選挙で社会は変えられるのか?にゃ。 | CatSocion*啓発活動中

CatSocion*啓発活動中

幸せを待っている猫のために・・・


テーマ:

昨日は、

譲渡会にお越しいただき、ありがとうございました。

エントリーも入り、調整中です。

追って、ご報告させて頂きます。

 

ーーーーーー

 

今日は、とっても暖かい日になりました。

 

個人的体調から、

春は季節の中で一番、苦手なのです。

 

どんなに寒くても風邪も引きませんが、

 

この季節になると、

毎年、

春風邪を引きます。

 

昨日の譲渡会でも、

実はフラフラ状態でしたが、

どうにか、持ち耐えました。

 

ワタシのことはどうでも良いのでした!

 

春が苦手でしたが、

猫活を行うようになり、

 

春が待ち遠しくなりました。

 

寒い寒いお外の生活から、

猫さんは、解放されるから。

それだけの理由が、最大理由です。

 

 

 

午後一の用件を済ませ、

選挙に行ってきました。

 

 

 

選挙会場に着くと、

見えますか?

 

 

向かって右に、選挙ボード。

 

左端の方に、猫がいました。

 

「わたちたちが、生きていくのに、

優しい社会になってほしいにゃ、

そんな人に一票いれてにゃ」と、

 

お願いされました。

 

 

 

耳カットがありました。

かわいいさくら猫さんでした。

女の子かな?

 

 

どなたか、手術をして下さり、ありがとうございます!

 

 

でも、どなたか、、、

フードはキチンとマナーを守ってほしいですにゃ。

 

 

となりのビルには、張り紙がありました。

 

 

が、ネコがいたのは、隣の公共施設内。

(公共敷地内にはこのような張り紙はありませんでした)

 

 

ワタシの住む大都会でも、

外猫が沢山います。

 

人が住む民家には、

優しい人から、

フードや寝床も用意してもらえますが、

 

うちのまわりは、ビル群です。

 

フードをくれる人はいても、

寝床の用意ができません。

 

コンクリートの上は冷たい。

ビル風はすざましく厳しい。

 

 

今日のようなポカポカした日には、

 

さくらが、

ネコたちを守る。

 

ワタシの春風邪は、

優しい季節へ到来のお知らせです。

 

 

 

 

そして、先ほど、ニュース速報がありました。

 

 

「猫が苦手」とプロフィールに書いていた市長候補者は散りました。

 

 

 

「猫に癒される」と言っている市長候補者は当選確実だそうです。

 

ただ、保護猫を飼っているのでなく、

ペットショップからの購入だと聞いています。

 

 

 

どこに、

この小さな命を守る社会があるのか?

 

いつ、

ささやかな永遠の幸せがくるのか?

 

 

ワタシに何ができるのか?

 

 

ず〜と、

ワタシを見て、

動かなかった

この子の目が

忘れられない。

 

 

 

ーーーーー

 

2019年

〜キャットソシオンねこクッキー子猫ねこクッキー成猫の譲渡会〜

4月幸せ探しの譲渡会

 

*第56回*

日時:4月6日(土)13:00~16:00

一時預かりボランティアセミナー開催(13:30~14:30)

 

*第57回*

日時:4月20日(土)13:00~16:00

 

場所:大阪市都島区都島本通3−26−29

(地下鉄都島駅から東に約4〜5分)

CatSocion   Galerie et Maison

 

三毛猫子猫譲渡会譲渡会参加費のお願い

参加寄付費:大人一口¥500 (子供無料)をお願いしています。

不幸な子猫を増やさないため、猫たちの医療費と

100匹TNR費に寄付させて頂きます。

どうぞ、ご理解、ご協力をお願い致します。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーー

キャット・ソシオン ギャラリーは、こちらです。

場所:大阪市都島区都島本通3−26−29

 

QRコードをかざしていただくと、

地図にジャンプします。

 

地下鉄谷町線都島駅一番出口から、

りそな銀行方向を道路沿いに3筋進み、

黄色いインド料理店ナンタラを右折し、

2つ目の筋を左折し、

中規模のマンションの隣の白い外壁の建物です。

場所:大阪市都島区都島本通3−26−29

(地下鉄都島駅から東に約4〜5分)

CatSocion   Galerie et Maison

 

ーーーーーーーーーー

 

catsocionさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