つわりと花粉症のダブルパンチに



咳と熱が加わって
ダウンしておりました(*_*)



喉の痛みは緑茶でうがいしたら
1日で良くなりました🍵
(出がらしでも十分)
高校生の頃
学校から帰ると
祖母がいつも用意してくれていたのです



喉の痛みや咳が出る時は
大抵〝言いたいことを我慢してる時〟
です



『私は何を言いたいのかな?』


『何を我慢してる?』


『今イヤなことって何?』



1つひとつ
自分に聴いていきます照れ



そうすると
『〇〇がいや』
『〇〇をやめたい』
『本当はこうしたい』
って本音が出てきます



『そっかそっか〜
本当はそれが言いたかったんだね』
と認めていきますハート



自分の本音が分かって
ほっとしたら痛みも咳も止まる




妊娠してから



子どもを育てるためだけに
体が集中しているのが分かる



今はそのためだけに
食べて
寝て
息をして生きている



本能ってよく出来てるな〜
と驚く日々



あんまり複雑なことや
創造的なことを考えられないのです(*_*)



リボーンが終わって
自分の中で発信の第一章が
終わったこと



既に新しいステージに突入していて



古いものをできるだけ
たくさん脱ぎたいこと



もっと身軽に
シンプルに人生を生きたいと
望んでいること



栃木の仲間たちに
無性に会いたいことえーん



私にとって大切なことを思い出す
『原点回帰』
という言葉がぴったりな
最近でした



咳と熱で
デトックスもできたアップアップアップ



吐き気でしんどい時は
幼い頃からの好きなことを
1つひとつ思い出していました



・絵を描くこと
・自転車で冒険すること
・スパンコールやビーズ
・シール集め
・動物と遊ぶこと
・イルカを見ること🐬
・水の流れを見ること
・海
・お裁縫
・絵本
・マンガ
・ひとり旅
etc



以前の私なら
過去を思い出す時
つらかったことや苦しかったことばかり
頭に浮かんでた



それで更に気分が下がるという 笑笑



自分いじめ以外の何ものでもないよね



少しでも
自分を笑顔にする考え方
自分をしあわせにする心の持ち方
自分をほっと安心させてあげる言葉



そういうものを習慣にし続けていったら



自分を
信じられるようになったし

自分に
信じてもらえる自分になった



それが何よりもよろこび照れ晴れ



自分で自分をしあわせにできるんだって
日々感じられているからね



私はネガティブな自分を
変えたわけじゃない



死にたい気持ちを
否定したわけじゃない



このまんまの弱い自分を信じてみよう
何があっても大丈夫だって
人生を信頼してみたい



そのためには
どうしたらいい?
どう考えて
どう動けばいい?



って1つひとつ
今まで選ばなかったことを
やって来ただけ



いつでも
あなたに伝えたいことはこれ







あなたの人生はあなたが創ってる



あなたの答えは
あなたが知ってる



他人にもらった言葉だけじゃ
人生は変わらない



自分の体と心を使って初めて
自分を信じられる感覚が育っていく🌱晴れ



あなたが今日この瞬間も
あなた自身の気持ちを
一番分かってあげられますように








文通カウンセリングの
お申し込みはこちらからどうぞ🍀
↓↓