準備は周到であるべし | 独楽助さんのブログ

独楽助さんのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

準備は周到であるべし

 

 しっかりした準備があれば、何事もうまくいくという、私ながらの事例を二つ。

一つは、今年の9月議会から、一般質問の時、議長席に上がることになりました。

一般質問の制限時間は1時間。途中でトイレに行きたくても、議長だけは行くことができない。

 そこで、頻尿の薬を飲むとともに、紙おむつを履いて議長席にあがりました。すると、あら不思議。議長席では、まったく尿意を催さないばかりか、あっという間に1時間が過ぎていきました。しっかり、準備していたので、かえってそれが安心感につながったみたいです。

 

 もう一つは、11月25日に山口市民館で開催された音楽劇にゲスト出演した際のことです。公演当日最後のリハーサルで、なんとセリフの中の名前を忘れてしまったのです。これまで「藤原義江」となんなく言えていたのに、です。

 これは、僕にはちょっとショックでした。「本番には強い」のが自分だったはずなのにと。そこで窮余の一策。左手の人差し指と、中指にボールペンで「藤原義江」と書いたのです。これで、また忘れても、本番はクリアできるという安心感か、本番は指を見なくても言えました。

 ところが、自分は蓄音機製造会社の吉田社長という設定だったのですが、セリフの中で「蓄音機」が出なかったので、とっさに「機械」と言ってしまったのです。でも、これは100%間違いではないのでセーフとしました。

 準備は、周到であるべし。思い知りました。

独楽助さんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