CSリレーションズ社長 増田恭章(ますだやすあき)のブログ

CSリレーションズ社長 増田恭章(ますだやすあき)のブログ

大切に想っていること。素直に感じたこと。伝えたいこと。夢。を、ありのままに書いてます。


二日間の選考合宿が終わりました。




CSを良く知って貰うために


同期を良く知って貰うために



時間と情熱とお金をかけました。





それが会社の未来を創ることにつながり


そして学生に良い影響を与えられたら



真剣に取り組んで良かったです。





準備と運営をしてくれた人事部メンバーと


店舗営業がある中参加してくれた先輩社員達


そして素の自分で真剣に参加してくれた学生のみんな。



皆んなのお陰でとても


価値ある時間となりました。



本当にありがとうございました!




『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』

『人生に役立つ20のコト』
(1)運動する。
(2)「明日やろう」「時間がない」と言わない。
(3)言い訳をしない。
(4)本を読む。
(5)お金を節約する。
(6)根に持たない。
(7)笑顔でいる。
(8)リラックスする時間を設ける。
(9)感謝の心を持つ。
(10)寛容になる。
(11)たまにはわがままになる。
(12)大切な人と一緒にいる時は、携帯電話をしまっておく。
(13)恥ずかしがらない。
(14)人の話を聞く。
(15)人の悪口などは気にしない。
(16)旅をする。
(17) 広い心を持つ。
(18)他人を受け入れる。
(19)好奇心を持つ。
(20)情熱や夢に従う。


======================

どれも

やろうと思えば出来ることばかり。

でも本当に大切なことばかり。



出来てないのは忘れてるだけ。

このブログに記すことで

思い出せばそれで良し。







目標も目的も初心も

大切なのに忘れてる事が多いだけ。



思い出せば実行できる。

実行すれば好転する事が出来る。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』


日に日に、街に活気が戻って来てる。


明らかに人出が増えている。





休んでいたお店も営業を再開し


多くの人が楽しんでる姿を


見るようになって来ましたね。





これは本当に嬉しいこと。






コロナ禍の真っ最中は


本当に重苦しい不安感しか無かったけど


最近は経済活性化の兆しが見えて来た。





そんな世間の現状を見ていて


ふと思いました。








好景気も不景気も


人の気持ちが相当影響するということ。









「消費マインド」という言葉がある通り


消費者の意識が景気を作ってるのは確実です。







しかしその雰囲気だけに


自分の人生を任せることは出来ないので




景気を良くするには


自分の給料を上げること


給料を上げるには成果を出すこと


成果を出すには能力を上げること


能力を上げるには努力すること





これらを確実に一人ひとりが実行すること。


これこそが日本経済を活性化させ


自分の人生を良くすることに直結してる。




自分の未来のために


やるべき事をやりましょう。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』




コロナ禍で中止していた


社員旅行の第一弾が始まりました。




まずは北海道組から


社内Facebookで写真が送られてきました。









乗馬したり


気球に乗ったり


BBQしたりと





楽しそうで良かったです。






幹事が中心になって


参加者が楽しめるように


考えて実行する。




仕事と全く同じだね。




相手が喜ぶことを


言われる前に想定して


自ら実行する。




旅行中も雑用や手配や交渉など


皆んなが楽しめるように


スムーズに行くように動くのも幹事の仕事。




大変だけど相手が喜ぶことが嬉しくて


それを自分の喜びとする。




本当に仕事と同じ。


幹事上手は仕事上手。




今年は全7班。


幹事さん、頑張ってください!




『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』






『人生は自分でつくるもの。遅いということはない』カーネル・サンダースの言葉
(1)
私がやったことなど、

誰にもできる事だ。

ポイントはただ一つ。

心から『やろう』と思ったかどうかである。

心が思わないことは、絶対に実現できない。
ㅤ 
(2)
私にはたった二つのルールしかなかった。

できることはすべてやれ。

やるなら最善を尽くせ。

これが何かを達成する感覚をつかむ

唯一の道だ。
ㅤ 
(3)
最後に息を引き取るまで、

夕暮れは暗闇にはなりません。
ㅤ 
(4)
何歳であろうと、

根性があって、

やる気と信念があるならば大丈夫。

それがすべてにおいて最も大きな要素です。
ㅤ 
(5)
人は、自分が

“やれる” と思うか

“やりたい” と思う分だけ

前進できる。
ㅤ 
(6)
諦めて失速しない限り、

じつはまったく新しい人生を

そこから築くことが可能なのです。
ㅤ 
(7)
自分が老いたと感じた分だけ、

思い込んだ分だけ歳を取るのです。

あなた自身が

“歳を取った” と思わない限り、

いくつになっても

やれる仕事はたくさんあるのです。
ㅤ 
(8)
自分自身に正直であれば、

自分が良い仕事をしているか、

そうでないかわかるはずです。
ㅤ 
(9)
失敗や無駄だと思われたことなどを含めて、

今までの人生で学んできたことを、

決して低く評価する必要はない。
ㅤ  
(10)
最も奉仕する者が最大の利益を得る。

我が身の前に他人に奉仕せよ。
ㅤ 
(11)
どんな失敗も、

光明への踏み石となりうることを

忘れてはならない。
ㅤ 
(12)
なあ、きみ。

4セントを誤魔化そうとする男が、

ビジネスで成功すると思うかい?

