北九州・福岡 松井美由紀の心理セラピーBlog

母親問題・夫婦問題・共依存・子育て不安に悩む
女性たちを応援します。

●ごあいさつ


ご訪問ありがとうございます。
心理カウンセラーの松井美由紀です。
北九州・福岡で活動中です。


ブログタイトルの
「自分を解き放つ」
「自分を発見する」
「自分を生きる」
 は、私自身のテーマです。


十分、自由に自分を生きてきたつもりでしたが、
そうでない自分も確かにいて、
そのために、日々のひずみや、
息苦しさ生きづらさが、起きてくるのですね。


でも、この機会こそ変容への第一歩。
せっかくの人生。
自分を生きていくための道のりを
綴っていきたいと思いますので
どうぞよろしくお願い致します。



花アイコン白 自己紹介

花アイコン緑 最新のお知らせ

花アイコン白 今月のセミナーのご案内

花アイコン緑 ココリセセラピーHP

花アイコン白 FACEBOOKページ


テーマ:

ココリセ講座では、できるだけ、

お昼ご飯をみんなで一緒に食べたりしています。

 

講座時間以外のほうが、自分の「素」が出てくるので

貴重な気づきがあったりするのです。

 

先日も、受講生のお一人が、

食後のデザートに、

栗の渋皮煮を持ってきてくれました♪

 

そんなときも、ちょっとした事件が巻き起こったります。

また、これが、とても貴重なのです。^^

 

↑写真撮る前にフライングで食べられてしまった栗たち♪^^

 

カウンセリングでも、講座でも、

だいたいの問題点を予想しつつ、お越しになると思うのですが、

 

ご自分で全く気づいていないところにこそ、

大事な鍵が潜んでいることが多く、

 

それは、クライエントさんが語る話を聴いているだけでは、

なかなかたどりつけなかったりします。

 

ご自分のしていることは、当たり前すぎて空気のようなものなので、

話にも出てこないのです。

 

でも、そんな埋もれてしまっている、

ちょっとした「自分の当たり前行動」が、

周囲の人たちとのズレを生み、関係性がぎくしゃくしてしまう

理由のひとつとなっていたりするのです。

 

今回の栗事件で、ご本人が気づいたことは、

 

「目の前のことに夢中になると

周りの人の行動や想いに気づかずに、

マイペースで行動してしまうこと(時々フライングとなってしまう)」

 

であり、

 

それをよく家庭でもやっていて、

「だから、夫が怒っていたのか!!」ということ。

(なぜよく不機嫌になるのか、わからなかったのだそう)

 

(素晴らしい気づきで、ブラボー♪)

 

クライエントさんの気づきや、

本当の変容をサポートしていくためには、

 

時間をかけて付き合っていくこと、

対話をたくさんたくさん重ねていくこと、

全体性を見ていくことの

 

必要性を強く感じています。

 

時間をかけることで、

やっとわかっていくことがたくさんあるのです。

 

人はそんなに簡単に出来ていないし、多面的なので、

当たり前のことですが・・・。

 

自分の素をどんどん出せる「場」をつくり、

 

今回の栗事件のような、ほんの些細な出来事が、

どんどん展開してくれて、

気づきをどんどん増やしてもらるといいなと

思っております。

 

 

 

クローバー 11月からの新講座のご案内

 

「家族のコミュニケーション講座基礎編」

 

○なぜか通じない、つい喧嘩になってしまう、向き合えない・・・。家族が心地よい関係性を保てるよう、自分やコミュニケーションについて学んでいきます。少人数制です。

 

第1回 11月22日(水)自分と家族の関係性を見る

第2回 12月6日(水)自分を理解する

第3回 1月17日(水)気づきのワーク

第4回 2月21日(水)操作コミュニケーション

 

詳細はココリセHPへ

 

https://www.cocorise.com/セミナー日程/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分を大事にしていない現状に、数年前に気づいて以来、

は気を付けるようにしています。

 

①睡眠をしっかりとること

②無理のない仕事量に調整すること

③心地よい人と楽しい時間をたくさん過ごすこと

 

