デルタのアメックスカードの特典

テーマ:
先日もご紹介させていただいたデルタ航空のクレジットカード(AMEX)が登場しました。

昨日から募集開始です。


このカードの特典はすごいですよ。

この提携カードに入会すると、デルタ航空を頻繁に利用するスカイマイル会員のみが取得できる

上級会員資格「メダリオン」を手に入れることができます。

通常カード利用者には「シルバーメダリオン」、ゴールド・カードでは「ゴールドメダリオン」

の資格が与えらるみたいです。「ゴールドメダリオン」であれば、優先搭乗やメダリオンボーナス

マイル、またスカイチームラウンジの無料利用など・・・


飛行機に乗ったことがなくても、この資格を与えてしまうなんてすごいですね。

他の航空会社でも類を見ないサービスっぷリです。


さらに、この前ご紹介した国内でもマイルがたまる方法を実践していただくとなると、

もともとスカイチームを利用されていた方はもちろん、スターアライアンスを利用していた方でも

イタリアやフランスなど、スターアライアンスがハブ空港にしていない国に行かれることが多い方には

いいかも知れませんね。


私も申し込んでもいいかな~って思っています。

是非一度ご覧になってください。



飛行機好きにはたまらない銀行を見つけました!

テーマ:
初めて知ったんですが、

スルガ銀行ANA支店ってあったのはご存じでしたか?

いろんなことでマイルが貯まるみたいです。


給料指定口座にすると、毎月50マイル

固定電話、携帯電話の料金引き落としで毎月10マイル

などなど・・・


関東圏ではスルガ銀行はあまり見た記憶がないので、カードを作ってもな~と思いましたが、

セブン銀行や、ゆうちょ、イオン銀行などなど、全国で使えるみたいです。


ANA支店はインターネット支店のようです。


興味のある方は、是非ご覧になってください!

銀行のカードは当然発行無料なので、口座をつくっただけでも話題づくりになりますね♪

皆さんご存知でした?

スルガ銀行ANA支店




ランキングに参加しています。
よかったらご協力お願いします。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

ニュースで・・・

テーマ:
今日、飛行機に関するニュースで、びっくりしたものがあったんで紹介します。

オーストリアの格安航空会社が、インド→ウィーン→イギリスのフライトで、

ウィーンで給油する予定だったようです。

しかし、燃料費の250万円を払うことができず、「払わないと飛びません。行きたければ払ってくれ。」

と乗客に放送したようです。


持ち合わせがない人も、空港でおろして、1人約16000円払ったようです。

ひどい話ですね。。。

びっくりしました。


多くの方が、代理店でチケットを購入しており、その代理店の支払いが滞ったことが原因のようですが、

何も客に請求しなくてもいいですよね。

デルタのマイレージ

テーマ:
今回はororayukiさんから教えた頂いたことを書きたいと思います。

私も知らなかったんですが、マイレージを二重取りする方法です。


<ちなみにANAはスターアライアンスで、JALはワンワールド。これにスカイチームの3つに世界の

航空会社の多くが属しており、マイレージカード等も含め、サービスを共同で提供しています。>



デルタ航空というスカイチームの航空会社があるんですが、国内線のANAやJALに乗った搭乗券の半券

を用紙に貼付してFAXすると、デルタのマイルが貯まるそうです。

ANAやJALのマイルは、空港で加算されるので、ANAやJALのマイルとスカイチームのマイルが

二重取りできますね。

詳細は↓をご覧ください。

デルタのキャンペーンサイト


個人的には、スカイチームに乗ることはほとんどないんですが、スタアラを普段利用していても、

例えば、ヨーロッパまで入ってからの短い区間での往復などで、このマイルを使うってことも

できそうですね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村



ororayukiさんありがとうございます。

他の方も、お得な情報があれば教えていただければありがたいです!


私が海外に持って行くもの

テーマ:
私が海外に行くときに必ず持って行くようにしているものをご紹介したいと思います。

それは、変圧器と変換プラグです。

いずれも、日本の電気製品が海外で使えるようにするための物です。


1回でも海外にいかれた方はわかると思いますが、国によって、

コンセントの形状と電圧が異なります。


少なくともコンセントの変換に関しては必要です。

行く国のコンセントの形状に合わせたタイプのものが販売されていて、

安価で操作も楽なのですが、私個人的には、旅行者にはおすすめしません。

逆に、いうと他の国のコンセントには使えないことが多々あり、旅行に行くたびに

買わなきゃいけないからです。

実際に私が使っているものと同タイプの物が↓です。これなら世界中で対応

してくれます。


次は電圧に関してです。

お持ちの電子機器のコンセントにAC100-240Vと書いてあれば、電圧に関して

は問題なく海外でも使えます。100-120Vと書いてあれば使えません。

最近は、結構海外対応の物が増えていますが、持って行きたい機器に

一つでも海外対応していないものがあれば、結局ないと困ります。

ホテルで貸してくれるところもありますが、当日聞いてみないとわからないので、

私は持って行くようにしています。

参考までにアマゾンで検索をかけてみましたが、この2000-3000円くらいで

あれば私の買ったものよりも安いです。
(空港や海外にいって買うと2~3倍以上くらいします)



