コックしろのおうちで簡単ビストロレシピ

簡単だけどお店で出てくるようなおしゃれな料理のレシピ、

お酒に合うおつまみレシピを中心に紹介していきます。

そのほか、食器、お酒、食べ歩きの話も。

「コックしろのおうちで簡単ビストロレシピ」へようこそラブラブ


おいしいごはんとおいしいお酒で、毎日楽しく、くつろげる食卓でありたい。

堅苦しくなくて、ちょっとおしゃれに。

簡単にできるけどお店で出てくるような料理を作りたい。そんな思いで、

「我が家を小さなビストロに」・・・を目指して、日々頑張っています。


・お店でしか食べられないと思っていた料理をおうちにある食材や器具で簡単に作る

・食器の選び方や盛りつけの仕方で、料理をおいしく、ワンランク上に見せる

  を意識して書いていきます。


レシピの中でわからないことがあったら、お気軽にコメント、メッセージしてください。

料理、ワイン、食器についての質問もわかる範囲でお答えしますので、お気軽に音譜

アメブロ以外の方は、こちらへメールしてください  cookshiro@gmail.com



どうぞ、ごゆっくりコーヒー



クローバー今月の人気レシピクローバー (1か月間でアクセスが多かったレシピをご紹介)


バレンタインにおすすめのチョコレートレシピです。
難易度別にご紹介。
パーティ準備のための記事です。
オードブルに困ったら。
洋風オードブル、和風おつまみの一覧です。
日頃にもパーティーにも。

テーマ:

しっとりとしてとろけるような食感のサーモン。

 

お刺身とも焼いたときとも違う食感。

 

ヨーグルトメーカーをお持ちの方は、ぜひ作っていただきたい!!!と思ったひと品です。

 

 

最近ハマっているヨーグルトメーカー。(買ったヨーグルトメーカーのことはこちらに書いてます。→ヨーグルトメーカーでクロテッドクリームを作る&スコーンのレシピ

 

あれもこれもと思いついたものを作るのが楽しくて仕方ないコックしろです。

 

どうやら、料理×家電という組み合わせが私の萌えポイントらしく、細かい設定(このあたりの細かい数字も萌えポイント)を試してみたり。

 

実はこのサーモンも試行錯誤の末、出来上がりました。

 

途中まではスモークサーモン を作るのと同じ要領。(→ 自家製ジャスミンスモークサーモン

 

今回はマリネ液に煎茶を使っています。

 ビニール袋に入れて、まんべんなく味をつけてるところ。

 

お水を使っても良いのだけど、お茶のおかげで爽やかな風味と旨味成分のアミノ酸がプラスされ、さらに出来上がった後に乗せる塩昆布とも相性が良くなります。

 

あまり長すぎると、塩味が強くなりすぎるので、つけ込み時間は2時間ぐらいがおすすめ。

 

袋をゆっくり水に浸けてゆき、空気を抜いて全体がマリネ液に触れるようにするのがポイントです。

 

 

こちらは、マリネ液から取り出して、オリーブオイルをまとわせたところ。

 

マリネ液に浸けた時と同じ要領で、空気が入らないように。

 

もしお持ちのヨーグルトメーカーの容器が縦長なら、縛り口が水につからないように、サーモンを縦にするのがおすすめです。(しっかり絞れば中身は漏れないだろうけど念のため)

 

ここからは、38℃に温めたお湯を専用容器に入れ、サーモンの入った袋を沈めてヨーグルトメーカーをセットするだけ。

こんなかんじになります。

 

実は40℃でも試したのだけど、身がほろほろと崩れやすく、切りにくいので、38℃くらいがちょうど良かった。

 

38℃で作ってもできるだけ切れ味の良い包丁で切るのがおすすめです。(力任せに切ると崩れます)

 

 

サーモンだけでもおいしいのですが、塩昆布があるとさらにおいしい。

 

あと、今回はIKEAで見つけた魚の卵の瓶詰めを乗せたのだけど、これもぷちっとして、塩味も良いかんじでした。

 