③は、まだなかなか実行できず、

お誘いをいただいても、すぐに時間調整ができなかったりするので、

まだまだ調整の必要ありです。

 

忙しい女性は多いと思いますが、

自分にご褒美をあげることが上手な人も

最近は増えているようですね♪

 

大好き仲間とお酒を飲むとか、

旅行に行くとか、

美味しいものを食べるとか、

マッサージに行くとか、

ある程度手を抜くとか、

自分を楽しませたり、癒したりすることは

大切ですね☆

 

ただ、人間関係のやりとりの中で、

自分の気持ちを大事にすることは、しているでしょうか。

 

言いたいことを言わずに飲み込んでいる人

=自分の気持ちを尊重していない人は、

多いように思います。

 

自分の気持ちを大事にできるようになると、

周囲の人との関係性がクリアであると、

「心から」すっきりとした気持ちの良い毎日が

過ごせるのだろうなと思います。

 

 

コラム、更新しました。

https://home.livingfk.com/content/reset/1340

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あっという間に夏が過ぎていきましたね。
 
今年の夏は、ともかく忙しい夏でした。
 
毎週末のようにセラピストのトレーニングがあり、
プライベートはトラブル続出で慌ただしく、
 
涼しくなってきた早朝の空と空気に、
暑い1シーズンを超えたなあと、
 
身体がやっと一息ついたのでした。

 

 

 

そうして、犬と散歩をしていると、

2軒、家を建てる作業が進んでいます。

 

散歩コースなので、毎日見かけるのですが、

1軒目のほうは、土台作りまで随分と時間をかけていたのに対し、

2軒目のほうは、ものの数日で驚くほど早く土台が完成していて、

その差に驚きました。

 

地質調査や土づくりを、確実に安全が確認できるまで、

時間をかけて行う企業と、

そうでない企業があるのですね。

 

何を大切にするかは、それぞれの企業の選択であり、

倫理観によるものでしょう。

 

セラピーのトレーニングも同様です。

もう一度、一から学び直そうと決意したのは3年前。

 

正直、こんなきついトレーニングは初めてでしたし、

ここまでしないといけないのだろうかと、泣き言を言ったことも

一度や二度ではありませんが、

 

今では、本当に大切で欠かせない土台部分を

取り組んできたことが、わかります。

そして、安全な土台作りには、時間が非常にかかることも。

 

トラブルのおかげで、いろんな立場の感情を経験するたびに、

それが明確にわかったのでした。

経験せずには、進めなかったでしょう。

 

 

まだまだ途中ではありますが、おかげで、

ややこしい出来事も、輪郭が見えてくるようになって、

 

問題を境界線で区分けして考えることができるようになったり、

自分のパターンに陥らないことを意識すると、

これまでとは違う対応にトライできるようになったり、しております。

 

 

そんな中、ふと気づけば、

息子が、ガラリと変わっていました。

 

とげとげしい空気感がすっぽりとなくなり、

フツーーなんです。

プラス、少し成長も感じます。

 

もちろん、たまに言い合うこともありますが、

糸はつながっていると思います。

 

昔は、プツっプツっと、よく切れてましたが。

 

少しずつ、いい感じになってはきていましたが、

ここにきて、スコーンと、抜けた感じです。

 

トレーニングも家庭での関係性も、

あきらめずに、向き合い続ければ、

 

きつい時期は必ず抜ける時が来て、

景色は変わるものですね。

 

また厳しい状態が、やってくるとしても、

そこを抜けたら、さらに新しい景色が待っているのだろうと、

今は信じることができます。

 
 
 
先日のトレーニングの休憩中、出逢った夕暮れの空。
 
前に前に飛行機が進んでいく姿が、
美しいなと思って、パシャリ。
 
さあ、9月です♪
 
 
読者登録してね
 
 
 

 

 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ここのところ、ちょっとしたトラブル続きでした。

 

肌トラブルに見舞われたり、

終わったと思ったら、瞼が化膿して腫れあがったり、

夫が怪我をして入院したり・・・。

 

気持ちだけで突っ走っていた若き頃のようには、

もう暮らせないのだと、

夫とともに、しみじみ話したのでした。

 

リセットの時期なのだと感じています。

 

