おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

発達障害と診断された自閉っ子チョロちゃんの
大変な凸凹育児を楽しめるようになったのは、
チョロちゃんもわたしも成長しているからです♪


テーマ:

新学期が始まって直ぐに学力テストがあった中学校。

 

日にちは多少違っても地元の中学校では行われていた模様。

 

夏休み中の宿題も無事(?)に提出したチョロちゃん。

テストは5教科でしたが何とか頑張った(笑)のだそう。

 

採点されたテストを受け取ると、折り合いの悪い子が

(良い点数なのは)「カンニングしたんだろ」と言ったんだとか

 

「そんな事しなくても、良い点取れる!」とチョロちゃん。

 

特別支援学級在籍=テストの点数が悪い

という思い込みと蔑みが言葉尻に表れているのが

チョロちゃんにもわかったので腹が立ったのだそう。

 

不得意科目はそれなり(笑)の点数だったけど、

チャチャを入れてきた子よりは……だったようです。

 

そういう悔しい想いも色々あって、カンニング云々は以前にも

言われていたので、ドクターにも話していました。

 

「IQが低いとか何かとバカにされて嫌な気持ちになる」と。

 

「チョロちゃんのIQは決して低くないですよ。

              多分、多くの生徒はチョロちゃんより低いと思います」

 

それから人の価値はIQでは決められない。

とか、チョロちゃんもわかっているのが大前提で話して下さり

チョロちゃんもドクターの話は冷静に聞けていました。

 

「僕が障害者だからバカにする」

 

と言って憤慨しているチョロちゃんに、

今のチョロちゃんに障害者という表現は当てはまらないかも

知れないと説明を加えてくれました。

 

確かに就学前後までの育て難さに比べたら格段にラクになり、

チョロちゃん自身超感覚過敏、超偏食、睡眠障害が治り、

変なこだわりや、初めてが苦手な事、パニックが無くなって、

随分生き易くなっていると思います。

 

今回のカンニング云々以外にも、嫌なことがあって

クラスの子に口頭での反撃はしたものの(笑)手は出さず、

原因は全部相手の生徒なのであちらを指導しました。

と先生談。

 

栗本先生から教えて頂いたコンディショニングを、

夜していますが、眠っているチョロちゃんにする事もあり、

この効果が出ているのだと思います。

 

一昨日、栗本先生に別件で電話をしたら、

「チョロちゃんはどうしていますか?」と聞いて下さり、

この話をしたら、良い兆候だと他にも簡単にできる事を

アドバイスしてくださいました。

 

こういう関わりをして下さる事がありがたいです。

 

又、数ヶ月後にお願いしている個別コンディショニング。

 

治りたい人は神奈川県小田原市の栗本先生の所に直接行くか、

遠方の方やお子さんを連れて行くのが大変な方は、

お友達数人で公民館などを借りて、順番に見てもらう事が

できるかも知れません。(別途、出張旅費がかかります)

 

治したい親、治りたい子はたくさんいますよね?

 

みんなで治って親子でラクになりましょう音譜

 

 

               にほんブログ村 発達障がい児育児 ブログランキングへ 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

Keiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。