赤ちゃんの「今」を残す手形アート*出産祝い・内祝・誕生日記念に

赤ちゃんの手形・足形が、おしゃれでかわいい作品になる手形アート。誕生日記念や成長記録として、祖父母へのプレゼントにも。企業・各種団体さま依頼によるイベント開催、講師育成講座を行っています。
手形アートで赤ちゃんの「今」を形に残しませんか?


テーマ:
赤ちゃんの「今」を残す手形アート
petapeta-art®︎やまざき さちえです。



オンライン講座を

受けてくださった田芝さんが

講座のことを書いてくださいました。

 

手形アートに関する知識はもちろん

その根底にある想いも伝わればいいな


そんな気持ちで

一つ一つの言葉を紡ぐように

話をさせてもらっているつもりなので

それがちゃんと伝わっているんだな

と感じられる瞬間は

私にとっても本当に嬉しい瞬間です。

 

今回はありがとうございました。

 

今後も多くの方に手形アートを

楽しんでいただければ幸いです。



 


{2D9CD523-21A1-433E-B868-A9B07D7B4328} {996D86EB-E449-4891-9E37-B615ACF6CD24} {7C5220C2-C6DF-4928-9E51-FE3900C08A40}

著書「親子で楽しむ手形アート」
全国書店にて好評発売中

( 台湾韓国で翻訳版発売中・香港で刊行予定)


赤ちゃんの「今」を残す手形アート 
petapeta-art®︎
*メニュー詳細
・手形アートの講師になりたい方向けに
・集客イベントをお探しの企業様向けに

その他のお問い合わせ・取材依頼などは

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんの「今」を残す手形アート
petapeta-art®︎やまざき さちえです。



突然ですが
いつもの買い物で私は2〜3日分の
献立を考えながら食料品を買います。

今日の夜ごはんでは
メインを焼うどんにして
汁物とサブおかずをつける予定でした。
(焼うどんは旦那さんの好物です)

が、ですね
いざ作り始めようと思ったら
焼うどんの具は買ってあるのに
肝心の麺がない 爆。

なぜか麺を買い忘れていたんですね。

あまりの抜けっぷりに
我ながらちょっとトホホの私でした。

何だろう?
頭の中の大事な回線がどこか
切れちゃってるんでしょうか。。。



そんな話はさておいて。

今日はオンラインでの
手形アートのやり方講座が2件でした。

午前・午後でそれぞれ

すでに教室運営をされていて
手形アートも取り入れていたが
今後本格的に導入されたい、という方


これまでは
家庭で手形アートを楽しんでいたが
今後は教室開講を考えていらっしゃる方

のご受講でした。



以前は、手形アート未経験で
今後に向けてのスタートアップとして
petapeta-art®︎の講座を受講される方が
多かったんですが。

最近では手形アートを
すでにご家庭で楽しまれていたり
お仕事にも取り入れられている方が
より本格的に
手形アートの世界に入っていくための
ステップアップの過程として
講座を受講してくださるケースが
増えてきました。


手形アート未体験の方に
講座を受講していただけることも
嬉しく思いますが
経験者の方に受講していただけることも
とても光栄なことだと感じています。



またオンライン・対面を含め
毎月の講座でたくさんのご予約をいただき
今日は、来月の広島対面講座での
増席も決定しました。

本当にありがたいお話です。



受講していただいた皆さんに

講座を受けて良かった
その後の人生や仕事に有益だった

と思っていただける 
情報や時間を提供していくために
これからも誠心誠意努めていきたいと
思いますので
今後ともよろしくお願いいたします。



最初があまりにマヌケな話だったので
最後は真面目にまとめてみました 笑。


 

{2D9CD523-21A1-433E-B868-A9B07D7B4328} {996D86EB-E449-4891-9E37-B615ACF6CD24} {7C5220C2-C6DF-4928-9E51-FE3900C08A40}

著書「親子で楽しむ手形アート」
全国書店にて好評発売中

( 台湾韓国で翻訳版発売中・香港で刊行予定)


赤ちゃんの「今」を残す手形アート 
petapeta-art®︎
*メニュー詳細
・手形アートの講師になりたい方向けに
・集客イベントをお探しの企業様向けに

その他のお問い合わせ・取材依頼などは
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんの「今」を残す手形アート
petapeta-art®︎やまざき さちえです。 



手形アートのやり方講座。

 オンライン版の
ご感想をいただきましたので
リブログさせていただきます。

ご感想ありがとうございます。
今後のご活躍を期待しています。



{2D9CD523-21A1-433E-B868-A9B07D7B4328} {996D86EB-E449-4891-9E37-B615ACF6CD24} {7C5220C2-C6DF-4928-9E51-FE3900C08A40}

著書「親子で楽しむ手形アート」
全国書店にて好評発売中

( 台湾韓国で翻訳版発売中・香港で刊行予定)


赤ちゃんの「今」を残す手形アート 
petapeta-art®︎
*メニュー詳細
・手形アートの講師になりたい方向けに
・集客イベントをお探しの企業様向けに

その他のお問い合わせ・取材依頼などは
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんの「今」を残す手形アート
petapeta-art®︎やまざき さちえです。



昨日のブログで
スランプ気味という記事を書いたら
タイトルが意味深だったせいか
意外とご心配いただきまして。

ありがたいなと思うと同時に
中を開いたらたいしことのない内容で
タイトルであおっちゃってすみません
…とちょっと申し訳なくなった私です。

今後も変わらず
たいしたことのないことを
書き続けますが
稀に何かの役に立つような記事も
書ければと思っていますので
今後ともよろしくお願いします 笑。



さて、今日はオンラインでの
手形アートのやり方講座でした。

受講者さまにはお伝えしなかったんですが
午前も午後も関東の同じ地域の方でした。

関東圏の受講者さんも結構多く
なかなか受講できないとの声も
よくいただくので、
また関東にも伺えたらなと思いました。

その後は9月受付分のディプロマ発行準備。
だいぶ整ってきたので
そろそろ発送できたらと思っています。

楽しみにお待ちいただければ幸いです。


{2D9CD523-21A1-433E-B868-A9B07D7B4328} {996D86EB-E449-4891-9E37-B615ACF6CD24} {7C5220C2-C6DF-4928-9E51-FE3900C08A40}

著書「親子で楽しむ手形アート」
全国書店にて好評発売中

( 台湾・韓国で翻訳版発売中・香港でも刊行予定)


赤ちゃんの「今」を残す手形アート 
petapeta-art®︎
*メニュー詳細
・手形アートの講師になりたい方向けに
・集客イベントをお探しの企業様向けに

その他のお問い合わせ・取材依頼などは
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
赤ちゃんの「今」を残す手形アート
petapeta-art®︎やまざき さちえです。



今日は大阪で
手形アートのやり方講座でした。

の前に、久々に事務スタッフさんと
打ち合わせ兼ランチ。

ご存知の方も多いかと思いますが
petapeta-art®︎の事務さんは
大阪在住なので
会える機会がとても貴重なのです。

その後受付などもお手伝いいただき
講座スタート。



今日は1組さまお休みがありましたが
(振替対応します)
九州や関西を中心に11組の方に
ご参加いただきました。

今回は教室経験が豊富な方から
ゼロからのスタートを切られる方
店舗運営に手形アートを取り入れられる方
など、バラエティに富んだメンバー。



講座の中で出てくる質問も

一から教室を始める時にまずやるべきこと
実際のイベント開催時での対応あれこれ
料金のこと
モチーフ利用について
イベント開催の会場について
作品制作の際の細かなテクニックについて

など多岐にわたる質問が出ました。



オンライン講座では
マンツーマンでじっくりお話しできる良さが
ありますが
対面講座では
自分では思いつかなかった視点からの
話も聞けることが
メリットの一つになるように思います。
 


最後に写真撮影。
{DFC41F19-5894-41BC-9FDF-148C1AE11054}

私のスマホでは
うまく位置が決まらず困っていたら
受講者さんが撮影して
すぐに画像を送ってくださり
帰りの部屋の片付けもみなさんに
手伝っていただきまして。

他にも
今回は結構重い荷物だったので
エレベーターのない階段で困っていたら
見ず知らずの方に助けていただく
ということが何度もあったりして。

今回私がこちらに来るにあたって
快く送り出してくれ
こどもたちを見ててくれていた旦那さんや
家で待っていてくれたこどもたちには
言うまでもなくとっても助けられており。

本当にいろんな方のおかげで
実現した3日間でしたし
そっと手を差し伸べてもらう
嬉しさを何度も実感する
時間となりました。



うまく言えないんですが
例えば、荷物を持ってもらう
ということ一つにしても
それをしてもらったことが
嬉しいことはもちろん
それ以上に
好意を向けてもらった
その気持ち自体への感謝も大きくて。

私も誰かが困っている時には
その人との関係性が近い・遠いに関わらず
さらっと手助けのできる人に
なりたいなと思いました。

今回お世話になったみなさまに
改めて感謝いたします。
ありがとうございました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)