海外に行かれる方は、どちらも是非持って行かれた方がいいと思います。

私は、(家族もいるので)複数の機器を同時に充電したいこともあり、

コンセントの変換プラグは2つ持っています。重宝しています。

機内に持ち込める荷物

テーマ:
ありがたいことに、コメント欄以外にもブログや旅行に対して質問をいただくことがあります。

その質問にはわかる限りお答えしております。

そういう質問をいただくと、慣れておられない方はどういう事を知りたいのかということもわかって、

すごく面白いですし、そういうことも書かなければなと思っております。


今回は基礎編で、持ち込める荷物に関してです。(本当に基本的なことだけです。)


スターアライアンスの国際線の場合に関してお話しさせていただくと、

1.預けることができる荷物は1人2つまで

2.荷物の3辺の長さのtotalが203cm以下。

3.1つの荷物の重量は23kg以下。


以上を超えてしまうと超過料金がかかります。

詳細は http://www.ana.co.jp/int/guide/baggage.html をご覧ください。ANA国際線のページです。

スターアライアンスゴールドメンバーや、ビジネスクラスでは、荷物の重量の許容範囲も増えます。


ゴールドメンバーでない場合では、いくらビジネスクラスに乗る場合でも、旅行中にエコノミーを

併用する場合には結局、荷物の重量に気を遣わなければいけません。

あと、LCCなどといった安い飛行機もヨーロッパなどでは多く運航しており、日本人旅行者も

利用する時代になると思いますが、利用される際には制限重量に注意が必要ですね。

LCCは安くて便利ですが、しばりが大きく、超過すると、しっかりと超過料金がかかってきます。

結局値段が変わらなかったということになりませんからね。

あとは、関西方面からソウルのLCCが来年にも就航し、韓国発券も増えてくると思いますが、

個人的には利用したいと思っていますが、行きはよくても、帰りの飛行機で重量オーバーに

なりそうで怖いな~って思っています。


また、このブログを読んでいただいている方で、質問などがあれば、コメント欄でも、メッセージ

でも構いませんので、言っていただけるとうれしいです。わかる限りでですがお答えします。

内容に関係なく、個人的な相談であれば、直接メッセージの方がありがたいです。

お待ちしています。




価格.com 自動車保険

ビジネスクラスラウンジ

テーマ:
今まで、何度かスターアライアンスゴールドになることに関しては書かせていただきましたが、

その利点の一つである、”ビジネスクラスラウンジ”に関して書いてみたいと思います。


ビジネスクラスラウンジって?

