安田記念data回顧◆全仏怪物♪ | 回収率200%を目指せ!三連単の脳改革

回収率200%を目指せ!三連単の脳改革

【1】全レース5頭抽出馬『的中複勝率99%&1レース平均2.55頭来るデータ』 抽出馬3頭来るなら10点=1000円で三連複的中 【2】波乱度大の『*』レース 【3】軸馬選定データ 【4】最終予想データ このデータを利用し三連単10万馬券は1日1回的中できる!!


テーマ:

テニス全仏オープン 錦織圭 ベスト8進出ならず。
相手D.ティームのパッシングショットにやられ・・


 という冒頭から


オグリキャップ世代名牝パッシングショットから連闘で安田記念を制覇したバンブーメモリーに移行し、モズアスコットの連闘ローテでのG1初勝利を賞賛・・・
予定だったのだが
(怪物オグリキャップのマイルCS制覇からの連闘 JC 世界レコード2.22.2 ホーリックスのハナ差2着が1989年。懐かしい。)

(昨今のヌルぃ社台ローテをあざ笑うかの「連闘での-6kg仕上げ」での勝利。矢作厩舎の3頭出し。勝利したのは1番の人気薄ともいえる。矢作ネタは後で再度♪

まさかのニュースが2つ入ってきた・・

アエロリット また落鉄で2着(◎。◎;) !!
ヴィクで左前落鉄4着に続き、今度は右前落鉄2着。。

このニュースを見たとき
「えーっ!!」と思わず声が出てしまった。
今度こそ、落鉄などしないだろうから・・ほらやっぱし普通に走れば♪♪ とか思っていたら、また落鉄・・それでも2着かよwwww)

ウオッカ級でないと、安田記念で牝馬は絡まない。混合牡馬G1 NHKマイルを制覇したアエロリットには十分に権利があっての2着だったが。。そもそも主戦騎手は戸崎圭太ではないわけで。 戸崎圭太だから2戦連続落・・・は大袈裟にしても、ダービー2着から2週連続でG1に絡む戸崎など、久々すぎて記憶にない。 (横典もなぜにミスパンの人事に従ってしまったのだろうか)

もう1つ

仏ダービーでディープインパクト産駒スタディオブマンが優勝(◎。◎;)!! (牡、アイルランド産も、当然の持ち込み馬)
◆英ダービーでもディープ産駒のサクソンウォリアーが1番人気4着。(全然賞賛の4着。しかしやっぱり感は強かった)


まさかディープ産駒が、世界競馬を席巻するようになるとは。。
これを報道しない糞メディアども!!怒 世界ダービーで日本産駒=日本生産馬が大活躍していることを報道するのは
メディアの義務のはず!!
 何の為に競馬が存在するのかJRAに問い合わせ、意識改革をすべきだろう。管轄が農林水産省といわれだいたい想像がつくだろう。ちなみに戦前は軍馬育成の為w

◆ワカなら、ワグネリアンと絡め「ディープ産駒が世界ダービーを席巻!!」みたいな題目で、オルフェ・ロードカナロアを誉めつつのウンチク報道かw
 コネがフジ系列の嫁だから、他チャンネルはやりづらいのだろうか。。

このフランスダービー馬スタディオブマンからリアルスティールの話もできる。。
 (ここでモズアスを勝利に導いた矢作調教師にケチをつけるわけだが)

スタディオブマン
 ディープインパクト×ストームキャット×ミエスク

リアルスティール
 ディープインパクト×ストームキャット×ミスタープロスペクター×ミエスク

ミエスクはG1 10勝の名牝

ほぼ同じ血統。。
これで国内G1を勝てない理由は、まさに海外G1を優先するから・・
毎日王冠でM.デム騎乗でサトノアラジンに勝利したくせに、デムは秋天サトノクラウンで2着(リアステは、シュミノーで4着) そもそも元コネという時点で問題アリか。

そろそろデータを認識して欲しいのが
海外戻りから直行G1の成績は超論外であること。
(G2や海外着順2桁のほうが、まだマシ)
モズアス連闘など、様々な奇抜な発想は賞賛も、海外戻りの超低迷数値など、とっとと気付いて改心して欲しい。(馬主が原因にも見えるが)

(昨年、安田大敗を3戦目だからとコメントしていたが)
年明け2戦目とか3戦目とかの問題ではない。
秋天4着。毎日王冠を勝てる馬が、ブービー15着など大いに反省すべきだろう。

◆3頭出しのもう1頭リスグラシューは、武豊の責任。相変わらず東京マイルでは来れない老兵の天才。このデータを破るリスグラでも馬券になれず。アエロがほぼ1着ならば、この馬ももっと上の着順でいい。ヤネが鬼神ならば。
◆鬼神デムが先頭に立とうとして、3着に残ろうとして、どれだけ直線で左右に動いたか。ヨレつつでも、あれだけ動くデム。かなり勝ちを意識していたように思えるからこそ馬体重ー10kgは次走に黄色信号にも見えるが。他に役者といわれ ターゲットをサトノアレスからモズアスコットにして左右に動いたときに、馬がパニくったようにも見えた。

◆ペルシアンナイトの川田など、相変わらず。デムより上の着順には来ない。言い訳は「ふさがれた。すいません」とのこと。99%わざとだろう。馬が可哀想。マカヒキでサトノダイヤモンドを倒した闘志はどこへいったのやら。 G1で馬群を破れないなら騎手などやめたほうがイイ。

◆コネの定位置5着など、ダービー先行勝利したから、また東京マイルの安田記念でも同じく出していっての5着。この男の短絡的な発想は非常に助かる。外からウインが行くわけでカブされる心配がないなら、もう少し末脚を活かす騎乗もあっただろう。いつになったら脱皮変態してくれるのか。

◆19頭登録で16頭出走は、3頭回避の藤沢和はサトノアレス4着よりも、専任騎手ルメールの勝利を作戦通りと喜んでいるのだろう。

最後に、フランスのルメだが、3角回る手前で、ぶつけられ・ぶつけてしまい、先頭集団の最後方w
それでも勝てる馬に騎乗していただけ。
相変わらずスワーヴリチャードをマークで勝てると思った瞬間、コネモードで追わないからこそ、配当がハネない。 ルメは早めに抜け出せば、スワーヴとサトノの着順が入れ替わるのだが。 アエロが落鉄しなければ、ルメが更に追っていたともいえるが。
勝利騎手インタビューでは
「勝てると思っていた♪♪」だそうで。 どうせ負けたら「枠のせい・ぶつけられたこと」を敗因にしていたのだろう。手前のレースで断トツ人気を飛ばしまくっているくせに、敵を作る発言が多いから白コネと呼ばれるのだろう。
 マーク屋はこういうタイプが多いのもデータ傾向だろう。

来年の安田記念のリピーターがどの馬かを模索しつつ
面白くなってきた宝塚記念もイメージしておきたい♪

===

超最後に
◆香港外国馬、名前忘れた。いつもアジアエクスプレスと勘違いする馬。(イタリアンとウエスタンで、こんがらがる)
 「外国馬 いらねー」で終了だろうが、ダービーでも2桁人気エタリオウを4着に持ってきたボウマンならば万が一があったかと思うと。。騎乗停止は「翌週G1に限り、騎乗可能」にしてもいいのでは。「ヤリ得」にならないよう、その代わり「停止日数+1」など、臨機応変な対応を希望したい。

(フランスでまとめる予定が、香港というか南アフリカ出身ボウマン騎手になってしまった。無念m(__)m♪)

ワカ◎αβデータ◆過去重賞data!!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。