コロンビアコーヒー日和

コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


テーマ:

Hola バイバイ 

2018年9月締めのコロンビアコーヒー、生産量と輸出量のご報告です。

 

9月の生産量は100万袋(袋/60kg)に達しましたが、前年の同月とに比べると14.5%減少でした。コーヒーの実の成熟が遅れたことが減少の傾向とされていますが、残りの今年度はより良い収穫が期待されます。

1~9月の生産量は約990万袋(袋/60kg)で前年同時期に比べると3.7%の減少し、過去12ヶ月(前年10月~今年9月)の生産量は1,380万袋に達し前年を5.6%下回りました。

 

今年9月の輸出量では110万袋に達しましたが、昨年より0.8%の減少です。1~9月では約920万袋で前年より3.1%減少し、過去12ヶ月では約1,270万袋で、こちらも、前年より5.9%減少した。

 

Hasta luego パー

 

 


テーマ:

Hola パー

 

先週末の9月8日と9日にコロンビアでコーヒー選挙が開催されました。

 

FNCコロンビアコーヒー生産者連合会に加盟しているコーヒー生産者は、4年ごとに行われるコーヒー選挙で県代表、市町村代表を民主的・自発的に選出します。

コーヒー選挙成功のため、コーヒー生産者には投票権や志願者には立候補の事前登録を呼びかけ、投票立会人の事前研修など、開催の数か月前から様々な活動が行われました。

 

コーヒー選挙は 17の県と 570の市町村で行われ、コロンビアのコーヒー生産者の投票によって各代表者が決まります。

今年は16,140名のコーヒー生産者が代表候補者として登録され、その中から、383市町村委員会の4,596名の代表者と15県委員会の180名の代表者が選出されます。

 

また、県代表に約13%・市町村代表の24%に女性候補者が増え、さらに、県代表に28%・市町村代表に68%の新たな候補者が現れ、今後、女性の活躍が期待される中、リーダーシップの変化の方向が見られます。

 

Hasta luego バイバイ


テーマ:

Hola!! 8月のコロンビアコーヒー生産量と輸出量のご報告です。

 

8月の生産量は120万袋(60kg/袋)達し、前年と比べ2%減少しました。

1月から8月までの積算生産量は 880万袋を超えましたが、こちらも、前年比2%の減少。

過去 12ヶ月の生産量に着目すると約 1,400万袋でしたが、前年比3%減少しました。

 

続いて、8月の輸出量は 100万袋を超えましたが、前年と比べ 10%減少でした。

1月から8月では 800万袋を超え、前年と比べ2% 減少しました。

過去 12ヶ月の輸出量は前年比4%の減少でしたが、1,200万袋に達しました。

 

Adios パー

 


テーマ:

Buenas tardes ビックリマーク

2018年7月締め コロンビアのコーヒー生産量と輸出量のご報告ですコーヒー

 

7月の生産量は105.1万袋(袋/60kg)に達し、2017年7月と比べ 32.2万袋が少ない。

しかし、過去12ヶ月間の生産量を比べると、1,400万袋のペースを維持しています。

 

続いて輸出量です。

7月の輸出量は106.2万袋を上回り、昨年と比べ6.2%増加しました。

1月~7月までの輸出量は約700万袋を超えましたが、前年より1.7%減少でした。

 

Hasta luego バイバイ

 


テーマ:

Hola sei

2018年6月締めのコロンビアコーヒー生産量と輸出量のご報告です。

 

6月の生産量は108万袋(60kg/袋)で前年と比べて3.6%の増加しました。

今年1月から6月までの積算生産量は650万袋を超え、前年度2.5%上回りました。

コーヒー年度(10月~6月)では、約1,050万袋で、2%減少しました。

 

続いて輸出量です。

 

6月の輸出量は90万袋を上回りましたが、前年度と比べ4.3%を減少しました。

1月から6月までの積算輸出量は約600万袋で、前年と比べ3.1%減少しました。

コーヒー年度の輸出量は、約950万袋でしたが、こしらも、6.8%の減少でした。

 

Hasta luego sei