トビッコだともっとプチプチ感が強いかも。

 

もちろん、いくらやキャビアでも使えそうです。

 

飾りに散らす葉っぱは、今回ラディッシュの葉を使ったけど、ベビーリーフやカイワレなんかでも良さそう。

 

このあたりは、自由に楽しんで盛りつけると楽しいと思います。

 

 

今までの鮭のお料理とは全然違う食感が楽しるので、ヨーグルトメーカー(1℃刻みの調節ができるもの。私が買ったのはこちら→アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム)をお持ちの方はぜひ。

 

 

チューリップ赤Instagramはじめました→ 
 

お願いコック(blogランキング) ぽちっとコック(レシピブログ)
 
 
 

◆ 材料 (2人分)

 

  ・ お刺身用サーモン(サク)     200g程度

  ・ 80℃のお湯             50ml

  ・ 煎茶                 2g

  ・ 塩                   5g

  ・ はちみつ              10g

  ・ オリーブオイル           25g

 

  ・ ラディッシュ             少量

  ・ トビッコまたはいくら        少量

  ・ 塩昆布                少量

  ・ 飾り用の葉             少量

 

 

◆ 作り方

 

(1) 80℃に温めたお湯に煎茶を入れて5分程度置き、茶こしで漉して、塩を加えて溶かし、はちみつを加えて混ぜる

(2) ビニール袋にサーモンと(1)を入れて、ビニール袋をゆっくり水につけて空気を抜いて口を縛り、例倉庫で2時間寝かせる

(3) 袋からサーモンを取り出し、キッチンペーパーで水分を拭き取って別のビニール袋に入れ、オリーブオイルを注いで、そのビニール袋を水につけて空気を抜いて口を縛る

(4) ヨーグルトメーカーの容器に38℃のお湯を入れて、(3)のビニール袋を沈め、ヨーグルトメーカーにセットして38℃で1時間置置く

(5) ビニール袋のまま冷蔵庫で2時間くらい置いておき、取り出したら表面の油をキッチンペーパーで拭き、4つに切り分ける

 

◆ 盛りつけ

 

・ サーモンのピンクがキレイなので、白いお皿がおすすめ

・ サーモンを4つに切り分け、切った面を上にしてお皿の中央に2切れ並べる

・ 薄切りにしたラディッシュをサーモンの両端に置いてその上にトビッコまたはいくらを乗せ、中央に塩昆布を乗せる

・ サーモンの周りにラディッシュと葉を散らし、残ったオリーブオイルを数滴垂らす

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

私の鉄板お風呂セット。

 

長湯のお供に欠かせないアイテムたちです。

 

 

かなり昔に、お風呂で海外ドラマや映画見放題のサービス「huru」をご紹介したことがあるのですが、(→長湯のお供最近はさらにいろいろなサービスが充実しています。

 

実は「huru」の他に「Netflix」、「amazonプライムビデオ」が見られるようになっている我が家。

 

もう長湯が止まらないコックしろです。

 

なぜこんなことになっているかは若干謎・・・。

 

 

そんな中、手放せないアイテムがこのスピーカー。

 

 

かれこれ2年くらい愛用していているのですが、ご紹介できないまま時が過ぎておりましたあせる

 

先日製造が終わって、もう在庫のみなので、急いでご紹介。(新製品は俵型になっていて、ちょっと違うな~。というかんじなので。)

 

 

こちらのスピーカーの便利なところは、

 

① Bluetoothで接続し、ワイヤレスで使える。

 

② 手のひらサイズでどこにでも持ち歩ける。(しかも丸くてかわいく女性にもおすすめ)

 

③ 防水なのでお風呂にも持って行けるし、キッチンでも気兼ねなく使える。

 

④ 無指向性スピーカーなので音がまんべんなく広がり、置く場所を気にしなくて良い。

 

⑤ モノラルスピーカーだけど、2つをペアリングしたらステレオスピーカーに早変わり。(ということで2つ持っています。)


こんなかんじです。

 

