退いてくれません

テーマ:

肩が凝ったので、マッサジをしたいのですが・・・・

*来る日も来る日も、リードに場所を占領されできません。

リードとシャムネコの休憩時間は、どうも同じ時間帯のようです。

*ねぇ、新しい猫ベット買って来たから、入ってみたら?涼しくなってきたから、いいんじゃないこのベット。

温かそうよ。狭い所好きでしょう?

*『その手は食わん。それに犬柄だし。』

AD

温暖化の脅威

テーマ:

*朝夕涼しくなりました。すると蚊が飛び交うようにもなります。

人間と同じで暑い日よりも涼しい日の方が、蚊にとっても活動がしやすいようです。

ところで・地球の温暖化が進むと蚊の成長速度は早まります。おまけにその寿命も延びる事になるようです。

更に恐ろし事に、蚊に寄生するウィルスの成長も早まると言う事が判っています。

*とは言え、マラリア・デング熱・黄熱・ジカ熱等何て、アフリカだけの病気だわと思いがちです。

ところが・今年交通網の発達により世界は近距離化しています。その事により、これらの病気は世界各地に飛散しているのが現状です。

     

まずは蚊の成虫を移動させないように、アフリカ諸国のフライトの際は航空機の中で殺虫剤を振りまきます

これにはびっくり、思わず目を閉じてハンカチで顔を覆いましたから(笑)

*しかし感染しても発症していない人が、自国に帰国。そして病気を持ち帰り、その病気が他国で猛威を振るい始めます。

又、輸入された古タイア等に病気を持った蚊の卵が付着していると、怖い病気を持った蚊までも、輸入する結果になるようです。怖!

温暖化が進むと、輸入した蚊が新たな国で冬を乗り切り、さらに猛威を振るう。

*アメリカではこれらの病気の存在が知られてから、マラリア、黄熱病、デング熱が入ってくるまでに3世紀(300年)掛かりました。

しかしその後のわずか16年で更にウエストナイル熱、ジカ熱、チクングニア熱が入って来ています。地球グローバル化の産物です

*このまま温暖化が進めば、日本にもこのような病気が入ってくることは間違いない様に思えます。怖いですね。

旅行の際は虫よけと蚊取り線香くれぐれもお忘れなく。それに予防接種もね。

*熱帯の国々に行くとたとえどんなに高級ホテルに泊まろうと、ベットメーキング後のお部屋には、蚊が何匹も飛び交います。絶対に蚊取り線香は必需品です。電気蚊取りでは効きませんので、くれぐれもご用心を。

*あぁ、そうそう。妊娠した女性がジカ熱に掛かると小頭症の子供が生まれます。妊婦さんは特にご注意ください。↓ご参照ください。

https://www.google.co.jp/search?q=%E5%B0%8F%E9%A0%AD%E7%97%87%E7%94%BB%E5%83%8F&hl=ja&rlz=1T4ADFA_jaJP450JP474&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ved=0ahUKEwiz_43s8a_WAhUJE7wKHcJ6CyUQsAQIJQ&biw=911&bih=296

*長崎には日本で唯一熱帯医学研究所が有ります。有事の際は、すぐ長崎大学病院に走れます。

この熱研の存在価値は大きく世界中の医師が、熱帯・亜熱帯の病気の研究に多く訪れています。

しかし残念な事に、この研究所は現地での存在を不快に思う人々がいるのも確かです。

近くに有ればこそいざと言う時に大きな力を発揮してくれる事を忘れてはならないと思うのですが。

亜熱帯や熱帯の病気は、すぐそこまで迫って来て居るのも現実なのですから。

AD

過ぎ去った台風

テーマ:

*台風は静かに通り過ぎて行きました。とは言え、普段より強い風にパーパスグラスが2本耐えられなかったようです。

*反対側の物は大丈夫。しっかり立っています。

*ダッチュラーもオレンジの木も、レモングラスにミソハギ・甘草どれも変わりが有りません。

予想に反して、わずかな風が吹いただけです。

*3mほどに育ったユッカの木も、しっかり立っていました。

*プランター植えの花々は、枝がちょっと乱れただけです。

*ところがクリスマスローズにかなりの被害が出ていました。葉が全て倒れてしまっています。おまけに折れたり切れたり(??)

*台風の被害にしては、変だぞぉ~

*どうも犯人は、この可愛い小悪魔2頭のようです。

*台風が過ぎ去っても、この種の被害は続きそうです。

AD

仲良し兄妹

テーマ:

*いつもいつも、

*やられぱなしだったDODO

*ですが、我が家に来て体力がモリモリついてきました。

*JJとの戦いは、もう負けていられません。

*思いっきり逆転しました。

*今ではもう同格です。やられたりやり返したり。

ちょっぴりづつ、男の威厳を取り戻し始めています。

*でもやっぱり、犬同士のお付き合いは経験ほう豊富なJJが先生です。

*僕ちゃん、これからも社会性確保に頑張りま~す。

孤高のハンター

テーマ:

*孤独を愛する、孤高のハンター。

*その目は鋭く遠くをも見とうし、又夜目も効きく。

夜は人間の6倍の視力を持つ。タペタムと言う器官が、彼らの視力を大きく伸ばす。

*その聴力は、どの動物よりも優れており、

*柔軟なボディーと敏捷さを生かし、飛ぶ鳥でさえも難なく捕獲する能力を持つ。

*抜群の均衡性を持ち、細い枝先であろうともいとも簡単に登り行く。

*どうだい・君達に出来るかな?

