アラバキ出演アーティストインタビューvol.1~シンガーソングライターコレサワさん~ | COLORweb学生編集部
2018-06-20

アラバキ出演アーティストインタビューvol.1~シンガーソングライターコレサワさん~

テーマ:ミュージック
 
【© 2018 ARABAKI PROJECT】
 
ARABAKI ROCK FEST.18出演アーティストインタビューの第1弾は「コレサワ」さん!
COLORでの取材は、今回でなんと4回目!!いつもありがとうございます。
 
コレサワさんは大阪府摂津市出身の女性シンガーソングライター。2017年夏に1st Album『コレカラー』でメジャーデビュー。メディアには顔出しをせず、「れ子ちゃん」と言われるクマのキャラクターがビジュアルを担当しています。9月19日には2ndAlbum『コレでしょ』をリリース予定。11月25日には仙台enn 2ndでワンマンライブも決定しています。
 
今回、ARABAKI ROCK FEST.18に初めて出演されたコレサワさん。パフォーマンス終了直後にお話をきかせていただきました!
 
コレサワさん:以下、コレサワ
COLORweb学生編集部:以下、COLORweb

―――初めてのアラバキロックフェスはいかがでしたか?
(コレサワ)一言で言うと、めっちゃ楽しかったです。メジャーな方がたくさん出演されている野外フェスに出るのは初めてだったので、とても緊張してしまいましたが、皆さんちゃんと聴いてくださったので、すごく楽しかったです。
 
―――普段のライブとフェスの違いはありますか?
(コレサワ)外だといろんな音が聞こえてくるので、つられてしまわないように気をつけました。でもやっぱり室内で歌うより外で歌うほうが開放的で気持ちいいし、みんながお祭りみたいに盛り上がってくれるので、すごくエモい気分になりました。それに、今回は環境がとても良くてやりやすかったです。
(COLORweb)フェスだと、コレサワさんのことを初めて知るお客さんもいると思うのですが、その点について気をつけているところはありますか?
(コレサワ)セットリストは、Youtubeですぐに見られるような、みんなが知っている曲を選びました。今回は演奏した5曲のうち1曲は自分の好きな歌で、後の4曲はMVがのっています。自分がお客さんだったら、少しでも知っている曲を歌ってくれたほうが嬉しいので、そういうことはいつも気を付けています。
(COLORweb)その好きな曲というのは?
(コレサワ)阪急電車と2DKです。この曲は大阪のことを歌った曲なので、仙台の皆さんには馴染みがないと思ったのですが、このアラバキロックフェスに来ている人たちがこの街に集まったのは、この街が好きだからだと思うんです。そういう意味では、自分の好きな街や好きな人とかをみんなに知ってもらいたいという気持ちは一緒だと思い、この曲を選びました。
 
 
―――仙台には良くいらっしゃいますか?
(コレサワ)ツアーでは毎回来ているし、キャンペーンでもよく来るので、最近ではもう常連です(笑)。
(COLORweb)仙台に来て毎回行くスポットはありますか?
(コレサワ)いつもお仕事があって、まだ観光をしたことがないので…。あ!でも牛タンは食べられるようになりました!
(COLORweb)以前のインタビューで苦手っておっしゃっていましたもんね!
(コレサワ)そうなんです!前は嫌いだったのに、仙台の牛タンを食べたら食べられるようになったんです!仙台のおかげです。それと、買い物もしたいなあと思っています。COLORwebに初めて取材してもらった時に、仙台には古着屋さんがいっぱいあると教えてもらったので、ぜひ行ってみたいです。
 
―――コレサワさんの学生時代は?
(コレサワ) 1人でトイレや移動教室に行くのが平気なタイプでした。人との付き合い方も、「狭く、深く」というのをモットーにしてきたので、たくさん友達がいるというよりは、いつも同じ友達といました。それから、そんなにいい子じゃなかったと思います。失恋した次の日には学校を休んでいたので(笑)。自分の気持ちに正直なところは、今も昔も変わっていないかなと思います。
(COLORweb)自分の気持ちに素直な部分は、曲作りにつながっていると思いますか?
(コレサワ)そうですね。すぐ怒ったり泣いたり自分の気持ちを制限しないところは曲作りにもつながっています。そういう部分はいいところなのかなと思います。動物みたいな生き方をしているところが。
(COLORweb)自分の気持ちを制限しないために、普段から心がけているところはありますか?
(コレサワ) 例えば信号が点滅しているときって、みんな渡りたいじゃないですか?それを口に出すんです。そういうみんなが心の中にとめていることを、「渡りたい」っていいながら渡る。そんな些細なことをやっていけば素直な気持ちを言えるようになります。トイレを我慢しているときも「やばい漏れる!」っていいながらトイレに行っちゃいます(笑)。思ったことは、人目をあまり気にせず口に出します。節度を守ってですけど。
(COLORweb)恋愛でも、自分の気持ちに素直なんですか?
(コレサワ)そうですね!すぐ、「デートしよ!」って言っちゃうかもしれないです。この年で好きな人ができた時に言えるかはわからないですが、20代前半まではできていました。
 