もちろん小さいスピーカーなので、大きくて高価なものに比べると重低音が物足りない・・・とかそういう意見はあると思うのだけど、この便利さには変えられないし、この価格でこの音なら満足。

 

私は、お風呂にはカバーをつけたiPadとこのスピーカーを1つ持って入り、キッチンではスピーカー2つを使うことが多いです。

 

実はチョコレートを作っているときも大活躍。

 

Bluetoothで繋げるものなら使えるので、もちろん音楽プレーヤーでも使えます。

 

あまりに便利で旅行にも持って行ってしまうほど(笑)。

 

 

ネットでもまだ在庫あり→SONY ワイヤレスポータブルスピーカー ホワイト SRS-X1 W

 

リンクはホワイトのページに張っていますが、こちらのお店ではまだ全てのカラーが残ってるみたい。

 

色は、ホワイトとブラック、鮮やかなピンクとパープルです。

 

 

キッチンで作業してるとき、寂しいなぁ。とか、半身浴してる間暇だなぁ。と思っていらっしゃる方にはおすすめ。

 

気になる方はぜひ。

 

以上、家電製品オタクのコックしろでした。

 

 

チューリップ赤Instagramはじめました→ 
 

お願いコック(blogランキング) ぽちっとコック(レシピブログ)
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

すっごく簡単に香り高いバジルができました。

 

これはかなり嬉しいラブラブ

 

 

ヨーグルトメーカーが届いてから、なかなかの頻度で活用中。(買ったヨーグルトメーカーのことはこちらに書いてます。→ヨーグルトメーカーでクロテッドクリームを作る&スコーンのレシピ

 

そんなに酷使してたらすぐ壊れるのでは・・・。そんな不安が頭をよぎります。

 

とか言いながらやめられない(笑)。

 

もともと電気製品が好きなので、我が家に来た子は使い倒されることになります。

 

あ。キッチンやお風呂が楽しくなる電気製品をご紹介しようと思いながら1年以上経っているので、これもまた改めて。

 

 

さてさて今回は、仕上げに使うとお料理の風味がアップするオイルを。

 

今まで、カレーオイルやらミントオイルやらを電子レンジで作っていたのだけど、電子レンジだと生のハーブを使う時は作りにくい。というのが悩みでした。

 

それがヨーグルトメーカーを使えば、低温でじっくりとハーブの香りがオイルに移せてすごく良いかんじ。

 

こんなにフレッシュなバジルの香りが移るんだ!とちょっと感動しました。

 

しかもほったらかしにしておいたらいつの間にかできている!

 

他のも試してみようドキドキと、ワクワクです。

 

簡単にサラダの仕上げにかけても良いだろうな音譜

 

 

こちら、簡単すぎてレシピと言うほどでもないのですが、書き残しておきます。

 

これを使って作りたいものもあるので、作ったらまたご報告させてくださいね。

 

あれもこれも・・・と妄想が広がります。

 

 

◆ 材料

 

  ・ オリーブオイル        50g

  ・ バジルの葉          大きいもの10~12枚

  ・ にんにく            スライスしたもの1枚

 

◆ 作り方

 

(1) バジルの葉は良く洗って水分を拭き取り、2時間くらい乾かしておき、耐熱の瓶を熱湯消毒しておく(私はジャムの瓶を再利用)

(2) スライスしたにんにくとバジルの葉を瓶に入れてオリーブオイルを注ぐ(バジルがオリーブオイルにつかるように押し込む)

(3) 蓋をして、ヨーグルトメーカーに入れ、65℃に設定して3時間置いておく

 

 

チューリップ赤Instagramはじめました→ 
 

お願いコック(blogランキング) ぽちっとコック(レシピブログ)
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

急に作りたくなったクロテッドクリーム&スコーン。

 

これ、すごくおいしかったので、また作ってしまいそう。

 

 

今年の連休は、「初めてのものをいろいろ作ってみよう!」というテーマで過ごした私。

 

というのも・・・これが届いたから。

 

 ヨーグルトメ〜カ~。(ドラえもんのノリで)

 

