最近お取引先企業の経営者や管理職から、「中堅・若手社員が離職していくので、どのように対応

すれば良いですか?」や、「最近の若手社員が何を考えているか分からず、どのように対応していけ

ば良いか分からないので、対応の仕方を教えてもらえませんか?」などのご相談を受ける機会がよ

り増えてきました。

  中堅・若手社員は社会人になる前までに怒られた機会が少ないことや、公教育だけでなく私教育で

ある塾業界でも進んでいる個別指導による丁寧なフォローに慣れていることで、社会人としてデビュ

ーした後の「怒られること」や「個別フォローがなされないこと(OJTが機能していないこと)」に慣れる

ことが難しい状況に直面しています。

 入社してくる側と受け入れる側とのギャップが生じる中で、いかに、ギャップを解消するかについ

て、受け入れる側である経営者や管理職は、以下3点について理解を深めなければいけません。

 ①中堅社員・若手社員の特性について理解を深めること

 ②ワーク・モチベーションを発生させる方法について理解を深めること

 ③モチベーション・マネジメント手法を獲得・向上すること

 

 上記内容を踏まえた上で、「中堅・若手社員のモチベーションアップ研修」を企画し、以下ステップ

 の通り実施させていただきます。

 

◆構成及び内容

 STEP1:中堅・若手社員の特性について理解を深める

 STEP2:モチベーション・マネジメント手法を獲得する

 STEP3:ケーススタディに取り組む

 STEP4:総括する

 

数々の企業における中堅・若手社員の早期戦力化と離職防止をサポートしてきた中で成果の出たメソッドを本研修中でご提示致します。

 

 様々な業種や職種の管理職が参加されますので、研修内容だけでなく、参加者同士のコミュニケーションから直面している課題を解決する施策を立案するヒントを得ていただければ幸いです。

 

 お忙しいとは存じますが、奮ってご参加ください。研修会場でお会いできることを楽しみにいたしております。