3びきのコブタ便り

たろ・ハナ・モモの日々の成長と母の奮闘振りを綴っていきます。

はじめまして、7歳の息子(たろ)と5歳の娘(ハナ)を持つママの奮闘日記でしたが、昨年新たにモモが誕生し、3人となりました。日々成長する3人の様子を、ママの目を通して書いていきます。てんてこ舞いの日々ですが、子どもはなかなか飽きないですね・・・みなさんもいろいろと教えてくださいね。


テーマ:

9月1日の引き取り訓練は、こんな格好でお迎えに行きました。



CA3C05540001.jpg


1歳になる娘を抱っこひもで前抱っこ。普段やりなれないので、親子共々難しかったです。


後ろには、非常用の持ち出し袋。


子ども約9kg。リュックが8kg。


雨が降って足元も悪くて、+17kgは、とてもじゃないけど、歩くのがきつかったです。


実際には走って逃げられないなと思ったので、荷物を減らさないと行けなと思いました。


防災リュックの中身には、去年秋に幼稚園に講演にいらっしゃった方から教えてもらって、1年間かけてそろえました。


防犯・減災アドバイザー「ケンタロウ」のブログ


やっと9割そろってきましたが、とりあえず、できることからコツコツと防災に取り組んでいる最中です。


命を守るには、公助や共助も大事ですし、自助努力が必要だということを講演会から学びました。


今月は、私の中では防災月間。ときどき防災に関する日記も書いていけたらと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


CA3C04630001.jpg


今日で7月も終わりですが・・・


今月お誕生日を迎えたモモさんが、歩き始めました。


歩き始めのこどもの足取りは、本当にかわいいです。


ペンギンが歩くみたいによっちらおっちら進みます。


まだスピードがついてこないので、トコトコとは行きません。


たまに、立ち止まって辺りの様子を観察します。


そして、再び歩き始めます。


時にはスクワットのように屈伸もします。


あー、転ぶかな?と見ていると、転ばずに踏ん張って前進し始めます。


か弱いように見えて、非常にたくましい歩みです。


歩く距離が日に日に伸びてゆきます。


1歩が2歩、そして7~8歩、気が付いたら1m、おや2m、あれあれ数えられなくなった。


「おいでー」と呼べば、ハイハイするのではなく、立って歩いてやってくる。


何とも未来が明るくなる歩みです。


人はみんな始めはこうやって歩けるようになる、すごいことだなとただただ感動します。


大きくなったらこの感動を兄や姉が語ってくれたらいいなと思います。






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


CA3C0406.jpg


とうとう、40歳になりました。



ちょっとうれしかったこと。


お弁当が上手に作れたこと。


宅配の材料が残りわずかでも、娘の弁当が見栄えよくできた。


アスパラ4本 豚肉数枚 ミニトマト トウモロコシ1/4 ちくわ1本、ピーマン2個 卵1個


材料がふんだんにある時よりも、足りないなと思うくらいが頭をひねって料理するので、意外とよくできるものです。


きっと、人生もそんなもの、と思ったりもする。調子いい時は・・・



思い出深かったこと。


子どもがフルーツ白玉を一生懸命作ってくれました。


夕飯の支度の忙しいとき。


その合間をぬって、娘が粉をこね、台所にやってきて、ゆでて冷やして。


フルーツも自分で切ったり、入れたり。


それを見ていた長男も「妹ばかりに用意させちゃ悪い。」と急に


「僕もおだんごを作る!」


もう、お団子いいかな、でも、人数多いから増やしてもいいかなとたろと一緒にお団子に熱心になっていると。


すっかり、モモがノーマーク!


がっちゃーん!


気が付くと、彼女がちゃぶ台のやかんのお茶をぶちまけてこぼしました。


モモの力が予想以上に強くなっていました。


じゅうたんがびしょぬれになりました。


小さな足に落ちなくてよかった・・・


たろもハナもそして私も、私の誕生日のことに夢中になってしまい、はっとみんなが我に返る。


「もう、みんないいから、お母さんはみんなが健康ならいいから。」


と慌てる私。もう、これ以上かき回さないで!と本音がでた。子どもたち、一生懸命やっていたのに、そして、途中まで自分も楽しんでいたのに、急にそのコメントはないだろと自分自身も思いましたが。


まったく、3人をみるのは慣れない。これからも多分慣れないのであろうなと思い、40にもなって相変わらず慌てている自分がなんだかなあーと滑稽だったりもします。


しかし、白玉を喉につっかえさせないよう味わう余裕もなく食べる誕生日は、きっと貴重な思い出になると思います。


花束を買ってきてくれたお父さん、忙しいのにそういう心遣いを忘れてないあなたは素敵です。ありがとう。
















AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。