梅干を焼いて、梅流し

梅干を焼いて、梅流し

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

食事を2,3食抜いて梅干を湯につけて飲み干す梅流しを続けてきました。

多少のダイエットにはなりましたが、便秘が悪化してしまいました。

本格的な梅流しは、7食くらい抜くそうなのですがそれはできません。

2,3食抜いての梅流しは結局、効果がでませんでした。

かえって便秘が悪化したようです。

初めの頃は体重が落ちはしましたが、すぐに安定しそれ以上は落ちません。

便秘を解消するのにめかぶを食べ始めました。

効果は徐々にでてきています。

ただ、同じことを続けていると効果が落ちてくる傾向があります。

次はどんなことをしようかと思っています。

梅流しは安上がりでいいのですが、効果がないです。

適度な運動をする。

規則正しい生活をする。

睡眠を十分とる。

暴飲暴食をしない。

それを続けられたならいいのですが。

なかなかそうはいきません。







毎週土曜日か日曜日に梅流しを継続しています。

効果はあまりでてないです。

お通じの具合は改善しません。

玄米ごはんでお通じが改善したという貴重コメントを頂きました。
ゆずの種まきさんありがとうございます。

家で玄米ご飯を炊くのは難しいです。
代わりと言ってはなんですが、麦ごはんを梅流しのあとの食事で食べるようにしました。

ローソンで売っている、300gで100円の
特盛 麦ごはん。電子レンジで調理できるタイプの麦ごはんです。
原料穀類中に大麦を35%ブレンドし、ふっくらと炊き上げました。とパッケージに書いてあります。

栄養成分は1食300g当たり
エネルギー・・378kcal 糖    質・・・1.5g 食塩相当量・・・0.0g たんぱく質・・・・・6.3g 炭水化物・・84.9g
お味はまことにおいしいです。

お腹もいっぱいです。

肝心のお通じの方ですが、まだ改善しているのかどうかもわかりません。


梅流しをするための2食抜きは、ダイエットには効果があります。
麦ごはんも、ダイエットにはよさそうです。
この組み合わせをもうしばらく続けようと思います。








梅流しは本来7食抜いてその後に、梅湯を飲むらしいです。

しかし、仕事もあるし7食抜くのは難しいです。

略式では半日の断食でもよいらしいので、私は金曜日の夜と土曜日の朝の食事を抜いて、お昼に梅湯を作って飲みます。

多少、お通じがよくなった気もしますが。

便秘は改善しません。
デトックスは多少できているような気もします。
ダイエットは、ほんのチョッピリできています。

梅の種類が良くないのかもしれません。

できるだけ添加物のない本格的?な梅の方が良いらしいのですが、なかなか良いお値段しますね。

それから、トースターで15分から20分、梅干を4個アルミホイールに包んでトーストするのですが、黒くはなりません。

トースターの性能がダメなのか、もともとトースターでは黒くならないのか。
梅干の種類がダメなのか。

フライパンで梅干を焼いたほうが確実な気もします。


ダイエットには多少の効果があるので、もうしばらく続けてみます。




体が老化してきました。

運動もほとんどしないで、食べる量は昔と同じ。

基礎代謝が落ちているので、脂肪がこってり体中についています。

ダイエットすることにしました。
一週間で食べる量を減らす日を作りました。

梅流しというデトックスがあります。
試してみることにしました。
本格的に梅流しをするためには、7食、食事を抜くといいらしいのですがそこまではできません。
2食を抜く程度が生活にさしさわりがないです。


金曜日の夜の食事をとった後は翌日のお昼すぎまで飲食はしません。

お昼を過ぎたら、梅干を4個くらいアルミホイールに包みトースターで15分程度トーストします。
梅干が黒く焼けたらいいのでしょうが、梅干の汁がでている程度です。
フライパンで梅干を焼いた方が効果があるような気もします。

どんぶりに先ほどの梅干をいれてたっぷり熱いお湯を掛けます。

そして、梅干を箸でくずします。
その後時間をかけてゆっくり、湯を飲みながら梅干を食べます。

しばらくすると、お通じがある場合もあります。

デトックスできているかどうかはわかりません。
しかし、ダイエットにはなっています。
もう少し続けてみてどんな効果があるか確かめて記事にしたいと思います。