の「遠足のしおり」ようなお願いが20項目ぐらい書かれています。

あくまで「お願い」ですので法的効力も何も無いのですが、

サインをして抑止をしたいという心の表れなのでしょう。

 

そのお願い用紙は日に日にグレードアップしていっていて、

以前10項目ぐらいだった会場さんがいつの間にか40項目になっていたりなんてことも増えてきました。

これはちょっとどうでしょうという「お願い」があったのでご紹介します。

 

・トイレは従業員用を使用すること

・喫煙所は従業員用を使用し吸い過ぎには注意すること

・入館時退館時にはボディチェックを行います

・なるべく透明のカメラバッグで入退館を行うこと

 

トイレと喫煙所については、むしろ裏の世界が好きな僕はむしろ喜んで行きますが、

そのホテルに個人的に泊まる可能性がある僕が行って色々見たり聞いたりしまっていいのでしょうか、

もしやむしろそこを見て欲しいという、ホテルの自信の表れなのでしょうか。

タバコは吸わないのでわかりませんが、吸い過ぎには注意とはうれしいお気遣いです。

 

透明のカメラバッグとは、デパートとかで働いている方にはお分かりかも知れませんが、

中身が見えるバッグで、バッグの中身チェックを簡素的に行いたいがためなのでしょうね。

透明なカメラバッグなんて見たことないですが、機能的にも防犯的にもそんなもの持ち歩きたくないです。

 

そしてボディチェック、空港のような簡易的なものではなくて、

FBIとかが行うように、

靴の中から脇の下まで入念に警備員のおじさまのボディタッチでまさぐられました。

太ももや股間の下もしっかりです。

しばらくその警備ブースで見ていましたが、

外部業者全員ではなく少なくてもカメラマンにしか行っていませんでした。

 

その後に来た別の会社のエンドロールのカメラマンさんが女性だったのですが、

その女性もおじさまに入念にボディチェックされていました。

お尻や太もももタッチされていました。

ぴっちりとしたパンツスーツなので、目で見ればわかりそうなものなのですが。

女性警備員とかおかないと色々問題になりそうですが、皆さん言わないのでしょうかね。

 

結婚式会場は色々とやりたい放題です、お客様や出入りしている会社が泣き寝入りしないように、

これからも色々と書いて行きたいと思います

裏話や毒ではなく警鐘として。

 

 

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

カメラ結婚式のスナップ写真撮影を承っています

パンダブログからお問い合わせの方にお得な特典!!

ダイヤオレンジ前撮り&ロケーション撮影料金無料

ダイヤオレンジ手焼き風アルバム30カットプレゼント 

など、まだまだあります。

 

ウエディングカメラマンの裏話

 

日程の空き状況だけ確認をされたい方はコチラ→

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今まで約1600組のカップルの結婚式を撮影してきました。
お二人の結婚式、心とダジャレを込めて撮影させていただきます。

よろしければ運営しているwebサイトのご紹介をさせていただいております、
結婚式のスナップ写真撮影依頼についてなど、お気軽にご相談ください。

 

お問い合わせが大変多く、空いている日程が非常に少なくなっていますので、

お早めのお問い合わせをおすすめいたします。

 

パンダ撮影のお問い合わせのメールにはすでに撮影予定が入っていても、

48時間以内に必ずお返事をさせていただいています。
●「問い合わせをしたけど、返事がまだ届かない…」 そんな時は【迷惑メールフォルダ】の中をご確認ください。
●スマートフォンや携帯電話からのお問い合わせの場合、設定によりこちらからのメールが送れないことも多いです。パソコンメール、URL付きメールを受信する設定にされて再度お問い合わせ下さい。
それでもメールがないようであれば、 念力かメールで再度ご連絡下さい
手紙パンダ

 

【メディア出演】■『Mr.サンデー』(フジテレビ)■『ブログの女王』(テレビ東京)■『MUSIC PLUS』(J-WAVE)■『site9-11』(FMぐんま)

【メディア掲載】■『本当にあったブログ内緒話』(大洋図書)■信濃毎日新聞 ■ねっため(ソフトバンククリエイティブ)■ドバイ政府観光・商務局 ■H.I.S.

■アメーバブログさんが運営されています『アメばこ』にインタビューされました。
『アメばこオススメブログ ウエディングカメラマンの裏話』

 

インスタグラムと冷やし中華始めました('A`)

AD

リブログ(1)

  • ”結婚式前のボディタッチ”

    持ち込みの外部業者もお客様だという意識は無いようですね。いろいろな会場を知っているからこそ、その方たちがいい会場だと思えば営業にもなるんですけど・・・情報誌にお金をかけて集客したほうが早いですからね・・そんなことまで考えないようです。内部の業者は絶対にその会場の悪いことは言えないですからね・・・式場…

    AMUSE

    2017-10-13 10:35:22

リブログ一覧を見る

コメント(14)