神戸発

*あなたの未来をセルフプロデュースする
コーチングプラットフォーム認定コーチ
ギャラップ社 ストレングスコーチ
ICF国際コーチ連盟認定ACC
マザーズコーチ
                                   松岡直美です 
 
 
子どもが小さかった頃、
私はよく怒っていました。

母として、子どもが一人前に
育ってほしいという気持ちからですが

自分の感情をぶつけていただけかも
しれないなぁと今ごろになって思います。

感情をぶつけている時って
相手のことをあんまり見てないものです。




このごろ、相手を観察することにしました。


昨日はものすごーく、
自分勝手な息子の言動があったので、
かなりイラッときて
一瞬声を荒げてしまったら
息子からは倍返し〜笑

作用、反作用の法則


子どもが小さいと、
怒ると泣いたり、ごめんなさいと言うことを
きいたりしますが
大きくなってくると
倍返しです。

子どもが小さいとき、一時的に言うことを
きいていても、
それは、言ったことが、わかった、、と
いうわけではありません。

怒りの感情を受け取っただけ。


大きくなって親に反発できるように
なると、
倍返しか内にこもって無視かえーん


怒りの感情をぶつけると
ぶつけられた方は、
自分が悪いと反省するわけでもなく
ただただ、腹がたつだけのようです。


昨日は、一瞬倍返しをくらいましたが
やっぱりこうなるよね、、と悟って
作戦変更したので、大丈夫でしたウインク




とりあえず親も何がうまくいくか
色々試してみるといいですね❣️



私が持ってる本はコレ↓







 
 
 
 アップモニター募集アップ
ストレングス資質トップ5を出した方へ
資質の読み込みをします

あなたがどんな才能を持っているのか
活かし方をお伝えします
(メール、LINE @)

モニター価格 1000円

LINE @ご登録の上お申し込された方には
さらなる特典も♡



友だち追加
 
 
 
音譜自己紹介音譜

声楽家として活動する他
ピアノ、声楽教室を自宅で教えて20年
4年前からは住吉、仁川、西宮北口で
英語リトミック教室主宰
ベビーから3歳までの親子さまはのべ
600組をこえる
 
娘と息子の二人の子育て中は、
いい母親になりたくて、仕事は控えめに
していたときもありましたが
理想と現実のギャップ、
娘と息子のタイプも違い
子育てや幼稚園ママのお付き合いにも
自信をなくす日々
 
 
息子が反抗期真っ只中にコーチングに
出会いました
 
コーチングで

*人はみんな違うんだ!ということが
わかったので、子どものことも認められた

*ストレングスファインダーを知り
自分の当たり前の行動や思考のクセに気づいた!

*自分の考えを整理できるようになった

*反抗期の息子へのイライラ、モヤモヤが減った

*生徒さん一人一人に合わせてコミュニケーションがとれるようになった

*家族の笑顔が増えた!照れ
 
我が子がもう少し小さいときに
コーチングに出会えていたらよかった
とつくづく思います

あなたは何を手に入れたいですか

理想の姿はどんな状態ですか?

あなたのなりたい未来を一緒に描いて
手に入れていきましょう!

 
 
*  *  *  *  *  *  *  *  * *  *  *  *  *  
 
子育てママ・保育士、幼稚園教諭さま・
教育関係者のみなさまへ
 
お子様の自己肯定感を高めて
自分も家族も笑顔なる!オススメの
講座です
マザーズコーチ体験講座
90分  3240円(3名さまより開講)
神戸、大阪、京都、滋賀、奈良出張いたします
 
パーソナルセッションのご案内
全国どちらからでも可能です
LINE電話、ZOOM、メッセンジャー
 
継続セッションご希望の方へ
最初にお試しセッション30分(無料)
 
 
LINE お友だち追加してくださった方へ
子どもを伸ばす親の10カ条
(マザーズコーチジャパン)をプレゼント🎁
 
最新情報を発信します
 
 
 
友だち追加
   
 
*  *  *  *  *  *  *  *  * *  *  *  *  *  
 
 
 
ストレングスコーチングとは?
  
あなたらしさを輝かせよう!
コーチングで本来の自分の強みを見つけ、
理想のピアノ教室・子育てを!
 
下記のリンクにからご登録ください♡
↓  ↓  ↓
 
 
 
コーチプロフィールはこちら


 
成人男性はご紹介のみとさせていただきます

ちりえーじぇ教室のブログも
見てくださると嬉しいです
   リトミックのブログはこちら
       ピアノ声楽教室ブログはこちら
      
          コーチングセッション
    お申し込みはこちら
                        松岡直美まで