昨日(9月7日)は、〔発達障害の講演会〕に参加してきました。

 

演者の アズ直子さんのことは全く知らなかったのですが、同業の方からお誘いがあり、また発達障害ということを最近よく耳にするようになったので、勉強のため行ってみました。

 

発達障害、アスペルガー、ADHDなど、なんとなく偏見を持っている方も多いのではないでしょうか。

個にこもる、KY、自分勝手、だらしがない、普通じゃない・・・

 

アズ直子さん自身がアスペルガーだそうで、

『アスペルガーですが、妻で母で社長です』

というタイトルの著者でもあります。

演台に上がったアズ直子さんのユーモアたっぷりの話し方を見ても、普通の人にしか見えません。

しかし、これはトレーニングの賜物で、その”スイッチ”を押すと普通にできるそうです。

ただ、身体はそうはいかないようで、昼食にマ○○○○ドに入ったそうで(他のお店が閉まっていて、しかたなく)、身体を痒がっておられました。いろいろと添加物が入っているのでしょう。すぐ症状が出るみたいです

 

(他人に)見えない障害 心も身体も過敏

 

小さな音にも気が散り、臭いにも、肌に触れるものにも過敏。

Tシャツが一番いいと。

(スティーブ・ジョブズも いつもラフな格好をしてましたね。

世界中からティーシャツを取り寄せて自分に合う素材のものを探したそうです。)

 

発達障害は心だけでなく身体にも症状が出てくるのですね。

まだまだ発達障害のことは解らないのですが、

臨床心理士、カウンセラーだけでなく、体質改善という面でCS60で できることがあるような!

 

会場で買った本です。

『マンガでわかる 私って、アスペルガー!?』アズ直子 (大和出版)

マンガだけというわけではなく、文章もあります。

多くの方々に知って頂きたいです。

HP:自由が丘CS60

先日、2回目のCS60を受けに来られた女性。

 

初回受けた後の事を伺うと、その日のうちに身体が熱くなり、

翌日から三日間、かなり、だるくなったそうです。

 

さらに下痢にも!

 

下痢は、他の施術を受けた時にもなるそうで、このかたにとってのデトックスなのでしょうね。

 

翌日だるくなるかたは多いですが、下痢になるかたは初めてでした。

さらにさらに、驚いたことは、去年(H30年)の12月からなかった生理が施術の三日後、来た~ぁ!と。

ご本人様も、まぁ年齢的にも終わったのかなと思っていたところだったそうで、びっくり。(約8ヵ月ぶり)

 

今回は施術中、既に身体の中から熱くなってきて、なんか燃えてる感じとおっしゃってました。

激痛の部分もまだありますが、”楽しく”受けて頂きました((笑))

 

2回目の後は前回ほどだるくはならないとおもいますよ。。と、お伝えしているところへ 別のかたから、生理が来たと!しかも痛みがほとんどなかったと ご報告が。 

これもシンクロ?!

 

HP:自由が丘CS60

 

 

 

 

この間、スピリチュアル系に詳しい方々が、立て続けに来られ、お薦めの本や、いろいろな、情報を教えて頂きました。
で、勢いで関係する本をまとめて買ってみました!

どれから読もうかなぁ~

 

 

 

HP:自由が丘CS60