思わんだろ。
ㅤ 
(13)
店を清潔にしなさい。

スタッフには礼儀正しくさせなさい。

美味しい料理を出しなさい。

あとは懸命に働きなさい。

これで成功できるとは限らないが、

成功への第一歩にはなるだろう。
ㅤ 
(14)
じっとしていて錆びつくより、

身を粉にしている方が好きなんだ。
ㅤ 
(15)
人生は自分でつくるもの。

遅いということはない。

====================

ケンタッキーフライドチキンを

世界中に広めたカーネルサンダース。



その原動力になったのは、やはり


正しい考え方と

諦めない実行力。



成功する人は成功するに相応しい考え方と

実行力があるんだよね。




私もだいぶ歳は取って来たけど

いつまでも情熱満載で在りたいね。


人生二度無し。




『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』



今日は父の日という事で


娘たちが夕食を作ってくれました。






どんな高級料理店より


どんな高級食材より


美味しかったね。






守るべき家族のためにも


更に頑張ろうと気合い入りました!





あー。


楽しすぎて酔っ払った。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』


ネットで見つけた記事より。
===============================
『人生の決断』



人生で何を選ぶか常に自分で
決めなければならない・・・

「楽な道」をえらべば
見える景色はいつも同じ

「楽しい道」を選べば
見える景色いつも変わる

「他人」に期待すれば
イライラする方に流され

「自分」に期待すれば
ワクワクする方に導かれる

「自分はダメ」と考えれば
未来は暗い方へ流され

「自分のタメ」と考えれば
未来は明るい方へと導かれる

「できない」と思えば
限界が形作られ

「できる」と思えば
可能性が形作られる

「不満」ばかり言っていると
足を引っ張る人になり

「感謝」をたくさん伝えれば
手を引っ張る人になる

http://healthbeautyadult.sblo.jp/article/189441785.html?fbclid=IwAR2pEZ2NwGQBtzqXivseS048KHn7sB1igeeJyUGwyWdMGxl9xCuyiONFUXA


===============================


わかりやすい言葉達。


本当にこの通りですね。




自分の人生は自分次第。


自分の意思次第。




その意思が強い人ほど


自分が思い描いた通りの人生になる。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』


経営計画書に書いてある事。




報連相に関する方針。



「お客様は報連相が出来ている


会社を求めている」





一昨日に沖縄からご来店頂いた


私の恩師にガッカリさせてしまった。





報告は、誰でも出来る姿勢のルール。


出来てないこの事実に凹む。





恩師からの指摘と励ましを頂き


出来てない事だらけの現実に落ち込むけど


すべては私の責任だから、好転させるのみ。





仕組みでまずは解決しつつ


仕組みを創れる幹部を1人でも多く


創出することが私の役割。







恩師に言われました。



「伸び代しかないね」



ありがとうございます。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』




明日はないと思って

今日一日を生きる



明日があると思って

夜はゆっくり寝る



このふたつ、両方とも真理ですが


このように一見矛盾するようなに


ワンセットの言葉って好きなんだよね。





物事って、一方向からしか見てないと


視野が狭くなる。




コインには表と裏があるように


表裏一体なんだよね。





人だって誰しもに


良いところと悪いところがあるものだし。




それを両方受け入れた上で


付き合うほうが上手くいく。





人は


聖人君子のように完璧では無いし


欠点ばかりの極悪人でも無いからね。





両面から見て


両面を受け入れる。




大切だと思います。





『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』





サッカー日本代表の長友佑都選手が


昔、ツイッターに投稿したおばあちゃんからの


手紙の一文が最強に素晴らしいので


紹介します。


=========================

成功は人の表面を飾り、

失敗は内面を豊かにする。


失敗には成功に劣らぬ

報酬がある。

=========================




長友選手が世界的サッカー選手になれたのは


こんな言葉を信じてたからかも知れないね。








サッカーは試合中に何度も失敗する。


全てが自分の思い通りになんか行かないし


これは他のスポーツでも仕事でも同じ。






そして失敗には2種類ある。



自ら挑戦した失敗か


何もしなかった失敗か



この2つ、同じ失敗でも大違いである。




長友選手のおばあちゃんが言った失敗は


どちらの失敗だろうか。





どちらの失敗が、内面を豊かにし


どちらの失敗に、成功に劣らぬ報酬があるのか




当然、自ら挑戦した失敗です。


これこそ「価値ある失敗」です。



長友選手のおばあちゃんが伝えたかったのは


この「価値ある失敗」の事だと思います。




そして「価値ある失敗」をするには


自らの意思で実行した挑戦が不可欠


と、いう事。




自らの意思のない思考停止だったり


やらされ感の挑戦では


価値ある失敗は得られないからね。




価値ある失敗と自ら挑戦する事は


常にワンセットです。












しかし、つくづく失敗とは学び大きな


素晴らしいものだと言うことがわかるよね。





失敗が内面を豊かにし


成功にも劣らぬ報酬があるのなら


自らの意思で挑戦しない選択は無い。








実行力のない人や


失敗を怖がっている人や


思考停止してる人には




いま一度、この言葉の深い意味に


気づいて欲しいな。






成功は人の表面を飾り

失敗は内面を豊かにする。


失敗には成功に劣らぬ

報酬がある。







『良い影響を与える人間力集団となり、日本中を明るく元気にします』