ビジネスクラスラウンジは、ビジネスクラスに搭乗される方や、スターアライアンスゴールド

の方が飛行機の搭乗までの時間を過ごすためにあるものです。

施設としては、空港や、航空会社によって異なりますが、

食事(酒類もあり)
シャワー(バスタブがあるところも!)
インターネット
マッサージチェア
マッサージサービス

などがあります。多くのものは無料です。一部マッサージ、インターネットなどが空港によっては

有料なこともあるみたいですけど・・・。


乗り継ぎの間をソファーに座ってゆっくり過ごしたり、夕方発の飛行機にのる際には1日観光してから

乗る事もあるので、シャワーに入ってリフレッシュしたり、海外に行く際には一般的に2時間前に

空港に入らなくてはならないので、食事時の便ではご飯を食べながら待ったりなど、

すごく重宝します。

成田のラウンジでは、スターアライアンスでは、ANAとUnitedのラウンジがあります。

スターアライアンスに乗るのであれば、この2社以外のフライトでも入れますよ。

食べ物も違うし、設備も違います。個人的には、ANAラウンジのうどん、そばが好きですね。

同じ空港でもいろいろ使ってみるも面白いですよ。


入れる条件としては、

①ビジネス or ファーストクラスに乗る

もしくは

②スターアライアンスゴールドメンバーで、これからスターアライアンスの便に乗る。

ということが必要です。


ビジネスに普段乗られている方でも、スタアラゴールドを持っていないとしたら

日本→大都市A→小都市B

などといったフライトで、A→Bのフライトで飛行機にビジネスクラスがない場合では、

いくら日本→Aでビジネスクラスで乗っていたとしても、都市Aでの待ち時間では

ラウンジは使えません。


私個人的には、チケット代を安くするために、直行便に乗ることが少ないです。

なので、待ち時間でラウンジが使えることはすごくうれしいです。

短い時間ならいいんですけど、場合によっては乗り継ぎ時間が長くなることもあり、

全然違いますよ~。


ビジネスクラスラウンジの他にファーストクラス用のラウンジを備えている空港もありますよ。


韓国ソウルの仁川空港の写真をアップしてみます。

海外旅行により安く、より快適に行く方法!

ハネムーンサービス

テーマ:
これは、対象となる方は少ないかも知れませんが、未婚の方には役立つ情報なので

かかせていただきます。

これはツアーではなくて、自分で、航空券、ホテルを取った場合の話です。

ツアーで行ったことは私はないので、わかりません。


新婚旅行って、すごくいろいろとサービスが受けられるんですけど、

結構みなさんご存知ないんですよね。

もちろん、航空会社、ホテルの方は当然こっちがハネムーンだなんて知らないですしね。

私が行った時は、ハネムーンサービスが受けられるという話をきいて、

航空会社とホテルに、「ハネムーンなんですけど、ハネムーンサービスって何かありますか?」

と聞いてみました。

ホテルに関しては、全てのホテルでアップグレードしていただいたり、お菓子やメッセージを置いて

いただいたりしていただきました。航空会社に関しては、シンガポール航空は、

食後にケーキを1ホールと花をいただきました。

お腹一杯だったのでホテルに持って行っておいしくいただきました。

航空会社に関しては、他社はあまりやらなくなってしまったようですが、聞いてみる価値は

あると思います。







SFC

テーマ:
ANAのスーパーフライヤーズカード(SFC)というのがあります。



今まで気づかなかったことですが、(お持ちの方はご存じだと思いますが・・・)

なってみてわかったことがあるので報告します。



ANAは一度、スタアラゴールドになり、その期間中にSFCに申し込むと、今の規定ではカードの年会費を

払い続けている限り、スタアラゴールドを維持できます。


今年は旅行の機会が多く、私の妻が50000mileに乗りスターアライアンスゴールドになりました。

妻は、スーパーフライヤーズカード会員になり、家族カードとして私のカードを申し込んだら、

私はANAのマイレージカードを持っていますが、ほとんどマイルはたまっていないにも関わらず、

私もスタアラゴールドになりました。


ANA独自のゴールドの特典としては、

ANAのエコノミーで発券した時に、空いていればプレミアムエコに上げてもらえる

といったことでしょうか。


家族カードの利点としては、それぞれがゴールド会員として扱ってもらえる点で、

他社のゴールドであれば、1つのカードで2人までしかラウンジに入れませんが、

家族旅行で一緒に行った場合には、4人までラウンジに入れるという点は大きいと思います。

細かい特典はこちらをご覧ください。

年会費をどう考えるかという点は、それぞれの感じ方だと思いますが、

何度も言っていますが、これからはLCCの時代に入ってくるので、

毎年何万マイルも乗ってゴールドを維持するのは現実的ではないと思います。

ある年に50000マイル乗る予定があればANAに貯めるのもアリかも知れませんね。


booking class③ 座席のアップグレードについて

テーマ:
今回も航空券のbooking classについてです。


マイレージで、エコノミー→ビジネス、ビジネス→ファーストにアップグレードできる

ってお聞きになったことがある方も多いと思います。


ただし・・・

制限があるってご存知ですか?

booking classが低位のものであると、いくらマイレージを持っていても

アップグレードできないんです。

どこで買ったかではなくて、どのクラスかなんです。

だから、格安の旅行代理店で扱っているものでも、アップグレードできるものもあります。

これも、お持ちのマイレージカードの航空会社のホームページをみるか、問い合わせるしか

ありません。


あとはアップグレードする際には、マイレージで上げられる枠があります。

マイレージで上げられるのは、ビジネスクラスと、ファーストクラスの座席のなかのほんの一部なので

その空き状況がどうなのかを確認してからの方がいいかも知れません。

さらに自分よりマイレージクラブの上位会員(スターアライアンス ダイアモンド→ゴールド→

シルバー)の方が、アップグレードを希望された場合には、もっていかれる可能性が高いので、

マイルでアップグレードするのも結構遠い道のりなんです。。。