リンパマッサージでお世話になってる方に勧められ、けっこう前から甘酒を作っているのですが、炊飯器で作ると味がまちまち。

 

ヨーグルトメーカーなら安定して作れると聞いて、早速リサーチしました。

 

私が買ったのはこちら→アイリスオーヤマ ヨーグルトメーカー プレミアム

 

温度設定が1℃刻みでできて、コンパクトでお値段もお手頃。というのが決め手。

 

牛乳パックのままヨーグルトもできるのも嬉しい。

 

欲を言うと・・・このサイズにぴったりの容器がひとつしかついていないのですが、それをオプションで買えると嬉しい。

 

100円ショップとかホームセンターとか探したけど、ジャストサイズがなかなかないのです。(高さが低いのは見つかるのだけど・・・)

 

私が買ったときは1ヶ月以上待ったけど、今は割とすぐ届きそう。

 

 

さて、こちらで甘酒を作ってみたところ、すごくおいしく出来上がりました。

 

今まで苦労したのは何だったんだ??ってかんじ。

 

ヨーグルトと甘酒を作るだけでも満足だったのだけど、「これって、低温調理できて便利やん??」と思い、いろいろ試してみた私。

 

その中のひとつがクロテッドクリームです。(なぜそこ?あせる

 

 

クロテッドクリームは、濃い牛乳をゆっくり加熱したとき表面にできる脂肪分の高い部分。

 

アフタヌーンティーをいただくとき、スコーンとクロテッドクリームがおいしいとテンションが上がるのは私だけではないはず。

 

日本で手軽に買えるクロテッドクリームといえば、これ→《中沢乳業》クロテッドクリーム【100g】だと思うのだけど、もっと濃厚でフレッシュなのはないかなぁ。というのが悩みではありました。

 

ちなみに、こちら→ 本場イギリスの味 クロテッドクリーム プレーン170g は高いけどおいしいです。

 

本場のクリームをお探しの方にはこちらをおすすめするとして、私のように「自分で作ってみるのが楽しい!!」という方には今回の方法もおすすめ。

 

時間はかかりますが、置いておくだけだし、かなりおいしいです。

 

 

今回使用したのは、ノンホモ牛乳と生クリーム(乳脂肪分35%のもの)。

 

ノンホモ牛乳とは、均質化をしていない牛乳のことで、冷蔵庫で置いておくと表面に脂肪分が浮いてきます。

 

通常の牛乳は、脂肪分が浮いたり固まったりしないように、均質化をしているので(吸収を良くする目的もあるらしいです)、いくら加熱してもクリームができません。

 

スーパーではなかなか見かけませんが、生協やらでぃっしゅぼーや、オイシックスなどの宅配サービスでは扱われていることが多いみたいです。

 

あと、デパートや乳製品が有名な県のアンテナショップなどにも。

 

ちなみに私はらでぃっしゅぼーやで調達。

 

手に入らない場合は、生クリームだけでも作れると思います。

 

 

<作り方>

 

① 専用容器にノンホモ牛乳(600ml)と生クリーム(200ml)を入れて、冷蔵庫で半日~1日置いておく ←専用容器が800ml用だったので、こんな配合に。牛乳が紙パックのものなら紙パックで作るのもありです。

 

②容器を静かにヨーグルトメーカーにセットし、65℃で15時間加熱する(専用容器の蓋は外し、ヨーグルトメーカーの蓋をしておいて、蓋に水滴がついたらたまに拭き取ってください。)

 

加熱するとこんなかんじに。

③ 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れて半日~1日置いておく

 

上に浮いた乳脂肪分が固まります。

 

こんなかんじ。

 

表面の固まったところを集めていくと、このくらいになりました。

 

クロテッドクリーム~~ラブラブ

 

この瞬間、ものすごく嬉しかった(笑)。

 

量はそんなに多くないんですけど、っていうか、やっぱりこれだけしかできないかぁ。と、一瞬寂しくなりましたが、食べるとなかなか濃厚でこの量でもかなり満足感がありました。

 

せっかくなので、残った牛乳部分も使って、スコーンを。

 