*長く伸びた尾は、

*平衡感覚を保ち、高速走行の際のかじ取りの役目を果たす。

それは狩りの隠れた武器ともなる。

*柔軟なボディは、忍びの術の技を引き立て、狩りの成功率を大きく上げる。

*又、時には木の上から獲物に飛びかかる技も持っている。正に多様な狩りの技は、その子孫繁栄のカギとなる。

*その能力はネズミ狩りに生かされ、黒死病とも呼ばれるペストから多くの人間を救ってきた。

ビックキャット・スモールキャット末永く反映あれ。

本能発揮

テーマ:

*ギャビーがドックランに入ってきました。

*すると幼いシープドックは、本能が掻き立てられます。

やばい、とばかりにギャビはフェンスの上に避難です。

*おちび達め、このギャビー様を捕まえられると思うのかい。

*ほうらほら、此処までおいで。

*無理だろう?さらにギャビは高い方のフェンスへ移動。

*こんなスゴ技、ワンコ達には不可能だよね♬~♪~♫~余裕のギャビー

*しかしやんちゃ娘JJの目は、ギャビにロッオン(0・0)

*動きを追って逃がしませんよ。

*ギャビーが戻り始めました。さぁ~どうなるでしょうか?

*仔犬の視線は気にならない様子ですが、無事で済むのでしょうか?

*そこへジュエルボスの登場、ニャンコを襲うと叱られるぞぉ~

*ボスが部屋に移動しました。2頭はそれをしっかりと確認中。ギャビー気を付けないと・・・・

*そんな事は予測済みのギャビー、とは知らずに幼い牧羊犬は、ギャビを羊に見立てる模様。

*う・ん・・・・・

*ほうら、やられた。

 

やっちゃえやっちゃえギャビー。今のうちにしっかりお猫様の武器を見せつけておこう。

 

君らの手に負える相手ではないんだよ。鋭い武器を持ってるからね。

調子に乗ると痛い目に会う事を学んだJJ.でもこれで何回目だっけ?

ギャビもやさしい。完全に調節して上げてる、やっぱりお兄ちゃんだね。

*DODOも来るのか?いいえ・僕はさっきやられたばかりだから、まだちゃんと覚えてます。お猫様は簡単に倒せる相手ではないって事。

*騒ぎを聞きつけてジュエルが戻って来ました。するとみんなリラックスムードに。

やっぱお兄ちゃんの見えない力は凄い。

最高のおご馳走

テーマ:

*朝夕は本格的な秋のさわやかさが感じられる、日々となって来ました。

毎年この頃になると、お友達から栗おこわの差し入れが有ります。

*お店で購入したものと違い、小豆もくりもたっぷり入っています。

クリも自分で剥いたものです。これって手間暇かかるんですよね。

シャムネコは作りません、時間が掛かり過ぎるんだもん。

でも母は良く作ってくれていました。もう91歳なので、差し入れが来なくなりました(^^;;

*真ん中に大きなくりが一個入っていました。

『う~ん・美味しい。』

秋の最高のおご馳走です。

悪がきに変身

テーマ:

*夜が明けです。DODOを迎え初めてゲージの外での夜を体験しました。

早朝から、すでにお外に出て遊び回っていました。どうやら犬ドアの使い方を学んだようです。

おっと・子犬達の後方に、何故か空の植木鉢発見。やられたぁ~

*外に出てみると沢山の植木が犠牲になってました(><)

まずは鉢植えのバラの苗2本、引き抜いて根っこは見事に引きちぎっています。

そしてコーヒーの木は、沢山の葉がむしり取られていました(~~)

*あちこちの葉を折りまくっています。全て鉢植えです。避難させなきゃ(!!)

*ついでにバケツも壊してみました。破片がバラバラ死体に。

更に振り回された植木鉢から、こぼれた土が散乱してます。

*仔犬の本性発揮です。まぁ元気な証拠だから(^^;;

*でも夜は、やっぱりゲージで寝せよう。

思い出の木

テーマ:

*セブンママがプレゼントしてくれたジャカランダの木、この夏の暑さが手伝ってどんどん大きく成長しました。

もうすでにシャムネコの背丈を追いぬています。

*ジンバブエとボツアナの国境越えの時、イミグレーションで見かけたジャカランダです。

こんな巨木に育つ事が出来るでしょうか?

*でも美しい花を咲かせてくれるのは、そう遠くの日ではなさそうです。

*カナダでたくさん見かけたハンカチの木も買ってきました。

*これからは旅先で出会った木が、手に入ったら植えて行くことにしました。

庭中楽しい思い出であふれるようにね。

 

そうそう昨日クルーズで一緒だったOさんから電話を頂きました。

旅に出るたび、お友達が増えるのは嬉しい事です。

Oさん又、此処に一緒に出かけましょうね。

大分慣れた

テーマ:

*DODOがやって来て3回目の朝を迎えました。

JJもやっと落ち着き、DODOにまとわりつく時間も2割ぐらいに減って来ました。

でもJJはDODOのストーカーです。

*そして二人は、ジュエル・ボスのそばに何時も寄り添います。

*ギャビーに言わせると、JJは小長井の野生児で、

*DODOはどこかの星からやって来た貴公子です。

二人の行動はまるで正反対。

JJにはいつ襲いかかられるか判らないので、緊張を持って付き合いますが、この貴公子君はおっとりとして危険を全く感じません。

神経質なレインブルでさえ、余裕の表情。

*君たち本当に同じ犬種なの?

*保護者のジュエルは、まるで違う容姿です。でもすでに家族です。