こんにちは。

自然体で選ばれる人を創る
個人のブランドプロデューサー村本彩です。

 

 


初めましての方は
こちらを読んで頂けると嬉しいです(^^)
↓↓↓
村本彩ってこんな人

もっと詳しく知りたくなってきた方は
↓↓↓
村本彩の起業ストーリー
 

 

 


先週から始めたメルマガですが

なんと!

1週間で112名もの方が
ご登録してくださいました!


本っ当にありがとうございます!!





皆さんのお役に立てる情報をドンドン
お伝えしていきたいと思います‼️


↓↓詳細とご登録はこちらから↓↓




今回は

「ブログが思うように書けない理由」

について書きたいと思います。










最近クライアントさんからも

「ブログがなかなか書けなくて
 発信が苦しくなってきた…」

というご相談が続けてありました。







あなたは、ブログを書いたり
情報発信したりするのは


息をするかのようにスイスイ
できる方でしょうか?


それとも、重い腰を上げて
自分を奮い立たせて行う方でしょうか?








ブログが思うように書けない理由には
大きく2つあると思います。


1つは、
何を書けばいいのかわからない
というもの。


もう1つは、習慣の問題。






今日は、1つ目の
何を書いたらいいのか分からない
というお悩みの解決策をお伝えしますね^^










何を書いたらいいのか
分からない


いわゆる「ネタがない」という状態ですが
「ネタ=WHAT」が見つからないのは


「誰に=WHO」がクリアになっていないパターンが多いです。










ちょっと分かりにくいと思うので
昔の私の体験を
お話しさせていただきますね^^









会社員時代のマーケティングの部署には
毎日朝礼がありました。



2-3週間に1度自分の番が回ってきて
「部署のみんなに役立つ情報」を伝える
というもの。







この部署に配属されて
初めて朝礼当番が回ってきたとき


「みんなに役立つ情報かぁ~」と


考えた結果、


初めての朝礼で
私がお話したのはある情報番組で見た
こんな内容でした。







「朝起きてすぐにコップ一杯のお水を飲むと
 血液の流れが良くなると
 聞いたことはありますよね?

 でも朝起きてすぐに飲んではいけません!
 なぜなら、朝起きてすぐのお口の中は
 寝ている間に繁殖した細菌だらけに
 なっているから。

 そのまま飲むと細菌を飲むことに
 なってしまうので
 まずはうがいをしてから
 コップ1杯飲むといいそうですよ!」






…うん。

なるほどー






トリビアの泉だったら
「へぇ」がもらえそうだけど



なんだか部署のみんなの反応が
今ひとつだぞ…!?







なぜだと思いますか?






そうです。



確かにお役立ち情報だけど
部署のみんなに役立つ情報の

「部署のみんな=WHO」という視点が抜け落ちていたのです。







私がいたのはマーケティングの部署。

自分たちのブランドのマーケティングに
役立つ情報をシェアする場だったのです!





だから反応が今ひとつだったんですねー笑









そこで、次の朝礼では
こんなお話をしました。



「TSUTAYAのDVDレンタルで
 歴代もっともレンタル数の多いDVDは
 なんだと思いますか?


 ヒントはシリーズもの。
 それと、TV放映です。




 答えは、ハリーポッターの1作品目
 『ハリーポッターと賢者の石』!



 シリーズものは映画の新作が出るたび、
 そしてTV放映のたびに

 もう一度復習しておこうとレンタルしたり


 映画やTV放映を見た後
 もう一度最初から見たくなるようで

 シリーズものの第1話が
 レンタルとしては伸びやすいわけです。




 ここから言えることは、
 季節限定品や新フレーバーの発売は
 映画の新作のようなもの、

 だからこの発売の時に、
 定番商品を一緒に並べることが
 売上アップにつながるのでは?」







すると、朝礼後に先輩から

「あの話、
すごくためになったわー」

と声を掛けてもらえたのです^^!









いかがでしょうか?


「誰に」を意識したら
情報の精度が全然違いますよね!笑



情報源は同じ情報番組なのに。







「誰に」を意識することで
アンテナの立ち方が変わって

自分に入ってくる情報と
アウトプットのベクトルが変わったのです。






「誰に」を意識することの重要さ、
何となく感じていただけたでしょうか^^?







さらに


 「ここから言えることは、
 季節限定品や新フレーバーの発売は
 映画の新作のようなもの、

 だからこの発売の時に、
 定番商品を一緒に並べることが
 売上アップにつながるのでは?」



というように、




得た情報をそのまま横流しするのではなく
得た情報に「自分の気づき」を加えることで


独自の意見となってアウトプットの質がグンと高まります。









それこそ、あなたが発信する「価値」^^!











あなたは「誰に」向けて届けたいか、
具体的にイメージが浮かぶ人はいますか?




「誰に」は実在する人物を
1人思い浮かべるといいですよ!




その人のどんなお悩みのお役に立てるかを
リストアップしてみてください。



それが、「ネタ=WHAT」になります^^









次回は「ブログが思うように書けない」
もう一つの理由、習慣について
書きたいと思います!






今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました^^







★メールマガジンを配信しています。

 

 

ちょっと、小難しそうでとっつきにく

ブランディングやブランド戦略

マーケティング思考について

 

商品やサービスの事例も使いながら

 

あなたのビジネスや人生のヒントとなる

視点をお届けしています。

 

 

 

ご登録して応援いただけると嬉しいです^^

 

 


↓↓詳細とご登録はこちらから↓↓