お気に入りの和食器でいただくのも楽しい。

 

このスコーン、すぐできます。

 

◆ 材料(直径6cmの円形のセルクル型なら5個分)

 

  ・ 薄力粉           200g

  ・ グラニュー糖       大さじ2

  ・ ベーキングパウダー  小さじ2

  ・ 塩             ひとつまみ

  ・ 無塩バター        60g

  ・ 卵             1個

  ・ 牛乳            30g

 

◆ 作り方

 

(1) ボールに薄力粉、砂糖、ベーキングパウダー、塩、バターを入れて、粉の中でバターをカードで細かく切る

(2) バターがある程度細かくなったら、手をすりあわせるようにしてバターを更に細かくし、全体をそぼろ状 にする(絶対に練らない)

(3) 溶きほぐした卵(つや出し用にほんの少し残しておく)と牛乳を加え、手のひらで押さえてざっくりとひとまとめにする(絶対に練らない。少し粉が残っても気にしない。)

(4) 作業台に移し、生地を手の腹の部分でで押さえてのばし、折りたたんで手の腹で押さえてのばすを4回繰り返す(残った粉は折りたたんだところに挟む)

(5) 手で生地を押して2cmくらいの厚さに伸ばし、型で抜く(残った生地は重ねて手で押してのばしてまた型で抜く

(6) 表面に残しておいた卵を刷毛で塗り、生地の周囲の半分の高さのところにナイフの先で数ミリの切り込みをくるんと入れ(割れ目が作れます)。200℃に予熱したオーブンで15分焼く

 

 

円形が定番ですが、ハート型も作ってみました。

 

いろいろな形で作るのも楽しいかも。

 

焼きたては表面がサクサクで中がふんわりでおいしいです。

 

たっぷりのクリームとジャムで至福の時。(おもわずアップで撮ってみたラブラブ

 

時間のかかったクロテッドクリーム作りが報われた瞬間でした。(頑張ったのはヨーグルトメーカーだけど・・・)

 

これ、時間はかかるけど、また作りたいかんじ。

 

ヨーグルトメーカーさん、ありがとうドキドキ

 

 

ちなみに、残った牛乳はお料理に使えます。

 

我が家ではこれになりました。

 

 

ホワイトソースで煮込んだロールキャベツ。

 

春は食材がおいしいから、お料理が楽しいですね音譜

 


チューリップ赤Instagramはじめました→ 
 

お願いコック(blogランキング) ぽちっとコック(レシピブログ)
 


 

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

 連休最終日、なぜか和菓子作りにハマる。


思えば今年の連休は、終始何かを作ってました。



つぶ餡はあまり好きではなく、白あんやこし餡なら大丈夫。という私。


和菓子を作ることにはあまり興味がなかったのですが、なぜか突然作りたくなってしまいました。


何を作りたくなったかというと、これです。


ボンレス猫。

 ボンレス猫とは人気のLINEスタンプキャラクター。

LINEストア参照→


作者はもふ屋さんという方で、わたくしひそかにボンレス犬スタンプは全部持っております。(スタンプ地獄にハマっているという噂もちらほら。)


個人的には犬好きなのですが、ボンレス犬ちゃんの方は和菓子で作るには少しハードルが高かったので、今回は猫ちゃんを。


それでもかなり苦労しました。


猫ちゃんひとつ作ったところで力尽き、残りは簡単にできるハートに。

 これは数分で作れちゃう。


全部猫にしたら日が暮れるところでした。


いやぁ、和菓子作りも奥深い。


せっかくだから、また作ろうかな。


いつかはボンレス犬を!!


という野望(?)を抱いてしまいます。


…とここまで書いて、自分の生態が謎すぎて笑える汗


でも楽しかったからいいか。



そんなこんなで連休もおしまい。


他にもいろいろ作っていたので、またブログにアップします。


 あ、ちなみに中身はいちご味の餡でした。



チューリップ赤Instagramはじめました→ 
 

お願いコック(blogランキング) ぽちっとコック(レシピブログ)
 


 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。