 
 
―――メジャーデビューして変わったことは?
(コレサワ) うーん、バイトを辞められたこととか、ツアーで会場が埋まるようになったこととか。でもそれは、メジャーデビューしたからというよりは活動を続けてきたからなのかなって思っているので、感覚的に大きく変化したようには思いませんね。
(COLORweb)今日も後ろまでたくさんお客さんがいましたね。
(コレサワ)そうですよね!嬉しかった!こういうフェスに出られるのは、メジャーデビューしたからこそだと思っているので、すごく嬉しいです。
 
―――これからの目標は?
(コレサワ) 大きいステージでワンマンライブをやることが昔からの夢なんですが、こういうフェスでもちゃんと戦えるアーティストになりたいです。私のことを知らない人がたくさんいるアウェーなライブでも、お客さんを楽しませられるアーティストを目指します!
(COLORweb)これからはどんな人や世代に曲を聴いてもらいたいですか?
(コレサワ) わたしはみんなが楽しくなるような音楽をしたいと思っているので、年齢問わず家族やお友達みんなで聴いてほしいです。私のMVは基本的にアニメーションなので、小さい子にも見てもらえると思います。そういう点をいかして、アニメーションにしかできないこともやっていきたいなと思います。
 
―――普段はどんなファッションをしていますか?
(コレサワ)今日の衣装と似ているかもしれないです。あまり、真っ黒な服とか地味な服は着ないので。この衣装を作ってくれた方の服屋さんで私服を買うことが多いです。
(COLORweb)以前取材させていただいたときに、お洋服を作りたいとおっしゃっていましたが、お洋服は作れたのですか?
(コレサワ)ううん。まだ作れていなくて…。服作りを始めると、そっちに集中しちゃって曲が書けなくなるので禁止です(笑)。でも、夏までにはワンピースを1着作りたいと思っています。作ったら見せます!紫とピンクが好きなので、赤ピンクみたいな派手な色使いに、ギンガムチェックを取り入れたデザインにしたいですね。
 

 

―――ヘアスタイルでこだわっているところは?
(コレサワ)ライブの日には、必ず、前髪をぱっつんに切ってきます!視界が開けるし、汗をかいても邪魔にならないので。髪質は美容師さんいわくめっちゃいいらしくて、そこが自分の好きなところですね!地毛が真っ黒じゃないのでカラーした時に染まりやすいみたいです。
 
 

―――最後に仙台の若者へメッセージをお願いします。
(コレサワ)仙台には今年もライブに来るので、ぜひ遊びに来てください!何かに悩んでいる子は、客席から叫んでください!何でも答えます!!ぜひ来てください!
 

インタビューの後に、COLORメンバーとお写真を撮ってくださいました!!この日、れ子ちゃんの被り物はお休みだったので、お顔は隠して。
 
コレサワさんの生歌は初めて聴いたのですが、鳥肌が立ってしまうくらい素敵な歌声で、歌詞に込められた思いがすごく伝わってきました。インタビューの際も「何でもきいて!」と、とても気さくに優しく接してくださり、そして時にはつい笑ってしまうような面白い答えもいただいて、とても楽しい時間でした!
 歌詞はコレサワさん自身の経験をもとに書いているそうなので、私たち若者世代が共感できるような歌詞ばかりです!ぜひMVも一緒に、コレサワさんの曲を聴いてみて下さい!一度聴いたらハマります。
 
過去のコレサワさんインタビューものぞいてみてください♪
2015年12月14日 https://ameblo.jp/colorweblog/entry-12105987499.html
2016年9月21日 https://ameblo.jp/colorweblog/entry-12202136639.html
2017年10月3日 https://ameblo.jp/colorweblog/entry-12316384314.html
 
interview:みっきー、さっちゃん、みさみさ
Write:みさみさ
Photo:りっくん

COLORweb学生編集部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス