たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

私の長女は、保育園の頃から私立中学に行きたいと言っていました。
学費を調べると、とても貯金だけの貯蓄では間に合わないと感じ、金融商品の勉強を始めました。そして、たった6年で2,000万円とアパート1棟持つことができました!!!

海外にはチップの習慣がありますね。

tipは、To insure Promptress の頭文字から
きていると言います。

意味は「迅速性を保証する」ということです。

あなたが知っているチップの使い方は、
こんな感じでは、ありませんか?

良い仕事をしてくれたら
多めにチップを置いておきます。

もし、ひどいサービスを受けたら
チップを支払わないこともある。


ですが、本来の意味からすると

このように使うのが正解では、ないでしょうか?

例えば3ドルのチップが必要なお店で
給仕の方に、こう言うのです。

「今日は、特別な日なので、5ドルのチップを
差し上げます。

素晴らしいサービスを期待していますよ!」と。

いつもより多いチップなので、給仕のサービスは
素晴らしいものになるでしょう。

よい思いをしたい、いい気分になるのに

たった2ドル、約220円のコストは、
高いでしょうか?



欧米では「チップを払える」ことに価値を
見出している社会なのです。

欧米でも大衆的なところでは、
チップは必要ありません。

お金を欲しがるのではなく、少ないお金で
幸せを買えるようになる。

それが大事なのでは、ないでしょうか?

だから
「もっとお金があれば、もっと幸せになれるのに」

というのは、間違いなのです。

そういう考えでいると年収300万円の方が
年収500万円になったとしても

「もっと」お金が欲しくなるはずです。


いままで、収入が少なくて我慢していたモノを
買っても

それに慣れてしまうと「もっと」
欲しくなるのです。

欲には、上限がありません。

お金=幸せではないということに
早く気付いて欲しいのです。

気分よくお金を使うことができるのが
本当の意味での「裕福」なのです。

 

 

 

ラブレターお金の増やし方を知りたい

ラブレター投資に挑戦してみたい

ラブレターでも何から始めたらよいのかワカラナイ

 

そんな、あなたは、今すぐチェックFREE

 

↓↓↓

 

お金を増やす基本5ヶ条

 

※最後まで読むとイイことあります(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

豊かになりたい。そう考える方は、
多いですね。

豊かになりたければ、お金のそばに
いなければなりません。

お金との距離には、感情面での距離や
お金の知識面での距離などがありますが

今回は、感情面での距離につい考察して
いこうと思います。

あなたが、お金に縁がないのは、
お金との距離が遠く離れた状態にある
のかもしれません。

あなたの周りには、お金を寄せ付けない
防壁のようなものがあるのでは
ないでしょうか?

負のエネルギーをまとっていると
お金に手が届かない状態になってしまいます。


あなたが「お金は諸悪の根源」と
いうような反感を持っていたり

自分自身を嫌っているとお金との距離は
縮まりません。

自分で自分を大切に思えないのでしたら
他人から価値を認めてもらうことは
難しいでしょう。

そういう人の特徴は、次のように
考えていることが多いです。

・こんなに頑張って働いているのだから
 私は間違ってない

・たまたまチャンスを逃しただけ

・運が悪かっただけで自分のせいではない

勘違いの自己弁護に務めていないでしょうか?



心の内側では、お金儲けを
邪魔しようとする深層心理が働いているのです。

自分に価値がないと思っている人や、
子どもの頃、家族にひどい仕打ちを受けた方は

罪悪感や無力感を
背負いこんでいるケースがあります。

自分が愛や感謝に値する人間だと
なかなか思えないのだと思います。

そういう状態だと、自分を安売しがちに
なってしまうのです。

世の中には、お金がたくさん流れています。

エネルギーや時間を消費したら
その価値を請求して当然なのです。

そこに気付いて欲しいのです。

お金とあなたの距離を縮めるには、
自分に対するネガティブな気持ちを捨てて

自分を受け入れる必要があります。

感情面で、お金に溶け込まないといけません。

自分に価値があることを知り

自分に価値があることを他の人々に訴えられる
ようにならないといけません。



--------------------------------------------
■編集後記

今日は、手術の経過を見ていただくのですが
まだ出血しているので、ちょっと心配です。

 

 

 

ラブレターお金の増やし方を知りたい

ラブレター投資に挑戦してみたい

ラブレターでも何から始めたらよいのかワカラナイ

 

そんな、あなたは、今すぐチェックFREE

 

↓↓↓

 

お金を増やす基本5ヶ条

 

※最後まで読むとイイことあります(*^-^*)

 

 

 

 

結婚するとなると、お相手の金銭感覚も
合っていないといけませんよね?


「恋愛にお金は関係ない!」

なんて、思うかも知れませんが
家庭を運営していくには、お金の知識は大切です。

とても美しい女性と結婚しても
浪費ばかりで

パートナーを銀行口座のように考えて
いるようでは、長続きでません。

ずっと長く幸せでいられるには
金銭感覚が似ていることも大事なんです。



パートナーは、あなたの鏡なので
あなたが変われば、パートナーも変わります。


我が家の主人も

「親に投資だけはやらないようにと
言われた」

なんて言っていましたが

今では、積極的に投資しています。

急がず、じっくりとお金を増やせる家計に
育ててくださいね。



また、かつては結婚すると男性が女性を
食べさせるというのが普通でした。


ところが最近の男性は

「女性を食べさせなければいけない」

という発想があまりないのだそう。


なので「自分より年収が高い男性がいい」と
考えていると

結婚を逃してしまうこともあると思います。


最近の男性の傾向では

「自分と同じ年収、あるいは上でもよい」
という人が増えていると言います。

実際に、女性のほうが年収が高いカップルも
多くなってきましたといいます。

「尊敬婚」って呼ばれているようです。

尊敬婚は、「結婚したらお金がかかる」
という男性の悩みと、

家事や育児を分担したいという女性の悩み、
これがお互いクリアできるのです。


--------------------------------------------
■編集後記

今日は少し寝坊してしまいました。

 

 

 

 

ラブレターお金の増やし方を知りたい

ラブレター投資に挑戦してみたい

ラブレターでも何から始めたらよいのかワカラナイ

 

そんな、あなたは、今すぐチェックFREE

 

↓↓↓

 

お金を増やす基本5ヶ条

 

※最後まで読むとイイことあります(*^-^*)