おしゃべり大好き!自閉っ子 「チョロちゃん日記」  

発達障害と診断された自閉っ子チョロちゃんの
大変な凸凹育児を楽しめるようになったのは、
チョロちゃんもわたしも成長しているからです♪


テーマ:

会員専用のプライベートなビーチスポットでのマリンスポーツに

招待していただきました。
 
マリンスポーツと聞いてチョロちゃんが最初に思いついたのは、
ジェットスキー波
簡単に乗れそうだと豪語(笑)
 
「免許がないと乗れない(運転できない)んだよ」
と言ったら、
「大きくなったら免許を取る」と張り切っていました。
 
波が少ない穏やかな所なので、マリンスポーツにもってこい。
 
「ジェットスキーに乗せてあげる」
と言われて大喜びのチョロちゃん音譜
 
直ぐに水着に着替えてジェットスキーに乗せてもらいました。
アッと言う間に遠くに行って見えなくなりました。
 
その後、何度も乗せて貰ってすっかり真っ黒(笑)
 
持って行った浮き輪をつけてまったりしたり、
その後、ジェットスキー以外の遊具(?)も幾つかあって、
好奇心旺盛なチョロちゃんはその度に挑戦したがり、
置いてある遊具にも興味を示して、
「あれに乗りたい!」とリクエストをして乗せてもらいました。
 
 
カメラを持って行かなかったのでマリンスポーツ紹介の写真を
載せますが、チョロちゃんが乗せて貰ったのは、
 
 

 

こういう8人乗りのバナナボートや、

 

 

ビッグマーブルという4人で乗るこういうの。

 

意外と速くて波が顔にかかるのでゴーグルをつけて乗らないと、

目が痛くなるそうです。

 

を目一杯楽しみました。

 

その後は、カヌーや手漕ぎボートにも初挑戦。

カヌーは一人乗りなので最初に注意事項を教えてもらいました。

ルールを守って次の人に変わる時にはちゃんとルールを伝えて

マナーよく乗るように言われてから海に持って行って、

初めてのカヌーに挑戦。

 

上手に漕いで結構沖まで行って無事に帰って来ました。

 

どれに乗る時にもライフジャケットは必ず着用します。

 

カヌーは楽しいけれど周りの状況を見ていないと危ないので、

十分注意を払って乗っていました。

 

チョロちゃんにとって初めてのマリンスポーツ体験は、

とっても充実したものになりました。

 

自閉っ子特有のこだわりが強かった頃のチョロちゃんだったら、

ライフジャケットは赤じゃないと嫌だとか、一番最初(前)に

乗ら(乗れ)ないと一々パニックをおこしていたと思います。

およそ、集団行動には向いていない超ワガママあせる

 

更に、初めての場所・物・事が苦手で気持ちを落ち着かせる為に

走り回ったり逆に動かずに見ているだけだったと思います。

 

今のチョロちゃんからは全く想像できないですが…(笑)

「発達障害は治りません」とドクターから宣告された時は、

チョロちゃんの将来を慮って愕然としましたが、成長しつつ、

幾つもの障害特性が治っていくのを目の当たりにして改めて、

発達障害は治らない障害じゃない。とわかって、実際治っている特性や治りつつある幾つかもの様子を見ていて、

不安ではなく楽しみが増えました。

 

 

          にほんブログ村 発達障がい児育児 ブログランキングへ 

AD
いいね!した人

Keiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。