自分の年齢や意識の変化に沿って、

仕事も日常生活も様々なものを

変化・更新していく時期なのですね。

 

家族の時間が増えて、

息子もいろいろ手伝ってくれて、

不要な出来事など何もないのかもしれないと、感じています。

 

さて、そんな流れとともに、

今年はこれまでの親子セラピーではなく、

 

夏休み講座をお母さんたちが受講できるように、

お子さんたちのみ、親子セラピーで提供していた内容に

近いものを、楽しんでもらうよう変更してみました。

 

恒例のクレヨンセラピーは大作も続々。

 

お友達スタッフのお姉ちゃんが、皆とっても大好き。

 

嬉しいおやつタイム!

 
制作するときの集中力は、みんな素晴らしい。
 
それぞれ個性豊かな作品が完成!
 

一方、ママたちは、夏休みらしく、外を散策しながらのワーク!

 

 

猛暑の気温が心配でしたが、ちょうど曇り日で、

ありがたかったです。

 

ココリセセラピーも常に更新してきましたが、

これからも、

今、リアルに必要だと感じるものを提供できるように、

時代とともに、自然の流れとともに、

変化していければと思っております。

 

9月からは、「夫とのコミュニケーション講座」を開催します。

夫との関係性を中心としながらも、

家族の誰であれ、基本は同じですので、

家族のコミュニケーション基礎編として

開催予定です。

 

じっくりとお付き合いしていきたいので、少人数でおこないます。

自分を変えていきたいと思う方、

周りといい関係性を築いていきたいと思う方は、

お越しください。

 

詳細はこちら
読者登録してね

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

<お知らせ>家族のコミュニケーション講座については、
満席となりましたので、受付を終了させて頂きます。

9月から、ミニ講座として、

「夫とのコミュニケーション3回連続講座」を開催予定です。

 

ココリセセラピーを立ち上げたのが、2009年。

その1年前からお母さん向け講座に取り組み始めたので、

実質9年ぐらい、講座を続けておりますが、

 
 

その中で感じるのは、参加される方々の知識量が昔に比べ

はるかに多くなっているということ。

ネット環境が充実し、本も続々と出版されており、

セミナーも多彩に開催され、

今はどんな情報もすぐに手に入るので、

皆さん、すでにいろんなことをたくさん知っています。

 

だからこそ、

逆にその情報でがんじがらめになって、苦しくなったり、

自分の問題点がさらに見えなくなるケースも増えているようです。

 

●わかっているけれど、できない。

知っているけど、実際不可能と苦しくなる。

 

●学んできたことはすべて実践しているのにうまくいかない。

 

 ・・・というように。

 

その人が何を目指しているのか、何が起きているのか、

どのような背景があり、どんなパターンとブロックを持っているのか、

今の段階でなにが必要なのか、お一人お一人全く違うのです。

 
型にはまった情報の中で分析していくのは、
限界があるものです。
 

全体性を見て、その人にとっての

紐解く鍵を見つけていく必要性を感じています。

 

講座形式では、なかなかそこまでできませんが、

ご希望であれば、個人カウンセリングやグループセラピーなどで、

じっくりとお付き合いしながら、お手伝いすることもできます。


いっきに掘り下げるよりも、時間をかけた方がいいケースは多いのです。

そのほうがリバウンドもなく、心の安全を守りながら進んでいけるのです。

 

また、思考が強い人は、自分に触れることに抵抗が強いので、

(無意識レベルですが)

グループに身を置きながら、

客観的に気づきを深めていくことをおすすめしています。

 

どんなふうに進むのか、
どんなふうに生きるのか、

すべてが自分次第

 

自分に必要なものを、自分で選択して取り組んで、

自分をもっと自分らしく、幸せにしてあげたいと

思うのです。^^♪

 

 
 
 

 

クローバーココリセセラピーのお知らせ
セミナー情報はこちら

 

6月のグループセラピー 

 6月21日(水)、6月27日(火)

 10時~15時(1時間ランチTimeあり)

 (2名様からの開催となりますのでご了承ください)

 ※延長の可能性あり。
 詳細はこちら

 

読者登録してね

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)