第11回 Cafés de Colombia Expo 2018 | コロンビアコーヒー日和

コロンビアコーヒー日和

ブログの説明を入力します。


テーマ:

Hola コーヒー

 

先日は、10月3日から6日まで、中南米及びカリブ地域では最大のスペシャルティコーヒーの展示会、第11回 Cafés de Colombia Expo 2018 がコロンビアのボゴタで開催され、16,990 名の方々にご来場いただきました。さまざまな コロンビアコーヒーが紹介され、コーヒーのバリューチェーン 【種からカップまで】に関わるすべてを一つの会場に集まりました。


展示会では、第3回ナショナル・クオリティーコンテスト− 多様性の土地 コロンビア− が開催され、コンテストで優勝したロットを含め、上位 31ロットがライブオークションに出品されました。

  

 

オークションでは、サン・アントニオ(トリマ)のサントス・ビスカヤ・エルナンデス氏のコーヒーが 20 ドル/lb(約450g)で落札されました。サントス・ビスカヤ氏の素晴らしいコーヒーは『バランス』、『ボディ』、『酸味』の部門別で高得点を取得し、オークションで高値がつけられました。

 

競技大会も開催され、コロンビア カップテイスターズ チャンピオンシップ 2018 では Harol Lasso(左写真・中央)が優勝し、コロンビア バリスタ チャンピオンシップ 2018 では Joanni Largo(右写真・左)が優勝しました。

  

 

今年はコーヒーに関心を持つ多くの若い方々や小規模事業者にご来場いただきました。

Cafés de Colombia Expoでは数多くのコロンビアコーヒーが紹介され、コーヒーの素晴らしさを知っていただき、コロンビアのコーヒー生産者のより良い生活につながります。

 

Hasta luego バイバイ

コロンビアコーヒー生産者連合会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります